FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 音楽 › 今日の気分は Open arms !
2011-02-19 (Sat) 01:09

今日の気分は Open arms !

 
 
 

 
向かって右から2番目が ボーカルのSteve Perry
 
 
 

 
大ヒットアルバム 「Escape」
 
 
 
 
あるとき、ふと頭に浮かんでくるメロディや曲があります。
 
この曲もその一つです。
 
Journey の ’Open arms’  Steve Perry のボーカルと美しいメロディラインが堪らなく好きなんです。
 
この曲を聴いたのは学生の頃だったでしょうか。
 
 
 
 
≪プロフィール≫
 
1973年、元サンタナ・バンドのニール・ショーン(g)を中心に米国サンフランシスコで結成。当初はインスト中心にプログレ寄りのサウンドを聴かせていたが、78年にシンガーのスティーブン・ペリー加入後は、ショーンの流麗なギターとペリーのハイ・トーン・ヴォイスを二枚看板にハード・ポップ・バンドへ転身。『エスケイプ』『フロンティアーズ』などをヒットさせて黄金期を築いた。80年代中盤に活動を停止したが、96年にシーンに復帰。2007年には新人ヴォーカリストのアーネル・ピネダを迎え入れ、新作を発表した。

 
 
 
 
 
Journey - Open Arms (with Lyrics)
 
 
 
 
Journey- Open Arms Music Video
 
 
 
 
3つのタイプの動画を載せてみました。
 
どうぞ、Steve Perry のボーカルを聴いてみてくださいな。
 
 
実は、この曲、ときどきカラオケでも歌っているんです。
 
大好きなんです。
 
車のCFでも使われたことがありますね。
 
Journey には好きな曲がたくさあります。
 
 
お気に召すまま  ・・・ 上昇期アップテンポのスマッシュヒット。元気が出ます!
 
クライング・ナウ  ・・・ メロディアスな名曲
 
セパレイト・ウェイズ  ・・・ POWERFUL なボーカルが炸裂!
 
ラヴィン、タッチン、スクウィージン  ・・・ 初期のヒット曲
 
 
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by nina
Open arms!

優しくて沁みる、、心に染みるね、、

No title * by トリトン
ときどき、歌いたくなります。

一途な恋を応援したくなる歌詞でもあります。

邦題に「翼を広げて」という訳がついた記憶があります。

「僕の胸に飛び込んでおいで!」

なんか、いいですよね~。

この曲がヒットしているときはまだ独身でした。

懐かしい思い出がいっぱい詰まっている曲です。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

Open arms!

優しくて沁みる、、心に染みるね、、
2011-02-19-09:28 nina [ 返信 * 編集 ]

No title

ときどき、歌いたくなります。

一途な恋を応援したくなる歌詞でもあります。

邦題に「翼を広げて」という訳がついた記憶があります。

「僕の胸に飛び込んでおいで!」

なんか、いいですよね~。

この曲がヒットしているときはまだ独身でした。

懐かしい思い出がいっぱい詰まっている曲です。
2011-02-20-00:09 トリトン [ 返信 * 編集 ]