FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 野イチゴ › モミジイチゴ
2016-05-15 (Sun) 06:49

モミジイチゴ


晴れの日曜日です。

晴れているだけで嬉しくなります。

昨日は、オオハンゴンソウの退治、ウルイの収穫、芝桜の撮影、ジャガイモ植えをしました。







これが厄介な代物で、15株ぐらい除去したのですが、大変な作業でしたね~。

町内の芝桜は、7分咲きぐらいでしたね。
来週末の方が見ごろかも知れません。



昨夜、ブロ友の「朝市珈琲さん」(八戸市在住)から、
次のようなコメントをいただいた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           
モミジイチゴ? なんだそりあ??
2016/5/14(土) 午後 8:52  [ 朝市珈琲 ]                                                                                
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                                                          

こりゃあ、お知らせするしかないなあ~、と思いました。





≪モミジイチゴ≫



これまで、2回モミジイチゴの記事を書いています。

(2回目の記事 ↓)



モミジイチゴを食べたことがありますか?
美味しいんですよ~。
まずは、写真を見てもらいましょう。




  


 
  
 

撮影 八戸市南郷区 25.6.29

それでは、モミジイチゴ情報をもう少し・・・。 
 
(※画像3枚の中に手の平に摘んだものがあります。お勧めです。ぜひ、チェックしてみてください。) 
 
 
(この年のランキング堂々の1位だったようです。)
 
 




(1回目の記事) ↓


みなさん、野生の木イチゴを食べたことがありますか。
 
私はたくさん食べています。
 
野生の木イチゴにもたくさん種類があるわけですが、今回は2種類取り上げたいと思います。
 
第1回目の今回は、≪モミジイチゴ≫です。 
 
        モミジイチゴ - Wikipedia 
 
        モミジイチゴ(紅葉苺) 
 
        四季の山野草(モミジイチゴ) 
 
        モミジイチゴ
 
 
        

 

 
  
 

  
 

 
  

  
 
美味しいですよ。私は大好きです。あるところなら、雑木林の中に固まってどっさりあります。私なら、毎年野イチゴ(木イチゴ)摘みに出かけられます。
 
もちろん、ジャムだって作ることができます。(私の場合、もっぱら生食です。)
 
こんな木イチゴが手軽に手に入るところに住んでいるということになるのでしょうか。
 
全国のみなさん、今回は、山の幸、モミジイチゴの紹介でした。



いかがだったでしょうか?

朝市さん、お分かりいただけましたか?

今年もモミジイチゴの収穫が楽しみです。


関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by 朝市珈琲
こりゃあ・・・いちご煮のイチゴですね!

No title * by リカ
オオハンゴンソウの退治は山や河川敷ですか
こちらではまだ成長してなく、花が咲いてから根こそぎ退治する様です。モミジイチゴは色がいいですね〜黄色の幸ですね
今年も豊作を祈ります(~_~)

No title * by トリトン
> 朝市珈琲さん、こんばんは。

そうですね。
モミジイチゴの実を積んだら、イチゴ煮のイチゴ状態でしょうね。

どうです?

食べてみたい気分になって来たでしょう?

No title * by ふゆか
たしか、30年以上前に、こういうキイチゴ(黄色い色をした野生のベリー類は全部こういう名称だと思っていた)を食べた記憶があります。

黄イチゴではなくて、木イチゴだったんですね。
でも綺麗な色ですよね~。何よりおいしそう。

タルトの上にのせてもオシャレなカンジがしますね。

No title * by トリトン
> リカさん、こんばんは。

退治した場所は、敷地内の庭と敷地に接するお隣の畑です。
退治しないと、種がこちら側にこぼれてくるのです。
なにせ草丈が2m近くに生りますからね。
敷地内の個体は、おそらく隣の畑からこぼれたものでしょう。

最近危惧しているのは、「特定外来生物」の増殖です。

顕著なのは、植物では、オオハンゴンソウとアレチウリでしょう。

今年特集の記事を書きたいと思っています。

そうそう、今朝のNHKの「小さな旅」で≪高山≫が放送されましたね。
ご覧になりましたか?
伝統工芸の木工細工が有名なことを知りました。
故郷が紹介されるって、嬉しいですよね。

さあ、今週もがんばって参りましょう!!

No title * by 朝市珈琲
「木いちご」の名前で、採ったことも食べたこともあります。若い頃は山登りや山菜採り渓流釣りをよくしましたので、そのついでに見つければ採ったものです。
たしか枝にトゲがあったと思いますが。
実の下に手のひらを持っていき、実をくすぐるようにしてポロポロと手のひらに落として採集しましたね^^

八戸の名物料理「いちご煮」はまさにこの「木いちご」の実を連想させると名づけられたもののようです。
過去の私のブログ記事にも少し出て来ます^^
http://blogs.yahoo.co.jp/toraboss/18480254.html
http://blogs.yahoo.co.jp/toraboss/2300052.html

No title * by トリトン
> 朝市珈琲さん、こんにちは。

そうでしょう、そうでしょう。
アウトドア派の朝市さんが知らないはずないと思っていました。
単に、「モミジイチゴ」という正式名称をご存知なかっただけのこと
だったのですね。

木いちごにもいろいろ種類がありますからね。

これで、晴れて共通の「イチゴ」となりましたね。
童心に戻って、木いちご採りをしてもいいのであれば、ご一緒くださいな。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

こりゃあ・・・いちご煮のイチゴですね!
2016-05-15-19:46 朝市珈琲 [ 返信 * 編集 ]

No title

オオハンゴンソウの退治は山や河川敷ですか
こちらではまだ成長してなく、花が咲いてから根こそぎ退治する様です。モミジイチゴは色がいいですね〜黄色の幸ですね
今年も豊作を祈ります(~_~)
2016-05-15-21:19 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 朝市珈琲さん、こんばんは。

そうですね。
モミジイチゴの実を積んだら、イチゴ煮のイチゴ状態でしょうね。

どうです?

食べてみたい気分になって来たでしょう?
2016-05-15-22:48 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

たしか、30年以上前に、こういうキイチゴ(黄色い色をした野生のベリー類は全部こういう名称だと思っていた)を食べた記憶があります。

黄イチゴではなくて、木イチゴだったんですね。
でも綺麗な色ですよね~。何よりおいしそう。

タルトの上にのせてもオシャレなカンジがしますね。
2016-05-15-22:53 ふゆか [ 返信 * 編集 ]

No title

> リカさん、こんばんは。

退治した場所は、敷地内の庭と敷地に接するお隣の畑です。
退治しないと、種がこちら側にこぼれてくるのです。
なにせ草丈が2m近くに生りますからね。
敷地内の個体は、おそらく隣の畑からこぼれたものでしょう。

最近危惧しているのは、「特定外来生物」の増殖です。

顕著なのは、植物では、オオハンゴンソウとアレチウリでしょう。

今年特集の記事を書きたいと思っています。

そうそう、今朝のNHKの「小さな旅」で≪高山≫が放送されましたね。
ご覧になりましたか?
伝統工芸の木工細工が有名なことを知りました。
故郷が紹介されるって、嬉しいですよね。

さあ、今週もがんばって参りましょう!!
2016-05-15-22:54 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

「木いちご」の名前で、採ったことも食べたこともあります。若い頃は山登りや山菜採り渓流釣りをよくしましたので、そのついでに見つければ採ったものです。
たしか枝にトゲがあったと思いますが。
実の下に手のひらを持っていき、実をくすぐるようにしてポロポロと手のひらに落として採集しましたね^^

八戸の名物料理「いちご煮」はまさにこの「木いちご」の実を連想させると名づけられたもののようです。
過去の私のブログ記事にも少し出て来ます^^
http://blogs.yahoo.co.jp/toraboss/18480254.html
http://blogs.yahoo.co.jp/toraboss/2300052.html
2016-05-16-03:52 朝市珈琲 [ 返信 * 編集 ]

No title

> 朝市珈琲さん、こんにちは。

そうでしょう、そうでしょう。
アウトドア派の朝市さんが知らないはずないと思っていました。
単に、「モミジイチゴ」という正式名称をご存知なかっただけのこと
だったのですね。

木いちごにもいろいろ種類がありますからね。

これで、晴れて共通の「イチゴ」となりましたね。
童心に戻って、木いちご採りをしてもいいのであれば、ご一緒くださいな。
2016-05-16-18:35 トリトン [ 返信 * 編集 ]