FC2ブログ

【将棋】 佐藤康光新会長誕生!!




少し、鮮度が落ちてしまいましたが、日本将棋連盟の
新会長が決まったというニュースです。

実は、体調を崩していました。。

連日の雪かきで、肩が故障してしまいました。

左手が上がらなくなってしまったのです。
一番大変なのは、着替えのときです。
着替えの際に、激痛が走るのです。
食事のとき、茶碗を上にもち上げられなくなってしまい
ました。
困ったものです。

【頸部脊柱管狭窄症】の治療の他に、別途に両肩の痛みが生じてしまいました。

今は、少し左腕が動くようになって、食事はできるように
なりました。

着替えは、相変わらず、顔をしかめながらやっとしています。

しばらく、着替えは難儀な作業になりそうです。

やれやれ・・・・・。

幸い、痛み止めの薬は毎日飲んでいますので、この肩の痛みにも効いてほしいものです。

雪国の雪かきは、宿命といえど、やはり体に故障がきます。【除雪機】を購入しなければならないかなあ~。

雪降り&大雪が恨めしい北国の住人です。



さて、本題です。

日本将棋連盟の新会長が誕生したという記事です。
本当は、決まったその日のうちに記事を書こうと思っていたのですが、上のような事情で今日になってしまいました。
  
予想通り、会長は佐藤9段(永世棋聖)に決まりました。

【日本将棋連盟の新たな会長に佐藤康光九段を選出】
 NHKニュースより








≫将棋ソフトの不正使用疑惑をめぐる混乱の責任を取るとして辞任した、日本将棋連盟の谷川浩司会長の後任に、名人や竜王などのタイトルを獲得したトップ棋士の1人、佐藤康光九段が選ばれました。
続きを読む
日本将棋連盟は去年、対局中に将棋ソフトを不正に使った疑いがあるなどとして、三浦弘行九段を一時、出場停止処分としましたが、調査委員会が不正の証拠はなかったという結論を出し、谷川会長は先月、みずからの体調不良と、混乱の責任を取ることを理由に、任期の途中で辞任することを表明していました。

6日、後任を決めるために東京と大阪で臨時の棋士総会が開かれ、谷川会長と、同じく辞任を表明した島朗常務理事の後任となる常勤の理事の選任が行われました。

その結果、佐藤康光九段と、井上慶太九段が選ばれ、続いて開かれた理事会で佐藤九段が新会長に選ばれました。

佐藤九段は47歳、昭和62年にプロ棋士となる四段に昇段し、平成5年に初めてのタイトルとなる竜王のタイトルを獲得しました。その後、名人のタイトルを2期、棋聖のタイトルを6期獲得するなど、これまでの獲得タイトルは通算13期で、トップレベルの棋士の1人です。

佐藤九段は6日付けで会長に就任して、ことし6月まで谷川会長の残りの任期を引き継ぎ、その後、改めて会長の選任が行われることになります。

佐藤新会長「変えるべきは変える」

日本将棋連盟の会長に新たに就任した佐藤康光九段は東京の将棋会館で記者会見し、「一連の問題では、何より三浦弘行九段とご家族に大変ご迷惑、ご心配をおかけした。今後、三浦九段の名誉回復と将棋界の信頼回復に努めていく」と謝罪したうえで、「第三者委員会で潔白が証明されたので、将棋連盟としても今後の対局の環境を万全に整えたい。三浦さんは4か月以上、対局から遠ざかっているが、対局に集中できる環境を作っていくことが大事だ」と今後の対応について説明しました。

そして、「今回を機に、組織や対局規定など日本将棋連盟を改めて見つめ直し、時代に即して変えるべきところは変え、残すべきところは残す。一人でも多くの皆様に将棋に親しんで頂けるようまい進していきたい」と信頼回復に向けた決意を述べました。

理事の解任が次の議題に

将棋ソフトの不正使用疑惑をめぐる対応を受けて、棋士の間から5人の理事の解任を求める声が出され、日本将棋連盟は、今月27日に臨時総会を開いて議題として取り上げることになりました。

