FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 日本の四季と伝統行事 › 幡祭りー3 (七色五反旗)
2010-12-22 (Wed) 20:30

幡祭りー3 (七色五反旗)

  色とりどりの鮮やかな旗をなびかせて走る面々。
 
 これが2度しか行われないのは、とても残念です。
  こんなに美しいのは、どこにもないのだから、競争としてではなく
  セレモニーとして、各堂社ごとに披露してくれてもいいと思う。
  走ると疲れるので、ハタメクくらいに小走りでも良いと思う。
  来年は、是非検討して下さいね!!実行委員長様へ!!






7 この横にして走るのは、止めて欲しい!!
  風になびかないし、向こうの旗も見えなくなる。
  風の抵抗なく速く走れるので、そうするのでしょうが
  決まりとしては、立てて走る事と一言いって欲しい

8 立てて走ると、このようにとても綺麗なのだから!!

 
 事務局の方は、宜しくお願いします!!
 
 
 
 


転載元: 写心衆

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by トリトン
福島県二本松市の木幡の幡祭り(国指定重要無形民俗文化財)ってご存知ですか?

私は、tosiさんの記事を拝見するまではしりませんでした。

tosiさんは福島県にお住まいです。

すごい祭りですね~。

とても勇壮です。

旗を持つ男性陣がとてもかっこいいですね。

シリーズですので、ほかの記事も読んでみてくださいね。

tosiさん、素敵な記事を転載させていただきありがとうございました。

日本のいろいろな祭り、興味津々です。

No title * by nina
トリトンさ~ん~、、


鮮やかな~色とりどりの旗が~風になびいてぇ~~とても~とても~勇壮ですね~~、、

綺麗ですね~~、、珍しぃ~お祭りを見せてくれて~ありがとうございます~~!!、、

No title * by tosi
娘を可愛がっていただき、ありがとうございます。
幾久しく、喜んで、宜しくお願いいたします・・・・・!

No title * by トリトン
kazeさん、こんばんは。
ポチありがとうございます。

すごく勇壮な祭りですよね。
旗を手にして駆ける男性が輝いています。
福島県二本松市かあ~。
いつか生で観てみたいものです。

珍しさも手伝って、ぜひ紹介したいと思いました。

素敵な祭りがいっぱいですね。

日本は素晴らしい!!

No title * by トリトン
tosiさん、今晩は。

大切にされてきた「娘のような記事」を転載させていただきました。

ひょっとして、≪初被転載≫なのですね。

娘を嫁に出す父親みたいな心境だったのですね。
それほど、写真に愛情をこめておられる証ですね。

こちらも愛を込めて紹介させていただきましたよ。

ありがとうございました。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

福島県二本松市の木幡の幡祭り(国指定重要無形民俗文化財)ってご存知ですか?

私は、tosiさんの記事を拝見するまではしりませんでした。

tosiさんは福島県にお住まいです。

すごい祭りですね~。

とても勇壮です。

旗を持つ男性陣がとてもかっこいいですね。

シリーズですので、ほかの記事も読んでみてくださいね。

tosiさん、素敵な記事を転載させていただきありがとうございました。

日本のいろいろな祭り、興味津々です。
2010-12-22-20:40 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

トリトンさ~ん~、、


鮮やかな~色とりどりの旗が~風になびいてぇ~~とても~とても~勇壮ですね~~、、

綺麗ですね~~、、珍しぃ~お祭りを見せてくれて~ありがとうございます~~!!、、
2010-12-23-09:32 nina [ 返信 * 編集 ]

No title

娘を可愛がっていただき、ありがとうございます。
幾久しく、喜んで、宜しくお願いいたします・・・・・!
2010-12-23-14:32 tosi [ 返信 * 編集 ]

No title

kazeさん、こんばんは。
ポチありがとうございます。

すごく勇壮な祭りですよね。
旗を手にして駆ける男性が輝いています。
福島県二本松市かあ~。
いつか生で観てみたいものです。

珍しさも手伝って、ぜひ紹介したいと思いました。

素敵な祭りがいっぱいですね。

日本は素晴らしい!!
2010-12-23-16:41 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

tosiさん、今晩は。

大切にされてきた「娘のような記事」を転載させていただきました。

ひょっとして、≪初被転載≫なのですね。

娘を嫁に出す父親みたいな心境だったのですね。
それほど、写真に愛情をこめておられる証ですね。

こちらも愛を込めて紹介させていただきましたよ。

ありがとうございました。
2010-12-23-16:57 トリトン [ 返信 * 編集 ]