FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、サクランボ狩り、ブドウ狩り、そしてハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › グルメ › りんご 「きたろう」【記事番号2100】
2021-01-27 (Wed) 23:04

りんご 「きたろう」【記事番号2100】

「塵も積もれば山となる」で、今日の記事が通算2100個目の記事となりました。

今日は1月だというのに、3月、4月の気温だったようです。
最低気温は予報が3度、実際はー1.6度、最高気温は9.6度でした。
ちょっとこの時期としては考えられないくらいの高い気温でした。

雪はぐんぐん解けてくれましたが、29日は荒天・大雪の予報です。
29日の朝は雪かき濃厚なようです。
みなさんのお住いの地域ではいかがでしたか?



さて、本題です。

みなさんは、りんごは好きですか?
私は、大、大、大好きです。
365日毎日食べても飽きません。
できることなら365日食べていたいと思うくらい好きです。

今シーズンはこれまでにりんごを23品種食べています。
23品種の紹介は別の機会に回すとして、今回はこれです。

IMG_5349s.jpg
「きたろう」という品種です。
以下は説明です。

■きたろうとは?

●「ふじ」×「はつあき」

きたろうは1976(昭和51)年に果樹試験場盛岡支場(現 農研機構果樹研究所リンゴ研究拠点)において「ふじ」に「はつあき」を交配し、そこから得られた種を蒔いて育成したものが1984(昭和59)年に初結実、1986(昭和61)年に選抜、1989(平成元)年から「リンゴ盛岡52号」の系統名で系統適応性検定試験を実施し、1996(平成8)年にその特性が安定していることを確認して育成を完了したものとされています。交配からデビューまで20年の年月がかかっています。

1997(平成9)年に「りんご農林12号」として農林認定登録されると共に、種苗法の登録出願、2000(平成12)年に品種登録されています。出願時の名称は「リンゴ盛岡52号」となっています。


果実の大きさは260~270g前後で、果皮の色は黄色で、日が当たっていた部分が淡い紅色に着色します。形は扁円形でややサビが多く発生すると言う欠点があります。

糖度は15%前後になり、リンゴ酸含量は0.5%前後で甘さと酸味のバランスがよく、食味は濃厚です。日持ち性が優れており、貯蔵期間は常温で15日、冷蔵で90日以上となっています。

●実際に食べてみた食味

今回入手した物は長野県の直売所で買ったもので、大きさは210~300gでした。

食べた感じは、適度に締りがあり、歯触りがサクっとした感じ。強い甘さと、それを支えるしっかりとした酸味が口に広がり、味の濃い美味しさが楽しめました。香りが強いのも好印象です。


IMG_5352s.jpg 

重さ470gを超える立派なりんごです。
上の説明だと平均が270g前後ですからこれはかなり大きな個体です。
おそらく1個300円~400円もするんじゃないでしょうか?
女房殿が友人からいただいたものです。
滅多に口にできない上物です。

美味しかったですね~。

他のりんご情報は別の機会に紹介しま~す。


関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-02-08

きれいなリンゴですね! * by リカ
「きたろう」と言うネーミングが好きです
白くも無く、薄ら赤い色がいいですね!
もちろん初めて見たリンゴです。
きたろうが、お店に並んでいたら1個?買います
(^_^

Re: リカ 様へ * by トリトン
リカさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

冬の嵐です。
夜中の雨のあと、明け方から雪に変わりました。
暴風雪注警報が発令されで、これまでの最大風速は12m、
日中の風速は14mぐらいとの予報です。
お隣の青森県八戸市では秒速26mを記録しています。

今日は1日中風雪の予報です。
朝、1回目の雪かきをしました。
今日は、1日中外出しないでStay Homeと決め込んでいます。

さて、23品種のうちの1つ、「きたろう」です。
「ゲゲゲの鬼太郎」ではありません。(笑)
470gの大玉は年にそんなに食べません。
約500gですから、2個で1kgにもなります。
今年一番の立派なりんごでしたから、写真を撮って記事にしました。

高山市に流通するかどうかは未知数です。
私の一番好きなりんごは「完熟ぐんま名月」です。

サクランボとリンゴは品種にこだわります。

今日、明日は高山市でもかなり積雪になりそうです。
ご自愛くださいませ。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

きれいなリンゴですね!

「きたろう」と言うネーミングが好きです
白くも無く、薄ら赤い色がいいですね!
もちろん初めて見たリンゴです。
きたろうが、お店に並んでいたら1個?買います
(^_^
2021-02-15-23:55 リカ [ 返信 * 編集 ]

トリトン   Re: リカ 様へ

リカさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

冬の嵐です。
夜中の雨のあと、明け方から雪に変わりました。
暴風雪注警報が発令されで、これまでの最大風速は12m、
日中の風速は14mぐらいとの予報です。
お隣の青森県八戸市では秒速26mを記録しています。

今日は1日中風雪の予報です。
朝、1回目の雪かきをしました。
今日は、1日中外出しないでStay Homeと決め込んでいます。

さて、23品種のうちの1つ、「きたろう」です。
「ゲゲゲの鬼太郎」ではありません。(笑)
470gの大玉は年にそんなに食べません。
約500gですから、2個で1kgにもなります。
今年一番の立派なりんごでしたから、写真を撮って記事にしました。

高山市に流通するかどうかは未知数です。
私の一番好きなりんごは「完熟ぐんま名月」です。

サクランボとリンゴは品種にこだわります。

今日、明日は高山市でもかなり積雪になりそうです。
ご自愛くださいませ。
2021-02-16-08:42トリトン [ 返信 * 編集 ]