FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › グルメ › こんなサクランボもあります!!
2010-07-13 (Tue) 01:02

こんなサクランボもあります!!

 
  サクランボ大好き人間のトリトンです。
 
 
今年は、飽きるくらい食べることができました。
 
どれくらい食べたかというと、正確に数えたわけじゃありませんが、昼食代わりに、一気に80~100個ぐらいは食べたんじゃないでしょうか?
 
おかげで、夕飯が入りませんでした。(ちょっと戻しそうになったくらいですから。)
 
自身のサクランボ食い歴の中でも、1,2番を争う≪暴食ぶり≫でした。
 
どうしてそうなったかというと、久々に≪サクランボ狩り≫に出かけたからです。
 
場所は、八戸市南郷区の某サクランボ農園。
 
サクランボ狩りでは、お隣の南部町(旧名川町が南部町と合併して南部町になりました)の方が有名なんですが、私は、南郷区の方を贔屓(ひいき)にしています。
 
でも、ブログの友人で、青森県南部町にお住まいのSACCOさん宅で経営されている ≪留長果樹園さん≫ はぜひとも訪問しなくっちゃ、と思っていますがまだ実現していません。
 
 
 
 
 

 
    これが留長果樹園の極上サクランボです。
 
 
 
そのうちに・・・・・ね。 
 (秋に、「りんご狩り」へ、という手もありますね。)
 
 


 
 
2時間で食べ放題でした。 2時間なんて食べられるものじゃありません。普通の方なら1時間も食べられません。
 
でも、サクランボ狩りの醍醐味は、美味しいサクランボを直接自分で選んで、いただける点です。
 
「佐藤錦」が高級ブランドなのですが、「山形美人」なる品種も甲乙つけがたいくらい美味しかったです。
 
 
どなたか、「佐藤錦」 VS 「山形美人」 の味くらべのご意見をお願いいたします。
 
 
私は、互角。いや、あの日は「山形美人」の方が美味しかったと思いました。佐藤錦の色づきと甘さが例年よりも落ちていたように感じました。
 
 
全国の「佐藤錦ファン」のみなさん、すみません。
 
サクランボの品種も日進月歩と進化しているのです。
 
 
 
 
 

         これが「山形美人」です。
 
 
 
そして、今回の記事のメインイベント、岩手県一戸町小鳥谷地区の雨よけ厳選佐藤錦「夏恋(かれん)」の画像を紹介いたします。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
写真は、友人のタンさんが昨年撮られたものです。
今年の値段は、これ以上じゃないでしょうか?
 
どうだ~、と言わんばかりの美味しそうなサクランボのオンパレード。もちろん、私はこの「夏恋(かれん)」も食していますよ。はっきり言って、美味いです!!
 
 
 
そして、最後が私の好きなサクランボの画像。品種はおそらく、佐藤錦だと思います。もうほっぺたが落ちそう。
 
 
 

 
 
こんな美味しそうな(事実美味しかったのですが・・・)サクランボを、1時間以上時間をかけて、脚立を移動しながら、あっちの木のサクランボ、こっちの木のサクランボ、≪色≫≪つや・光沢≫≪大きさ≫≪形≫をじっくり選んで味わったんです。
 
 
       おしかったなあ~!!
 
 
      幸せでした!!
 
 
 
お土産に、私が自ら直接樹から摘んだ、厳選した「山形美人」を買って帰りました。
当然のことながら、家内も義母も 「美味し~い!」 と満面の笑顔だったことをご報告いたします。
 
 
こんなに美味しいサクランボの味を知ると、スーパーの店先での、鮮度の落ちたまずそうなサクランボなんか買えないですね。
 
なんと言っても、直接サクランボ農園に出かけて、美味しいものをズバリと選んで(orサクランボ狩りして)食べた方が数段美味しいです。
 
 来年もこのサクランボ農園に来ようと思います。
 
 
 
   どど~んとサクランボ写真5連発です。
 
       どうぞ、ご覧くださいな。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by 与太爺
ため息しか出ません...
値札にもびっくり...
これが関東に来るといくらになるのやら...

No title * by aki*1*5_105
すごい値段ですね(^.^;
この色つやがまた食欲をそそります。
こんなおいしそうんなサクランボをとれたてで食べられるなんて、トリトンさん幸せですね~。ぽち!

