FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 旅行&外出&イベント&ドライブ › 種差海岸 「ひゃっこい水飲み場」
2016-08-24 (Wed) 00:43

種差海岸 「ひゃっこい水飲み場」


23日は、二十四節季の「処暑」でした。

処暑 - Wikipedia

処暑(しょしょ)は、二十四節気の第14。七月中(通常旧暦7月内)。 現在広まっている定気法では太陽黄経が150度のときで8月23日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から2/3年(約243.4906日)後で8月23日ごろ。
季節 · ‎日付 · ‎七十二候 · ‎前後の節気



暑さも落ち着くころということですが、西日本の方は厳しい残暑に見舞われています。

北海道では、台風が続けて上陸して被害が出ています。被災されたみなさん、お見舞い申し上げます。
とても迷惑な台風です。

4年後の東京オリンピックで、開催期間中に猛烈な台風が襲ったら競技はどうなるのでしょうか?

猛暑対策はどうなるのでしょう?

日本国民の一人として、気になります。



オリンピック観戦で、生活リズムがすっかり狂ってしまったという方も少なくないんじゃないでしょうか?

【リオ五輪ロス症候群】なる患者が世界中に蔓延するのかもしれません。

しばらく、記事の更新をさぼっていました。
(時間がありませんでした。)

「転載」の記事が2本続き、オリジナルの記事は、8月12日の「おめでとう、水谷選手!! 」以来となります。

8月13日に、八戸市の「種差海岸」に出かけて来ました。



≫種差海岸インフォメーションセンター
平成26年7月12日、種差芝生地前にオープンした環境省の施設です。
三陸復興国立公園 種差海岸階上岳地域を中心とした自然・文化の紹介・解説、自然や人とふれあう体験プログラム、みちのく潮風トレイルや季節の旬な情報の提供をしています。
隣には八戸市の休憩所もございます。
散策や旅の途中など、いつでもお気軽にご利用ください。












種差海岸は、三陸復興国立公園内にあります。
天然芝生があって、解放感があり、私は大好きです。
ここヘは、毎年出かけています。

種差海岸の画像をたくさんご覧になりたい方は、
下をクリックしてみてください。














広い天然芝が広がっています。



たくさんの観光客で賑わっていました。

たくさんのウミネコにも会えます。



これが新しく設置された「ひゃっこい水飲み場」

実際に飲んでみましたが、冷たくて美味しかったです!



撮影 28年8月13日

日本一のからくり工芸作家の「高橋みのるさん」の作品【うみねこの飛翔】も展示されています。

高橋さんは、2000年 TVチャンピオン(テレビ東京)「木のおもちゃ職人選手権」優勝 の実績があり、その作品は海外でも高く評価されています。

詳しくは、下のオフィシャルHPをご覧ください。




全国のみなさん、八戸市にお出での際は、蕪島、種差海岸、種差海岸インフォメーションセンターにぜひ、お立ち寄りください。

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by リカ
三陸復興国立公園内と言う事で自然を大切にした施設ですね
海岸も岩場が有り、景勝地として良い所だと思います。
ここは津波による被害はあったのでしょうか?

No title * by トリトン
> リカさん、こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。

そうですね。
国立公園内の施設ですので、嬉しいです。

私も飲んでみたのですが、冷たくて美味しかったです。
まさに、「ひゃっこい美味しい水」でした。

「種差海岸インフォメーションセンター」も素敵な施設で
≪自然大好き≫な私には、ずっと居たい場所でした。

座って本を読めるコーナーもありました。

正直、私なら「種差海岸インフォメーションセンター」内に1日中
居ることも可能だと思いました。

これからも毎年1,2回足を運ぶ施設になりそうです。

No title * by トリトン
> リカさん、質問へのお返事が抜けていました。

被害は多少あったと思いますが、高台ですので、道路までは届かなかったと思います。

この「種差海岸」は、映画「ライアの祈り」のロケ地であったり、
≪早朝ヨガ≫の会場にもなっているそうです。

この天然芝生の上でヨガをしたら、気持ちいいだろうなあ~。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

三陸復興国立公園内と言う事で自然を大切にした施設ですね
海岸も岩場が有り、景勝地として良い所だと思います。
ここは津波による被害はあったのでしょうか?
2016-08-25-19:39 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

> リカさん、こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。

そうですね。
国立公園内の施設ですので、嬉しいです。

私も飲んでみたのですが、冷たくて美味しかったです。
まさに、「ひゃっこい美味しい水」でした。

「種差海岸インフォメーションセンター」も素敵な施設で
≪自然大好き≫な私には、ずっと居たい場所でした。

座って本を読めるコーナーもありました。

正直、私なら「種差海岸インフォメーションセンター」内に1日中
居ることも可能だと思いました。

これからも毎年1,2回足を運ぶ施設になりそうです。
2016-08-27-00:59 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

> リカさん、質問へのお返事が抜けていました。

被害は多少あったと思いますが、高台ですので、道路までは届かなかったと思います。

この「種差海岸」は、映画「ライアの祈り」のロケ地であったり、
≪早朝ヨガ≫の会場にもなっているそうです。

この天然芝生の上でヨガをしたら、気持ちいいだろうなあ~。
2016-08-27-01:02 トリトン [ 返信 * 編集 ]