FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、サクランボ狩り、ブドウ狩り、そしてハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › グルメ › ポポージャム&ポポープリン
2020-12-31 (Thu) 10:12

ポポージャム&ポポープリン


今年も最後になりました。

ますは、昨日30日のニューうから。


女子スピードスケート高木美帆選手の全5種目制覇のニュースに驚愕しました。

離れ業5冠の高木美帆


高木美帆(26=日体大職)が前人未到の5冠を達成した。まずは世界記録を持つ1500メートルで国内最高記録とリンク記録を更新する1分54秒08で圧勝すると、5000メートルでも7分7秒33。10年1月に穂積雅子がマークしたリンク記録を11シーズンぶりに0秒23塗り替える貫禄勝ちだった。初日の28日に500メートルと3000メートル、前日29日に1000メートルを制しており、3日間全5種目で完全制覇した。(日刊スポーツより抜粋)

レコード大賞は、Lisaさんの「炎」になったそうだ。順当なところでしょう。


レコ大は「鬼滅の刃」劇場版主題歌「炎」 LiSA11年目の初戴冠に涙

「第62回日本レコード大賞」(主催日本作曲家協会)の最終審査会が30日、都内で行われ、LiSA(33)が歌う映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の主題歌「炎(ほむら)」が大賞に決まった。LiSAはメジャーデビュー11年目の初選出で、女性ソロ歌手では西野カナ(31)以来で4年ぶり。「鬼滅の刃」の社会現象に乗り、シングルリリースから2カ月半でのスピード受賞となった。(スポーツアネックスより)

昨日は朝25cm、日中20cm計45cmの大雪となり、朝から雪かき5回(自宅3回、義母2回)4時間半重労働となり疲労困憊でした。
ですから、「レコード大賞」の発表があったことも忘れていました。見たのは、福田こうへいと嵐とLisaの3組だけした。大ヒット映画「鬼滅の刃」の主題歌ですから当然と言えば当然ですね。

大雪で、すっかりペースを狂わせられた12月30日でした。



そして、今日12月31日大晦日。

何をやっても「今年最後の〇〇・・・」になります。
ラジオ体操、朝食、朝の歯磨き、昼食、買い物、入浴、夕食・・・。
拙ブログも、「今年最後のブログの記事更新」です。

今年最後の記事はこれです。
「ポポー特集」です。

まず、ポポーとは…

popo-kanban.jpg


今や幻の果物と言われるほど、見かけなくなってしまった
魅惑の珍果。  木になるカスタードクリーム。

ちょっとトロピカルな香りをただよわせ、ねっとりとした
カスタードクリームのような食感が魅惑的な幻の果物。

原産地は北米南東部。日本には明治中頃に入ってきた果物。

IMG_3440s.jpg
1回目は、6個手に入りました。3個はジャムに、3個はプリンにしました。


IMG_3445S.jpg
ポポーのプリン・・・9個できました。

IMG_3446s.jpg
ポポージャム・・・ちょっと水分が少なめで粘りが強かったですね。
煮詰め過ぎたかもしれません。
パンに付けたり、ヨーグルトに入れていただきました。


そして、2回目の挑戦です。4個手に入りました。
2個生食して、2個はプリンにしました。


IMG_5363s.jpg
完熟したポポーの実はこんな感じです。

IMG_5364s.jpg


真横に切ってみると、まるで柿のような大き目の種が入っています。
スプーンいただきました。ちょうど熟れすぎた柿の実を食べる要領です。

生でいただきました。甘くて美味し~い!!
味を言葉で表現してみると、「マンゴーとバナナを足して2で割ったような味」です。
これは食べたことがある人にしか分からないと思います。

ポポーは「幻の果物」と言われるほどの珍しい食材 なのだそうです。
今年は初めて食べられてラッキーでした。

町内で栽培(実際は植えただけ)しているお宅と産直に納品している農家さんを発見!!
来年からはもう毎年食べられます。
食べた実の種を庭に植えようかなあ~と思っています。
7年後ぐらいには・・・。


IMG_4041s2.jpg

2回目のポポープリン。
これまた美味い!!

入手方法が分かったので、来年から毎年食べることができそうです。やったね。

2020年最後の記事は「ポポー特集」でした。
いかがでしたか?

みなさんはポポーを知っていましたか? 食べたことはありますか?
情報をお寄せくださいな。

今日は朝から太陽の陽が差し込んでいい気分です。
最低気温は、 -8.9度 でした。
朝の雪かきをしたときもー8度台でした。
頬が痛いという感覚でした。
日中の最高気温が -5度 でした。 とんでもな~い!!!!!

でも、それが北国の普通の冬の寒さなのです。

これから、今日大晦日、明日の元日も積雪がありますがへっちゃらです。
完全武装で雪かきをします。寒さ対策は大丈夫です。

日本海側の大雪&寒さが心配です。
私のところは30日45cm、31日5cmでしたが、日本海側は70㎝超の地域もあります。
「警報級の大雪被害」が少なめでありますように・・・。

みなさんも雪&寒さ&コロナにお気を付けください。


今年一年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

みなさん、よいお年をお迎えください。

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-01-01

No Subject * by 忠    
こんにちは。

ポポーという果物は全く知りませんでした。機会があったら食べてみようかと思います。

一年間お付き合いいただきありがとうございました。
トリトンさんも良い一年となりますように!

No Subject * by へいへい
ポポー美味しそうですね。
食べてみたいです。

今年もいろいろお世話になりました。
素敵な2021年をお迎えください。

Re: 忠     様へ * by トリトン
忠さん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございます。

大晦日にコメントをいただいたのは分かっていましたが、バタバタしてコメントできませんでした。

今でも紅白の大トリのMISIAさんの曲の余韻が残っています。
彼女の歌を聴けて良かったなあ~と思っています。

さて、ポポーですが名前は前から知っていましたが食べたのは2020年が初めてです。
てっきり南の土地の果実だと思い、岩手にはないだろうと思って諦めていました。
それが町内にあったんです。
灯台下暗しとはこのことです。
いつもの散歩コース沿いの住宅にポポーの樹がありました。
そこのおばさんが親切にもポポーの実を分けてくれました。
ラッキー!!
加えて、女房殿知人が4個プレゼントしてくれました。
さらに、町内の産直で販売されていることも知りました。
私が知らなかっただけでした。
この「幻の果実」を毎年食べられると思うと嬉しくなります。
毎年記事にできると思います。

今年が忠さんのご家族にとって素敵な一年でありますように。

Re: へいへい 様へ * by トリトン
へいへいさん、こんばんは。
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
大晦日にも最終コメントをいただきありがとうございます。

ポポーの実、さいたま市にもあると思いますよ。
八百屋さんか、産直で売られていると思います。
かく言う私も今年初めて目にして、食べたのですが…。

記事にあるように、「樹になるカスタードクリーム」であったり、「マンゴーとバナナを足して2で割ったような味」だったり、甘くて濃厚な味です。
食べる機会に恵まれるといいですね。

こちらこと一年間お付き合いいただきありがとうございました。
へいへいさんにとって健やかな一年になりますように。
ブログが快調でありますように。

ポポー最高! * by リカ
ポポーは何度も食べましたが
ジャムやプリンに加工した話は初めて聞きました。どちらも興味深い料理です。
トリトンさんはどちらが美味しかったですか(・_・?)

Re: リカ 様へ * by トリトン
リカさん、コメント2連発ありがとうございました。

私はポポー、今年が初めてでしたよ。

ポポージャムは、煮詰め過ぎたのは粘性が強くて失敗しました。
ポポープリンが手軽で美味しかったですね。
私としては、ポポープリン推しですね。

レシピは「COOKPAD」が便利ですね。
まず、レシピ通り作ってみて、まずい点があれば修正します。
これの繰り返しですね。
良かったらポポープリンにチャレンジしてみてください。

Good night.

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No Subject

こんにちは。

ポポーという果物は全く知りませんでした。機会があったら食べてみようかと思います。

一年間お付き合いいただきありがとうございました。
トリトンさんも良い一年となりますように!
2020-12-31-10:29 忠     [ 返信 * 編集 ]

No Subject

ポポー美味しそうですね。
食べてみたいです。

今年もいろいろお世話になりました。
素敵な2021年をお迎えください。
2020-12-31-20:42へいへい [ 返信 * 編集 ]

トリトン   Re: 忠     様へ

忠さん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございます。

大晦日にコメントをいただいたのは分かっていましたが、バタバタしてコメントできませんでした。

今でも紅白の大トリのMISIAさんの曲の余韻が残っています。
彼女の歌を聴けて良かったなあ~と思っています。

さて、ポポーですが名前は前から知っていましたが食べたのは2020年が初めてです。
てっきり南の土地の果実だと思い、岩手にはないだろうと思って諦めていました。
それが町内にあったんです。
灯台下暗しとはこのことです。
いつもの散歩コース沿いの住宅にポポーの樹がありました。
そこのおばさんが親切にもポポーの実を分けてくれました。
ラッキー!!
加えて、女房殿知人が4個プレゼントしてくれました。
さらに、町内の産直で販売されていることも知りました。
私が知らなかっただけでした。
この「幻の果実」を毎年食べられると思うと嬉しくなります。
毎年記事にできると思います。

今年が忠さんのご家族にとって素敵な一年でありますように。
2021-01-01-00:24トリトン [ 返信 * 編集 ]

トリトン   Re: へいへい 様へ

へいへいさん、こんばんは。
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
大晦日にも最終コメントをいただきありがとうございます。

ポポーの実、さいたま市にもあると思いますよ。
八百屋さんか、産直で売られていると思います。
かく言う私も今年初めて目にして、食べたのですが…。

記事にあるように、「樹になるカスタードクリーム」であったり、「マンゴーとバナナを足して2で割ったような味」だったり、甘くて濃厚な味です。
食べる機会に恵まれるといいですね。

こちらこと一年間お付き合いいただきありがとうございました。
へいへいさんにとって健やかな一年になりますように。
ブログが快調でありますように。
2021-01-01-00:30トリトン [ 返信 * 編集 ]

ポポー最高!

ポポーは何度も食べましたが
ジャムやプリンに加工した話は初めて聞きました。どちらも興味深い料理です。
トリトンさんはどちらが美味しかったですか(・_・?)
2021-01-08-17:57 リカ [ 返信 * 編集 ]

トリトン   Re: リカ 様へ

リカさん、コメント2連発ありがとうございました。

私はポポー、今年が初めてでしたよ。

ポポージャムは、煮詰め過ぎたのは粘性が強くて失敗しました。
ポポープリンが手軽で美味しかったですね。
私としては、ポポープリン推しですね。

レシピは「COOKPAD」が便利ですね。
まず、レシピ通り作ってみて、まずい点があれば修正します。
これの繰り返しですね。
良かったらポポープリンにチャレンジしてみてください。

Good night.
2021-01-08-23:54トリトン [ 返信 * 編集 ]