FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 旅行&外出&イベント&ドライブ › 八幡平リゾート 2つのスキー場!!
2012-01-24 (Tue) 21:00

八幡平リゾート 2つのスキー場!!

 
 
行ってきました、スキー場!!
 
今シーズンの初滑りは、「八幡平リゾート」にある2つのスキー場。
 

八幡平リゾート パノラマスキー場&下倉スキー場 - スキー王国いわて ...

ここでは、短い距離の間に2つのスキー場(まるで兄弟関係)があり、共通券で両方のスキー場を滑れるというメリットがあるんです。
 
パノラマスキー場は、ファミリー向き。下倉スキー場は中・上級者向きの本格派のゲレンデ。もちろん、私は下倉スキー場のファン。
 
下倉スキー場は、八幡平国立公園の「樹海ライン」の道路を垂直に十字架のように通るダイナミックなコースもあるんです。
 
「八幡平樹海ライン」については、以下の情報や記事、動画をチェックしてみてください。
 
 
 

2011GW_雪壁の八幡平樹海ライン(その3) - YouTube

 
【おまけ 絶景のドライブコース ~ 八幡平アスピーテライン】
 
 
 

 
 
それでは、スキー場のゲレンデについて少し画像で紹介いたしましょう。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
最大斜度37度の「ダイヤモンドコース」も滑ってきました。
 
37度だと、もう下の方が見えません。感覚的には、垂直に感じます。
転倒すれば、下方に転げ落ちてしまいます。
 
 
 
 

                     
                   これがダイヤモンドコースの上部。
             最大斜度37度。平均斜度22度。
通称 「下倉の壁」 
 
 
 
シーズン初滑りでしたので、午前中はパノラマスキー場。
足慣らしには丁度いい感じでした。
 
午後は、本格的な下倉スキー場。昼食を摂った後、いろいろなコースにチャレンジしました。
 
晴れていれば、雄大な岩手山が間近に見えた(下の4枚目の写真参照)のですが、生憎の曇り空、おまけに中腹ではガスがかかっていました。
 
コンデジで撮影はしてみたのですが、雲がかかっていてあまり遠くの山々が見えません。帰宅してから見てみたのですが、とてもUPできるような写真ではありませんでした。
 
今度は晴れた日に行きたいなあ~。でも、週末が晴れるとは限らないですからね~。晴れるかどうかは運しだいですね。
 
 
晴れていれば、下の写真のように雪を戴いた岩手山が間近に見えるのですが・・・。
 
 
 
 

 
すぐ後方は岩手山。
晴れていれば、滑りながらこんな景色が見られます。
 
 
 
 
午後に3本も滑ると、もう腿が筋肉痛で悲鳴を上げました。
 
これ以上滑ると危険だと感じましたので、ダイヤモンドコースを
滑った後はあと1本滑って今回は終いにしました。
 
 
腿を筆頭に、全身筋肉痛。
しかし、それが結構心地いい。
これがスキーの醍醐味なんだなあ~。
 
私は、スキー派なので、ボードはやろうとは思わない。
一生スキーでいいと思っている。
 
さあ、これで足慣らしは済んだ。
次は、どこのスキー場に行こうかなあ~。
 
2月には、安比高原スキー場に行こうと思っています。
これもまた楽しみだ。
 
ほかに、奥中山高原スキー場、九戸スキー場にも行くつもりだ。
 
雪国岩手には、たくさんのスキー場がある。
中でも、安比高原スキー場は国内屈指のスキー場だ。
「全国中学生スキー選手権大会」(23~24日)が行われたばかりだ。
 
雪かきはしんどいけど、スキーは大好き!!
 
 
早くも次のスキーを楽しみに日々を過ごしている雪国の住人なのだ。
 
 
みなさんは、スキーはなさいますか?
 
情報をおよせくださいな。
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by nina
やっほ~~~、、スキーのトリトンさ~~ん~~~、、、

滑るトリトン~~、、風切る速さぁあ~~~、、、

天晴れの岩手山を~~思い浮かべながら~~スキー未経験者~風も滑り降りた~~い~、、

No title * by としおもち
17年ぶりに行こうとスキーへ思っております

No title * by トリトン
ハ~イ。スキーのトリトンです。

スキーは楽しいですよ~。
こればかりは雪国のメリットですね。
「雪かき」や豪雪被害、雪崩、凍結路面のスリル運転などがなければ、「雪国生活」もまんざら悪いわけではありません。
しかし、そのどれもがしんどいんですよね~。
これは「北国の住人」でなければ分かりません。

事実、雪かきや雪崩、スリップ事故で死者が出るんですからね。
甘いものではないんです。

でも、雪を逆手に取って「共生」していかなければならないんです。
北国の宿命ですから、逆らわずに、楽しみを見つけて強かに生き抜いていくしかないんです。

スキーの風を切る快感、新雪に自分のシュプールを描く快感・・・。
堪りません!!

風さんは、未経験なんですか?
岩手にお出でになれば、私がコーチいたしますよ。
これは、秋の紅葉を観に、冬のスキーをしに、岩手に来るしかありませんね~。
ついでに、ボーリングもコーチいたしますよ。
私のハイスコアは 「232」 ですからね。

どうぞ、スキーをしに東北岩手においでくださいな。

No title * by トリトン
としおもちさん、こんばんは。

そうですか? 17年ぶりのスキーですか。
ワクワクなさっておられるでしょうね。

その前に、スキーの手入れ(購入? or レンタル)やウェアの入手が先決かもしれませんね。

どうぞ、存分に楽しんでいらしてください。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

やっほ~~~、、スキーのトリトンさ~~ん~~~、、、

滑るトリトン~~、、風切る速さぁあ~~~、、、

天晴れの岩手山を~~思い浮かべながら~~スキー未経験者~風も滑り降りた~~い~、、
2012-01-25-10:39 nina [ 返信 * 編集 ]

No title

17年ぶりに行こうとスキーへ思っております
2012-01-25-22:12 としおもち [ 返信 * 編集 ]

No title

ハ~イ。スキーのトリトンです。

スキーは楽しいですよ~。
こればかりは雪国のメリットですね。
「雪かき」や豪雪被害、雪崩、凍結路面のスリル運転などがなければ、「雪国生活」もまんざら悪いわけではありません。
しかし、そのどれもがしんどいんですよね~。
これは「北国の住人」でなければ分かりません。

事実、雪かきや雪崩、スリップ事故で死者が出るんですからね。
甘いものではないんです。

でも、雪を逆手に取って「共生」していかなければならないんです。
北国の宿命ですから、逆らわずに、楽しみを見つけて強かに生き抜いていくしかないんです。

スキーの風を切る快感、新雪に自分のシュプールを描く快感・・・。
堪りません!!

風さんは、未経験なんですか?
岩手にお出でになれば、私がコーチいたしますよ。
これは、秋の紅葉を観に、冬のスキーをしに、岩手に来るしかありませんね~。
ついでに、ボーリングもコーチいたしますよ。
私のハイスコアは 「232」 ですからね。

どうぞ、スキーをしに東北岩手においでくださいな。
2012-01-25-23:06 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

としおもちさん、こんばんは。

そうですか? 17年ぶりのスキーですか。
ワクワクなさっておられるでしょうね。

その前に、スキーの手入れ(購入? or レンタル)やウェアの入手が先決かもしれませんね。

どうぞ、存分に楽しんでいらしてください。
2012-01-25-23:08 トリトン [ 返信 * 編集 ]