FC2ブログ

【将棋】 竜王 渡辺明

 
 
今年1本目の将棋の記事です。
 
渡辺竜王が出演するというので、BS日テレの「コージ魂」とかいう番組を観てみた。勿論初めてである。
 
将棋を知らない芸能人が天下の渡辺竜王にあれこれインタビューする番組であった。
 
インタビューするなら、少しは勉強してから収録してもらいたいものだと思った。
 
番組を観ていて、失礼な質問や態度が度々あり、不快になった。
 
そこは渡辺竜王である。穏やかに大人の対応をしていたが、内心は不愉快に思ったこともあったのではないだろうか。
 
素人に将棋の奥深さが分かるわけがない。知的な素晴らしい文化である将棋が【お笑いの俎上に載せられた】ように感じて悲しくなった。
 
質問者の態度は、興味半分、もの珍しさという感じだった。
 
客間に土足で上がられたような気分になったのは私だけだろうか?
 
ぶな太さん、春さん、どう思われますか?
 
 


 
 
今回は、竜王渡辺明さんについて少し記事を書いてみたい。
 
将棋について言えば、私は羽生三冠王のファンである。彼が中学生でデビューして依頼ずっとファンなのだ。7冠達成の偉業を共に祝福したものだった。
 
確か、1996年2月14日だったと思う。
 
 
 
続いて、渡辺竜王についてである。
 
 

渡辺 明 - 棋士紹介:日本将棋連盟

現在は、竜王のタイトルだけであるが、今年中に3冠になる可能性がある。
 
現在王将戦の真っ最中であり、佐藤王将に先勝している。また、棋王戦の挑戦者にもなり、郷田棋王との5番勝負を控えている。
 
どちらも、奪取すれば、たちまち3冠王になってしまうというわけだ。
 
将棋ファンは、固唾を呑んで行方を見守っている。
 
 
 

 
将棋の7大タイトルの内、賞金がもっとも高額な竜王位を9連覇中である。
 

 
※将棋7大タイトル賞金  (Yahoo! 知恵袋より)
 
竜王戦 3900万円 読売新聞主催
名人戦 2500万円 毎日新聞・朝日新聞共同主催
棋聖戦 1000万円 産経新聞
王位戦  750万円 北海道新聞・中日新聞・西日本新聞・神戸新聞・
              徳島新聞主催
王座戦  500万円 日本経済新聞主催
棋王戦  500万円 共同通信社主催
王将戦  300万円 スポーツニッポン新聞・毎日新聞主催

名人戦の賞金は、毎日・朝日共同主催が決定後、2500万円より上がったと推定。
棋聖戦のランキングが3位から6位に下がったということは、賞金額が6番目になったと推定。300万円、又は400万円。
 
 
その他の棋戦は
朝日杯将棋オープン戦…1000万円(以前は2000万円)
NHK杯戦…非公開(囲碁が500万円だから将棋も500万円か?)
銀河戦…非公開?
JT杯将棋日本シリーズ…500万円
新人王戦…200万円
 

 
 

 
 
 

 
最強棋士羽生3冠王に唯一勝ち越している棋士。
 
 
これで、いかに渡辺竜王が強い棋士であるかがお分かりいただけたかと思う。
 
羽生ファンの私としては、非常に恐ろしい棋士である。
近い将来、羽生さんと渡辺竜王が将棋の最高位である【名人位】を賭けて戦う日がやって来るはずである。
 
将棋ファンは、その日を今から待ち望んでいる。
 
当面は、王将戦とA級リーグ(名人位挑戦者決定リーグ)の行方を見守っていきたい。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。

先日、NHK杯でも勝った渡辺竜王の強さはすごいですね。

No title

こんばんは。
トリトンさん、ぞっこん惚れ込んでいらっしゃるんですねー。
将棋にも渡辺竜王にも。
おバカな芸能人インタビュアーには、一生理解できない世界ですね~

No title

将棋ネタにも関わらずコメントありがとうございます。

渡辺竜王強いですね。
先日の中村6段を降した対局をご覧になられたんですね。

今日、王将戦第2局で、佐藤王将を破り、タイトル奪取濃厚になってきました。

まずは、2冠に戻りそうですね。

強いなあ~。

番勝負(タイトル戦)で渡辺竜王に勝てるのは、羽生さんだけじゃないでしょうか?

