FC2ブログ

藤井7段 公式戦最年少100勝達成!! 



藤井聡太七段の公式戦成績/100勝18敗

≫将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(16)が12月12日、史上最速の通算100勝を達成した。「第27期銀河戦本戦トーナメントEブロック」5回戦を突破して99勝目を挙げると、6回戦で阿部健治郎七段(29)を破って100勝18敗とした。
16歳4カ月23日で達成の史上最年少はもとより、プロデビューから2年2カ月11日は、羽生善治竜王(48)の2年3カ月29日をしのぐスピード出世。100勝達成時の勝率8割4分8厘は、中原誠十六世名人(71=引退)の8割2分6厘(100勝21敗)を上回る。まさに、記録ずくめの到達劇となった。(日刊スポーツ)



藤井聡太七段が通算100勝 羽生竜王超えの
史上最年少・史上最速「感慨深く思います」


≫将棋の史上最年少棋士・藤井聡太七段(16)が12日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第27期銀河戦(主催・囲碁将棋チャンネル)本戦トーナメントEブロック6回戦で阿部健治郎七段(29)に勝ち、公式戦通算100勝(18敗)を達成した。

超早指し棋戦初代王者に笑顔の藤井聡太七段

 日本将棋連盟によると、16歳4か月23日での達成は史上最年少、デビュー後2年2か月11日は史上最速。それぞれ、羽生善治竜王(48)が1988年に達成した際の17歳6か月20日、デビュー後2年3か月29日の過去最高記録を塗り替えた。勝率・847は中原誠十六世名人(71)が68年に記録した勝率・827(100勝21敗)を超えた。

 会見に臨んだ藤井七段は「一局一局の積み重ねで100勝というひとつの節目に達したことを感慨深く思っています」と笑顔を見せた。「最年少での達成ということで偉大な先輩方をひとつ超えられたので喜ばしく思っていますけど、まだタイトルなどの結果を残せていないので、まだまだ努力が必要だと思います。最終的にどれだけ強くなって、どれだけ実績を残すことができるかが重要ではないかなあと思っているので、これからも緩むことなくやっていけたらと思います」 (スポーツ報知)



将棋 藤井七段が通算100勝達成
歴代トップ棋士で最年少 (NHK)










≫将棋の高校生棋士、藤井聡太七段が、12日行われた対局で2連勝し、通算100勝を達成しました。16歳4か月での100勝達成は、歴代のトップ棋士の中で最年少です。
続きを読む
藤井聡太七段は12日、東京の将棋会館で行われた「銀河戦」のトーナメントに登場し、最初の対局に勝って通算99勝としたあと、阿部健治郎七段と対局しました。

藤井七段はこの対局にも勝ち、プロ入りからわずか2年2か月の16歳4か月で通算100勝を達成しました。

日本将棋連盟によりますと、16歳4か月での100勝達成は、歴代のトップ棋士の中で最年少で、プロ入りから達成までの速さと、84.7%というここまでの勝率も、歴代のトップ棋士を上回っているということです。

藤井七段は、ことし「朝日杯将棋オープン戦」と「新人王戦」で優勝したほか、名人戦につながる「順位戦」でも昨年度から負けがなく、16連勝中です。

記者会見した藤井七段は、「ふだんどおりの将棋が指せるよう100勝は意識しないようにしていましたが、達成できて感慨深い思いです」と喜びを語りました。

そのうえで、羽生善治竜王らトップ棋士をしのぐ若さと速さ、それに勝率で100勝を果たしたことについて、「このような成績になるとは思っていなかったので驚いています。偉大な先輩方がいる中でこうした結果になったことは喜ばしく思います」と話しました。

記録ずくめの100勝

藤井七段が100勝を達成したのは16歳4か月で、名だたる歴代のトップ棋士の中でも最年少です。

日本将棋連盟によりますと、トップ棋士が100勝を達成した時期は、それぞれ、羽生善治竜王が17歳6か月、加藤一二三・九段が18歳4か月、中原誠十六世名人が20歳10か月、大山康晴十五世名人が24歳3か月などとなっていて、藤井七段の若さが際立っています。

また、藤井七段は、プロ入りから100勝を達成するまでの期間が2年2か月で、2年3か月の羽生竜王、2年9か月の中原十六世名人、3年9か月の加藤九段らを抜いて、歴代トップ棋士で最速でした。

さらに、100勝するまでに18敗しかしておらず、中原十六世名人の21敗、大山十五世名人の26敗、羽生竜王の27敗などに比べ、84.7%という最も高い勝率での達成でした。

将棋界から祝福コメント

藤井聡太七段が通算100勝を達成したことを受けて、トップ棋士らから、祝福のコメントが寄せられました。

日本将棋連盟の佐藤康光会長は「まだまだ最初の通過点ですが、その中で数々の記録・実績・昇段を積み重ねられたことに改めて驚きを禁じえません。これからますますのご活躍を祈念いたします」とコメントを出しました。

また、30年前の昭和63年にデビューから2年3か月、17歳6か月で100勝を達成し、これまで、最年少記録と最速記録を保持していた羽生善治竜王は「16歳での100勝の達成は空前絶後の大記録だと思います。棋士としての一里塚を通過して更なる前進を期待したいと思います」とコメントを出しました。

また、100勝達成時の勝率の最高記録を保持していた中原誠十六世名人は「藤井七段にとっては通過点と思いますし、これからの活躍を期待しています」とコメントしています。

そして、藤井七段の師匠、杉本昌隆七段は「プロデビューからわずか2年での100勝達成は私にも大きな喜びです。周囲の期待どおりに結果を出し続ける藤井七段の精神力には感心するばかりです。次の記録更新は何になるのか、師匠として今後も楽しみにしています」とコメントしています。




いや~。めでたいね~。


最年少100勝。 最高勝率!!

次は、タイトルを期待してしまうね~。



がんばれ、藤井7段!!


応援しています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして、明日は、

羽生竜王防衛で、通算獲得タイトル

前人未到の100期達成!! 



となってくれればありがたいのだが・・・。


コンピュータの分析では、「先手広瀬8段の方が
指しやすい」とのこと。

さて、どうなりますやら・・・。

がんばれ、羽生竜王!!
応援しています!!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

次は屋敷さんの最年少タイトル奪取記録が目標ですね。

No title

> 棋楽さん、こんばんは。

いや~、次々に記録を更新してくれますね。
嬉しいです。

羽生竜王に2勝1敗。
佐藤名人に2連勝ですからね。
(どちらも非公式戦を含みます)

既に、TOP棋士、タイトルホルダー並みの実力者です。

最年少タイトル奪取も夢じゃないかもしれませんね。

来期は、タイトルの1つ奪取してもらいたいですね。

がんばれ、藤井7段!!

No title

う~~~ん。

羽生竜王、敗れてしまいました。

これで3勝3敗の5分。

これまでで一番早い終局だったそうです。

大丈夫でしょうか? 羽生さん?

これで、竜王位防衛に黄信号が灯りました。

何とか防衛してほしいです。

無冠は、寂し過ぎます。

かんばれ~~~~!! 羽生竜王~~~!!!!!

No title

羽生竜王、防衛して100期を迎えて欲しいですね。

あと藤井七段がいつ初タイトルをとるか?ですね。

それから竹俣紅女流初段の来年三月末をもっての退会には驚きました。
某奨励会員に悪口いわれたから?
あんなのほっときゃいいのに。

No title

> ふゆかさん、こんばんは。

①羽生さんの竜王防衛&タイトル獲得100期達成を応援しています。
②藤井7段、初タイトル獲得はいつ? できれば最年少記録を更新してほしいものです。
③竹俣紅女流初段、将棋の女流棋士でもあるけど、早稲田大学生&
タレントですよね。自分の人生だから好きな道を歩いていいんじゃ
ないですかね。
「東大王」なんかにもよく出演しているようですねね。

悪口の件は、知りません。

今日のNHK杯、羽生 VS 菅井戦は、ドキドキしました。
菅井7段強いですからね~。

勝てて良かったです。

がんばれ、羽生竜王!!
非公開コメント

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム