FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 将棋 › 【将棋】 最強 VS 最強!!
2010-10-28 (Thu) 20:34

【将棋】 最強 VS 最強!!

 
 
将棋竜王戦第2局は、渡辺竜王が勝ち対戦成績を2-0とし、竜王7連覇に向けて好スタートを切った。
 
 
 
 

 
終局後の感想戦の様子
 
 
 

<将棋>渡辺竜王が連勝…竜王戦・第2局 (毎日新聞)

 ◇将棋竜王戦七番勝負第2局(26、27日)

○渡辺明竜王(142手)●羽生善治名人=渡辺2勝
 
 
 
 
 
 
竜王戦のことならこちら ⇒ 竜王戦中継サイト
 
 
1日目終了時点では、羽生名人の方が指しやすいと思っていたのだが、さすがに渡辺竜王、2日目にうっちゃったのだ。
 
これで防衛が断然優位になってきた。対羽生名人との竜王戦番勝負に関しては、3連敗後の4連勝で防衛して、そのあとの2連勝なので、これで羽生名人に対して6連勝となる。
 
第2戦を落としたことで、挑戦者の羽生名人は苦しい立場に追い込まれたことになる。
 
タイトルの賞金額では、竜王戦が最高額(3900万円)だが、栄誉では名人位が最高とされている。私も名人が将棋界の最高位だと思っている。
 
しかし、その名人位を含めて3冠(王座・棋聖)の羽生名人に対して、6連勝中なのだから、「いったい将棋界で今誰が一番強いのか?」と聞かれたら、なんと答えることになるのだろうか?
 
第一人者の羽生3冠に相性がいい渡辺竜王。どちらも将棋の神様に愛されている将棋の申し子である。2人の天才が激突しているのだから、将棋ファンには堪らないタイトル戦となっている。
 
果たして、竜王戦の行方はどうなるのか?
 
将棋ファンが固唾を飲み込んで見守っている。
 
私は羽生名人のファンなので、タイトル奪取、そして永世7冠王の達成を願うのだが、相手は渡辺竜王、苦しい立場に追い込まれている。
 
そして、実は渡辺竜王も好きなのである。コメントの書き込みが禁止される前、何回かタイトル防衛の祝福コメントなど数回書き込んでいたのだ。
 
だから、羽生名人に肩入れをしながら、この7番勝負を見守っているというあたりになるのだろうか。
 


 
女流将棋界でも、大事件が起きたようだ。
 

将棋 里見香奈女流名人が3冠に…18歳、史上最年少

≫将棋の第32期女流王将戦三番勝負の第2、3局が28日、東京・将棋会館で行われ、挑戦者の里見香奈女流名人・倉敷藤花(18)が清水市代女流王将(41)に連勝し、2勝1敗で奪取した。里見は初の女流王将獲得で、女流3冠となった。

【将棋】17歳・里見が初の女流名人獲得 倉敷藤花と2冠に(2010年2月)

 女流3タイトルの同時制覇は清水(初達成は26歳)、中井広恵女流六段(同33歳)に次いで史上3人目。里見の18歳は最年少記録だ。「まさか勝てるとは思っていなかったので、不思議な気持ちです。うれしいのですが、(カド番の)倉敷藤花戦が来週に迫っているので、あまり余裕はありません」と語った。

 里見は島根県出雲市出身。08年に倉敷藤花を獲得し、09年は防衛。今年2月、清水から女流名人を奪っていた。

 92年から女流タイトルを持ち続け、96年には史上初の4冠独占を果たした清水は、18年ぶりに無冠の立場。現在は5冠あり、里見と甲斐智美女王・女流王位(27)が分け合う形になった。(毎日新聞)
 
 
 
里美女流名人も応援してる。18歳で3冠。すごい!!
 
このままの勢いで行くと、タイトルを独占しそうである。
羽生さんの7冠独占のときのことを思い出すようだ。
 
おめでとう、里美香奈女流3冠!!
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by -
うーん、、、、また負けちゃったか・・・これで6連勝も?!

