FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、サクランボ狩り、ブドウ狩り、そしてハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 将棋 › 【将棋】 里見香奈さん、再び夢に向かって突き進む!!
2015-08-28 (Fri) 22:01

【将棋】 里見香奈さん、再び夢に向かって突き進む!!


世界陸上観ていますか?
連日、1時間以上は観ていますね。

これまで一番興奮したのは、男子100m決勝でしたね。
ボルト選手とガトリン選手の頂上決戦に手に汗を握りましたね。
結果は、100分の1秒差でボルト選手の勝利!!
今シーズンのデータは、圧倒的にガトリン選手が有利だった。ところが、そこがボルト選手。勝ってしまうのだ・・・。
ガトリン選手も勝てると思っていただろう。

‘勝負の妙’なのだろうね。

ボルト選手は、スーパースター。
【持っている】んだね~。

200m決勝も興奮しましたね~。


ボルトが4連覇達成、男子200mで金メダル 第15回世界陸上
ガトリン「自分が負けるとすれば、その相手はボルト」―第15回世界陸上 ボルトと稲妻の奇跡の一枚、AFPカメラマンが激写 〔写真特集〕「稲妻」ウサイン・ボルト 【特集】韋駄天レジェン「度」~桐生、ボルト、ジョイナーの訳あり「伝説」~




そして、連日観ているスポーツ番組がもう一つ・・・。
【ワールドカップバレー】だ。

実は、女房殿は元バレー部。

バレーボールとフィギュアスケートだけはチャンネルを渡さない。

昨日の「対ドミニカ戦」がすごい戦いでしたね。第3セットは23-23、24-24、25-25、・・・29-29、30-30のデュース。結局32-30でドミニカに奪われてしまう。
第4セットを取り返し、最終第5セットへ。
正に≪死闘≫だった。特筆すべきは、エースでキャプテンの木村沙織選手がベンチにいながら、新しい若き戦力で強敵ドミニカを破ったことだ。
ロシア戦に敗れて1敗。次の強敵はアメリカだと思っている。12チーム中上位2位に入るのはとても厳しい。残り全部勝たなければならない状況。やはり、対アメリカ船がカギになると思う。

がんばれ、日本!!



さて、本題に移ろう。

久々に将棋の話題です。棋楽さん、銀桂さん、ぶな太さん、お待たせいたしました。

将棋の女流棋士、里見香奈さんが好調だ。











里見 香奈(さとみ かな、1992年3月2日 - )は、日本将棋連盟(関西本部)所属の女流 棋士。女流棋士番号は33。島根県出雲市出身。森雞二九段門下。島根県立大社高等 学校卒。キャッチフレーズは「出雲のイナズマ」。


3 日前 ... 2014年4月の第55回三段リーグ戦から休場しておりました里見香奈奨励会三段(= 女流名人・女流王位、23歳)が、このたび2015年10月からスタートする第58回三段 リーグ戦より参加することをお知らせいたします。


3 日前 ... 日本将棋連盟は25日、男女の区別のない「棋士」への最終関門・奨励会三段リーグを 体調不良で休んでいた里見香奈・女流二冠(23)が、10月開始の第58回リーグから 参加すると発表した。

里見女流名人 棋士最終関門へ

2015年8月25日(火) 14時58分掲載
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20150825-00000062-sph-000-thumb.jpg里見香奈女流名人(スポーツ報知)

【将棋】里見女流名人が10月から三段リーグ参加へ

 日本将棋連盟は25日、里見香奈女流名人(23)=女流王位=が10月から始まる棋士養成機関「奨励会」三段リーグに参加すると発表した。体調不良のため、2014年から同リーグを3期休場していた里見だが、女性として初の棋士(四段)を目指す戦いをいよいよスタートさせることになった。(スポーツ報知)
[記事全文]

女流棋戦で史上最多の連勝記録

スポーツ報知(2015年8月25日)
日本将棋連盟
タイトル歴など。日本将棋連盟


がんばれ、
  里見香奈女流2冠!!

応援しています。




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by 銀桂一行
暑かった夏も、もうそろそろ和らぐ頃になりました。

東北は一足早く、涼しくなっているのではないでしょうか。

羽生王位、防衛しましたねえ。

予想通り4勝1敗でした。

目出度し!、目出度し!

防衛は当り前、と信じながらも、やはり一抹の不安があります。

しかし、羽生さんは、難なく乗越えて行きます。

凄いですねえ。

さあ、A級順位戦3連勝の佐藤天彦八段が、王座戦の挑戦者です。

目が離せません。

きっと、羽生王座は、苦労するでしょう。

でも、結局、防衛すると思いますが・・・フフフ

王座戦第2局は大阪市内で行われます。

もし、大盤解説会へ行けたら棋楽さんと会うことになるかも知れません。

楽しみです。

No title * by 銀桂一行
そうそう、里見香奈さんが秋からの三段リーグに参加するんですよね。

女性初の四段=「棋士」誕生を見たいです。

無理せず、焦らず、頑張って欲しいですね。

No title * by 棋楽
> 銀桂一行さん
当日は居合の稽古がありますので6時頃には会場のウエスチンに行くつもりです。刀を下げている人見つけてください。もしくは控室か連盟職員に来ているか聞いてみてください。会えたらいいですね。

No title * by 棋楽
多分順調にいけば女流王座戦、大阪”芝苑”で会えるかもしれません。その」次は藤花戦か。日程建込です、三段リーグは静かに見守りたいと思います。

No title * by ぶな太
トリトンさん
久しぶりです。

今回は里見香奈三段の話題ですか。
三段リーグに復帰されるとはよかったですね。
三段リーグはきびしい世界ですが初志貫徹して四段昇進して
ほしいです。

羽生四冠が永瀬六段にまさかの敗退で竜王挑戦権を逃してしまい
残念ですね。
また渡辺竜王の復位の予感がします。
今期は羽生さんの竜王奪冠のチャンスだったのに。

王位戦は羽生四冠と広瀬八段との力の差を感じました。
新鋭佐藤天彦八段のA級での活躍の楽しみにしています。
将棋界のために羽生さんを脅かす新鋭の登場を歓迎します。

No title * by トリトン
> 銀桂一行さん、こんにちは。

久々の将棋の記事です。
そちらの≪将棋記事一筋≫に比べて、こちらは10本に1本あるか
どうかです。

羽生さん、王位を4-1で防衛でしたね。
我々の予想通りでしたね。
広瀬8段との差はまだかなりあるでしょうね。

王座戦は、挑戦者に若武者の佐藤天彦8段です。
かつて、渡辺さんや豊島さんが挑戦したときも先に王手をかけたのは
挑戦者の方だったと記憶しています。
さて、どうなることでしょうね。
楽しみです。

今回は、里見香奈さんの特集にしてみました。

一度挫折を経験した里美さん、チャンスは残り5期しかありませんが
夢をかなえてほしいですね。
初の女性のプロ棋士第1号誕生を応援いたしましょう!

No title * by トリトン
> 棋楽さん、こんにちは。

王座戦、第2局は大阪なんですか?
銀桂さんと会えるかもしれませんね。
いいいですね~。

里見さんは、銀桂さんの作られた駒を持っているんですよね。
応援してまいりましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

居合の稽古もなさっておられるんです?
凄いですね~。

銀桂さんともご対面を祈念しております。

No title * by トリトン
> ぶな太さん、こんにちは。

久々の将棋の記事となりました。

里見さん、体調崩し休養してどん底を味わったことでしょう。
そこからカムバックをして21連勝ですからね。
将棋に対する執念を感じます。
女流の中では敵なしの存在ですが、3段リーグはもっと上のレベルです。
厳しいでしょうが、何とか夢を叶えてほしいですね。
応援いたしましょう。

羽生さんがNHK杯で敗れたを後で知りました。
竜王戦は挑決で永瀬6段に敗れてしまいました。
ちょっと心配していましたが、王位戦は4-1での防衛でした。
羽生さんを応援しつつも、若い力の台頭には歓迎です。
王座戦は、防衛となるでしょうが、佐藤天彦8段がどれくらい
迫れるか楽しみです。
竜王戦は、糸谷竜王の防衛となると思います。
羽生さんの永世竜王と渡辺2冠の竜王復位のどちらが早いでしょうか?
こちらも興味がありますね。

今日は、午前中出勤でしたので、NHK杯を観ていません。

羽生さんを応援しつつ、新しい風が吹くのも期待しています。

No title * by トリトン
> ぶな太さん、訂正です。

渡辺2冠は誤りでしたね。
郷田王将に王将位を奪われましたので、今は渡辺棋王ですね。

整理いたしましょう。
7大タイトル保持者は次の通りです。

羽生4冠(名人、王座、王位、棋聖)
糸谷竜王
郷田王将
渡辺棋王

羽生さんが4冠、後は糸谷、郷田、渡辺が1つずつでしたね。

いかに、羽生さんが突出して強いかが分かります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北国岩手は秋風が吹いています。
「涼しい」を通り越して「寒い」と言った方が適切かもしれません。
低温注意報が2週間ぐらい続けて出されています。
もう半袖を着る機会は数えるくらいしかないと思います。

秋と言えば、山の幸=アケビ、サルナシ、ハシバミの季節です。

ここ2年は、ハシバミ注文のオファーが入ってメインはハシバミ採りです。

①ハシバミハンター
②アケビハンター
③サルナシハンター

特に、③はお茶を濁す程度です。

昨日29日、今年初のハシバミを採集しました。
昨年は不作だったので、今年は1kg以上の収穫を目

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

暑かった夏も、もうそろそろ和らぐ頃になりました。

東北は一足早く、涼しくなっているのではないでしょうか。

羽生王位、防衛しましたねえ。

予想通り4勝1敗でした。

目出度し!、目出度し!

防衛は当り前、と信じながらも、やはり一抹の不安があります。

しかし、羽生さんは、難なく乗越えて行きます。

凄いですねえ。

さあ、A級順位戦3連勝の佐藤天彦八段が、王座戦の挑戦者です。

目が離せません。

きっと、羽生王座は、苦労するでしょう。

でも、結局、防衛すると思いますが・・・フフフ

王座戦第2局は大阪市内で行われます。

もし、大盤解説会へ行けたら棋楽さんと会うことになるかも知れません。

楽しみです。
2015-08-29-18:06 銀桂一行 [ 返信 * 編集 ]

No title

そうそう、里見香奈さんが秋からの三段リーグに参加するんですよね。

女性初の四段=「棋士」誕生を見たいです。

無理せず、焦らず、頑張って欲しいですね。
2015-08-29-18:12 銀桂一行 [ 返信 * 編集 ]

No title

> 銀桂一行さん
当日は居合の稽古がありますので6時頃には会場のウエスチンに行くつもりです。刀を下げている人見つけてください。もしくは控室か連盟職員に来ているか聞いてみてください。会えたらいいですね。
2015-08-29-21:21 棋楽 [ 返信 * 編集 ]

No title

多分順調にいけば女流王座戦、大阪”芝苑”で会えるかもしれません。その」次は藤花戦か。日程建込です、三段リーグは静かに見守りたいと思います。
2015-08-29-21:26 棋楽 [ 返信 * 編集 ]

No title

トリトンさん
久しぶりです。

今回は里見香奈三段の話題ですか。
三段リーグに復帰されるとはよかったですね。
三段リーグはきびしい世界ですが初志貫徹して四段昇進して
ほしいです。

羽生四冠が永瀬六段にまさかの敗退で竜王挑戦権を逃してしまい
残念ですね。
また渡辺竜王の復位の予感がします。
今期は羽生さんの竜王奪冠のチャンスだったのに。

王位戦は羽生四冠と広瀬八段との力の差を感じました。
新鋭佐藤天彦八段のA級での活躍の楽しみにしています。
将棋界のために羽生さんを脅かす新鋭の登場を歓迎します。
2015-08-30-08:24 ぶな太 [ 返信 * 編集 ]

No title

> 銀桂一行さん、こんにちは。

久々の将棋の記事です。
そちらの≪将棋記事一筋≫に比べて、こちらは10本に1本あるか
どうかです。

羽生さん、王位を4-1で防衛でしたね。
我々の予想通りでしたね。
広瀬8段との差はまだかなりあるでしょうね。

王座戦は、挑戦者に若武者の佐藤天彦8段です。
かつて、渡辺さんや豊島さんが挑戦したときも先に王手をかけたのは
挑戦者の方だったと記憶しています。
さて、どうなることでしょうね。
楽しみです。

今回は、里見香奈さんの特集にしてみました。

一度挫折を経験した里美さん、チャンスは残り5期しかありませんが
夢をかなえてほしいですね。
初の女性のプロ棋士第1号誕生を応援いたしましょう!
2015-08-30-14:14 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

> 棋楽さん、こんにちは。

王座戦、第2局は大阪なんですか?
銀桂さんと会えるかもしれませんね。
いいいですね~。

里見さんは、銀桂さんの作られた駒を持っているんですよね。
応援してまいりましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

居合の稽古もなさっておられるんです?
凄いですね~。

銀桂さんともご対面を祈念しております。
2015-08-30-14:18 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

> ぶな太さん、こんにちは。

久々の将棋の記事となりました。

里見さん、体調崩し休養してどん底を味わったことでしょう。
そこからカムバックをして21連勝ですからね。
将棋に対する執念を感じます。
女流の中では敵なしの存在ですが、3段リーグはもっと上のレベルです。
厳しいでしょうが、何とか夢を叶えてほしいですね。
応援いたしましょう。

羽生さんがNHK杯で敗れたを後で知りました。
竜王戦は挑決で永瀬6段に敗れてしまいました。
ちょっと心配していましたが、王位戦は4-1での防衛でした。
羽生さんを応援しつつも、若い力の台頭には歓迎です。
王座戦は、防衛となるでしょうが、佐藤天彦8段がどれくらい
迫れるか楽しみです。
竜王戦は、糸谷竜王の防衛となると思います。
羽生さんの永世竜王と渡辺2冠の竜王復位のどちらが早いでしょうか?
こちらも興味がありますね。

今日は、午前中出勤でしたので、NHK杯を観ていません。

羽生さんを応援しつつ、新しい風が吹くのも期待しています。
2015-08-30-14:31 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

> ぶな太さん、訂正です。

渡辺2冠は誤りでしたね。
郷田王将に王将位を奪われましたので、今は渡辺棋王ですね。

整理いたしましょう。
7大タイトル保持者は次の通りです。

羽生4冠(名人、王座、王位、棋聖)
糸谷竜王
郷田王将
渡辺棋王

羽生さんが4冠、後は糸谷、郷田、渡辺が1つずつでしたね。

いかに、羽生さんが突出して強いかが分かります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北国岩手は秋風が吹いています。
「涼しい」を通り越して「寒い」と言った方が適切かもしれません。
低温注意報が2週間ぐらい続けて出されています。
もう半袖を着る機会は数えるくらいしかないと思います。

秋と言えば、山の幸=アケビ、サルナシ、ハシバミの季節です。

ここ2年は、ハシバミ注文のオファーが入ってメインはハシバミ採りです。

①ハシバミハンター
②アケビハンター
③サルナシハンター

特に、③はお茶を濁す程度です。

昨日29日、今年初のハシバミを採集しました。
昨年は不作だったので、今年は1kg以上の収穫を目
2015-08-30-15:18 トリトン [ 返信 * 編集 ]