連盟によりますと、改めて臨時総会を開いて理事の解任を議題にするよう求める棋士からの請求が、6日、書面で提出されたということです。

この中で、連盟の正会員である棋士の立場を守らず、棋戦の運営に支障をきたしたほか、説明義務も果たされていないなどとしています。

記者会見で、みずからも解任を求められた青野照市専務理事は「きょうの総会の中で谷川会長などが辞めて、私がなぜ残るのかと質問してきた棋士もいました。辞めろという票が多く出れば私はそれに従う」と話していました。

一方、会見では連盟の会長には外部の人を選任したらどうかという質問も出され、佐藤新会長は、「時代が変わってきていて、現役の人が会長職に就くのは難しいと考えている棋士もいると思うので、今後時間がかかっても、議論を重ねてベストの形があればそちらを模索したい」と答えました。

また、青野専務理事は「連盟の運営については棋士は確かに素人なので、外部の人を呼んだらいいという意見は20年も前から言われてきている。例えばだが、私自身は会長と外部の方の理事長の二本立てで運営ができないかと考えている」などと話していました。




続いて、新会長、佐藤康光さんのデータです。

棋士データベース


九段

Yasumitsu Satoh

棋士番号 生年月日 出身地 師匠 竜王戦 順位戦
182
1969年10月1日(47歳)
京都府八幡市
田中魁秀九段
2組(1組以上:24期)
A級(A級以上:20期)


タイトル履歴

竜王 名人 棋王 王将 棋聖
1期(第6期-1993年度)
2期(第56期-1998年~57期)
2期(第32期-2006年度~33期)
2期(第51期-2001年度・61期)
6期(第73期-2002年度~第78期)
-永世棋聖(就位は原則引退後)
登場回数合計:37回
竜王:5回(第6期-1993年度~8期・19期~20期)
名人:3回(第56期-1998年~58期)
王位:5回(第31期-1990年度・38~39期・46~47期)
王座:3回(第50期-2002年度・53~54期)
棋王:6回(第24期-1998年度・27期・32~35期)
王将:8回(第47期-1997年度・49期・51~52期・55~56期・61~62期)
棋聖:7回(第73期-2002年度~79期)
獲得合計:13期

優勝履歴

銀河戦 大和証券杯最強戦 NHK杯戦 将棋日本シリーズ JTプロ公式戦 早指し新鋭戦 勝抜戦5勝以上
3回(第11期-2003年度・第16期-2008年度・第18期-2010年度)
1回(第6回-2012年度)
2回(第56回-2006年度・第57回2007年度)
2回(第25回-2004年度・27回-2006年度)
2回(第9回-1990年度・10回-1991年度)
1回(第19回-1998・99年度)
優勝回数:11回

将棋大賞

第18回(1990年度) 第20回(1992年度) 第21回(1993年度) 第23回(1995年度) 第25回(1997年度) 第26回(1998年度) 第29回(2001年度) 第30回(2002年度) 第32回(2004年度) 第33回(2005年度) 第34回(2006年度) 第35回(2007年度) 第37回(2009年度) 第39回(2011年度)
新人賞
技能賞
最多勝利賞・最多対局賞・連勝賞・殊勲賞
技能賞
技能賞
殊勲賞
連勝賞・技能賞
敢闘賞
技能賞
敢闘賞
最優秀棋士賞・最多対局賞・最多勝利賞・升田幸三賞
優秀棋士賞
名局賞
升田幸三賞

その他表彰

1998年10月 2003年 2007年 2009年3月 2011年
八幡市民有功者表彰
将棋栄誉賞(通算六百勝達成)
京都府文化賞
将棋栄誉敢闘賞(通算800勝達成)
現役勤続25年








