FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › さくらんぼ › サクランボ三昧
2020-07-04 (Sat) 23:58

サクランボ三昧

 
梅雨の豪雨災害が発生しています。

九州南部の洪水被害、土砂災害が心配です。
早く雨が止んで終息してほしいです。
しかし、まだ雨が降り続く予報です。


「50年の一度の大雨」「こえまで経験したことがない豪雨」と言われるが、「50年に一度の大雨」「30年に一度の大雨」が毎年降るんじゃたまったもんじゃない。

事実、毎年のように豪雨災害に遭っているいる地域がある。
地球温暖化のため海水温が上昇し、豪雨災害が起きやすい状況が作り出されている。
台風の巨大化、強大化も同じ原理である。

降水量が400mmを超えたら、大抵の地盤は崩壊してしまう。

毎年繰り返される豪雨災害。 繰り返される悲劇・・・。
根本的な解決策はないものだろうか?

一刻も早い終息と被害が甚大にならないことを切に願う。



さて、本題です。

6月下旬~7月上旬は、サクランボの季節だ。
旬のサクランボを味わうのを毎年楽しみにしている。

今年も大量のサクランボが届けられた。女房殿の元職場の同僚がサクランボの樹を持っているため、毎年「サクランボ狩り」の声がかかるのである。メンバーは全員女性。つまり、元同僚という名目の「女子会」である。残念ながら、男性の私は会員の資格がないのだ。

そして、「サクランボ三昧生活」のスタートである。


IMG_1578s.jpg
トマト箱いっぱいの「佐藤錦」。3kg~4kgはあるだろう。


IMG_1579s.jpg
左が「南陽」、右が「サミット」。(通常アメリカンチェリーと呼ばれているのがこの品種) 2kgぐらいはありそうだ。


IMG_1580s.jpg
全部合わせると、これだけの量になる。総重量で4~5kgになるだろう。


これほど大量のサクランボ、私と女房殿の2人で食べきれるわけがない。
当然、消費の協力を求めることになる。

まず、義姉と親戚に700gぐらいずつおすそ分け。

それでもまだかなり余っている。

そこで、方針を立てた。

「2人で食べられる分は食べて、それ以外はジャムにする」と。


毎日、浴びるようにむしゃむしゃ食べた。

私は「サクランボ食い(サクランボ大好き人間。大量に食べてもお腹を壊さない。)」なのだが、女房殿は普通の人間である。

一般の方なら、一度にサクランボを20個も食べれば満足するだろう。

しかし、私は違う。30個以上は食べたいのである。

事実、1日目65個。2日目58個食べている。

朝、昼、夜の食事のデザート&おやつがサクランボなのである。

一般の方なら、サクランボを50個も食べるとお腹を壊すことになる。

トイレに急行するのだ。サクランボが好きでも、度々トイレに行くのは歓迎されることではない。

しかし、サクランボ大好き人間の私は50個程度ではお腹は壊さない。

一体全体、観光サクランボ園で「時間内サクランボ食べ放題!!」と謳っていても、果たして、一般人がサクランボを何個食べられるか疑問だ。

もし、「私サクランボ50個食べても平気です!」という方がおられたら。遠慮なく当ブログのコメント欄でお知らせいただきたい。


「記念に、サクランボ500g贈呈します!!」



というのは嘘です。 (ジョークですよ。本気にしないでね。)

だから、私は、「サクランボ1時間食べ放題」(料金大人1000円、子ども500円)というのは、実のところ「ぼろ儲け」だと思っている。


お腹を壊すくらい食べるのは、どケチで、意地汚い人間か、よっぽどのサクランボ好きかである。


私はどちらにも属すると思っている。

以前、観光サクランボ園で、食べ放題のサクランボの個数を数えてみたことがある。

午前10時にサクランボ園に入って、土産用のサクランボを摘みながら、220個ぐらい食べたことがある。当然、お腹を壊してしまった。その日は昼ご飯を食べることができなかったことを憶えている。

サクランボを愛している私は、お腹を壊してもサクランボを食べたいのである。

サクランボに関しては、多少クレイジーなのかもしれない。

岩手では、「全国わんこそば大会」なる競技があるが、「サクランボ食い競争」があったら、選手として出場したいものだと長年思っている。(本場山形県でやっているかもしれない。青森県にそんな大会があるのかも・・・。ご存じの方はお知しらせいただきたい。)

今回は、「サクランボ愛」を披露し過ぎた感がある。

とにかく、サクランボ  が大好きなのである。



7月3日(木)サクランボを食べきって、7月4日(金)また産直でサクランボを買って来ました。

大好きなので、毎日食べても飽きません。

以上、サクランボ大好きレポートでした。

 

 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-07-05

すご~い! * by wagtail
色艶の良い、凄い量のサクランボですねぇ。
しかも、3種類のサクランボとは…。
量がすごいことに加えて、トリトンさんのサクランボ好き感情もすご~い!。
生食で楽しみ、ジャムにして楽しむ。
こんなサクランボを目の前にしたら、思わずニッコリしてしまうんではありませんか。
今年はまだサクランボを口にするチャンスが巡って来ません。

こんばんは。 * by 無才
佐藤錦大好き、その次くらいにアメリカンチェリーも大好き。ご飯抜きでも食べたいと思っている。
あゝそれなのに、毎年少しだけ届く佐藤錦を少しずつ食べて味を楽しんでいる。
そんなものかと思っていたのに、貴兄のブログで認識月面宙返り。
なんと言う貧しいサクランボライルだったかを知る。なんだじゃ哀しい。

縄文時代の気候がそうであったように、北国にとっては、温暖化が進んでもらった方がベターなんだと思います。

Re: wagtail 様へ * by トリトン  
こんばんは。
コメントありがとうございます。

お褒めのお言葉ありがとうございます。
色艶の良いサクランボに見えるかもしれませんが、まだまだ序の口です。このサクランボは出荷している商品ではありません。

上物はもっと赤く輝いています。
「サクランボ狩り」に出かけると、「佐藤錦の完熟もの」を好きなだけ食べられます。それが楽しみでサクランボ狩りに出かけます。

しかし、今年は不作でサクランボ狩りが出来ませんでした。来年までお預けですね。

大量のサクランボが届いたのは嬉しいのですが、本当は自分でサクランボ狩りに出かけて、存分に摘みたいのです。

こんな贅沢なことを言ったら、叱られそうそうですね。

まあ、生食&ジャム作りができましたから良しとしなければなりませんね。

昨日から「紅秀峰」を食べています。美味いです。

そちらもサクランボを口にするチャンスが巡ってくるといいですね。

Re: 無才 様へ * by トリトン  
無才さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

こちらのケースが少し稀なだけです。

≫ご飯抜きでも食べたいと思っている。

嬉しいです。私もなんです。

サクランボ産地がそばにあるので、サクランボの季節には楽しみが増えるだけですよ。

サクランボ園に出かけると、いろいろな品種のサクランボを味わうことができます。ある年には、20品種のサクランボを食べたこともありました。

今年は、まだ「紅あかね」「佐藤錦」「南陽」「サミット」「紅秀峰」の5種類だけです。

来年は、10種類以上の品種を味わいたいと思っています。サクランボの例年並みの実りを願っています。

毎年「佐藤錦」が届くのは幸せなことだと思いますよ。
送り主に感謝ですね。

ああ~、それにしてもサクランボは美味しい果実ですね。
大好きです!! e-241e-241e-241e-241e-241e-241

No Subject * by rika3330rika
大量のサクランボですね!
私は、いつも少ししか食べないので解りませんが
食べ過ぎは悪い結果になりそうです。
やっぱりサクランボの皮が消化に悪そうです(^^;) 
こちらで売ってある産地は山形県とアメリカです。
別途、非公開でコメントを入れました。

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: rika3330rika 様へ * by トリトン  
りかさん、今回の記事
コメントありがとうございます。

女房どのが【女子会】の「サクランボ狩り」に誘われて3年目。毎年これくらいの量がお土産として「持ち帰り」になるようです。
(私としては、自分で摘んだ方がずっと美味しいサクランボを採れるので、嬉しいような、そうでないような…。)

