FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 写真 › 涸沢の紅葉・奥穂高岳・北穂高岳(北穂高岳~)♪
2010-10-31 (Sun) 00:00

涸沢の紅葉・奥穂高岳・北穂高岳(北穂高岳~)♪

        雲ノ平・鷲羽岳・水晶岳・高天原の報告が、
                  まだ半分程度しか進んでいないのですが・・・

      涸沢の紅葉・奥穂高岳・北穂高岳の報告のあとに、
                     下ノ廊下と同時進行させて頂きます。
        
       で、本日も涸沢の紅葉・奥穂高岳・北穂高岳で、
                      北穂からの下りを報告させて頂きます♪

       
 ブログ村・人気ブログの 2つのランキングに参加しています。
 
       
 ここ(文字)をクリック♪で、にほんブログ村ランキングに清き一票を♪

       
 https://blog.with2.net/in.php?619194
         ↑をクリックで、人気ブログランキング投票で、清き一票を♪ 
                            。・:*:・(*´―`*人)。・:*:・アリガト


      肉眼では槍の周辺の小屋も確認できますが、写真では見えません・・

   で、写真をトリミングすると、


    写真、左下に南岳小屋・槍の肩に槍ヶ岳山荘・槍から東にのびた尾根にヒュッテ大槍♪


                       見飽きない風景です♪

   西鎌尾根の方向には、少し雲がありましたが、


                      それでも満足な展望です♪

         写真の枚数の都合上、載せられないのですが、
                ↑の写真の左には、笠ヶ岳や
                      そして、遠くには白山も見えていました♪

   展望を堪能したあとは、


                          下ります♪


                   大自然の中のアリさんサイズの私♪


                          ルンルン♪


                          歩みます♪


                    振り返ると見える、北穂高頂上♪


                          進みます♪
   見下ろすと、


                   日陰の部分に、涸沢のテンバが見えます♪
   見上げると、


                        奥穂が見えます♪
   そして、


                           梯子♪


                        鎖は補助的に利用♪


                    足元を確認しながら降りて下さい♪




転載元: 山遊び♪

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by トリトン
山大好き。そして、100歳まで登山を目指すという そらさん の記事を転載させていただきました。

そらさんのブログを拝見して、山の美しさ、登山の素晴らしさに感動してしまいました。

そして、この記事からも分かるように、一回の登山を数回に分けて詳説しています。登山を知らない方にも、経験者にはより詳しく分かるレポートです。

まるで一緒に登山をしているかのような錯覚を覚えます。

みなさん、そらさんの素敵な登山の記事、そして彼女のブログを存分に味わってくださいな。

尚、そらさんのブログは「ブログ村 登山ラインキング1位」を獲得しています。おめでとうございます。

そらさん、転載させていただきありがとうございました。

No title * by そら
こちらこそ~♪
転載していただけ、感謝感謝
です。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・凸~

No title * by nina
穂高、、美し、、、

トリトンさんの言われるとおり、、
まるで一緒に登山しているような錯覚です、、

憧れの、崇き、尊き、奥穂高岳、、
、、ありがとうございます、、

No title * by kakashi
あれれ!一瞬そらさんのブログを訪問しているのかなと?錯覚してしまいました。そらさんのを転載していたのですか。
おらはトリトンさんが穂高に行ったのかなと思いました。

No title * by maya
普通は『ルンルン♪』って感じでは登れない山々なのに、
なんだか『ルンルン♪』って自分も登れそうな気がしてしまいました(~_~)
自然は素晴らしいですね!!

No title * by トリトン
そらさん、今晩は。

いえいえ、こちらこそありがとうございました。
山の景色の素晴らしさ、登山の魅力をそらさんのブログを通じて、50人ぐらいの方には見ていただけたと思います。
(私のブログは、そらさんのブログ見たいにヴィジターが多くはありませんのでね。)

みなさん、感動されておられるようですね。

転載して良かったなあ~と思っています。

実は、ほかに転載させていただきたい記事があります。
それは、後ほど改めてお願いにあがりたいと思っていおります。

今後ともよろしくお願いいたします。

No title * by トリトン
風さん、こんばんは。

昨晩はダウンしてしまって、コメントをお返しできませんでした。

そらさんの記事、素敵でしょう!!

登山の魅力満載で、惹きつけられてしまいました。

一発でファンになってしまいました。

あんな尖がり山に、女性でも登れるんですね。
怖くはないんでしょうか?

驚きと発見がありましたね。

どうぞ、風さんもそらさんブログの大ファンになってくださいな。
(もう、コメントを残されているかな?)

そらさんブログも応援していきましょう!!

No title * by トリトン
かかしさん、お久しぶりです。

そらさんとお知り合いだったのですね。
そう言えば、かかしさんも登山が趣味ですものね。
登山つながりがあっても不思議じゃありません。

私はこんな急な山に登ったことはありません。
岩手山が2回ぐらいです。
まだ、岩木山にも早池峰山にも登ったことがありません。
一番多いのは、県北の折爪岳でしょうか?(10回以上)

ところで、ユキムシをそちらで見かけますか?
もし、よろしければ情報をご提供くださいな。

寒くなります。ご自愛くださいな。

No title * by トリトン
mayaさん、今晩は。

そうですよね。
そらさんの記事を読んでいると、登山がそんなに難しくないような錯覚を受けますが、実はそんなに簡単ではありませんよね。

でも、「山ガール」のmayaさんなら、難しくないかも・・・。

腰の悪いおじさんには、ちょっときつそうです。

登山の魅力を教えてくれる素敵なブログですね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

山大好き。そして、100歳まで登山を目指すという そらさん の記事を転載させていただきました。

そらさんのブログを拝見して、山の美しさ、登山の素晴らしさに感動してしまいました。

そして、この記事からも分かるように、一回の登山を数回に分けて詳説しています。登山を知らない方にも、経験者にはより詳しく分かるレポートです。

まるで一緒に登山をしているかのような錯覚を覚えます。

みなさん、そらさんの素敵な登山の記事、そして彼女のブログを存分に味わってくださいな。

尚、そらさんのブログは「ブログ村 登山ラインキング1位」を獲得しています。おめでとうございます。

そらさん、転載させていただきありがとうございました。
2010-10-31-01:07 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

こちらこそ~♪
転載していただけ、感謝感謝
です。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・凸~
2010-10-31-02:34 そら [ 返信 * 編集 ]

No title

穂高、、美し、、、

トリトンさんの言われるとおり、、
まるで一緒に登山しているような錯覚です、、

憧れの、崇き、尊き、奥穂高岳、、
、、ありがとうございます、、
2010-10-31-10:20 nina [ 返信 * 編集 ]

No title

あれれ!一瞬そらさんのブログを訪問しているのかなと?錯覚してしまいました。そらさんのを転載していたのですか。
おらはトリトンさんが穂高に行ったのかなと思いました。
2010-10-31-12:43 kakashi [ 返信 * 編集 ]

No title

普通は『ルンルン♪』って感じでは登れない山々なのに、
なんだか『ルンルン♪』って自分も登れそうな気がしてしまいました(~_~)
自然は素晴らしいですね!!
2010-11-01-20:22 maya [ 返信 * 編集 ]

No title

そらさん、今晩は。

いえいえ、こちらこそありがとうございました。
山の景色の素晴らしさ、登山の魅力をそらさんのブログを通じて、50人ぐらいの方には見ていただけたと思います。
(私のブログは、そらさんのブログ見たいにヴィジターが多くはありませんのでね。)

みなさん、感動されておられるようですね。

転載して良かったなあ~と思っています。

実は、ほかに転載させていただきたい記事があります。
それは、後ほど改めてお願いにあがりたいと思っていおります。

今後ともよろしくお願いいたします。
2010-11-01-23:39 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

風さん、こんばんは。

昨晩はダウンしてしまって、コメントをお返しできませんでした。

そらさんの記事、素敵でしょう!!

登山の魅力満載で、惹きつけられてしまいました。

一発でファンになってしまいました。

あんな尖がり山に、女性でも登れるんですね。
怖くはないんでしょうか?

驚きと発見がありましたね。

どうぞ、風さんもそらさんブログの大ファンになってくださいな。
(もう、コメントを残されているかな?)

そらさんブログも応援していきましょう!!
2010-11-01-23:42 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

かかしさん、お久しぶりです。

そらさんとお知り合いだったのですね。
そう言えば、かかしさんも登山が趣味ですものね。
登山つながりがあっても不思議じゃありません。

私はこんな急な山に登ったことはありません。
岩手山が2回ぐらいです。
まだ、岩木山にも早池峰山にも登ったことがありません。
一番多いのは、県北の折爪岳でしょうか?(10回以上)

ところで、ユキムシをそちらで見かけますか?
もし、よろしければ情報をご提供くださいな。

寒くなります。ご自愛くださいな。
2010-11-01-23:46 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

mayaさん、今晩は。

そうですよね。
そらさんの記事を読んでいると、登山がそんなに難しくないような錯覚を受けますが、実はそんなに簡単ではありませんよね。

でも、「山ガール」のmayaさんなら、難しくないかも・・・。

腰の悪いおじさんには、ちょっときつそうです。

登山の魅力を教えてくれる素敵なブログですね。
2010-11-01-23:48 トリトン [ 返信 * 編集 ]