FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 写真 › 私が求める世界観
2010-10-29 (Fri) 21:02

私が求める世界観

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/20/canon_beginner/folder/1664517/img_1664517_63055518_1?20101029210205

久しぶりに寝転んで撮った写真。

バリアングルがある最新の一眼はこういう時、良いですね。

寝転ぶ必要はないですから。でも、写真を撮ってる感はやっぱり寝転がって撮る方が上ですね。

服は汚れちゃうけど、ちゃんとファインダーを見て撮りたい。


まあ、そんなことより、久しぶりに自分でいいなって思える写真が撮れました♪

滝の時は自分で納得出来る写真は1枚もありませんでしたが、今回はこれがベストでした。

それなりに納得出来る写真が撮れて嬉しいです。


たまたま撮れた写真ですが、その「たまたま」がなかなか撮れない。

だから写真は面白い。




気に入って頂けた方は、宜しければこちらをクリックして下さい。

さらに協力して頂ける方は、クリックした先で私のブログをランキングから探して頂き、
クリックしてください。

それでINとOUTの20ポイントが付くことになっています。

ご面倒ですが、よろしくお願い致します。

写真ブログランキングに参加しています♪
1度押して頂けると私にポイントが入ります。賛同してくれる方、ぜひポチして下さいね☆

バナーではなく、上の「リンク」をクリックして下さい。写真ブログが表示されたらOKです。


転載元: 人を衝き動かすものは情熱

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by トリトン
何とも言えない惹きつけられる写真です。

ブログの友人、博多にお住まいのDr.白石の記事を転載させていただきました。

寝転んで撮ったのだそうです。

こういう写真が撮れるんですね。発見です。

今日彼のブログを訪問したら、午後9時の時点で訪問者が2200人を超えていました。
人気急上昇中のブログです。
みなさんもよかったら「白石先生」のブログをのぞいてみてくださいな。

下の「転載元」をクリックすると、飛んでいけますよ。

白石先生、素敵な写真を転載させていただきありがとうございます。

No title * by -
ありがとうございます。

お褒めの言葉も嬉しいです。

服は豪快に汚れるのに、まったく収穫無しの時もあります。笑

だからこそ、面白いのではないでしょうかね。そう思いました。

たまにこういうまぐれが撮れます。笑

No title * by そら
素敵な色彩に、感動♪
です。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・村&傑作

No title * by nina
この世の色とは思えなぃ不思議な世界、、

、、寝転んでこそ、つかめる極致なのでしょうね、、

No title * by トリトン
白石先生、アクセス2200以上とはすごいですね。
12時までには、2400ぐらいになったのでしょうか?

褒めるも何も、事実を、印象を、率直に述べただけです。
訪問された方みなさんも賞賛されておられますよ。

汚れた服は洗濯をすればいいのです。

こんな一生のうちに何枚撮れるか分からない BEST SHOT を積み重ねていくおつもりなのでしょう。

それが、Dr.白石の写真道なのでしょう。

応援していますよ。

私はあなたの写真のファンですからね。

No title * by トリトン
そらさん、コメントありがとうございます。

白石先生の写真は、何かを訴えてきますよね。

受け止め方は、人それぞれでしょうが、魅せられてしまいます。

あなたの山岳写真も素晴らしいですよ。
見る人を虜にしてしまいます。
写真の魅力&恐ろしさでしょうか。

近日中に転載させていただきますね。

No title * by トリトン
kazeさん、私たちも寝転んで撮ってみましょうか?

私たちでは、到底、白石先生のようなショットは撮れないでしょうね。

感動してしまいました。だからこそ、こうして紹介しています。
たくさんの方にご覧いただこうと・・・。

いつもコメントをありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

何とも言えない惹きつけられる写真です。

ブログの友人、博多にお住まいのDr.白石の記事を転載させていただきました。

寝転んで撮ったのだそうです。

こういう写真が撮れるんですね。発見です。

今日彼のブログを訪問したら、午後9時の時点で訪問者が2200人を超えていました。
人気急上昇中のブログです。
みなさんもよかったら「白石先生」のブログをのぞいてみてくださいな。

下の「転載元」をクリックすると、飛んでいけますよ。

白石先生、素敵な写真を転載させていただきありがとうございます。
2010-10-29-21:16 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

ありがとうございます。

お褒めの言葉も嬉しいです。

服は豪快に汚れるのに、まったく収穫無しの時もあります。笑

だからこそ、面白いのではないでしょうかね。そう思いました。

たまにこういうまぐれが撮れます。笑
2010-10-30-00:38 - [ 返信 * 編集 ]

No title

素敵な色彩に、感動♪
です。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・村&傑作
2010-10-30-07:42 そら [ 返信 * 編集 ]

No title

この世の色とは思えなぃ不思議な世界、、

、、寝転んでこそ、つかめる極致なのでしょうね、、
2010-10-30-09:42 nina [ 返信 * 編集 ]

No title

白石先生、アクセス2200以上とはすごいですね。
12時までには、2400ぐらいになったのでしょうか?

褒めるも何も、事実を、印象を、率直に述べただけです。
訪問された方みなさんも賞賛されておられますよ。

汚れた服は洗濯をすればいいのです。

こんな一生のうちに何枚撮れるか分からない BEST SHOT を積み重ねていくおつもりなのでしょう。

それが、Dr.白石の写真道なのでしょう。

応援していますよ。

私はあなたの写真のファンですからね。
2010-10-30-17:34 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

そらさん、コメントありがとうございます。

白石先生の写真は、何かを訴えてきますよね。

受け止め方は、人それぞれでしょうが、魅せられてしまいます。

あなたの山岳写真も素晴らしいですよ。
見る人を虜にしてしまいます。
写真の魅力&恐ろしさでしょうか。

近日中に転載させていただきますね。
2010-10-30-17:37 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

kazeさん、私たちも寝転んで撮ってみましょうか?

私たちでは、到底、白石先生のようなショットは撮れないでしょうね。

感動してしまいました。だからこそ、こうして紹介しています。
たくさんの方にご覧いただこうと・・・。

いつもコメントをありがとうございます。
2010-10-30-17:38 トリトン [ 返信 * 編集 ]