FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › さるなし › 巨大さるなし!!
2010-09-26 (Sun) 23:05

巨大さるなし!!

 
 
さるなしの収穫の季節になりました。
 
 
 
 
 
     サルナシ
 
 
今日は、以前から気になっていた巨大さるなしの撮影に向かいました。
 
場所は、K町円子(まるこ)小学校付近のバス停の近くです。(この1行だけで場所が特定できるのは町内にお住まいのSさんぐらいでしょう。)
 
まず、今まで収穫したことのない大きさです。普通のさるなしの倍以上あります。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
ここが巨大さるなしのなる源田さんのさるなし棚です。
 
 
 
 

 
右が天然さるなしです。これでも大きいほうです。
 
 
 
 

 
100円玉と比較するとこれくらいです。
いかにこのさるなしが大きいかがわかると思います。
 
 
 
 

 
並べて比べてみました。
 
 
 
 

 
5個皿に載せてみました。
 
 
 
 
このさるなしは熟していないのでまだ食べることができません。
 
昨年出張の際、偶然盛岡行きの高速バスを待っていてこの巨大さるなしと出会ったのです。今年は、所有者を確かめて、ご挨拶に伺い撮影許可をいただき、今回の記事となりました。
 
所有者は、「源田さん」 といいます。
 
うれしいことに、「熟したら好きなだけ持って行っていいですよ。」と採集の許可をいただきました。
去年といい、今年といい、やはりわたしはさるなしと縁があるんだなあと思いました。
 
去年の記事はこちらです。
 
 
 
 
 
そのあと、源田さんの89歳のおばあさんから、大粒の栗をいただきました。
 
私とは初対面でした。それなのに、朝に拾ってざるに入れていた栗を全部私にくれたのです。
 
「今朝、私が畑から拾ってきたのです。な~に、畑に栗の木が8本ありあんす。まだ拾えばよがんすがら、これ持っててください。」
 
 
ここはご好意に甘えることにしました。
 
ジャンボで美味しい栗でした。 ありがとうございました。
 
 

 
 
その後、正式に許可をいただきましたので、さるなしを撮影したあと、ブログの記事用に、大粒のものを5個いただいて帰りました。
 
そのさるなしが今日の記事なのです。
 
 
今度、源田さんにお礼のごあいさつに伺おうと思っています。
 
というわけで、今回は「巨大さるなし」の紹介でした。
 
 
3~5年後には、この巨大さるなしが我が家の庭でも見られることになることでしょう。というのも、来年の春にさるなしの蔓をいただいて、挿し木をすることになったからです。  とっても楽しみです。 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by タン
こんばんは!^^

大きいですね!
挿し木が上手く行くと良いですね。
やはりトリトンさんはさるなしとぎ縁がありますね~^^
上手く挿し木が付いたら育てて楽しんでくださいね!

No title * by トリトン
タンさん、こんばんは。

大きいでしょう?

栽培ものとはいえ、これほど大きなさるなしは見たことがありません。私のさるなし暦の中でも最大の代物です。

もうじき熟します。 試食が楽しみです。

完熟ものをいただきたら、ほっぺたが落ちることでしょう。

来年、うまく挿し木ができればいいです。

本格的に、「さるなし棚」を組まなければならなくなったようです。
どうしようかなあ~。棚を組んだことがないんですよ。素人なんです。

まあ、あたって砕けろですかね。

さるなしのためです。 労を惜しまず、前進するしかないでしょう。

No title * by リカ
巨大サルナシは、大粒ですね(゚O゚)!
さるなし棚を作るのも楽しみですね
完成したら写真を・・・(~_~) ポチ

No title * by maya
さるなしが繋ぐ縁ですね(~_~)
栗の写真も載せてほしかったな~♪

挿し木もうまく付くといいですね。
数年後が楽しみになりましたね。

No title * by トリトン
mayaさん、栗の写真、お待ちどうさまでした!

大きな栗だったんですよ。(写真と記事をご覧ください)

来年5月、挿し木ができるなんてうれしいです。

我が家で収穫できたら、喜びも倍増です!!

No title * by トリトン
リカちゃん、こんばんは。

大粒のさるなしでしょう?

完熟するのが楽しみです。

そして、我が家で実ったらもっとうれしいですね。

棚の組み方、知っている方に教わりに行こうと思います。

写真ですか?
うまく、組めるといいのですが・・・・・。

No title * by fuuko7240
初めまして~♪ 「サルナシ」挿し木が可能なんですか!新発見~♪
私も挑戦してみようかしら? しかし、巨大木になりそうですね(笑)
自然に自生している大粒のサルナシも発見したら大感激ですよ~♪
昨年、白山登山の時、見つけました☆

No title * by トリトン
風子さん、ようこそ!!

