FC2ブログ

サクランボ狩り (1回目)



21日は、 「夏至」でした。


暦の上では、もう 夏 なのですね。


23日(木)、岩手県北は寒い一日でした。


天気は雨、最高気温は14.8度でしたので、
半袖では過ごせない気温でしたね。


まあ、仕方ないでしょう。


梅雨の時期はこんなものです。



ちょっと、遅くなりましたが、18日(土)に
今年1回目のサクランボ狩りに出かけて来ました。


昨年は、サクランボ狩りに3回でかけました。


今年もそれくらいになると思います。

「佐藤錦」は、まだちょっと早いようでした。



食べごろなのは、「紅さやか」でした。


それでは、レポートいたします。




場所は、八戸市南郷区の森観光サクランボ園(0178-82-3267)です。



上のパンフレットは、27年度のものです。

1カ所変更がありました。それは、

≪2時間食べ放題≫ ⇒ ≪1時間食べ放題≫

です。

料金が倍になったことになります。

でも、今までの料金が安すぎたのです。


普通の方なら、1時間で十分です。


でも、本気でサクランボ狩りをする私には、
1時間ではちょっと足りません。


美味しいもの、完熟なものを選りすぐって摘みます。


1kg採るのに、結構時間がかかるのです。


1回目の18日は、味見程度でしたが、次回は、
親戚&知人、子どもたちに4箱発送する予定です。


2時間は、欲しいですね~。


まあ、時間いっぱい奮闘することといたしましょう。



ほお~らね。2時間が1時間に変更されています。



紅さやか





「紅さやか」は、完熟のものもありました。


「佐藤錦」と「紅さやか」を併せて摘み取りました。


もちろん、通は、脚立を使って樹の頭頂部を狙います。


そこの方が甘いのです。

つまり、立って採れる場所よりも、
樹の上部の枝の方が甘味が強いのです。


これからサクランボ狩りに出かける方は、
参考にしてみてください。



私が摘み取ったサクランボ
800gで、1200円
黒っぽいのが完熟の「紅さやか」で
他は、「佐藤錦」です。



UPしてみました。



ある日の朝食
当然、デザートはサクランボです。



今年のサクランボ狩りの勝負は、
6月25日と7月2日だと思っています。

次回・2回目は、6月25日の予定です。

楽しみで~~~す!!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

美味しそうなサクランボと朝食です。
朝食の量が多いですね!それだけ消費カロリーが多い日々なのでしょうね!私はご飯・味噌汁・海苔のみ(^_^)
写真の中に黒いサクランボがありますが、そんなの食べた事ないです
完熟なのでしょうがスーパーには無いですね。

No title

> リカさん、こんばんは。

今日2回目のサクランボ狩りに出かけて来ました。
子どもたち、親戚、知人にサクランボを発送してきました。

もちろん、自分でも摘み取りましたよ。

黒っぽいのは、「紅さやか」という品種です。
流通は、少ないかも知れません。

王様は、「佐藤錦」ですからね。
大関、または、もう一つの横綱が「紅秀峰」ですね。

この日の朝食は、やや多めだったかもしれません。

でも、サクランボたっぷりだったことはお分かりいただけたかと思います。

消費カロリーは、毎日平均1万5千歩ぐらい歩いています。

歩数は多い方だと思います。

サクランボ&リンゴの産地に住んでいる幸せですね。

完熟サクランボの美味しさを知ると、スーパーのパック物は
物足りないですね。

甘さと美味しさが違います。

第2回目のものも近日中にUPいたします。

お楽しみに☆
非公開コメント

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム