FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › さくらんぼ › サクランボの季節が待ち遠しい!!
2020-05-21 (Thu) 23:59

サクランボの季節が待ち遠しい!!

 

blog_import_5d4d973dc46bf.jpg

赤い宝石・サクランボ。






jag05-10.jpg
たまりませんな~。





blog_import_5d4d973c627b9.jpg






少し気が早いが今からサクランボの季節が楽しみでならない。

毎年、八戸市南郷区の観光サクランボ園にサクランボ狩りに出かけている。

今年も行く気満々である。

コロナの影響も多少あるだろうが、「サクランボ狩り中止」とはならないだろう。

なぜなら、岩手県も青森県も緊急事態宣言が解除となっているし、学校も再開しているので、園の方でも3密を避けて営業してくれるのではないかと期待しているからだ。

サクランボ狩りを楽しんでいると、スーパーのパックのサクランボや産直の箱入りサクランボだけでは物足りなくなってくるのだ。

なぜなら、「甘さが違う!」「食べられる品種の数が違う」「自分で選りすぐりの美味しいサクランボを食すことができる」からだ。


サクランボ狩りの醍醐味は、脚立に上がって樹の上部の一番美味しい個体を選んで食べられることだ。

今年も宝石のような美味しいサクランボに会いに行くぞい!。

因みに、品種では、「佐藤錦」と「紅秀峰」が好きだ。

品種の数では、多い年では、15品種のサクランボを食べたことがある。

今年も楽しみ、楽しみ。



コロナ自粛で鬱屈していたのだから、せめてサクランボ狩りだけでも楽しみたいものだ。





関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-05-21

Comment







非公開コメント