FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › グルメ › 産直のアケビ
2019-09-30 (Mon) 02:06

産直のアケビ

img_0 akb



産直の青いアケビ



img_1 hana
【花アケビ】 ちょうど花のように美しいバランスで実がついています。

面白い画像なので、NHK盛岡放送局の「happy 写真」のコーナーに投稿しようと思った1枚だ。
これでたったの150円なのだから、奇跡の出会いだと思っている。
これだから産直めぐりは楽しいんだよね~。


img_5 4



img_2 akebi
アケビ料理1


img_0.jpg
あけび料理2

知人がアケビ料理ができるというので、作っていただきました。

珍味でしたね~。
ビールのつまみに合いそうでした。

私は、【アケビハンター】です。
採るだけでなく、料理の方も研究したいと思っている。
高級料亭だと、アケビ料理は1個1000円になるそうだ。
アケビ料理のレシピも覚えていきたいと考えている。



産直で売られている美しいアケビは、おそらく栽培もの。

天然では、これほど美しいアケビはめったにお目にかかれない。

風で実同士がぶつかって傷がつくことが多い。
口を開くや否や野鳥が中の果肉を食べにくる。
だから、アケビの実が開いたらすぐに収穫しないと鳥の食事になってしまうので、
要注意だ。


今年は何個収穫できるかな~。

山の天然ものはもう実が開花し、ほとんどが野鳥やハチにせ先を越されたかもしれない。
採集には、先週の2連休あたりが一番良かったかもしれない。

ハシバミの収穫はまだしていない。
ちょっと忙しいなあ~。

1kgぐらいは収穫したいものだ。

実りの秋は、美味しい雑木林の幸が食べごろになるのでわくわくしてしまうね。

話は変わるが、今年は庭のブルーベリーの樹の実が過去最高の収穫だった。
今も冷凍庫の中で食べられる出番を待っている。

アケビは来週末、雑木林を散策してみようと思う。
楽しみだなあ~。




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-09-30

Comment







非公開コメント