FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 旅行&外出&イベント&ドライブ › あ~れぇ~!!
2016-03-14 (Mon) 23:19

あ~れぇ~!!



残 念!!

将棋王将戦第5局、羽生さんが敗れた。

<王将戦>郷田、初防衛へあと1勝…第5局 (毎日新聞)

≫兵庫県尼崎市の「都ホテルニューアルカイック」で13日から繰り広げられていた第65期王将戦七番勝負第5局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、尼崎市市制100周年記念王将戦実行委員会ほか共催、囲碁将棋チャンネル協賛)は14日午後5時35分、105手で郷田真隆王将(44)が挑戦者の羽生善治名人(45)に勝ち、3勝2敗として初防衛へあと1勝に迫った。残り時間は郷田16分、羽生48分。第6局は18、19日、神奈川県箱根町のホテル花月園で指される。

 羽生が珍しく振り飛車を採用したが、郷田が次第に優位を拡大して快勝した。

 羽生の四間飛車から相穴熊の進行になった第5局。封じ手の4五歩(44手目)から2日目の午前中は羽生が先攻する姿勢を見せ、7六歩(54手目)と角頭に歩を打った局面で昼食休憩となった。

 郷田は休憩をはさむ1時間25分の長考で同金と応じ、2筋から即反撃。角交換から4四角(71手目)が攻防に働く急所の一手になり、玉頭の厚みもあって優勢が明確になった。

 名人も粘ろうとするが、王将は正確な攻めで隙(すき)を見せず、最後は名人を「投了」に追い込んだ。

 どちらが先に七番勝負の勝利へ近づくかの大一番だったが、郷田の落ち着いた指し回しが光った。カド番に追い込まれた羽生は第6局で巻き返しを図る。

 ◇8七香でよくなる…郷田王将の話

 自信を持てずに仕方がないかと思って指していたが、2日目の午後になって手が続く将棋になり、8七香(87手目)と打つことができてよくなった。最後は攻め合い勝ちが見えた。

 ◇カウンター厳しく…羽生名人の話

 振り飛車は予定の作戦だったが、1日目の封じ手近くでどう指していいか分からなくなった。2日目は攻めないとジリ貧になると思い攻めたが、カウンターが厳しかった。ずっといいところがなかった。



終わってしまったことは仕方ありません。

切り替えて、次です!!

第6局に期待いたしましょう!!



それでは、本題です。



撮影 2月13日
はっち「まちぐみ展」より

面白い展示でしょう!?
 

※ まちぐみ展 1年半の活動記録展示

≫ 2016年2月8日(月)~2月21日(日) はっち シアター1
 「やってみたい!」をカタチにしながらまちぐるみで青森県八戸市の中心街=まちを元気にしていく「まちぐみ」。現在10代から70代まで200名を越えるメンバーが在籍。お互いの得意技を活かしあいながら、アーティスト山本耕一郎(まちぐみ組長)と一緒に活性化に取組んでいます。
そんなまちぐみの、1年半の活動の記録展示。


八戸の「まちぐみ」。

何だか、楽しいことい~っぱい
やってるみたいだぞう~。






何でも、「まちぐみ」のメンバーは
どんどん増えて、現在270名
ぐらいだとか・・・・・。

八戸が好きな方、
「まちぐみ」への加入はいかがですか?

「まちぐみ」については
以下をチェックしてみてください。









「まちぐみ」は、確かに
八戸を面白くしているようです!!

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by ふゆか
着物屋さんのディスプレイで「あ~れぇ~」は楽しいですね。
ユーモア感覚があふれてて。
今や、時代劇ではこういう帯くるくるのシーンもないような。
いや、時代劇自体減ってますし。

郷田王将の粘りだったのでしょうか?
羽生名人、棋士たちのツイートで「四間飛車を採用されてます!」みたいなつぶやきがありました。羽生名人はあまり採用しない戦法だったのでしょうか?
(藤井さんならわかる)

NHK杯、久保九段負けちゃったよ~

No title * by 棋楽
町おこしは必要ですね。
王将戦、次は羽生さん勝ちで最終局まで行きますよ。

No title * by トリトン
> ふゆかさん、こんばんは。

思わず笑っちゃうディスプレイでした。
ユーモアがありますね~。
即、シャッターを押しました。
このあと、必殺仕置人に成敗されてしまうのです・・・。

第5局は、羽生さんずっと苦しかったようですね。
郷田9段を誉めるべきでしょう。
最終戦までもつれ込んでほしいですね。
応援しています。

NHK杯、久保9段敗れましたね~。

これで、決勝は、村山6段VS千田5段のフレッシュな顔ぶれとなりました。
どちらが勝っても初優勝です。
楽しみですね。

No title * by トリトン
> 棋楽さん、こんばんは。

いろいろなアイデアを出し合って、町おこしを盛り上げてほしいですね。
外から見ても、がんばっているなあ~、と感心しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

王将戦、私も最終局までいって、タイトル奪取となることを
応援しています。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

着物屋さんのディスプレイで「あ~れぇ~」は楽しいですね。
ユーモア感覚があふれてて。
今や、時代劇ではこういう帯くるくるのシーンもないような。
いや、時代劇自体減ってますし。

郷田王将の粘りだったのでしょうか?
羽生名人、棋士たちのツイートで「四間飛車を採用されてます!」みたいなつぶやきがありました。羽生名人はあまり採用しない戦法だったのでしょうか?
(藤井さんならわかる)

NHK杯、久保九段負けちゃったよ~
2016-03-14-23:34 ふゆか [ 返信 * 編集 ]

No title

町おこしは必要ですね。
王将戦、次は羽生さん勝ちで最終局まで行きますよ。
2016-03-15-09:22 棋楽 [ 返信 * 編集 ]

No title

> ふゆかさん、こんばんは。

思わず笑っちゃうディスプレイでした。
ユーモアがありますね~。
即、シャッターを押しました。
このあと、必殺仕置人に成敗されてしまうのです・・・。

第5局は、羽生さんずっと苦しかったようですね。
郷田9段を誉めるべきでしょう。
最終戦までもつれ込んでほしいですね。
応援しています。

NHK杯、久保9段敗れましたね~。

これで、決勝は、村山6段VS千田5段のフレッシュな顔ぶれとなりました。
どちらが勝っても初優勝です。
楽しみですね。
2016-03-15-23:04 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

> 棋楽さん、こんばんは。

いろいろなアイデアを出し合って、町おこしを盛り上げてほしいですね。
外から見ても、がんばっているなあ~、と感心しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

王将戦、私も最終局までいって、タイトル奪取となることを
応援しています。
2016-03-15-23:08 トリトン [ 返信 * 編集 ]