FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

2016-11-13 (Sun) 14:32

蕪島 ②



午前中は、日が射していていい気持でした。
今は、雨が降っています。

今日は、晴れのち曇り、のち雨の日曜日です。

いかがお過ごしですか?



アメリカの次期大統領がトランプ氏に決まりました。
何ということでしょう!?

世界に激震が走りました!!!!!

イギリスのEU離脱に続き、≪まさか!≫の2連発です。
FBIのクリントン氏のメール問題再調査開始と不起訴報道が一層混乱に拍車をかけました。

「メール問題再調査開始」がなければ、逃げ切っていたようにも思えるのですが・・・。

アメリカ国内でも、トランプ次期大統領に反発するデモがこれまでにないほど大規模に行われています。

‘Not my(our) Pregident’ とデモ隊は叫びながら行進しています。

あまりに、偏った主張、これまでの数々の暴言と非礼…。

こんな人物が4年間超大国アメリカのかじ取りをするのだろうか?
アメリカ国民はそれを望んだのか!?
それを許したのか!?

【イギリスのEU離脱】が決まった後、多くの後悔が離脱票を投じた国民から聞こえた・・・。

アメリカの場合は、どうなるのだろうか?

大統領選挙を通して、生じた分断、亀裂の修復は容易なことではない。

◆トランプ大統領の登場は、中国やロシアを利することにならないか!!

◆中東情勢が一層混迷しないのか!!

◆日米関係への影響は・・・!?

◆世界経済への影響は!?

◆排他主義や自国優先主義の一層の台頭を招かないか?

◆世界に一層の差別や分断を生じさせないか!!

現に、アメリカの小学校や中学校では、差別や偏見が子どもたちの間に広がっているという報告をニュースで観た。

子:「トランプが大統領になったら、メキシコ移民の子のおまえなんか、メキシコに追い返されるんだぞ!!」

こんな会話が小学校内で交わされているのだそうだ。

なんということだ!!!!!

勝てばいいというというものじゃない。

今更、融和を呼びかけても国民は聞く耳を持たない。

史上最低の中傷合戦だらけの大統領選であった。

世界は、オバマ政権からトランプ政権への移行と、今後のトランプ氏の動向を固唾を飲んで注視している。



蕪島行の続編です。




ここに2階建ての新しい社殿が建立される予定です。




私たち夫婦もわずかばかりの浄財を投じて
手を合わせてきました。







火事があっても、手水場は無事でした。









もちろん、島を3周してから、ありがた~い 「かぶ」も
「ひょうたん」も撫でて、お参りいたしましたよ。


蕪島神社の再建を祈りながら、蕪島を後にしました。

続く・・・。







関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by リカ
蕪島の歴史をウィキペディアで確認しましたよ。
その歴史やウミネコの繁殖地と聞いて素晴らしい場所だと思いました
トリトンさんが現地取材されるだけの事はあります(^_^

No title * by トリトン
> リカさん、こんばんな。

蕪島について、調べていただきありがとうございました。

なかなかな島なんですよ。
ウミネコの乱舞なんて、ものすごいんです!!

蕪島の魅力を全国に発信していきたいと思います。

これからもよろしくお付き合い願います。

いつもコメントありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

蕪島の歴史をウィキペディアで確認しましたよ。
その歴史やウミネコの繁殖地と聞いて素晴らしい場所だと思いました
トリトンさんが現地取材されるだけの事はあります(^_^
2016-11-16-21:47 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

> リカさん、こんばんな。

蕪島について、調べていただきありがとうございました。

なかなかな島なんですよ。
ウミネコの乱舞なんて、ものすごいんです!!

蕪島の魅力を全国に発信していきたいと思います。

これからもよろしくお付き合い願います。

いつもコメントありがとうございます。
2016-11-17-18:32 トリトン [ 返信 * 編集 ]