「サクランボ狩り」に出かけると、15種類ぐらいの品種のサクランボを味わうことができます。今年も残念でした。

本音は、観光サクランボ園で『最高級の完熟サクランボ』を味わいたいのです。
佐藤錦の完熟サクランボを食べると「ほっぺたが落ちます」。

あの味を知ったら、普通の「佐藤錦」では満足できません。
因みに、スーパーに並んでいる佐藤錦は『完熟物』ではありません。
完熟サクランボは、店頭には並びません。

樹で熟したものを「脚立に登って手摘み」で摘むのが醍醐味です。
それを知っている通の私は「並みのサクランボでは満足できない」んです。

だから、どうしても、「観光サクランボ園で手摘み」をして『完熟物』をいただきたいのです。

贅沢なことかもしれませんが、産地が近い地域の特権ですね。
その特権を行使したいのです。

『完熟さくらんぼ』を食べたことがあるのは、100人に1人もいないと思います。私はその1人なのです。

あ~。多くの方に「完熟サクランボ」の美味しさを知ってもらいたい。
と常々思っています。

ちょっと、力が入り過ぎましたね。

要するに、「毎年極上の完熟サクランボを食べたい」という我儘人間なのです。

サクランボを愛しています。365日食べても平気です。

ではまた。

サクランボの季節ですね。 * by Beat Wolf
私は果物好きですが、30個以上というのは食べたことがありません。
でもそれぐらい食べたいと思うものがあるのは、幸せなことです。
ヘルシーな食べ物ですし。
それが「酒」だったなら、ちょっと大変でしょうけど…?(笑)

Re: Beat Wolf 様へ * by トリトン  
Beat Woflさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当にサクランボが大好きなんです。
可能なら、一年中食べていたいくらいです。
(まあ、旬の時期限定にしていますけどね。)

先日、産直で「紅秀峰」の200g入りパックを買ったのですが、数を数えてみたら25粒でした。
25粒で350円。さすが高級品種です。

これくらい一気にペロリなのですが、女房殿、義母にもわけて、少しずつ食べました。

個人の嗜好もありますが、家族も大切しなければなりませんのでね。

~~~~~~~~~~~~~

今日のABBAのベストアルバムの中では、
[BOULEZ-VOUS ] が自分の中では Cheer-up song ですね。

終盤の彼らの曲は、悲しい感じの曲が多くなってきて、寂しさを感じます。

Dancing Qeen やTake a chance on me の頃の曲が耳に馴染んでいますね。

ではまた。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

すご~い!

色艶の良い、凄い量のサクランボですねぇ。
しかも、3種類のサクランボとは…。
量がすごいことに加えて、トリトンさんのサクランボ好き感情もすご~い!。
生食で楽しみ、ジャムにして楽しむ。
こんなサクランボを目の前にしたら、思わずニッコリしてしまうんではありませんか。
今年はまだサクランボを口にするチャンスが巡って来ません。
2020-07-05-15:39wagtail [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。

佐藤錦大好き、その次くらいにアメリカンチェリーも大好き。ご飯抜きでも食べたいと思っている。
あゝそれなのに、毎年少しだけ届く佐藤錦を少しずつ食べて味を楽しんでいる。
そんなものかと思っていたのに、貴兄のブログで認識月面宙返り。
なんと言う貧しいサクランボライルだったかを知る。なんだじゃ哀しい。

縄文時代の気候がそうであったように、北国にとっては、温暖化が進んでもらった方がベターなんだと思います。
2020-07-05-21:02 無才 [ 返信 * 編集 ]

トリトン   Re: wagtail 様へ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

お褒めのお言葉ありがとうございます。
色艶の良いサクランボに見えるかもしれませんが、まだまだ序の口です。このサクランボは出荷している商品ではありません。

上物はもっと赤く輝いています。
「サクランボ狩り」に出かけると、「佐藤錦の完熟もの」を好きなだけ食べられます。それが楽しみでサクランボ狩りに出かけます。

しかし、今年は不作でサクランボ狩りが出来ませんでした。来年までお預けですね。

大量のサクランボが届いたのは嬉しいのですが、本当は自分でサクランボ狩りに出かけて、存分に摘みたいのです。

こんな贅沢なことを言ったら、叱られそうそうですね。

まあ、生食&ジャム作りができましたから良しとしなければなりませんね。

昨日から「紅秀峰」を食べています。美味いです。

そちらもサクランボを口にするチャンスが巡ってくるといいですね。
2020-07-05-22:37トリトン   [ 返信 * 編集 ]

トリトン   Re: 無才 様へ

無才さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

こちらのケースが少し稀なだけです。

≫ご飯抜きでも食べたいと思っている。

嬉しいです。私もなんです。

サクランボ産地がそばにあるので、サクランボの季節には楽しみが増えるだけですよ。

サクランボ園に出かけると、いろいろな品種のサクランボを味わうことができます。ある年には、20品種のサクランボを食べたこともありました。

今年は、まだ「紅あかね」「佐藤錦」「南陽」「サミット」「紅秀峰」の5種類だけです。

来年は、10種類以上の品種を味わいたいと思っています。サクランボの例年並みの実りを願っています。

毎年「佐藤錦」が届くのは幸せなことだと思いますよ。
送り主に感謝ですね。

ああ~、それにしてもサクランボは美味しい果実ですね。
大好きです!! e-241e-241e-241e-241e-241e-241
2020-07-05-22:57トリトン   [ 返信 * 編集 ]

No Subject

大量のサクランボですね!
私は、いつも少ししか食べないので解りませんが
食べ過ぎは悪い結果になりそうです。
やっぱりサクランボの皮が消化に悪そうです(^^;) 
こちらで売ってある産地は山形県とアメリカです。
別途、非公開でコメントを入れました。
2020-07-06-21:25 rika3330rika [ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-07-06-21:37  [ 返信 * 編集 ]

トリトン   Re: rika3330rika 様へ

りかさん、今回の記事
コメントありがとうございます。

女房どのが【女子会】の「サクランボ狩り」に誘われて3年目。毎年これくらいの量がお土産として「持ち帰り」になるようです。
(私としては、自分で摘んだ方がずっと美味しいサクランボを採れるので、嬉しいような、そうでないような…。)

「サクランボ狩り」に出かけると、15種類ぐらいの品種のサクランボを味わうことができます。今年も残念でした。

本音は、観光サクランボ園で『最高級の完熟サクランボ』を味わいたいのです。
佐藤錦の完熟サクランボを食べると「ほっぺたが落ちます」。

あの味を知ったら、普通の「佐藤錦」では満足できません。
因みに、スーパーに並んでいる佐藤錦は『完熟物』ではありません。
完熟サクランボは、店頭には並びません。

樹で熟したものを「脚立に登って手摘み」で摘むのが醍醐味です。
それを知っている通の私は「並みのサクランボでは満足できない」んです。

だから、どうしても、「観光サクランボ園で手摘み」をして『完熟物』をいただきたいのです。

贅沢なことかもしれませんが、産地が近い地域の特権ですね。
その特権を行使したいのです。

『完熟さくらんぼ』を食べたことがあるのは、100人に1人もいないと思います。私はその1人なのです。

あ~。多くの方に「完熟サクランボ」の美味しさを知ってもらいたい。
と常々思っています。

ちょっと、力が入り過ぎましたね。

要するに、「毎年極上の完熟サクランボを食べたい」という我儘人間なのです。

サクランボを愛しています。365日食べても平気です。

ではまた。
2020-07-06-22:10トリトン   [ 返信 * 編集 ]

サクランボの季節ですね。

私は果物好きですが、30個以上というのは食べたことがありません。
でもそれぐらい食べたいと思うものがあるのは、幸せなことです。
ヘルシーな食べ物ですし。
それが「酒」だったなら、ちょっと大変でしょうけど…?(笑)
2020-07-07-21:14Beat Wolf [ 返信 * 編集 ]

トリトン   Re: Beat Wolf 様へ

Beat Woflさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当にサクランボが大好きなんです。
可能なら、一年中食べていたいくらいです。
(まあ、旬の時期限定にしていますけどね。)

先日、産直で「紅秀峰」の200g入りパックを買ったのですが、数を数えてみたら25粒でした。
25粒で350円。さすが高級品種です。

これくらい一気にペロリなのですが、女房殿、義母にもわけて、少しずつ食べました。

個人の嗜好もありますが、家族も大切しなければなりませんのでね。

~~~~~~~~~~~~~

今日のABBAのベストアルバムの中では、
[BOULEZ-VOUS ] が自分の中では Cheer-up song ですね。

終盤の彼らの曲は、悲しい感じの曲が多くなってきて、寂しさを感じます。

Dancing Qeen やTake a chance on me の頃の曲が耳に馴染んでいますね。

ではまた。
2020-07-07-22:06トリトン   [ 返信 * 編集 ]