⇒辛口コメントだが、的を射ている。お勧めです。



【日本将棋連盟新役員のお知らせ】


この度、日本将棋連盟は、2月6日(月)東京都渋谷区「将棋会館」と大阪府大阪市「関西将棋会館」にて、平成28年度臨時総会を開催いたしました。
総会では谷川浩司会長、島朗常務理事の辞任に伴い、佐藤康光九段(47)、井上慶太九段(53)の2名が新理事として選任されました。その後、理事会を開催し、会長には佐藤康光九段が新任となりました。役員の任期は2017年6月の通常総会までです。

平成28年度臨時総会

日程
2017年2月6日(月)午後2時開始
場所
東京・渋谷区千駄ヶ谷「将棋会館」
大阪・大阪市福島区「関西将棋会館」
議長
脇 謙二(八段)
副議長
森下 卓(九段)
出席者
186名 (委任状40通を含む)(2017年2月6日現在 正会員数235名)

佐藤康光会長ご挨拶

「皆様こんにちは。日頃より日本将棋連盟公式webサイトをご覧いただきありがとうございます。
本日(2/6)、臨時総会と理事会が開催され、会長に選任されました。理事自体も初めての経験となります。はなはだ未熟ではありますが、宜しくお願い致します。
昨年秋からの一連の問題では将棋ファンの皆様、主催社および関係各位、そして何より三浦弘行九段とご家族に大変ご迷惑、ご心配をお掛けいたしました。私は当時、棋士会会長を務めておりましたが、何一つお役に立てなかったことをお詫びいたします。
昨年末の第三者調査委員会の報告で三浦九段の疑惑が晴れ、2月13日が復帰戦となります。これから素晴らしい将棋、活躍を見せてくれるものと思います。今後三浦九段の名誉回復、並びに将棋界の信頼回復に努めてまいります。
今回を機に組織、対局規定など日本将棋連盟を改めて見つめ直し、時代に即して変えるべきところは変え、残すべきところは残す。時間の掛かることもあるかと思います。ただ、数百年の長い歴史、伝統があり、世界でも有数の知能ゲームである将棋の良さは不変です。1人でも多くの皆様に将棋を親しんでいただけますよう邁進していきたいと思います。
2月1日よりインターネットTV局「AbemaTV将棋チャンネル」が開局し、同日に行われましたA級順位戦8回戦一斉対局のライブ中継は非常に大きな反響がありました。また、3月には大人気将棋マンガ「3月のライオン」の映画が全国ロードショー。将棋を知らないファン層へのアピールにもありがたいことと思います。昨年史上最年少で棋士となった藤井聡太四段の対局も注目されるところです。
タイトル戦をはじめとする公式戦・女流棋戦、コンピューターとの対決、将棋コンテンツの充実、普及イベント等でのファンの皆様との交流など、より新しいアイデアを盛り込みながら棋士・女流棋士一同、全力で戦い、臨みます。これからも将棋界に変わらぬご声援をよろしくお願い致します。」





【日本将棋連盟】のHPより




日本将棋連盟会長からのご挨拶です。


日本将棋連盟の役員一覧について紹介します。


私は、羽生善治三冠のファンですが、佐藤9段も好きな棋士の一人です。

佐藤新会長の下、将棋連盟の再生を期待します。

将棋ファンとしては、佐藤新会長の手腕に期待するしかないのです。

ねぇ~、棋楽さん、ふゆかさん、銀桂さん。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

佐藤新会長に対するコメント明日に待ってください~。
近頃PC開けてないような日もあるので。
臨時総会の司会。脇さんと森下先生、どっちも矢倉のシステム開発者ですね。(脇先生は相矢倉)

No title

> ふゆかさん、こんばんは。

ハードな、そして不自由な1週間でした。
自分の腕が思うように使えないなんて・・・。

佐藤新会長の手腕に期待いたしましょう。

No title

佐藤康光新会長・・・。多分谷川さんのあとはこの人、って感じがしましたが、棋士会長のときとか、なんかもっと三浦九段をなんとかしてやれなかったのかとか思います。

ま、期待してないですが、常識をもって、竜王とか一番強くても、世間的な常識をもってない人、あと棋士で外出した人二人でましたね。
村田アッキーと金沢って人。お給料半分抜きですか。
軽いですね。
だって棋士臨時総会とかで外出禁止とかいっていたのに。
半年くらい謹慎にしたらいいのに。
東西で微妙に外出とかのルールが違う気がします。
今年こそが真の将棋界の正念場なんじゃないでしょうか?

