FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 生活と文化 › 写真展「えんぶり人」
2017-03-02 (Thu) 20:59

写真展「えんぶり人」



今日は、3月2日。

明日は、3月3日雛祭り&耳の日。

朝、外を散歩してみた。

このところの陽気で、「固雪渡り」ができそうだ。

「固雪渡り」とは、春の陽射しで、雪の表面が飴のように溶けて固くなり、大人が乗っても凹まないくらい頑丈になった雪面の上を歩くことを言う。

私は、この「固雪渡り」が大好きだ。

小中学生の頃、よくやったものだ。
子どものころの記憶が蘇る!

「固雪渡り」の時期は、田んぼも畑も関係なく、最短距離を歩くことができるのだ。

年間、1,2週間だけの期間だけで、
それも、冷え込んだ朝だけに限られる。

「固雪渡り」の記事は、別の機会に譲ることにしよう。



さて、本題です。


今日は、先日【はっち】でのぞいた 
写真展 「えんぶり人」 の記事です。








えんぶり人は4人。


         ◇ 松本 佳子(よしこ)
         ◇ 柳町 幸博
         ◇ 二ツ森 護真(まもる)
         ◇ 朝倉 康則
































素敵な「えんぶり写真」が、た~くさん展示してありま
した。

知人の佐々木さんが、これからその4人を連れて
八戸を案内する予定になっていました。

佐々木さんは、「はっち市」の実行委員長を務めています。八戸市では、有名人です。

参考になる写真がたくさんありました。

来年、えんぶり写真を撮りたいと思っていましたので、
こんな風に撮ればいいんだというお手本になります。

ただ、素人には、このサイズのプリント代は馬鹿に
なりません。(かなりの負担金額になります。)

上の4人の写真家のみなさんも「えんぶり」の虜に
なった方々ですね。

私も、来年≪えんぶりの虜≫になってしまうかも・・・。



【追記】

佐々木さん、本人からコメントをいただきました。
佐々木さんが案内されたのは、東京の松本さん
大阪の朝倉さんのお二人なそうです。

失礼いたしました。

松本さん、朝倉さん、わざわざおいでいただき
ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by 朝市珈琲
私が案内したのは四人ではなくてお二人です。東京からの松本さんと大阪からの朝倉さんを、あのあと小中野「新むつ」と種差にお連れしました。^^

No title * by トリトン
> 朝市珈琲さん、おはようございます。

そうでしたか? 2人でしたか。

訂正しておきます。

東京と大阪から八戸までおいでいただき、ありがたいですね~。

八戸の魅力を一層体感していただいたことでしょうね。

お疲れ様でした。

「種差海岸」は、全日本人に足を運んでいただきたい名勝地ですよね。

来年、機会があれば、「えんぶり」を撮りたいです。

いろいろアドバイスをお願いいたします。

No title * by 朝市珈琲
> トリトンさん
どうもです!
「えんぶり」・・・撮るのはいいのですが・・・
まず見てください。
それからどう撮ったら「えんぶり」を撮れるか? ね〜〜〜。

No title * by トリトン
> 朝市珈琲さん、こんにちは。

そうですね。

「観る」方が先ですね。
でも、無謀かもしれませんが、「観ながら撮りたい」と思います。

よろしくご教示くださいませ。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

私が案内したのは四人ではなくてお二人です。東京からの松本さんと大阪からの朝倉さんを、あのあと小中野「新むつ」と種差にお連れしました。^^
2017-03-02-21:21 朝市珈琲 [ 返信 * 編集 ]

No title

> 朝市珈琲さん、おはようございます。

そうでしたか? 2人でしたか。

訂正しておきます。

東京と大阪から八戸までおいでいただき、ありがたいですね~。

八戸の魅力を一層体感していただいたことでしょうね。

お疲れ様でした。

「種差海岸」は、全日本人に足を運んでいただきたい名勝地ですよね。

来年、機会があれば、「えんぶり」を撮りたいです。

いろいろアドバイスをお願いいたします。
2017-03-03-07:17 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

> トリトンさん
どうもです!
「えんぶり」・・・撮るのはいいのですが・・・
まず見てください。
それからどう撮ったら「えんぶり」を撮れるか? ね〜〜〜。
2017-03-03-21:27 朝市珈琲 [ 返信 * 編集 ]

No title

> 朝市珈琲さん、こんにちは。

そうですね。

「観る」方が先ですね。
でも、無謀かもしれませんが、「観ながら撮りたい」と思います。

よろしくご教示くださいませ。
2017-03-04-12:23 トリトン [ 返信 * 編集 ]