FC2ブログ

トリトンのブログ【 水平線の彼方へ 2 】  

ご訪問ありがとうございます。好きなことは、将棋、写真、自然散策、音楽鑑賞、ハシバミ・アケビ・サルナシなどの天然の木の実の採集です。 

Top Page › 自然 › ニホンタンポポ
2014-06-10 (Tue) 23:55

ニホンタンポポ

 
ニホンタンポポを見たことがありますか?
 
セイヨウタンポポとの違いが分かりますか?
 
 
今日は、ニホンタンポポの群生地を確認できたという嬉しいニュースをお知らせいたします。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

撮影 5月25日
 
 
 

 
 
 
残念ながら、この日は「曇りときどき雨」の天気だったので、花はご覧の通り萎んでいた。
 
本当は、花が開いた状態で撮影したかったのだが、仕方がない。
 
20~30株ぐらいまとまって生えていた。
 
最近では、ニホンタンポポを目にすることは稀だ。
 
急速に数を減らしているからだ。
 
その一方で、セイヨウタンポポは日本中を覆い尽くす勢いでどんどん生息域を拡大させている。
 
 
 
 
ニホンタンポポは、酸性土壌を好むが、セイヨウタンポポはアルカリ性土壌を好む。
 
都会では、アスファルトが増え、土壌がアルカリ性になり、ニホンタンポポは数を減らしている。
 
 
決定的な違いは、ニホンタンポポが雄蕊の花粉を雌蕊の柱頭につけて受粉して種子を作り子孫を残すのに対して、セイヨウタンポポは雌蕊が受粉しなくても種子を作ることができ、爆発的に増えていく。
 
 
加えて、花期は、ニホンタンポポが春だけなのに対して、ニホンタンポポは条件さえそろえば1年中咲いている。
 
ニホンタンポポとセイヨウタンポポとでは、繁殖能力と繁殖のスピードが全くことなるのである。
 
 
 
それでは、タンポポ情報を少しばかり…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一口に、ニホンタンポポと言っても20種類ぐらいあるそうだ。
 
先日、町内のあのチューリップ園で知られるフォリストパークでもニホンタンポポを確認できた。
 
ニホンタンポポの保護&生息域拡大のためには、地道な調査や保護活動が不可欠だ。
 
まずは、ニホンタンポポとセイヨウタンポポの違いを知ってもらい、その上で、ニホンタンポポの保護活動に参加してもらいたいものだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(⇒お奨め。分かりやすいです。)
 
 
 
 
 
 
 

 
 
今回は、ニホンタンポポについての記事でした。
 
最後までご覧いただきありがとうございmした。
 
 

 
 
【 兄弟ブログの紹介 】
 
 
     (10年5か月、記事数約2060のブログ。           
  5月3日にヤフージオログから引っ越し。)
 
(26年5月3日開設の自然の恵み専用ブログ)
 
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

No title * by makoto
はい
一応、自分も簡単にあっぷしましたよ(笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/myspecialno1/31845307.html

No title * by -
日本タンポポは、東北大の植物園で見ました♪

No title * by ハム太
八戸市の根城史跡にも日本タンポポが植えられえいるらしいですよ。
友人が、珍しいからと写真を送ってきてくれたことがありました。

No title * by トリトン
makotoさん、こんばんは。

お久しぶりです。

ニホンタンポポの記事、拝読いたしました。

お互い同じような記事を書いていると、一層親近感を感じますね。

お報せいただきありがとうございました。

No title * by トリトン
親父さん、こんばんは。

東北大の植物園は、まだチェックしていません。
クマも出るそうですね。

魅力的な場所です。

いつか娘に案内させようと思っています。

身近なところでニホンタンポポが見られるのですから、里山の魅力を
感じますね。

No title * by トリトン
ハム太さん、こんばんは。

何々~。根城公園内にニホンタンポポが見られるのですね。
どの辺にあるのかチェックしておきたいところですね。

情報ありがとうございました。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

はい
一応、自分も簡単にあっぷしましたよ(笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/myspecialno1/31845307.html
2014-06-11-13:34 makoto [ 返信 * 編集 ]

No title

日本タンポポは、東北大の植物園で見ました♪
2014-06-11-21:30 - [ 返信 * 編集 ]

No title

八戸市の根城史跡にも日本タンポポが植えられえいるらしいですよ。
友人が、珍しいからと写真を送ってきてくれたことがありました。
2014-06-12-06:58 ハム太 [ 返信 * 編集 ]

No title

makotoさん、こんばんは。

お久しぶりです。

ニホンタンポポの記事、拝読いたしました。

お互い同じような記事を書いていると、一層親近感を感じますね。

お報せいただきありがとうございました。
2014-06-13-01:02 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

親父さん、こんばんは。

東北大の植物園は、まだチェックしていません。
クマも出るそうですね。

魅力的な場所です。

いつか娘に案内させようと思っています。

身近なところでニホンタンポポが見られるのですから、里山の魅力を
感じますね。
2014-06-13-01:04 トリトン [ 返信 * 編集 ]

No title

ハム太さん、こんばんは。

何々~。根城公園内にニホンタンポポが見られるのですね。
どの辺にあるのかチェックしておきたいところですね。

情報ありがとうございました。
2014-06-13-01:05 トリトン [ 返信 * 編集 ]