確かに、名人が私も最も上で誰もが目指すものだと思いますが、
こうなるとどっちが強いんでしょう・・・
今のままだと竜王の方が強いって言いたくなります。

竜王戦って凄いですね、4000万円近くももらえるんですね。

里見さんは15歳くらいの時からずっと動向を追い続けていますが、
ついにやりましたね。相手はまた清水女流王将でしたか、、、

この人はどこまで行くんでしょうね。
久しぶりの新星にファンの期待は大きいでしょうね。

No title * by トリトン
正確には、3900万円ですね。

竜王戦は渡辺竜王とにかく強いんです。
ほかの棋戦では、結構負けているんですが竜王戦だけは別なようです。彼にとってもタイトル防衛は大きな収入源ですから、父親としても家族のためにがんばっているのだと思います。

里美さん、私も注目していましたよ。
強いですね~。
あと2つタイトルを取ったら、女流初の5冠王ですよ。
期待してしまいますね。

将棋は面白いですね~。

No title * by -
18歳で3冠・・・まだまだ時間はありますので、焦らず頑張って欲しいです。

それでファンの期待に応えて欲しいです。

石川遼くんの場合は急に爆発的に人気が出て、多くの人があれこれ
影響を与えるので、焦りすぎてるような気もします。
彼も若くして才能が開花した人なので、焦らず熟成して行って欲しいです、、、

どうしても若いと勢いがあるので、焦る気持ちは分かりますけどね。

No title * by トリトン
白石先生、今晩は。

弱冠、18歳ですからね。
今後の成長が楽しみです。

遼君もすごいけど、里美さんもすごいです。
胆力があると思うんですよね。

あっ、今一つ、気がつきました。

両君と里美さんと家の息子は同級生でした。

因みに、娘は、卓球の愛ちゃん、ハンカチ王子斉藤投手、楽天のマー君と同級生ですよ。

今の里美さんの勢いなら、5冠の可能性も低くはないと思いますね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

うーん、、、、また負けちゃったか・・・これで6連勝も?!

確かに、名人が私も最も上で誰もが目指すものだと思いますが、
こうなるとどっちが強いんでしょう・・・
今のままだと竜王の方が強いって言いたくなります。

竜王戦って凄いですね、4000万円近くももらえるんですね。

里見さんは15歳くらいの時からずっと動向を追い続けていますが、
ついにやりましたね。相手はまた清水女流王将でしたか、、、

この人はどこまで行くんでしょうね。
久しぶりの新星にファンの期待は大きいでしょうね。
2010-10-30-00:34 - [ 返信 * 編集 ]

No title

正確には、3900万円ですね。

竜王戦は渡辺竜王とにかく強いんです。
ほかの棋戦では、結構負けているんですが竜王戦だけは別なようです。彼にとってもタイトル防衛は大きな収入源ですから、父親としても家族のためにがんばっているのだと思います。

里美さん、私も注目していましたよ。
強いですね~。
あと2つタイトルを取ったら、女流初の5冠王ですよ。
期待してしまいますね。

将棋は面白いですね~。
2010-10-30-17:21 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

18歳で3冠・・・まだまだ時間はありますので、焦らず頑張って欲しいです。

それでファンの期待に応えて欲しいです。

石川遼くんの場合は急に爆発的に人気が出て、多くの人があれこれ
影響を与えるので、焦りすぎてるような気もします。
彼も若くして才能が開花した人なので、焦らず熟成して行って欲しいです、、、

どうしても若いと勢いがあるので、焦る気持ちは分かりますけどね。
2010-10-31-04:08 - [ 返信 * 編集 ]

No title

白石先生、今晩は。

弱冠、18歳ですからね。
今後の成長が楽しみです。

遼君もすごいけど、里美さんもすごいです。
胆力があると思うんですよね。

あっ、今一つ、気がつきました。

両君と里美さんと家の息子は同級生でした。

因みに、娘は、卓球の愛ちゃん、ハンカチ王子斉藤投手、楽天のマー君と同級生ですよ。

今の里美さんの勢いなら、5冠の可能性も低くはないと思いますね。
2010-11-02-00:02 トリトン [ 返信 * 編集 ]