FC2ブログ

【将棋】 NHK杯明日は準決勝第1局


将棋ファンは、もう今日からワクワクしているかもしれない。

それは、3月1日の「将棋界の一番長い日」の全局放送。



その前に、NHK杯も佳境の入り、
明日は準決勝第1局 

森内俊之 九段 VS 深浦康市 九段



私の予想では、森内前名人の勝ち!
さて、どうなることか?


明日は、NHK杯準決勝と「将棋界の一番長い日」の放送。

将棋ファンには堪えられない一日となります。
NHKでの放送は、3月29日(日)に放送される。約一月もあとに放送するのだからちょっとがっかりである。

きっと、放映権料の差なのだろうなあ。

私はBSプレミアムでの放送が好きだったなあ~。

将棋界の一番長い日

毎年3月上旬頃に行われるA級の最終戦(全5局が一斉に行われる)は、名人への挑戦者と降級者2名を決定する重要な対局で、対局時間の長さやその密度の濃さから「将棋界の一番長い日」と称され、将棋界内外から大きな注目を集める。この日には東京将棋会館)・大阪(関西将棋会館)・名古屋大須演芸場)で大盤解説会が開催されるほか、テレビ中継なども行われている。
2012年までNHK BSプレミアム(2011年までの名称はNHK衛星第2テレビジョン<BS2>)にて生中継で放映。
2013年は3月1日から3月2日にかけてスカパー!スカパー!プレミアムサービスBSスカパー!スカチャン、スカパー!プロモ100200・599囲碁・将棋チャンネル)にて全5局の完全生中継を実施[5]。スカチャンとスカパー!プロモでは最終戦の全試合をそれぞれのチャンネルごとに完全生中継、BSスカパー!と囲碁・将棋チャンネルでは全試合の動向をマルチ画面や、森内俊之名人ほか棋士による解説などを交えて長時間ノーカットの実況を行った。司会は戸塚貴久子。また、2013年はNHKでは中継ではなくダイジェストという形で『将棋界の一番長い日〜第71期A級順位戦最終局〜』として放送される(NHK Eテレ、2013年3月24日放送)。



明日3月1日は【将棋デー】となりそうだ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム