FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 旅行&外出&イベント&ドライブ › はっち市点描② アフリカの貨幣
2014-11-24 (Mon) 22:29

はっち市点描② アフリカの貨幣

 
 
「はっち市」が今日でお終いになりました。
 
 
 
会場:八戸ポータルミュージアム はっち
 
開催期間:11/22(土)~24(月)
 
※開催時間は22日(土)12:00~20:00、
23日(日)・24日(月・休)10:00~18:00
 
 
 
 
 
 
 
 
第2回は、「アフリカの貨幣」です。
 
 

これが貨幣です。
貨幣というよりも、刃物か、
武器に見えませんか?
 
 

 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
 

 
 

何とも言えない味のある樹。
何だか「浜辺に流れ着いた流木」みたい。
 
ブロ友の朝市さんによると、
このYの字の樹は倉庫に上がるための
階段なそうです。
 
考えましたね~~~~~。
 
 

 
 

 
 
「アフリカの貨幣展」いかがでしたか?
この部屋だけ別世界でしたね。
 
興味深かったです。
 
ブログの友人の「朝市珈琲さん」も記事を書かれておられるので紹介します。
 
どうぞ、チェックしてみてください。
 
次回は、「恐竜の島」を紹介します。
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by ハム太
行ってきました!
よく説明を読まなかったので、
狩猟の時の武器か、祭りで使う道具だと思っていました。
貨幣なんですね~。

No title * by 朝市珈琲
Yの字の木は、倉庫に上がるための階段です^^
グルッとひっくり返らないように枝分けれした部分で作ってあるんですね。もっと長いものもありますよ。

貨幣は鉄など金属で出来たもののみでしたよ。
判りにくかったかな?^^

No title * by トリトン
ハム太さん、またまたこんばんは。

朝市さんのご教示の通り、Yの字の木製のものは、倉庫に上がる階段なそうです。

そうですよね。貨幣なら重すぎます。

あとで、ガイドブックをよく読んでみてくださいね。

毎年2Fのギャラリー2の展示を楽しみにしています。
友人の「朝市さん」(実行委員長)が関わっているんですよ。

それにしても、多種多様な貨幣があるものです。

興味深かったですね~。

個人的には、5枚目の写真のものがユニークですね。
こんな貨幣なら、もったいなくて使えませんけどね。

No title * by トリトン
朝市さん、こんばんは。

そして、大変お疲れ様でした。
片付けも、反省会も、精力的にこなされたことでしょう。

私は、八戸の住人ではないので、3日通うなんてできませんが、初日だけ
お邪魔いたしま。した。

本当は、いろいろなトークも聴きたいのですが、23日、24日は
仕事をしていました。

本業あっての、休日ですからね。
本業優先ですよ。

貨幣は、金属製のものだけだったんです。
となると、最後から2枚目の2体の木製人形は何に使われたものでしょうか?
祭事でしょうかね。
こちらもご教示願います。

とにかく、大変お疲れ様でした。
たっぷり休んで、体力を回復されてくださいな。

ありがとうございました。

No title * by 朝市珈琲
トリトンさん
あいにく・・・わたし・・・アフリカもの詳しくないんですよ^^

日本の土偶と同じようなものと思いますが、上のものはオシラサマに近いとか聞きましたが・・・意味が判りません^^

No title * by トリトン
朝市さん、こんばんは。

そうでしたか?
昨年は、アイヌ文化、今年はアフリカの貨幣・・・。
好評でしたね。

「オシラサマ」に近い・・・。
そんな感じですよね。

入場者数はどれだけになったんでしょうか?

来年は、記念すべき5回目ですね。

楽しみにしています。

No title * by 朝市珈琲
トリトンさん、
まだ正確な数字は聞いていませんが、2万人前後と思います。入口二カ所にカウンターがついているようで、その合計数を2で割ります。祭りなどの入り込み想定数とは違い正確な数字となります。
トリトンさんのご活躍でK町方面からのお客さんも多かったことでしょう。チラシポスター配布、ありがとうございました^^

No title * by トリトン
朝市さん、こんばんは。

はっち市の入場者数、2万人前後ですか?
すごいですね~。
これもスタッフのみなさんのご尽力のたまものですね。

ちょっぴりお手伝いさせていただきました。
微々たるものです。

プチスタッフ気分でしたね。

今年も楽しませていただきました。

ありがとうございました。

来年も楽しみにしております。

「とろけるプリンさん」の記事も拝見いたしましたよ。

ご紹介ありがとうございました。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

行ってきました!
よく説明を読まなかったので、
狩猟の時の武器か、祭りで使う道具だと思っていました。
貨幣なんですね~。
2014-11-25-12:18 ハム太 [ 返信 * 編集 ]

No title

Yの字の木は、倉庫に上がるための階段です^^
グルッとひっくり返らないように枝分けれした部分で作ってあるんですね。もっと長いものもありますよ。

貨幣は鉄など金属で出来たもののみでしたよ。
判りにくかったかな?^^
2014-11-25-21:35 朝市珈琲 [ 返信 * 編集 ]

No title

ハム太さん、またまたこんばんは。

朝市さんのご教示の通り、Yの字の木製のものは、倉庫に上がる階段なそうです。

そうですよね。貨幣なら重すぎます。

あとで、ガイドブックをよく読んでみてくださいね。

毎年2Fのギャラリー2の展示を楽しみにしています。
友人の「朝市さん」(実行委員長)が関わっているんですよ。

それにしても、多種多様な貨幣があるものです。

興味深かったですね~。

個人的には、5枚目の写真のものがユニークですね。
こんな貨幣なら、もったいなくて使えませんけどね。
2014-11-26-00:07 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

朝市さん、こんばんは。

そして、大変お疲れ様でした。
片付けも、反省会も、精力的にこなされたことでしょう。

私は、八戸の住人ではないので、3日通うなんてできませんが、初日だけ
お邪魔いたしま。した。

本当は、いろいろなトークも聴きたいのですが、23日、24日は
仕事をしていました。

本業あっての、休日ですからね。
本業優先ですよ。

貨幣は、金属製のものだけだったんです。
となると、最後から2枚目の2体の木製人形は何に使われたものでしょうか?
祭事でしょうかね。
こちらもご教示願います。

とにかく、大変お疲れ様でした。
たっぷり休んで、体力を回復されてくださいな。

ありがとうございました。
2014-11-26-00:12 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

トリトンさん
あいにく・・・わたし・・・アフリカもの詳しくないんですよ^^

日本の土偶と同じようなものと思いますが、上のものはオシラサマに近いとか聞きましたが・・・意味が判りません^^
2014-11-28-19:34 朝市珈琲 [ 返信 * 編集 ]

No title

朝市さん、こんばんは。

そうでしたか?
昨年は、アイヌ文化、今年はアフリカの貨幣・・・。
好評でしたね。

「オシラサマ」に近い・・・。
そんな感じですよね。

入場者数はどれだけになったんでしょうか?

来年は、記念すべき5回目ですね。

楽しみにしています。
2014-11-29-00:33 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

トリトンさん、
まだ正確な数字は聞いていませんが、2万人前後と思います。入口二カ所にカウンターがついているようで、その合計数を2で割ります。祭りなどの入り込み想定数とは違い正確な数字となります。
トリトンさんのご活躍でK町方面からのお客さんも多かったことでしょう。チラシポスター配布、ありがとうございました^^
2014-11-29-18:04 朝市珈琲 [ 返信 * 編集 ]

No title

朝市さん、こんばんは。

はっち市の入場者数、2万人前後ですか?
すごいですね~。
これもスタッフのみなさんのご尽力のたまものですね。

ちょっぴりお手伝いさせていただきました。
微々たるものです。

プチスタッフ気分でしたね。

今年も楽しませていただきました。

ありがとうございました。

来年も楽しみにしております。

「とろけるプリンさん」の記事も拝見いたしましたよ。

ご紹介ありがとうございました。
2014-11-30-17:35 トリトン [ 返信 * 編集 ]