恐ろしいくらい強い棋士です。
羽生さん同様、負けない棋士ですね。

A級リーグの羽生VS渡辺戦の比重が高まってきました。

四季の風さん、荒れる天候になってきそうです。
大雪を覚悟して、金曜日、週末に臨みましょう。

No title

中林さん、こんばんは。

将棋ネタにもコメントいただきありがとうございます。

将棋は大好きです。
小学生に将棋を教えています。
小学生将棋大会の事務局を10年務めました。
でも、参加者が減少し、3年前から休止となりました。
野球、サッカー、バスケ、剣道、卓球をする子どもは多いのですが、将棋を指す子は少ないんですよね。

だららこそ、将棋の楽しさを伝えたいと思っています。

「コージ魂!」は木曜日なようです。
時間の無駄ですから、視ようとは思いませんがね。

渡辺王将の誕生は近いでしょう。

囲碁の井山5冠王の活躍も目覚ましいです。
前人未到の囲碁の6冠王、7冠王が実現する可能性があります。

囲碁も将棋も面白いなあ~。

No title

トリトンさん

遅れましたが渡辺竜王特集を拝読しました。
かなり力が入っていますね。
テレビで将棋を軽く扱われてお怒りはごもっともです。

渡辺竜王の3冠の可能性が濃厚ですね。
7大タイトルの賞金が低いので調べてみましたが、
賞金は非公開なのですね。
竜王、名人戦のほかは常識的に「知恵袋」の2倍以上でしょう。
なぜ非公開なのか、囲碁と比べて低いからでしょうか。

来る羽生3冠と渡辺竜王のA級順位戦は将棋ファン注目の
大勝負になりましたね。

No title

ぶな太さん、こんばんは。

ご指摘の通り、かなり気合が入った記事となりました。
許せませんでしたね。
あの程度の司会者に将棋を語ってほしくない(渡辺竜王にインタビューしてほしくない)と思いましたね。
ちょっと大人げなかったですかね。

渡辺竜王の3冠は濃厚ですね。

知恵袋の回答者はどうやって調べたのでしょうか?
きっと、将棋特集の記事を参考にされたのではないかと思っています。

私もどこかで見かけたような気がします。
非公開の理由は、その辺だと思いますね。

300万は安すぎだと思います。
王将戦は7番勝負なのに、これではあまり気合が入りませんね。
もっと高額かと思っていました。

あまり、お金がどうのこうのとは論じたくなかったのですが、「将棋のことをあまり知らない方への解説のため」という意味合いもありますので、あえて記事にいたしました。

≪将棋の普及≫という観点もありますからね。
どうしても解説っぽくなってしまいます。

いずれにせよ、羽生VS渡辺戦は将棋ファン注目の大勝負となってまいりましたね。

楽しみです。

No title

ゲストブックにコメントありがとうございます。

おっしゃる通り、渡辺竜王が名人に挑戦する日は近い気が
します。羽生さんも渡辺さんには苦手意識はあるように
思えます。
(竜王戦では3連勝から4連敗してますからね)
悲しいことではありますが、徐々に世代交代が始まって
いるのかもしれません。

No title

やまりんさん、こんばんは。

お久しぶりです。
あの竜王戦は死闘でしたね。
4-0で羽生さんの奪取かと思いましたが、あんな奇跡が起きてしまうなんてね。
将棋の神様は、渡辺竜王に史上初の≪3連敗後の4連勝≫の偉業をプレゼントしたんですね。

中村太一6段や豊島6段の今後が楽しみですね。
広瀬8段も気になりますね。

確かに若い力が伸びてきていると思います。

名人戦の挑戦者が誰になるか注目ですね。
非公開コメント

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム