FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 旅行&外出&イベント&ドライブ › 屋久島から帰ってきました
2010-06-19 (Sat) 23:35

屋久島から帰ってきました



















 
屋久島から帰ってきました
 

昨日10日、南の島・世界自然遺産の島「屋久島」から無事帰って来ました
全4日間のうち3日間は雨で、所謂“屋久島は一月のうち35日は雨”と言う洗礼を受け、おまけに、途中でカメラが壊れるアクシデントもありましたが、予定通り、縄文杉を訪ね、宮之浦岳に登りました
今回の屋久島行では、ヤクスギ(縄文杉・ウィルソン株)を初め、ヤクシマシャクナゲ、ヤクシカ、ヤクザルなど固有種との出逢いの多い旅でした。特に、ヤクシマシャクナゲは10年に1度と言う当たり年で、全山シャクナゲに覆われているのではないかと錯覚するほどの見事さでした


ヤクスギ:ウイルソン株(撮影:屋久島 2010.6.8)
[[attached(1,center)]] 切り株の中から見上げたハート型の空です


ヤクスギ:縄文杉(撮影:屋久島 2010.6.8)
[[attached(2,center)]] 樹齢2000年とも7000年とも言われています


ヤクシマシャクナゲ(撮影:屋久島宮之浦岳 2010.6.9)
[[attached(3,center)]]
[[attached(4,center)]] 生憎のガスで、幻想的でしたが写真写りは良くありませんで・・・・


ヤクシカ(撮影:屋久島花之江河 2010.6.9)
[[attached(5,center)]] 昨年の宮之浦岳登山でも、ここで出遭いました


ヤクサル(撮影:屋久島淀川林道 2010.6.9)
[[attached(6,center)]] 何頭かずつに分かれて、総数20頭ほどの群れの一部です。中央の赤ちゃんサルがおっぱいを飲んでいる様子が何とも愛らしくて・・・・

 
詳細は写真等の整理が終わり次第ご紹介したいと思います。後半の写真は同行の仲間からカメラを借りて写した物です

 


転載元: 「野草閑話」~孝遊子

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by トリトン
ブログの友人で、北海道にお住まいの「孝遊子さん」の記事を転載させていただきました。

屋久島は行ってみたい憧れの地です。

屋久杉や縄文杉に遭ってみたいものです。

「孝遊子さん」は以前も屋久島を訪れたことがあり、写真もたくさん掲載されています。

どうぞ、みなさん、孝遊子さんの屋久島旅行記をご堪能くださいませ。

No title * by maya
屋久島、一度は行ってみたいですね。

樹齢何千年もの杉の木を前にしたら
日頃の悩みなんて吹っ飛びそうですね♪

No title * by トリトン
私も行ってみたいと思っています。

縄文杉と語り合ってみたいものです。

今は観光客が多くて、規制も考えられているそうです。

巨樹には歴史の重みがありますね。

神々しいまでの存在感があるのでしょう。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

ブログの友人で、北海道にお住まいの「孝遊子さん」の記事を転載させていただきました。

屋久島は行ってみたい憧れの地です。

屋久杉や縄文杉に遭ってみたいものです。

「孝遊子さん」は以前も屋久島を訪れたことがあり、写真もたくさん掲載されています。

どうぞ、みなさん、孝遊子さんの屋久島旅行記をご堪能くださいませ。
2010-06-19-23:39 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

屋久島、一度は行ってみたいですね。

樹齢何千年もの杉の木を前にしたら
日頃の悩みなんて吹っ飛びそうですね♪
2010-06-22-21:47 maya [ 返信 * 編集 ]

No title

私も行ってみたいと思っています。

縄文杉と語り合ってみたいものです。

今は観光客が多くて、規制も考えられているそうです。

巨樹には歴史の重みがありますね。

神々しいまでの存在感があるのでしょう。
2010-06-24-02:02 トリトン [ 返信 * 編集 ]