FC2ブログ

 ≪激闘編≫ 平庭闘牛大会つつじ場所

 
 
最近「鼻炎」に悩まされています。
 
みなさんはいかがですか?
 
先日雨が降りましたが、その際できた水溜りの縁に黄色い粉の模様・・・。
 
そうです。松の木の黄色い花粉です。嫌な杉花粉の季節が終わったと思ったら、今度は≪松の木の花粉≫、≪カモガヤ(イネ科植物)の花粉≫の季節なのです。
 
鼻水チョロチョロ、鼻づまり、くしゃみ・・・。
 
典型的な≪アレルギー性鼻炎≫の症状です。
 
昨日なんか、鼻をかんだ回数が60回以上です。おかげで鼻が真っ赤です。しんどいなあ~。
 
病院に行って薬をもらって飲んでいるのですが、あまり効果が見られません。スギ花粉のときは、結構効いたんですが・・・。
 
とにかく、数日このアレルギー症状と格闘しなければなりません。
 
「格闘・・・!?」
 
どこかで聞いたような・・・。
 
そうです。闘牛の≪激闘編≫です。
 
 


 
 
それでは、お待たせいたしました。
 
≪激闘編≫とまいりましょう!!
 
 
 
 
 
 

 3歳同士の対決!!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
いよいよ大関対決!!
 
与那国パンダ(左) VS 老雄○○○(12歳最年長。かつての横綱)
若い与那国パンダ優勢!!
 
 
 
 
 

 
大関対決 第2弾!!
 
グレート北リアス 850kg (左) VS 柿の花ダンディ 1100kg (右)
グレート北リアスの≪強烈な睨み≫に柿の花ダンディたじたじ。
グレート北リアスの圧勝!!
 
 
 
 

 
勝ち誇るグレート北リアス!! 
参加した牛の中で一番(雄叫び?)が大きかった。
馬の場合は、≪いななき≫。
牛の場合は、何て言うのかな?
ご存知の方は教えてくださいな。
写真右奥は、白帽子に赤いベスト姿の「柿の花ダンディ」のオーナーさん。
 
 
 
 
 

 
いよいよ横綱登場!!
堂々たる入場、「平庭嵐」 6歳 1050kg
 
 
 
 
 

 
横綱同士の激突!! 
 
雷太号(8歳)950kg VS 平庭嵐号(6歳)1050kg
 
 
 
 
 

 
雷太号の強烈な押しに対し、踏ん張る平庭嵐号!!
 
 
 
 
 

 
横綱対決で優勢勝ちを収め、堂々と闘技場を1周する「雷太号」
 

 
 会場から両雄に大きな拍手。 
 
 
 
 
 

 
 
 
大関対決、横綱対決は特に見応えがありましたね。
 
訪れた観客のみなさんも熱いバトルに満足そうでした。
 
闘牛観戦初体験の私も満足でした。
 
また見に来ようと思いました。
 
 
実は、入場のときにもらった対戦カード付のパンフレットを
どこかにやってしまい現在捜索中。
 
記事上の牛の「年齢」、「体重」のデータに誤りがあるかもしれません。
 
この記事を書く前にも捜索しましたが見つかりませんでした。
 
パンフレットを発見し次第、データを訂正させていただきます。
 
申し訳ありません。
 
 
 
いよいよ次回は第3弾、最終回です。
 
お楽しみに!!
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

闘牛対決、、激闘編!!、、

砂煙りの迫力ですね、、

御目出度綱を頭に着けて~場内一周の優勝牛~

、、雷太!、、雷太号!の祝福が聴こえてきそうですね、、

No title

kazeさん、こんにちは。

激闘編いかがでしたか?

大関、横綱クラスだと、体重が焼く1tもあります。
1t同士の激突は迫力があります。

ときおり、≪にらみ≫だけで勝負がついてしまう場合もあります。
その凄みといったらすごいです。

歴戦の勇者の風格です。

200枚ほど撮影しました。
秋の紅葉以来のまとめ撮りです。
スキッとしましたね。

初めての闘牛大会でしたが楽しませてもらいました。
また出かけたいなあとおもっています。

ポチありがとうございました。

No title

牛さん達、痛そうで見てられないです。

No title

Torajirouです。おはようございます。。。迫力ありますえね

素晴らしい記事と写真に敬服致し傑作pochiです

No title

sak*r*mari*5 さん、こんにちは。

お久しぶりですね。

観光地の不振、観光客離れは深刻ですね。
みんな復興のためにも今までどおり観光地に出かけてほしいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大丈夫ですよ。
牛たちは慣れていますから。
実際、怪我をした牛は一頭もいませんでしたらからね。

牛たちにとってはありがた迷惑かもしれませんが、闘牛として
育てられている牛にとっては、晴れ舞台なんです。
もう少し気楽に見物してもいいと思いますよ。

そうそう、BSの「日本の小京都シリーズ」で、角館が放送されました。抱返り渓谷や回顧(みかえり)の滝も出ましたよ。次回は、角館第2集伝統工芸編です。

要チェックですよ。

No title

寅さん、おはようございます。

ポチありがとうございます。

久々の撮影三昧でしたので、張り切って200枚も撮ってしまいました。その中の12枚です。(1~2合計)

3部であと6枚くらい紹介したいと思っています。

なかなか外出の機会が少ないので、この日はつつじ祭りとあわせて
家内とのんびり散策をすることができました。

つつじ祭りは別の機会に紹介したしますね。

初夏は気温、風とも爽やかでいいですね~。

「涼風心地よし」ですね。

No title

いろいろと探し回っていたら、発見しました。当日、新潟からお邪魔していた者です。(白シャツ、スキンヘッドの者です。)
秋に岩手に行って、成長した牛たちの姿を見てみたいです。2歳、3歳の何頭かは新潟に来ることになると思いますので・・・
平庭高原は気候も良くて、いつ行っても気持ちがいいです。秋にお会いできたら嬉しいですね。今度は新潟の闘牛も見に来てください。

No title

あっちゃん、こんばんは。 初めまして。
ようこそ、当ブログへ。

コメントありがとうございました。

実は、私のほうでもあなたを探しておりました。
お名前を教えてほしいのです。

闘牛大会の名物男、柿の花牧場のオーナーさんの紹介がよく分かりませんでした。
お名前を聞き損じたようです。
はじめ、ワイヤレスマイクをつけていらっしゃるのが分からなくて、闘技場のどこにいるのかが分かりませんでした。

分かりやすい名解説、素敵でしたよ。

また岩手においでになるんですね。

≫秋にお会いできたら嬉しいですね。

こちらも望むところです。
お会いいたしましょうね。

できましたら、お名前を教えてください。
このブログのゲストブックに、「内緒」にチェックを入れてお願いいたします。
そうしますと、私にしか読めない仕組みになっています。

先ほど、そちらのブログにもコメントを残してきたばかりです。
これも何かのご縁ですね。

記事は、第3弾をまだ残しています。
その際に、紹介させていただこうと思っております。

今後ともよろしくお願いいたしま

No title

おじゃまします。
牛バカです。
平庭の画像がみたかったので拝見できて嬉しいです。
あっちゃんもがんばってますね!!
一番最初の画像の牛はイイ感じ!!

しっかし、他の画像も拝見しましたが写りが綺麗ですね。
ありがとうございました。
またおじゃまさせていただきますね。
非公開コメント

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム