FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、サクランボ狩り、ブドウ狩り、そしてハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 日本の四季と伝統行事 › 仙台七夕まつり ③ 
2015-08-22 (Sat) 16:12

仙台七夕まつり ③ 


強い台風15号と16号が接近している雨の土曜日です。

みなさん、お変わりありませんか?


激動の1週間でしたね~。

お盆モード~仕事モードの切り替えが難しい1週間でした。

体の方は、≪お盆太り≫にもなってしましたしね。

みなさんはどんな1週間でしたか?

夏の甲子園大会は、東海大相模の優勝で幕を閉じました。東北勢彼岸の優勝には、また一歩手が届きませんでした。

今日は、秋田大曲の全国花火競技大会ですが、この雨ではどうでしょうか?

雨が止んでも、小雨や風が無かったりすると煙が流れずに、花火観賞が台無しになってしまいます。

今夜NHKのBSP(午後7:30~)で、大曲の花火大会の生中継を観てみようと思っています。

新聞の番組表を見てみたら、北京世界陸上が始まって、24時間テレビもあって、ワールドカップバレーも始まるらしい。

イベント満載の週末ということになる。
わが家の選択は、花火&世界陸上&バレーボール辺りになるのかな?

花火が不調な場合、バレーボールになるかも・・・。陸上のボルト選手の走りは観ておきたい気もする。



ずいぶん時間が経ってしまいましたが、仙台七夕まつりシリーズ第3弾です。












最後には、若い男女(手前)がステージ前で踊りのパフォーマンス。
各店舗とも、七夕まつりに気合が入っています。



建物が無い場所では、このように風が通って、風になびく飾りもあります。









幼稚園や保育園、小学校、学級単位
で制作した七夕飾りもあります。



商店街、通りごとの七夕飾りも・・・。

見物するだけでなく、誰でも七夕飾りを
通して参加できることを再認識しました。



夜間には、このように七夕飾りにビニル袋を被せて短く畳み、雨や破損を防ぐ工夫をしています。とても苦労が伴います。

そうやって、長年この仙台七夕まつりを
支えてきているんですね。

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by リカ
七夕座は怖い人形劇でしょうか
若い人のパホーマンスも新鮮だと思います
お出かけでは何か美味しい物を? (^_^;)

No title * by トリトン
> リカちゃん、今晩は。

連続コメントをありがとうございます。

七夕座の人形劇は毎年恒例です。
演題が毎年変わりますけどね。
怖い劇ではありません。
中央の女性は、白菜の精なのですよ。
仙台の特産品を紹介しているようです。

美味しいものはいただきましたよ。
次の記事をご覧くださいな。

babykiwiブログにも似たような記事を載せています。
既に、チェック済みとは思いますが・・・。

今回は、仙台七夕特集が長くなってしまいました。

いつもありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

七夕座は怖い人形劇でしょうか
若い人のパホーマンスも新鮮だと思います
お出かけでは何か美味しい物を? (^_^;)
2015-08-25-23:29 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

> リカちゃん、今晩は。

連続コメントをありがとうございます。

七夕座の人形劇は毎年恒例です。
演題が毎年変わりますけどね。
怖い劇ではありません。
中央の女性は、白菜の精なのですよ。
仙台の特産品を紹介しているようです。

美味しいものはいただきましたよ。
次の記事をご覧くださいな。

babykiwiブログにも似たような記事を載せています。
既に、チェック済みとは思いますが・・・。

今回は、仙台七夕特集が長くなってしまいました。

いつもありがとうございます。
2015-08-26-01:16 トリトン [ 返信 * 編集 ]