No title * by maya
さくらんぼをお腹いっぱい食べるなんて。。。。
夢です^^

No title * by リカ
高級なサクランボですね(゚O゚)!
\6,500ですか~食べたいですね~
あまり赤くない安価なのを食べてます(~_~)

No title * by としおもち
丸々してますな~さぞおいしいんでしょうな

No title * by トリトン
与太爺 さん、今晩は。

これらの写真はあくまでの高級品種です。

佐藤錦1kg2000円~5000円と幅があります。

おいしいものは、1kg2000円でもあります。

ただし、値段が高いほうが色艶や大きさ、味の深みが増すというわけです。

ここに載せてある写真は、記事として載せていますので、今回私の口に入ったのは、2番目の写真の「山形美人」に品種と5枚目の品種の佐藤錦ですね。

今年の佐藤錦は例年よりもちょっと・・・という感じでした。

色が赤みが足りませんでしたね。

関東に行ったら、また値が跳ね上がるんでしょうね。

くわばらくわばら・・・。

No title * by トリトン
akiさん、今晩は。

幸せでした。 ご免なさいね・

北海道では、サクランボの生産はどうなんですか?

いや~、おいしかったですね~。

5枚目の写真クラスのはバンバン食べましたから・・・。

しかも、入園料がたったの800円。

私なら、完全に元を取っていますね。

1kg3500円クラスのよりもいいものをいただいたかもしれません。

≪サクランボを見る目≫が備わっていますので、美味しいものを選んでバクリ!!

大学生の息子にも食べさせたやりたかったなあ~。

私は、秋の雑木林での、「アケビハンター」「さるなしハンター」ですが、サクランボとブドウは、観光農園で「サクランボ狩り」「ぶどう狩り」をする方ですね。

でも、北海道にも、本場のラーメン、じゃがいもやとうもろこし、鮭のちゃんちゃん焼きなど美味しいものがたくさんあるじゃないですか。

その土地での美味しい食べ物にめぐり合えたら幸せですよね。

私の場合、今回はたまたまサクランボだったというわけです。

時期も、時間帯も、農園もラッキーだったと思っています。

No title * by トリトン
mayaさん、ご免なさいね。

お腹いっぱい食べてしまいました。

12時前に入ったので、お昼になってしまったのです。

そうですね~。5枚の写真で言えば、2番目の写真に品種「山形美人」を5枚目の写真のような状態のものを脚立にのぼって、ムシャムシャと食べた、とイメージしてください。

長野県、山梨県あたりなら、サクランボの観光サクランボ園がないでしょうか?

山形なら確実にありますけどね。

いつか、東北を旅するときの楽しみに取っておいてはいかがでしょうか?

「いつかは本場ものを・・・」 という楽しみにしてはいかがでしょう。

話は変わりますが、最近ゴールデンキーウィも美味しくなったなあと思っています。

8月に入れば、スイカ、メロン、桃の美味しい季節ですね。

果物大好きです。

No title * by トリトン
リカちゃん、今晩は。

岐阜では、サクランボの生産はどうなんですか?

写真のものは確かに高級品種です。

1枚目のものは1箱5000円もしますし、夏恋(かれん)も相当な値段です。

夏恋の話ですが、関東の高級レストラン向けに出荷されると聞いたことがあります。とても庶民の口には入りません。

規格外のものが出ますので、そちらを狙ってゲットするわけです。

夏恋にはかわりありませんからね。

ただ、最近のスーパーに並んでいる「山形産佐藤錦」の色、味、大きさの悪さにはがっかりしています。

佐藤錦のブロンドが泣くぞ!!

あまり美味しくないものは、出荷してほしくないと思うときがあります。

ブランドの商品価値を下げてしまうと思うからです。

アメリカンチェリーでも、サクランボには変わりありません。

でも、私は国産の、「佐藤錦」や「山形美人」などが好きですね。

6、7月はとてもうれしい季節です。

No title * by トリトン
としおもちさん、こんばんは。

そうなんです。

まるまるとして、ピカピカしてて、ジューシーで、美味しかったです。

東北に住んでいてうれしい6,7月です。

No title * by さくらんぼ
さきほどはゲストブックにありがとうございました!
素晴らしい記事ですね☆
戻しそうになるぐらいにサクランボを食べたというのには笑ってしまいました(笑)
極上感が伝わります。私は、さくらんぼ狩りに行ったことがありません。うらやましいです♪

ちなみに私は佐藤錦ファンです(笑)

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

ため息しか出ません...
値札にもびっくり...
これが関東に来るといくらになるのやら...
2010-07-13-07:18 与太爺 [ 返信 * 編集 ]

No title

すごい値段ですね(^.^;
この色つやがまた食欲をそそります。
こんなおいしそうんなサクランボをとれたてで食べられるなんて、トリトンさん幸せですね~。ぽち!
2010-07-13-11:33 aki*1*5_105 [ 返信 * 編集 ]

No title

さくらんぼをお腹いっぱい食べるなんて。。。。
夢です^^
2010-07-13-14:34 maya [ 返信 * 編集 ]

No title

高級なサクランボですね(゚O゚)!
\6,500ですか~食べたいですね~
あまり赤くない安価なのを食べてます(~_~)
2010-07-13-18:38 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

丸々してますな~さぞおいしいんでしょうな
2010-07-13-22:33 としおもち [ 返信 * 編集 ]

No title

与太爺 さん、今晩は。

これらの写真はあくまでの高級品種です。

佐藤錦1kg2000円~5000円と幅があります。

おいしいものは、1kg2000円でもあります。

ただし、値段が高いほうが色艶や大きさ、味の深みが増すというわけです。

ここに載せてある写真は、記事として載せていますので、今回私の口に入ったのは、2番目の写真の「山形美人」に品種と5枚目の品種の佐藤錦ですね。

今年の佐藤錦は例年よりもちょっと・・・という感じでした。

色が赤みが足りませんでしたね。

関東に行ったら、また値が跳ね上がるんでしょうね。

くわばらくわばら・・・。
2010-07-13-23:22 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

akiさん、今晩は。

幸せでした。 ご免なさいね・

北海道では、サクランボの生産はどうなんですか?

いや~、おいしかったですね~。

5枚目の写真クラスのはバンバン食べましたから・・・。

しかも、入園料がたったの800円。

私なら、完全に元を取っていますね。

1kg3500円クラスのよりもいいものをいただいたかもしれません。

≪サクランボを見る目≫が備わっていますので、美味しいものを選んでバクリ!!

大学生の息子にも食べさせたやりたかったなあ~。

私は、秋の雑木林での、「アケビハンター」「さるなしハンター」ですが、サクランボとブドウは、観光農園で「サクランボ狩り」「ぶどう狩り」をする方ですね。

でも、北海道にも、本場のラーメン、じゃがいもやとうもろこし、鮭のちゃんちゃん焼きなど美味しいものがたくさんあるじゃないですか。

その土地での美味しい食べ物にめぐり合えたら幸せですよね。

私の場合、今回はたまたまサクランボだったというわけです。

時期も、時間帯も、農園もラッキーだったと思っています。
2010-07-13-23:31 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

mayaさん、ご免なさいね。

お腹いっぱい食べてしまいました。

12時前に入ったので、お昼になってしまったのです。

そうですね~。5枚の写真で言えば、2番目の写真に品種「山形美人」を5枚目の写真のような状態のものを脚立にのぼって、ムシャムシャと食べた、とイメージしてください。

長野県、山梨県あたりなら、サクランボの観光サクランボ園がないでしょうか?

山形なら確実にありますけどね。

いつか、東北を旅するときの楽しみに取っておいてはいかがでしょうか?

「いつかは本場ものを・・・」 という楽しみにしてはいかがでしょう。

話は変わりますが、最近ゴールデンキーウィも美味しくなったなあと思っています。

8月に入れば、スイカ、メロン、桃の美味しい季節ですね。

果物大好きです。
2010-07-13-23:39 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

リカちゃん、今晩は。

岐阜では、サクランボの生産はどうなんですか?

写真のものは確かに高級品種です。

1枚目のものは1箱5000円もしますし、夏恋(かれん)も相当な値段です。

夏恋の話ですが、関東の高級レストラン向けに出荷されると聞いたことがあります。とても庶民の口には入りません。

規格外のものが出ますので、そちらを狙ってゲットするわけです。

夏恋にはかわりありませんからね。

ただ、最近のスーパーに並んでいる「山形産佐藤錦」の色、味、大きさの悪さにはがっかりしています。

佐藤錦のブロンドが泣くぞ!!

あまり美味しくないものは、出荷してほしくないと思うときがあります。

ブランドの商品価値を下げてしまうと思うからです。

アメリカンチェリーでも、サクランボには変わりありません。

でも、私は国産の、「佐藤錦」や「山形美人」などが好きですね。

6、7月はとてもうれしい季節です。
2010-07-14-00:20 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

としおもちさん、こんばんは。

そうなんです。

まるまるとして、ピカピカしてて、ジューシーで、美味しかったです。

東北に住んでいてうれしい6,7月です。
2010-07-14-00:22 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

さきほどはゲストブックにありがとうございました!
素晴らしい記事ですね☆
戻しそうになるぐらいにサクランボを食べたというのには笑ってしまいました(笑)
極上感が伝わります。私は、さくらんぼ狩りに行ったことがありません。うらやましいです♪

ちなみに私は佐藤錦ファンです(笑)
2010-08-21-21:21 さくらんぼ [ 返信 * 編集 ]