ご訪問&たくさんのコメントありがとうございます。

「サルナシ」挿し木が可能なんです。
来年、お互いに実験してみましょう!
大粒のさるなしに囲まれる日々を夢見て、やってみたいと思っています。

登山がお好きなんですね。
しかも、さるなしもあけびもヤマブドウも収穫されて、私と似ていますね~。

お互いに山の幸の味覚を知り尽くした(大げさ?)仲ですね。
うれしくなります。

天然ものも収穫ポイントを抑えていますが、19日朝の霜で、もうピンチですね。

しわしわ→ドロリ になっているかもしれません。

アケビのほうにエネルギーを割かれてしまいました。

天然さるなしは、来年にまわしましょうかね~。

ところで、わが岩手県軽米町は、「さるなし」が特産物で「さるなしジュース」が作られているんですよ。

近いうち、UP致しますので、ご覧くださいね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

こんばんは!^^

大きいですね!
挿し木が上手く行くと良いですね。
やはりトリトンさんはさるなしとぎ縁がありますね~^^
上手く挿し木が付いたら育てて楽しんでくださいね!
2010-09-27-22:06 タン [ 返信 * 編集 ]

No title

タンさん、こんばんは。

大きいでしょう?

栽培ものとはいえ、これほど大きなさるなしは見たことがありません。私のさるなし暦の中でも最大の代物です。

もうじき熟します。 試食が楽しみです。

完熟ものをいただきたら、ほっぺたが落ちることでしょう。

来年、うまく挿し木ができればいいです。

本格的に、「さるなし棚」を組まなければならなくなったようです。
どうしようかなあ~。棚を組んだことがないんですよ。素人なんです。

まあ、あたって砕けろですかね。

さるなしのためです。 労を惜しまず、前進するしかないでしょう。
2010-09-27-23:05 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

巨大サルナシは、大粒ですね(゚O゚)!
さるなし棚を作るのも楽しみですね
完成したら写真を・・・(~_~) ポチ
2010-09-28-20:53 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

さるなしが繋ぐ縁ですね(~_~)
栗の写真も載せてほしかったな~♪

挿し木もうまく付くといいですね。
数年後が楽しみになりましたね。
2010-09-28-22:14 maya [ 返信 * 編集 ]

No title

mayaさん、栗の写真、お待ちどうさまでした!

大きな栗だったんですよ。(写真と記事をご覧ください)

来年5月、挿し木ができるなんてうれしいです。

我が家で収穫できたら、喜びも倍増です!!
2010-09-28-23:59 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

リカちゃん、こんばんは。

大粒のさるなしでしょう?

完熟するのが楽しみです。

そして、我が家で実ったらもっとうれしいですね。

棚の組み方、知っている方に教わりに行こうと思います。

写真ですか?
うまく、組めるといいのですが・・・・・。
2010-09-29-00:06 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

初めまして~♪ 「サルナシ」挿し木が可能なんですか!新発見~♪
私も挑戦してみようかしら? しかし、巨大木になりそうですね(笑)
自然に自生している大粒のサルナシも発見したら大感激ですよ~♪
昨年、白山登山の時、見つけました☆
2010-10-19-21:17 fuuko7240 [ 返信 * 編集 ]

No title

風子さん、ようこそ!!

ご訪問&たくさんのコメントありがとうございます。

「サルナシ」挿し木が可能なんです。
来年、お互いに実験してみましょう!
大粒のさるなしに囲まれる日々を夢見て、やってみたいと思っています。

登山がお好きなんですね。
しかも、さるなしもあけびもヤマブドウも収穫されて、私と似ていますね~。

お互いに山の幸の味覚を知り尽くした(大げさ?)仲ですね。
うれしくなります。

天然ものも収穫ポイントを抑えていますが、19日朝の霜で、もうピンチですね。

しわしわ→ドロリ になっているかもしれません。

アケビのほうにエネルギーを割かれてしまいました。

天然さるなしは、来年にまわしましょうかね~。

ところで、わが岩手県軽米町は、「さるなし」が特産物で「さるなしジュース」が作られているんですよ。

近いうち、UP致しますので、ご覧くださいね。
2010-10-20-00:52 トリトン [ 返信 * 編集 ]