FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 自然 › 春の嵐 爆弾低気圧、列島を襲撃!!
2010-03-22 (Mon) 07:37

春の嵐 爆弾低気圧、列島を襲撃!!

 
ものすごい風でしたね。
 
爆弾低気圧が日本列島を襲撃しました。
 
 
 
≫「春の嵐」は、20日に続いて21日も東日本を中心に吹き荒れ、各地でけが人を出すなど猛威をふるった。

 今回の暴風は、急速に発達する通称「爆弾低気圧」が日本付近を通過したことが原因とみられている。

 気象庁などによると、南の太平洋高気圧が徐々に張り出してくる春季は、北からの寒気と南からの暖気が日本列島付近でぶつかる。

 上空付近に気圧の低い「気圧の谷」が近づくと、地上付近で低気圧が発生、急激に発達することがある。

 今回も、朝鮮半島の東に位置していた20日午後3時には中心気圧が992ヘクト・パスカルだったが、21日午後3時には966ヘクト・パスカルと、24時間で26ヘクト・パスカルも気圧が低下した。 (読売新聞)
 
 
◇爆弾低気圧とは
・ [用語]爆弾低気圧 - kotobank
・ [用語]爆弾低気圧 - Yahoo!辞書


 
黄砂もすごかったですね。
 
暴風雨の中、車を運転していたのですが、ワイパーの汚れから黄砂だとわかりました。これを吸い込んだら、体にいい訳がありません。
 
黄砂は、大きな健康被害をもたらすのです。
 
とにかく、ものすごい風でした。死者やけが人も出ています。
 
≪春分の日≫に吹き荒れた春の嵐・・・・・。
 
「地球温暖化に伴い、爆弾低気圧の発生が増加する」 と言われています。
 
今回の春の嵐もそうらしいのです。
 


 
みなさん、被害はありませんでしたか。
 
自然に対して人間のできることは限りあります。
 
私たちは、宇宙船地球号の乗員の一人です。
 
地球のためにできることを、些細なことでもやっていくしかありませんね。
 
 


 
今も岩手県K町では、強風が吹き、雪が舞っています。
 
寒いです!!

 
 

 

 

 
 
みなさん、気象情報に注意されて、3連休の最終日をお過ごしください。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

Comment







非公開コメント