FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › グルメ › 大好き、いぶりがっこ!!
2014-12-21 (Sun) 12:41

大好き、いぶりがっこ!!

 
漬物好きですか?
 
北国は、塩分摂取が多くて、「脳卒中」による死亡率が高いと言われていますが、私もその道を順調に辿っているのかもしれません。
 
漬物からの塩分摂取が高いのだと思います。味噌汁もそんなに薄目ではないと思いますからね。
 
「塩辛」なんかも好きですから、私は平均寿命まで生きることができないかも知れませんね。まあ、それも天命ということでしょう。
 
塩辛と言えば、八戸マルヨ水産の「浜育ち」が絶品です。子どものころから、この「浜育ち」を食べていますので、他の塩辛は食べられませんね。食べても違和感があります。
 
八戸や北東北にお住いの方では、多くの方が賛同してくださるのではないでしょうか?
 
 
 
 

 
 
 
 
 
塩辛の話はさておいて、
本題に移りましょう。
 
 
 
 
 
 
秋田名産の「いぶりがっこ」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

我が家の食卓の「いぶりがっこ」
 
 
 
 
先日、TVで「がっこ懐石」という料理を紹介していた。
 
 
 
 
 
いぶりがっこ三昧というお膳らしい。
 
一度食べてみたいものだ。
 
 
今年は、11月に「きりたんぽ鍋」も食べたし、北東北の郷土料理にお世話になっている。
 
寒くなると、日本酒の熱燗と鍋料理が恋しくなりますよね。
 
女房殿の話だと、今晩は≪鍋料理≫ということなので、楽しみだ。
 
みなさんは、「いぶりがっこ」が好きですか?
 
食べたことはありますか?
 
情報をおよせくださいな。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by ブルービー
こんにちは。

いぶりがっこ・・・初めて聞きました。
不勉強ですみません。
日本も広いので、それぞれ地域の名物が、色々と
あるものですね。
子供の頃から親しんできた味覚は、大切な古里の味ですね。

う~ん、我が地域の名物は何だろう。
ふと考えて、思い浮かばないのは、ちょっと寂しいです。

No title * by リカ
いぶりがっこは食べた事がありますよ。
感想は食感が硬いですね(^_^;)
普段は漬物を食べないのですが、一夜漬けなど
漬け込みが浅ければ少し食べます。
もちろん塩分は気にしてますね。

No title * by -
今は食べ易い塩辛しかないっす↓

No title * by トリトン
ブルービーさん、こんばんは。

「いぶりがっこ」、初めて聞きましたか。
いいんじゃないでしょうか。

その土地、その土地ごとに、美味しい郷土料理があると思います。
それが、たまたま今回は「秋田のいぶりがっこ」だったということです。

詳しくは、記事に載っているサイトを2,3チェックしていただければお分かりいただけると思いますので・・・。

今年もあと10日あまりとなりました。
ご自愛くださいませ。

No title * by トリトン
親父さん、こんばんは。

そうですよね。「マルヨ水産の浜育ち」、最高ですよね。
私たち、塩辛=浜育ちでしたからね。

No title * by トリトン
リカちゃん、こんばんは。

硬い食感ですよね。
あのコリコリした歯ごたえがまたいいんですよ。

塩分を気にされておられることはいいことですよね。
こちらも摂取過剰とならないように量をセーブですね。

コメントありがとうございました。

No title * by 葉月
あの歯ごたえたまりませんね~
飴の様に小さくラッピングされたのをお菓子感覚でいただいたことがあります。

No title * by トリトン
葉月さん、こんにちは。

そうですよね。
あの「いぶりがっこ」の歯ごたえ、堪りませんよね~。
どうしてあんなに美味しくなるのでしょう。

きっと生産者の苦労と愛情が籠っているからなのでしょうね。

お茶の友として食されるのも十分ありだと思います。

今年もあと10日となりましたね。
ご自愛くださいませ。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

こんにちは。

いぶりがっこ・・・初めて聞きました。
不勉強ですみません。
日本も広いので、それぞれ地域の名物が、色々と
あるものですね。
子供の頃から親しんできた味覚は、大切な古里の味ですね。

う~ん、我が地域の名物は何だろう。
ふと考えて、思い浮かばないのは、ちょっと寂しいです。
2014-12-21-15:40 ブルービー [ 返信 * 編集 ]

No title

いぶりがっこは食べた事がありますよ。
感想は食感が硬いですね(^_^;)
普段は漬物を食べないのですが、一夜漬けなど
漬け込みが浅ければ少し食べます。
もちろん塩分は気にしてますね。
2014-12-21-18:46 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

今は食べ易い塩辛しかないっす↓
2014-12-21-21:04 - [ 返信 * 編集 ]

No title

ブルービーさん、こんばんは。

「いぶりがっこ」、初めて聞きましたか。
いいんじゃないでしょうか。

その土地、その土地ごとに、美味しい郷土料理があると思います。
それが、たまたま今回は「秋田のいぶりがっこ」だったということです。

詳しくは、記事に載っているサイトを2,3チェックしていただければお分かりいただけると思いますので・・・。

今年もあと10日あまりとなりました。
ご自愛くださいませ。
2014-12-22-00:23 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

親父さん、こんばんは。

そうですよね。「マルヨ水産の浜育ち」、最高ですよね。
私たち、塩辛=浜育ちでしたからね。
2014-12-22-00:26 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

リカちゃん、こんばんは。

硬い食感ですよね。
あのコリコリした歯ごたえがまたいいんですよ。

塩分を気にされておられることはいいことですよね。
こちらも摂取過剰とならないように量をセーブですね。

コメントありがとうございました。
2014-12-22-00:31 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

あの歯ごたえたまりませんね~
飴の様に小さくラッピングされたのをお菓子感覚でいただいたことがあります。
2014-12-22-07:27 葉月 [ 返信 * 編集 ]

No title

葉月さん、こんにちは。

そうですよね。
あの「いぶりがっこ」の歯ごたえ、堪りませんよね~。
どうしてあんなに美味しくなるのでしょう。

きっと生産者の苦労と愛情が籠っているからなのでしょうね。

お茶の友として食されるのも十分ありだと思います。

今年もあと10日となりましたね。
ご自愛くださいませ。
2014-12-23-11:55 トリトン [ 返信 * 編集 ]