FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 漢字 › 解答はこちらです!
2020-08-23 (Sun) 23:42

解答はこちらです!

今日の最高気温は、28.7度で、30度には届きませんでした。
ですから、扇風機で済みましたね。
これで3日連続30度を下回りました。
24日月も30度以下の予報です。
ところが、火曜日からはずっと30度を超えそうです。
水分を摂って、気を付けなくっちゃね。

また、午後から義母の家の樹(いちい他)4本の剪定をして、くたびれました。
7月に90歳を迎えました。 樹頂部には背が届かなかったので、後日脚立を使って
再挑戦する予定です。

家庭菜園のツルムラサキを採って、夕飯に和え物にしていただきました。
結構好きですよ、ツルムラサキ。


さて、本題です。

8月17日に書いた記事「この難読漢字が読めますか?」の解答をお伝えします。


⓵ 「小鳥遊」

blog_import_5d4e015f196c2.jpg 



blog_import_5d4e01613b783.jpg 


小鳥が遊ぶには敵となる鷹がいない方がいい。つまり鷹無=たかなし。なかなかトンチが利いていますね。


② 「月見里」

blog_import_5d4e015b4c134.jpg 



blog_import_5d4e015d34442.jpg 


月を見るには山がない方がいいので、山無=やまなし、というわけです。どれも日本らしい風流な由来を持っています。


③ 「 十 」 (縦棒をはねる表記ができませんので十で代用します。)

blog_import_5d4e01637f987.jpg 



blog_import_5d4e016561609.jpg 


いかがでしたか?

ずいぶんユニークな名前があるものですね~。

3か月後に私は覚えていられるだろうか?(まあ、そのとき考えましょう。)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-08-24

Comment







非公開コメント