そんな意味で、モテ会長・・・大変なときに会長を自ら引き受けて(立候補した)・・・叡王戦とか微妙だな。
モテの性格上、中止になるかも。

No title

> ふゆかさん、おはようございます。

気合の入ったコメントありがとうございます。

佐藤新会長は順当だと思います。
井上慶太9段だと、ちょっと威厳不足だと思います。

村田、金沢・・・ 知りません。
給料半額ですか?

三浦9段白判定にともなって、今回の騒ぎの発端にあたる
渡辺竜王&久保9段にも、何らかの処分があってもいいと思います。

30分の退席の有無は大きなポイントだと思います。
渡辺竜王の報道機関との安易な接触は、今回の騒ぎを大きくしたと
思います。

橋本8段にも、処分が相当だと思います。

以上が私の私見です。

体調を崩している谷川前会長が気の毒です。
「胃潰瘍」以上にはなっていると思います。
当然、精神疾患も患っていること思われます。
一日も早く回復を祈っています。

佐藤新会長、NHK杯で千田6段に敗れないといいのですが・・・。

No title

色々改善しなくてはならないですが私が一番おかしいと思うところは引退棋士が役員を選ぶ投票権を持っていることです。不祥事続木の相撲協会でさえ65歳になると年寄株を話さなくてはなりません。現役棋士より引退棋士の顔色を窺って運営するのかいかがな」ものかと思います。佐藤さんにはとりあえず投票権のなくなるとしの線引きをお願い指定です。まずは当たり障りのない年で。

No title

> 棋楽さん、こんばんは。

「引退棋士が投票権を持っている」んですね。
知りませんでした。

いずれにせよ、課題山積ですが、一つ一つ改善していってほしい
ものですね。

応援しています。

羽生3冠 VS 三浦9段、羽生さんの勝利でしたね。

注目された対局でしたが、結果は順当なところです。

No title

NHK杯、モテ会長、千田六段に勝ちましたね。
増田四段、斎藤六段、そして千田に勝つ。しかも早指しのNHK戦で。千田に勝った対局はなんかスッキリしました。

まだまだ若い棋士には負けないという気持ちがすごいな、と思いました。

渡辺竜王は竜王をはく奪したいくらいですが、現実的にももう竜王戦は成立してしまったので、棋王戦後、罰金(五千万円くらい)と謹慎一年。(引退勧告とか除名よりマシでしょ?)

久保九段は王将戦終了後3か月の謹慎。橋本八段は厳重注意で(芸能活動禁止でも可)千田六段(棋王?)もちょっと棋王戦後に注意が必要かな?

みうみうが受けたように謹慎というか、将棋対局ができないというのが一番のプロ棋士にとっての苦痛だろうから。

くらいはしたいと思います。

No title

> ふゆかさん、こんばんは。

気迫のコメント、ありがとうございます。

佐藤新会長、千田6段に勝てて良かったですね~。
いきなり黒星じゃ、新会長の船出にケチがつくところでした。
がんばってほしいですね~。

渡辺竜王、久保9段、橋本8段らに対する具体的な処分案は、
お見事ですね~。

果して、彼らに処分は下るのでしょうか?

これも、新会長ら新執行部の懸案事項となるでしょうね。

王将戦は1-3となりました。
がんばれ、郷田王将!!
ここで、久保9段がタイトル奪取となると、何だか複雑な気持ちに
なります。

対局できなかった三浦9段の苦しみを知るべきです。

どうなることやら・・・。
非公開コメント

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム