FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › テレビ番組 › 「続 遠野物語」 ぜひご覧ください!!
2010-12-20 (Mon) 23:58

「続 遠野物語」 ぜひご覧ください!!

 
 
「見えんけどおる・・・」
 
妖怪、妖かし、魑魅魍魎・・・・・。
 
あなたは妖怪を信じますか?
 
私は信じます。
 
 

 
 
民話のふるさと、遠野。
 
今年は「遠野物語」生誕100周年の年です。
 
 
 
 
 
 
ドラマ 続・遠野物語
12月21日(火) 22:00~22:48
 
 
今から百年前、民俗学者・柳田國男によって世に出た「遠野物語」。遠野の地勢にはじまり、神々の由来、天狗や河童、ザシキワラシ、神隠しなど、遠野に伝わる不思議な話が119話収められている。厳しい気候風土の中で、遠野の人々は、自然をあがめ、恐れ、交流と調和を保つことによって暮らしてきた。そんな「遠野物語」の世界は、消えてしまったのだろうか?盛岡放送局では、「遠野物語」の発刊百周年にちなみ、物語の舞台を現代の遠野に置き換えたドラマ「続・遠野物語」を制作。「遠野物語」に収められた2つの話をモチーフに、「マヨヒガ」と「ずぶぬれ」2つのストーリーで構成するオムニバス形式のドラマである。
 

遠野物語:NHK    (クリック)

 
 
 


 
  「続・遠野物語 ~見えない世界が、そこにはある~」
 
12月10日(金) 東北六県 19:55~20:43
 
12月21日(火) 全国    22:00~22:48
 
 
   現代の遠野物語が魅せるふたつのストーリー
 
「ずぶぬれ」
  雨が降りしきる夏の日。
  雑誌記者の柏木は、遠野でなぞめいた少女に出会う。
  少女の口から語られる、主が不在の家の話。
  少女に導かれるように辿り着いたその家では、
  死んだはずの夫を当然のように待っている妻、菊池セツがいた。
  やがて死者とも生者ともつかない夫、健司が現れる。
  健司の語る言葉は、柏木の抱える過去の痛みに優しく響いていく。
 
「マヨヒガ」
  『遠野物語』に記された、山奥の不思議な屋敷「マヨヒガ」。
  お膳にはご馳走、火鉢には鉄瓶。今にも人が帰ってきそうなこの豪邸には、
  無欲なものだけが辿り着き、そこから何かを持ち帰れば必ず幸せが訪れるという。
  舞台は遠野郷を流れる美しい渓流。
  欲に駆られた主人公は上流のマヨヒガを目指す。
  目に映るものしか信じない、現代人の前に伝説のマヨヒガは現れるのか?
  夢ともうつつともつかない10分間。
 
 

 
 
私の住むK町の隣に二戸市がある。その二戸市の金田一温泉に「緑風荘」という温泉旅館があったが、昨年10月に火事で消失してしまった。そこには、≪座敷童子≫が住むと言われ、2年先まで予約がいっぱいの人気旅館だった。私も2回ほど利用したことがあるのだが、そのとき「座敷童子」には会えなかった。
 
「座敷童子」の伝説は遠野にもある。今回のTVドラマにも登場する。東北6県には、12月10日に既に放映されている。興味深かった。不思議なドラマであった。宮本信子さんの遠野弁には脱帽した。女優魂を感じた。
 
 
 
全国のみなさんにも是非ご覧いただきたく、このようにペンを執りました。
 
 
観て損はありません。全国のみなさん、
 
「続 遠野物語」
 
12月21日(火) 22:00~22:48 です。
 
ぜひご覧ください!!
 
遠野物語の世界に浸ってみてください。 
 
 
ご覧いただいたご感想もお待ちしております。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by nina
遠野の里で~、座敷童っ子に~逢いたいな~、、

No title * by aki
残念,今知りました。観たかったです~

No title * by トリトン
子どものころ、座敷童子を見たかもしれない・・・。

そう思うんですよ、kazeさん。

「ゲゲゲの女房」じゃないけど、妖かしの類は、「見えんけど居る」だと思うんです。

遠野だったら、きっと「居る」に違いない!!

遠野に行って、独特な雰囲気がある里だと思いました。
「街」というよりも、遠野の場合、「里」の方がぴったりです。

「続 遠野物語」ご覧いただけましたか?

ご感想などお寄せいただけましたら幸いです。

私は、10日の放送を録画していますので何度でも観られます。

座敷童子に遭わせてあげたいです。

No title * by トリトン
akiさん、こんばんは。

そうでしたか。残念でしたね。
再放送に期待いたしましょう。

NHKのHPをたどれば、番組の概要がでていますので、眺めてみると概略をつかめるかと思います。

遠野もいいところですよ。
小岩井農場も八幡平も龍泉洞も浄土ヶ浜もあります。
どうぞ、岩手に遊びにいらしてくださいな。

No title * by nina
トリトンさん、、

、、遠野の里、、独特の世界に遊ぶ、、

、、子どものころ、、座敷童子を見たかもしれない、、

、、トリトンという、心優しき童っ子に、今も遭ってる気がするぅ、、

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

遠野の里で~、座敷童っ子に~逢いたいな~、、
2010-12-21-11:56 nina [ 返信 * 編集 ]

No title

残念,今知りました。観たかったです~
2010-12-21-23:11 aki [ 返信 * 編集 ]

No title

子どものころ、座敷童子を見たかもしれない・・・。

そう思うんですよ、kazeさん。

「ゲゲゲの女房」じゃないけど、妖かしの類は、「見えんけど居る」だと思うんです。

遠野だったら、きっと「居る」に違いない!!

遠野に行って、独特な雰囲気がある里だと思いました。
「街」というよりも、遠野の場合、「里」の方がぴったりです。

「続 遠野物語」ご覧いただけましたか?

ご感想などお寄せいただけましたら幸いです。

私は、10日の放送を録画していますので何度でも観られます。

座敷童子に遭わせてあげたいです。
2010-12-21-23:58 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

akiさん、こんばんは。

そうでしたか。残念でしたね。
再放送に期待いたしましょう。

NHKのHPをたどれば、番組の概要がでていますので、眺めてみると概略をつかめるかと思います。

遠野もいいところですよ。
小岩井農場も八幡平も龍泉洞も浄土ヶ浜もあります。
どうぞ、岩手に遊びにいらしてくださいな。
2010-12-22-00:01 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

トリトンさん、、

、、遠野の里、、独特の世界に遊ぶ、、

、、子どものころ、、座敷童子を見たかもしれない、、

、、トリトンという、心優しき童っ子に、今も遭ってる気がするぅ、、
2010-12-22-09:29 nina [ 返信 * 編集 ]