FC2ブログ

ホール&オーツ、好きだなあ~!!

 
 
ホール&オーツをご存知だろうか?
 
 
 
 

 
 
 
2月9日(水)NHK総合で22:55~23:24放送の「SONGS」が、ホール&オーツの特集だった。
 
ファンの私としては、しっかり録画を済ませている。
 
 
それでは、まず、「プライベート・アイズ」を聴いてみてほしい。
 
 

ダリル・ホール&ジョン・オーツ 「プライベート・アイズ」 PV
 
 
 
続いては、 Hall & Oates - Maneater
 
 
 
 
3曲目は、 I Can't Go For That No Can Do
 
 
 
 
 
そんなホール&オーツの来日公演を記念しての日本のファンが選ぶベスト盤が2月16日にリリースとなる。
 
ファン投票により決定した収録曲が公開された。
 
投票の結果、第1位は 「ウェイト・フォー・ミー」 となったようだ。

1位 ウェイト・フォー・ミー
2位 キッス・オン・マイ・リスト
3位 プライベート・アイズ
4位 マンイーター
5位 アウト・オブ・タッチ
6位 サラ・スマイル
7位 エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ
8位 リッチ・ガール
9位 セイ・イット・イズント・ソー
10位 アイ・キャント・ゴー・フォー・ザット

順当に「プライベート・アイズ」か、それとも「キッス・オン・マイ・リスト」かと思いきや、全米チャートではさほど上昇しなかった「ウェイト・フォー・ミー」が最も人気を博したのは、熱烈な日本ファンならではの結果といえそうだ。このベストアルバムには、日本のファンの投票数の多い順にCD収録タイムギリギリまで収録されており、全19曲入りとなる予定だ。
 
 


 
 
 
 
そして、実際は以下のようになった。

※2月16日発売
●ダリル・ホール&ジョン・オーツ
『グレイテスト・ヒッツ - ジャパン・エディション』
(SICP-2882~2883 税込2,000円)

01. ウェイト・フォー・ミー
02. キッス・オン・マイ・リスト
03. プライベート・アイズ
04. マンイーター
05. アウト・オブ・タッチ (7" Version)
06. サラ・スマイル
07. エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ
08. セイ・イット・イズント・ソー
09. リッチ・ガール
10. アイ・キャント・ゴー・フォー・ザット
11. ワン・オン・ワン
12. ポゼッション・オブセッション
13. ソー・クロース
14. イッツ・ア・ラーフ
15. ディド・イット・イン・ア・ミニット
16. ファミリー・マン
17. ふられた気持
18. 言わずにおいて
19. シーズ・ゴーン(ライヴ・ヴァージョン)※ボーナストラック

<DO WHAT YOU WANT BE WHAT YOU ARE TOUR 2011>
大阪:2月21日(月)、22日(火)@グランキューブ大阪
名古屋:2月24日(木)@ZEPP NAGOYA
東京:2月26日(土)@日本武道館
追加公演2月28日(月)@国際フォーラム・ホールA
(問)ウドー音楽事務所 03-3402-5999
http://www.udo.co.jp/Artist/DarylHallJohnOates/index.html
 
 

 

 
 
結成約40周年。二人で素敵な音楽を奏でてきた。
 
そんな彼らの音楽と出会って私は幸せだった。
 
一番のお気に入りは、 I Can't Go For That No Can Do かな。

時間が取れたら、駆けつけたいコンサートだ。
 
行けない今なら、CDを聴いたり、You-Tubeでチェックしたりすることになる。
 
今夜の気分は、ホール&オーツということになる。
 
ホール&オーツは、ほかにも紹介したい曲があるので、あと1回記事にしたいと考えている。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

トリトンさん、ご訪問&書き込み、ありがとうございました!

私は、伊丹の40歳代のおっさんですが、80年代は、ちょうど青春時代でして、彼らの音楽は、リアルタイムで、聴いていたので、めっちゃ懐かしかったですな~!(笑)

大阪公演の彼らのライヴ、めっちゃ良かったで!(笑)


投票されたどの順位の曲も良い歌で、ここに入ってませんが、「メソッド・オブ・モダン・ラブ」なんかは、個人的には大好きですし、80年代当時のビデオクリップもめっちゃおもろかったですな~!(笑)

このベスト盤、私、買いましたで~!(笑)


これも、何かの縁なので、これからも、楽しく色んな話をしていきたいもんですな~!(笑)


これからも、よろしくお願いします。

No title

しんさん、ようこそ!

ホール&オーツのことをブログで語れるとは思っていませんでした。
私も大好きで、ドライブのBGMの友でしたね。

大阪公演のライブですか~。
いいなあ~。
大都市の近くの方は・・・

private eyes のビデオクリップ、なんかゆっくりな気がしますよね。
かなり、古ぼけて見えるけど、当時とすれば、MTVの走りだったんですよね。

Eagles のツアーが3月1日から始まりますよね。
楽しみです。

「SONGS」もチェックしましたが、良かったですね~。

TOTO,Journey,M.Jackson,Styx,Kansas,Sting,
Kool&Gang,Madonna,Olivia Newton-john・・・

いっぱい好きですよ。

TOTO,Rting,O.N.johnのコンサートには出かけていますよ。

また、音楽のこと語りましょう。

よろしくお願いいたします。

No title

私も「懐かし~い♪」
世代です

青春デシタ★

No title

akiさん、こんにちは。

そうです。懐かしいですよね。
よくドライブで聴きました。

private eyesは、のりがよくて元気がでましたね。
彼らが一番勢いがあったころだと思います。

「青春」 これまた懐かしい単語です。
確かに青春でしたね。

80年代の曲には思い出がたくさんあり過ぎます。
ときどき、それらのいくつかを紐解くのも楽しいものです。

ときどき、頭の中にこだまするメロディがあるんですよね。
ホーツ&オーツの曲もその一つです。
非公開コメント

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム