FC2ブログ

アケビ料理食ったど~!!

 
 
ついに食べちゃったんです。
 
そう、あの憧れのアケビ料理を。
 
 
10月10日(月)体育の日。私は八幡平への紅葉ドライブを切って、早朝から雑木林に向かいました。これで三日連続の雑木林の人となりました。
 
この日も極上のアケビを40個あまり、ツノハシバミを8個収穫しました。
 
 
ところが、家には昨日、一昨日収穫したアケビの山です。
 
この40個を追加したらとんでもないことになる・・・。
 
 
そこで、一大決心!
 
(そうだ!! 今朝採れたアケビは持ち帰らずに全部あげちゃおう!!)
 
という考えに行き着いた。
 
 
まず、Tストア向かいの呉服店の旦那さんへ5個。
 
Tストアで缶ジュースを買っていたおじいさん方に3個ずつ。
 
続いて、物産館の駐車場に車を止めて、物産館向かいのKさんへ8個。
お気の毒にKさんは風邪を引いて体調を崩されていた。
 
 
そして、Kさん宅の近くの親戚のK商店へ向かった。
奥さんの京子さん(私よりも年上)が出迎えてくれた。
 

 
「まあ。アケビじゃないの。こんなにたくさんどうしたの?」
 
「今朝、私が採ったんです。私はアケビ採りですから・・・。」
 
「うれしいわ~。私アケビ大好きなの。料理して食べるの。家族のみんなも好きよ。だけど、最近あまりアケビが手に入らないのよ。」
 
「今、何といいました? アケビ料理できるの? 山形県人でもないのに。」
 
「ええ、できるわよ。アケビ料理講習会に参加して覚えたの。」
 
「私、まだアケビ料理食べたことなんいんです。作ってもらえます?」
 
「いいわよ。任せておいて!」
 
 
 
 
というわけで、残りの20数個のアケビを全部、京子さんにプレゼントしました。
 
 
そして、12日の夕方、できたばかりのアケビ料理が届けられたのです。
 
京子さんは、アケビ料理に奮闘中でしたので、ご主人が届けてくださいました。
 
それが、こちらです。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
(これより常体文)
 
アケビの皮にハンバーグの材料のような挽き肉がたっぷり詰められていて、それを油で揚げたものだった。
 
これがアケビ料理か・・・。
 
出来たて、揚げたてのアケビ料理。 熱々でまだ湯気が立っていた。
 
 
ビールとともに夕食のおかずとしてさっそくいただいた。
 
皮に苦味がある。肉汁がジューシー。旨い!
 
苦いと言えば、ゴーヤーだって苦くて旨い。ビールだって苦いよね。
 
生まれて初めて味わうアケビの皮料理・・・。 旨かった~!!
 
幸せ~~~~~!!
 
 
食後、さっそくお礼の電話を入れた。
 
 

 
 
「とても美味しかったです。ご馳走様でした。」
 
「どういたしまして。温かいところを届けたくて、いの一番にそちらの届けたのよ。うちは夕飯がまだなので、これからいただくわ。アケビたくさんありがとうね。来年も期待してるから。」
 
「任せてください。アケビなら私がいくらでも採ってきますから。来年も料理お願いね。」
 
「OK。分かったわ。」
 
 

 
 
交渉成立である。どうやらこれから毎年アケビ料理を食べられることになりそうだ。
 
アケビを届けて、「笑顔を届け隊」をやっただけなのに、期せずしてアケビ料理を味わうという機会に恵まれてしまった。
 
ありがたい、ありがたい・・・。
 
私まで笑顔になってしまった。
 
 
 
地元の産直では、天然アケビが1個当たり50円で売られているようである。
 
私は今年200個以上のアケビを収穫している。
 
ということは・・・・・。
 
 
これまでは、アケビは中の果肉ばかり食してきた。そして、皮は雑木林や土に返してきた。しかし、皮を使って料理に変身するということになれば、アケビは捨てるところがない高級食材ということになる。
 
「アケビ=珍味な山の幸」 から 「アケビ=高級食材」 と認識が変わってきた。
 
面白いことだなあ~。
 
それにしても、山の幸アケビのおかげで、今年は何人の方に笑顔を届けられただろう。人数的には新記録である。それだけ、今年は多くの方に配ったということになる。
 
 
以上、アケビ料理を初めて食した感激のレポートをお届けした。
 
 
みなさんは食べたことがありますか、アケビ料理?
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

これですね~~、、アケビ料理~~~

ああ!、、アケビの皮詰めミートローフ風、、
肉汁ジューシーな絶品味!~~

とりとん「笑顔届け隊」の活動から~素晴らしいコラボレ~ション高級食材料理の誕生ですね~

、、わたしも~是非、食してみたいです、、
・・でも、高級アケビ、とりとんさーんが食した値段やHOW MUCH~?!

No title

ご訪問&コメ有難うございます。アケビの果皮は、苦いけど肉と良く合って美味しいですよね。肉詰めの他にも、味噌炒めでも美味しいですよ。以前東京に住んでいたのですが、その当時、アケビ(多分、ミツバアケビの栽培もの)は1個400円とか600円とかで売られていましたので、完全に高級食材ですね。春には新芽も美味しいですよね(^^) ポチ♪

No title

実は、トリトンさんのあけびの記事を読んでから、夫と一緒に山に行ってみたんです。ありました!3個です。嬉しくなって早速、食べてみました。そのあと夫が、あまりにも皮が美味しそうと言って、ガブリ・・・・うわーっ渋い、ぺっぺっでした。こんな料理の仕方があるなんて、凄いですねー。ほんとおいしそうです。 ポチ♪

No title

美味しそうですね♪
果肉はミンチ部に混ぜ込むのでしょうか?
知りたい…作って食べてみたいです(にこにこ)

No title

風さん、こんばんは。
ポチありがとうございます。

これが私が生まれて初めて食したアケビ料理です。

美味しかったです!!

ブログの記事でしか紹介できないのが残念です。

山形に旅して、たらふく食べてみたいものです。

マンボウさんのコメントも加味すれば、1個800~1000円ぐらいの高級料理になるんでしょうか?

アケビハンターの私にすれば、仰天してしまいます。

食べられたこと自体に感謝、感謝です。

アケビハンターとアケビ料理好きがコンビを組めば、アケビ料理どっさり… ですね。

来年も楽しみです!

No title

マンボウさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

アケビ料理、初めていただきました。
苦味があっても美味しいものですね。
くせになりそうです。

栽培もの、1個400円~600円ですか?
信じられません。
完全に高級食材なんですね。

私など、今年天然アケビを200個以上収穫してしまいました。
かなり贅沢なことをしているのかもしれません。

新芽は食べたことがありませんね。
秋の実だけです。

アケビ情報ありがとうございました。

No title

tomoさん、ご主人と一緒に3個収穫されたんですね。
おめでとうございます。

長崎でも、自生しているんですね。
うれしいです。
また、私の記事を読まれてご主人とアケビ採りに出かけられたことも嬉しく思います。
その場所や近辺で来年も採れると思いますので、またお出かけくださいな。

皮を生で食べるのは止めたほうがいいでしょうね。
調理しないと食べられないでしょうね。

料理好きのtomoさんなら、食材としてレパートリーが広がりますよ。

ぜひ、アケビ料理にも挑戦してみてくださいな。

No title

akiさん、こんばんは。
お久しぶりです。

アケビ料理のレシピはネットで検索すると出てくると思いますよ。

あとは、スーパーでアケビをゲットすることですね。
千葉でどれくらいの値段なのかは知りかねますが・・・。

50を過ぎて初めて食べたアケビ料理、くせになりそうです。

来年は、コックさんにも挑戦してみようかな・・・。

そうそう、先月甥っ子の結婚式で、幕張まで行ってきたんですよ。
久々の千葉県でした。

そろそろ、昨年紹介した例の「隠れた紅葉の名所」をチェックしようと思います。

楽しみだなあ~。

ぜひ、岩手・青森・秋田の方へもおいでくださいまし・・・。

No title

私は何かの本で食べられると知りましたが
食べた事はありません。
食べたと言う言葉も聞いた事がありませんので
興味深く読ませていただきましたよ!
苦いのは意外でしたね (^_^) ポチ

No title

リカちゃん、こんばんは。
ポチありがとうございます。

アケビ、手に入るんですよね。
ピーマンの肉詰めの要領で調理されてみてはいかがでしょう?
詰めた口を爪楊枝で閉じて油で揚げる方法や直接フライパンで炒める方法などがあるそうです。

幸運にも、私は今年どちらも食すことができました。
美味しかったですよ~~~~~~。

リカちゃんのお口にもアケビちゃんが届く日が早く来る日を祈っております。

苦いと言っても、ゴーヤだって苦いけど美味しいですからね。
ゴーヤ感覚で、食材として扱っていいと思います。

皮を刻んで、挽肉と味噌と一緒に炒めるというのもあるそうです。

Let’s try !
非公開コメント

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム