FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › あけび › アケビ採り、2日目。
2014-09-18 (Thu) 02:06

アケビ採り、2日目。

アケビ採集2日目のレポートです。
 
1日目の9月14日は、74個の収穫でした。
 
2日目は、9月15日(月)敬老の日、夕方1時間勝負という短期決戦でした。
 
三戸のブドウ狩りから帰ってきたら、もう午後3時半を過ぎていましたからね。
 
ちょっと休憩して、着替えをして、速攻ででかけました。
 
時間は、およそ16:30~17:30でした。それ以降は暗くなってよく見えなくなるし、危険も伴います。この時期は、夕方5時半ごろまでが限度でしょうね。
 
それでは、2日目の戦果をご覧ください。
 
 
 
 

B地点の高所のアケビたち。
きれいな薄紫色をしています。
 
 
 
 

炬燵のテーブルの上に並べてみました。
 
 
 
 

この日もっとも色鮮やかだった個体。
葉っぱ付きです。
≪ミツバアケビ≫だということが
お分かりいただけることでしょう。
 
この個体は、17日、職場の同僚に
プレゼントしました。
 
 
 
 

別な容器に移し替えました。
1枚目の籠は収穫用ですからね。
 
3回目に向けてスタンバイです。
 
 
 
17日は、職場に持って行って
20~30個配りました。
 
2日目に収穫したアケビの
数を数えてみました。
 
56個ありました。
1時間で56個ですから、十分でしょう。
これも「高枝切鋏」のおかげですね。
 
 
A地点は、先客に採られていましたが
B地点は、私の独壇場だったようです。
高所となると、今年新調した
3mまで伸びる【高枝切鋏】の威力が
如何なく発揮されますね。
便りになる相棒です。
 
 
74 + 56 = 130 (個)
 
2日間の合計が130個となりました。
 
これで、今年のノルマ達成です。
 
まだ、C、D、E、Fの各地点は
チェックしていないのですが・・・。
 
 
時間との闘いですね。
 
今週末まで、残りのポイントのアケビが
無事に残ってくれているかどうか・・・。
 
熟して、口が開いて、鳥たちの
餌になっているかもしれません。
 
また、私以外のアケビ愛好者
(アケビハンター)が収穫している
かもしれません。
 
そればかりは、現地に行ってみないと
わかりませんね。
 
今年は、この2回で収穫終了となる
可能性だってあります。
 
次の土日には、予定が入っていて
アケビの収穫に行けそうにありません。
 
自分の中では、(すでに十分採った、
今年はもういいんじゃないの。)という
満足感があります。
 
23日(秋分の日)あたりに
出かけられるかどうかですね。
 
 
これで、アケビ採り2日目の
レポート終了となります。
 
 
最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。
 
 

 
 
 
(兄弟ブログの紹介)
 
(HN:atom)
 
(HN:babykiwi)
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by nakabayashi
こんばんは~
凄い量のアケビを収穫されたんですね~~~!
よく実のなるアケビの生えている場所をご存知なんですね。

No title * by トリトン
中林さん、おはようございます。

ご無沙汰いたしております。

アケビ採りは趣味ですので、気合が入ります。
記事にかいてありますように、2回の出動で、130個の収穫
となりました。
まあまあじゃないでしょうか。

本当は、産直で販売したいところですが、会員でないと
販売できないようです。

親戚、職場、知人、近所に配りまくっています。

ご指摘の通り、アケビ山や生るポイントいくつか知っていると
いうことになります。

その内、5ポイントぐらいは、私だけの秘密のポイントでは
ないでしょうか。

週末が来るのが待ち遠しい日々です。

【雑木林人】になるのが至福のときなんですよ。

埼玉では、アケビが採れますか?

No title * by 友さん
今日は~アケビいい色してますね凄く美味しそう~ナイスです

No title * by リカ
アケビは薄暗いと見えにくいですね!
しかしこれだけの量を採取できるとは大自然なんですね
普段はアケビを何に入れて運ぶんですか
一つのツルで採取すれば一旦車へ戻ると思いますが・・・
私は沢山採れないのでコンビニの袋で十分です(^_^;)

No title * by トリトン
友さん、おはようございます。

ナイス、ありがとうございます。

この日がとても色艶のいいアケビがとれました。
B地点高所にあるアケビの特徴ですね。
高所ですので、開いてしまえば、鳥のご馳走になります。
開く直前に収穫するのがポイントですね。

味もバッチリでしたよ。

今週末は、予定が入っていて、アケビ採りには出かけられません。
シーズン終盤ですね。

あと1回は出かけたいのですが~。

No title * by トリトン
リカちゃん、おはようございます。

晴れの土曜日です。

今日は、二戸に外出して、午後からは来客があります。
今週末は、雑木林散策はできそうにありません。

住んでいる場所は、里山と呼んでいいと思います。
自然は豊かですね。

自然の恵みを毎年分けてもらって、感謝しています。

一人で、100個以上収穫するのは、乱獲、反則かもしれませんが
豊かな自然の中では、許容範囲だと思います。

①人間が食べる
②野鳥が食べる
③食べられず朽ちる

いずれかだと思います。

③よりも、①や②の方がいいと思いませんか?

私が採るか、鳥たちが食べるかの違いだと思います。

私が、100個~200個採ったくらいで、自然は文句言わないでしょう。

その何百倍も町内の雑木林にあるわけですからね。

アケビは、腰にぶら下げる籠(つぼけ)や1枚目の籠に収穫します。
私の場合、大量収穫なので、1枚のような籠がないと、入りきりませんからね。

No title * by トリトン
字数オーバーでした。

続きです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【高枝切鋏】については、キャッチ機能は欠かせないと思います。

リカちゃんも、高山でのアケビの収穫を楽しんでくださいな。

いつも、ナイス、コメントありがとうございます。

それでは、すてきな週末をお過ごしください。

No title * by ハム太
やはり雑木林でアケビが採れるんですね。
この頃、この辺で雑木林を見かけなくて・・・。
高い所になっているんですね。
どんな味がするのか興味あります。
イメージでは、バナナかな。

No title * by トリトン
ハム太さん、こんばんは。

雑木林と書きましたが、道路脇でも、林縁でも、畑や田んぼと林の境界でも、
どこでもアケビは生っています。

要は、アケビの蔓が分かるかということと、発見できるかということ
にかかっていると思います。

私は、アケビハンターですので、初めての土地でも山でもアケビを採る
ことができます。

例えば、八戸市の南部山公園や植物公園(子どもの国)辺りだったら、遊歩道沿いの林の中や林との境目で発見できると思いますよ。

また、田んぼや畑との境目の林の中でもアケビは生っていると思います。

私だったら、ハム太さんがお住いの場所の近くの林の中でもアケビを探して採ることができますよ。

No title * by トリトン
字数オーバーでした。

続きです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

高い場所ばかりとは限りません。
地上30cmや50cmの高さというケースもざらです。
週末にお会いできれば、10個ぐらいならお分けできるのですがね。

でも、実際にご自分の手で収穫してみたいですよね。

時間があれば、【アケビ採りツアー】を企画したいのですが、
如何せん、なかなか時間が取れません。

今シーズンは、もう難しいと思いますね。
シーズン後半で、口が開いて野鳥の餌になっている個体が多いと
思いますので・・・。

味については、産直や八百屋で売っていますので、試食されてみるのが一番かと思います。

根城の八百屋店「やまはる」で、9月13日(土)に、山形産のアケビが3個で100円でしたよ。

買いだと思いました。

私は、次の日に74個採りましたので、買いませんでしたけどね。

アケビの味をお子さんにも味わわせたあげたいものですね。

明日は、田舎館村に出かける予定です。
(ですから、アケビ採りには出かけられません。)

No title * by aki
アケビと言えばトリトンさんを思い出す私…
先日,近くのスーパーでアケビを売っていたんです。
アケビを食べたことがない私,買ってみようかどうしようか
悩んでやめました。
だって,なんだかしわしわで
そして1パックだけしかなかったんです。

アケビを売ってるなんて,初めて
そして,なんだか実物を見たのも
もしかして初めてだったか…
といろいろ怪しくなっちゃった私でした。

No title * by ぶな太
トリトンさん
久しぶりです!

もうアケビ採りを特集しているのですね。
相変わらず自称アケビハンターの面目躍如です。
毎年のことですが、アケビ採りのブログからトリトンさんの
興奮が伝わってきました。
今年新調された高枝切鋏が威力を発揮されたとか。
アケビ採りも2回では収まらないでしょう。

ところで将棋界の話ですが、竜王戦の挑戦者決定戦で羽生四冠は
新鋭糸谷七段に敗れて残念でした。
今期も永世竜王は通算6期のまま持ち越しになりましたね。

No title * by リカ
トリトンさん
今回、アケビを採りに行きましたが、数か所 新しいアケビポイントを見つけました。注意して見ればアケビは無限にあるでしょう!

私の考えでは、多くの実を付けるとツルに栄養面で無理がかかるので
採ってあげた方が良いと思います。
チューリップの花切と同じような考えですがどうでしょうか
また記事を投稿します(~_~)

No title * by トリトン
リカちゃん、こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。

どうやら、高山にも【アケビハンター】が誕生したようですね。
アケビの収穫と、新しいアケビポイントの発見おめでとうございます。

そうですよ。
アケビは、雑木林に無数にあります。
人間が発見できないだけです。
アケビの葉っぱをたよりに、時間をかけて雑木林を探索すれば、
向こうの方から視界の中へ飛び込んできます。

無数にあるのですから、私が100個~200個採ったところで
大勢に影響はありません。

アケビだって、自然に朽ちるよりも、鳥に食べられたり、人に収穫
された方が嬉しいですよ。

鳥が食べるとフンと一緒に種を蒔き散らしてくれるので、
生息範囲を広げてくれることになります。

野鳥たちも、アケビの生息範囲拡大に一役買っているのです。

アケビポイントをどんどん開拓してくださいな。

また、アケビ談義をいたしましょう!

No title * by トリトン
akiさん、こんばんは。

ナイス、ありがとうございます。

ヤフーブログの中では、アケビで検索すると、私のブログが
即出てくると思います。

アケビは私の代名詞のような存在ですね。
今年は、あのアケビ135個以上のショットを写真展に出品しました。
写真展デビューしてしまいました。

色が美しくて、美味しそうだったら買いですよ。
まずは、その中身を食べてみてください。
皮も捨てずに、≪ゴーヤーチャンプルーの要領で≫肉や野菜と一緒に
食べてみてください。
種以外、捨てる所がありません。

その種も、庭や空き地や雑木林に埋めると、7年後にはアケビが生るかもしれませんよ。

私に騙されたと思って、トライしてみてくださいな。

事実、スイカの種のように飛ばした種から妻の実家で、アケビの実が
生りました。

驚きです!!

挑戦&実行です!! Let’s try!

No title * by トリトン
ぶな太さん、こんばんは。

お久しぶりです。
先日、NHKの「にっぽん百名山」で、丹沢山を放送しましたね。

(ああ、この山をぶな太さんがよく登っているんだなあ~)と思いながら
視聴しましたよ。

あの番組は好きで、よく観ています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アケビ、今年も130個採りました。
まあまあでしょうね。

丹沢でも、ゲットできることでしょうね。

高枝切鋏は、確かに武器です。
諦めていた高所のアケビにも手が届くようになりました。
欠かせない武器ですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

羽生さん、竜王戦挑戦になれず残念でした。
まあ、その分、王位戦と王座戦は、確実に防衛となることでしょう。
永世竜王は、来年以降の楽しみに・・・。

糸谷7段の活躍も楽しみですね。
渡辺2冠、なかなか調子が出ませんね。
若武者の台頭は、新しい風で歓迎すべきことだと思いますね。

それでも、羽生さんを応援し続けますけどね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

こんばんは~
凄い量のアケビを収穫されたんですね~~~!
よく実のなるアケビの生えている場所をご存知なんですね。
2014-09-18-19:41 nakabayashi [ 返信 * 編集 ]

No title

中林さん、おはようございます。

ご無沙汰いたしております。

アケビ採りは趣味ですので、気合が入ります。
記事にかいてありますように、2回の出動で、130個の収穫
となりました。
まあまあじゃないでしょうか。

本当は、産直で販売したいところですが、会員でないと
販売できないようです。

親戚、職場、知人、近所に配りまくっています。

ご指摘の通り、アケビ山や生るポイントいくつか知っていると
いうことになります。

その内、5ポイントぐらいは、私だけの秘密のポイントでは
ないでしょうか。

週末が来るのが待ち遠しい日々です。

【雑木林人】になるのが至福のときなんですよ。

埼玉では、アケビが採れますか?
2014-09-19-05:44 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

今日は~アケビいい色してますね凄く美味しそう~ナイスです
2014-09-19-15:38 友さん [ 返信 * 編集 ]

No title

アケビは薄暗いと見えにくいですね!
しかしこれだけの量を採取できるとは大自然なんですね
普段はアケビを何に入れて運ぶんですか
一つのツルで採取すれば一旦車へ戻ると思いますが・・・
私は沢山採れないのでコンビニの袋で十分です(^_^;)
2014-09-19-17:25 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

友さん、おはようございます。

ナイス、ありがとうございます。

この日がとても色艶のいいアケビがとれました。
B地点高所にあるアケビの特徴ですね。
高所ですので、開いてしまえば、鳥のご馳走になります。
開く直前に収穫するのがポイントですね。

味もバッチリでしたよ。

今週末は、予定が入っていて、アケビ採りには出かけられません。
シーズン終盤ですね。

あと1回は出かけたいのですが~。
2014-09-20-09:17 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

リカちゃん、おはようございます。

晴れの土曜日です。

今日は、二戸に外出して、午後からは来客があります。
今週末は、雑木林散策はできそうにありません。

住んでいる場所は、里山と呼んでいいと思います。
自然は豊かですね。

自然の恵みを毎年分けてもらって、感謝しています。

一人で、100個以上収穫するのは、乱獲、反則かもしれませんが
豊かな自然の中では、許容範囲だと思います。

①人間が食べる
②野鳥が食べる
③食べられず朽ちる

いずれかだと思います。

③よりも、①や②の方がいいと思いませんか?

私が採るか、鳥たちが食べるかの違いだと思います。

私が、100個~200個採ったくらいで、自然は文句言わないでしょう。

その何百倍も町内の雑木林にあるわけですからね。

アケビは、腰にぶら下げる籠(つぼけ)や1枚目の籠に収穫します。
私の場合、大量収穫なので、1枚のような籠がないと、入りきりませんからね。
2014-09-20-09:26 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

字数オーバーでした。

続きです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【高枝切鋏】については、キャッチ機能は欠かせないと思います。

リカちゃんも、高山でのアケビの収穫を楽しんでくださいな。

いつも、ナイス、コメントありがとうございます。

それでは、すてきな週末をお過ごしください。
2014-09-20-09:27 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

やはり雑木林でアケビが採れるんですね。
この頃、この辺で雑木林を見かけなくて・・・。
高い所になっているんですね。
どんな味がするのか興味あります。
イメージでは、バナナかな。
2014-09-20-20:56 ハム太 [ 返信 * 編集 ]

No title

ハム太さん、こんばんは。

雑木林と書きましたが、道路脇でも、林縁でも、畑や田んぼと林の境界でも、
どこでもアケビは生っています。

要は、アケビの蔓が分かるかということと、発見できるかということ
にかかっていると思います。

私は、アケビハンターですので、初めての土地でも山でもアケビを採る
ことができます。

例えば、八戸市の南部山公園や植物公園(子どもの国)辺りだったら、遊歩道沿いの林の中や林との境目で発見できると思いますよ。

また、田んぼや畑との境目の林の中でもアケビは生っていると思います。

私だったら、ハム太さんがお住いの場所の近くの林の中でもアケビを探して採ることができますよ。
2014-09-20-23:28 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

字数オーバーでした。

続きです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

高い場所ばかりとは限りません。
地上30cmや50cmの高さというケースもざらです。
週末にお会いできれば、10個ぐらいならお分けできるのですがね。

でも、実際にご自分の手で収穫してみたいですよね。

時間があれば、【アケビ採りツアー】を企画したいのですが、
如何せん、なかなか時間が取れません。

今シーズンは、もう難しいと思いますね。
シーズン後半で、口が開いて野鳥の餌になっている個体が多いと
思いますので・・・。

味については、産直や八百屋で売っていますので、試食されてみるのが一番かと思います。

根城の八百屋店「やまはる」で、9月13日(土)に、山形産のアケビが3個で100円でしたよ。

買いだと思いました。

私は、次の日に74個採りましたので、買いませんでしたけどね。

アケビの味をお子さんにも味わわせたあげたいものですね。

明日は、田舎館村に出かける予定です。
(ですから、アケビ採りには出かけられません。)
2014-09-20-23:33 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

アケビと言えばトリトンさんを思い出す私…
先日,近くのスーパーでアケビを売っていたんです。
アケビを食べたことがない私,買ってみようかどうしようか
悩んでやめました。
だって,なんだかしわしわで
そして1パックだけしかなかったんです。

アケビを売ってるなんて,初めて
そして,なんだか実物を見たのも
もしかして初めてだったか…
といろいろ怪しくなっちゃった私でした。
2014-09-23-14:41 aki [ 返信 * 編集 ]

No title

トリトンさん
久しぶりです!

もうアケビ採りを特集しているのですね。
相変わらず自称アケビハンターの面目躍如です。
毎年のことですが、アケビ採りのブログからトリトンさんの
興奮が伝わってきました。
今年新調された高枝切鋏が威力を発揮されたとか。
アケビ採りも2回では収まらないでしょう。

ところで将棋界の話ですが、竜王戦の挑戦者決定戦で羽生四冠は
新鋭糸谷七段に敗れて残念でした。
今期も永世竜王は通算6期のまま持ち越しになりましたね。
2014-09-23-15:43 ぶな太 [ 返信 * 編集 ]

No title

トリトンさん
今回、アケビを採りに行きましたが、数か所 新しいアケビポイントを見つけました。注意して見ればアケビは無限にあるでしょう!

私の考えでは、多くの実を付けるとツルに栄養面で無理がかかるので
採ってあげた方が良いと思います。
チューリップの花切と同じような考えですがどうでしょうか
また記事を投稿します(~_~)
2014-09-23-23:58 リカ [ 返信 * 編集 ]

No title

リカちゃん、こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。

どうやら、高山にも【アケビハンター】が誕生したようですね。
アケビの収穫と、新しいアケビポイントの発見おめでとうございます。

そうですよ。
アケビは、雑木林に無数にあります。
人間が発見できないだけです。
アケビの葉っぱをたよりに、時間をかけて雑木林を探索すれば、
向こうの方から視界の中へ飛び込んできます。

無数にあるのですから、私が100個~200個採ったところで
大勢に影響はありません。

アケビだって、自然に朽ちるよりも、鳥に食べられたり、人に収穫
された方が嬉しいですよ。

鳥が食べるとフンと一緒に種を蒔き散らしてくれるので、
生息範囲を広げてくれることになります。

野鳥たちも、アケビの生息範囲拡大に一役買っているのです。

アケビポイントをどんどん開拓してくださいな。

また、アケビ談義をいたしましょう!
2014-09-24-01:06 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

akiさん、こんばんは。

ナイス、ありがとうございます。

ヤフーブログの中では、アケビで検索すると、私のブログが
即出てくると思います。

アケビは私の代名詞のような存在ですね。
今年は、あのアケビ135個以上のショットを写真展に出品しました。
写真展デビューしてしまいました。

色が美しくて、美味しそうだったら買いですよ。
まずは、その中身を食べてみてください。
皮も捨てずに、≪ゴーヤーチャンプルーの要領で≫肉や野菜と一緒に
食べてみてください。
種以外、捨てる所がありません。

その種も、庭や空き地や雑木林に埋めると、7年後にはアケビが生るかもしれませんよ。

私に騙されたと思って、トライしてみてくださいな。

事実、スイカの種のように飛ばした種から妻の実家で、アケビの実が
生りました。

驚きです!!

挑戦&実行です!! Let’s try!
2014-09-24-01:15 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

ぶな太さん、こんばんは。

お久しぶりです。
先日、NHKの「にっぽん百名山」で、丹沢山を放送しましたね。

(ああ、この山をぶな太さんがよく登っているんだなあ~)と思いながら
視聴しましたよ。

あの番組は好きで、よく観ています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アケビ、今年も130個採りました。
まあまあでしょうね。

丹沢でも、ゲットできることでしょうね。

高枝切鋏は、確かに武器です。
諦めていた高所のアケビにも手が届くようになりました。
欠かせない武器ですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

羽生さん、竜王戦挑戦になれず残念でした。
まあ、その分、王位戦と王座戦は、確実に防衛となることでしょう。
永世竜王は、来年以降の楽しみに・・・。

糸谷7段の活躍も楽しみですね。
渡辺2冠、なかなか調子が出ませんね。
若武者の台頭は、新しい風で歓迎すべきことだと思いますね。

それでも、羽生さんを応援し続けますけどね。
2014-09-24-01:27 トリトン [ 返信 * 編集 ]