FC2ブログ

沼畑優 創作陶器展



日本シリーズは、2連敗した日本ハムが、ホームの札幌ドームで3連勝し、3勝2敗と日本一に王手をかけました。
第6戦は、大谷投手が先発予定です。

私は、大谷投手が2刀流で完投勝利し、日本一になると予想します。

がんばれ、日本ハム&大谷選手!!



さて、本題です。

前回、八戸市のデパード「三春屋」で開催された
「それぞれの彩 2人展」のうち、手鞠作家の山口聖子さんの作品の特集を掲載しました。

今回は、もう一方の陶芸作家、沼畑優さんの作品を特集します。


沼畑優 陶芸家の画像







≫青森県南部町、阿房宮作陶を続ける沼畑優さんを紹介します今日は十和田市の「風の ひろば」で作品展です若くて魅力的な女主人が作品をたいせつに見守ってくださいます.



沼畑優さん



味のある作品たちです。

右端の果物は、ポポーです。アケビの仲間です。
ポポーだと分かる人は少ないでしょうね。



ユニークですね~。









亀 お香











いかがでしょうか?

味のある作品群でしょう?

最後の酒器なんか、欲しくなりましたね~。

1回で紹介しきれませんでしたので、
Part2も用意します。

☆ お楽しみに ☆

スポンサーサイト



アケビとサツマイモのかき揚げ



霜の朝が増えてきました。

これまで、霜の朝4回。 氷点下2回です。

22日 -0.4度 ⇒この日岩手県藪川は、-4.4度で           
             日本一寒い気温を記録。
25日 -0.5度

寒い日が続いています。

みなさん、ご自愛ください。

今日は、わが家のアケビ料理新レシピを紹介します。



「アケビとサツマイモのかき揚げ」です。

苦いアケビと甘いサツマイモを組み合わせ、アケビの苦さを緩和させています。

上のアケビ料理は、25日の夕飯と26日の朝食の食卓に上がりましたよ。抹茶塩と天つゆでいただきました。結構なお味でした。

実は、知人で鳥類博士のHさんより、「アケビの天婦羅は美味いぞ! アケビを食べるなら天婦羅に限る!」との情報を入手しているのです。

よし、それならば、次は、「天婦羅料理」
と決めていました。

毎年、アケビを100個以上採る私です。
アケビの食材には事欠きません。

これまで、捨てていたアケビの皮が食材に大変身です。

来年は、アケビをさらに有効利用できそうです。

アケビ料理の新メニューの紹介でした。

ありがとうございました。



さあ、今夜も日本シリーズ、日本ハムの応援です。

大谷選手の活躍、素晴らしいですね!!

彼は、日本球界の至宝です!!

がんばれ、日本ハム!!

がんばれ、大谷選手!!



山口聖子さんの昨品展②



日本シリーズは、広島の2連勝となりました。

初戦、大谷投手で落としたのが大きかったですね。

第3戦から、会場を札幌ドームに移しての戦いになりますが、広島が断然有利ですね。

日本ハムは、打線が繋がりません。また、エース大谷投手がホームランを含めてKOされたのが大きいですね。
次の大谷投手の登板が第6戦という見通しです。大谷選手が再び投げる状況になるかどうか・・・。

ワンサイドでは、詰まりません。
これから、日本ハムの反撃を期待したいです。
よもや、4-0で終了しないように・・・。

がんばれ、日本ハム!! 大谷投手!!



フィギュアスケートグランプリシリーズ第1戦アメリカ大会。男子は、宇野昌磨選手が自己最高記録で優勝しました。これは、羽生選手にも刺激を与える衝撃的な優勝だと思います。4回転ジャンプを3回も決め、ギネス認定の4回転フリップも難なく決め、末恐ろしい伸び代を持っているようです。羽生選手もうかうかしていられない急成長ぶりです。
もし羽生選手が調子を落とせば、その羽生選手を破りそうな勢いです。伸び盛りの若者って凄いですね~。

≫4回転3本決めた 宇野昌磨が自己ベストでGP2度目の制覇
 男子の新鋭が圧巻の演技で今季初戦を制した。

 フィギュアスケートのGPシリーズ「スケートアメリカ」(シカゴ)最終日は23日(日本時間24日)、男子フリーを行い、SP1位の宇野昌磨(18=中京大)が全体トップの190.19点をマークし、合計279.34点で優勝。宇野は昨季のフランス杯を制したが、テロの影響でSPのみの実施だったため、両種目を行う通常の大会では初勝利を挙げた。

 宇野は今季初戦ながら、相次いで大技を披露した。今年4月に世界で初めて成功させた4回転フリップを難なく決めると、続く4回転トーループも完璧にこなす。後半には4回転トーループ、2回転トーループの連続ジャンプも決めてスタンドの観衆を魅了した。

 観衆が固唾をのんで見守る中、実施した終盤の3連続ジャンプの最初のトリプルアクセル(3回転半)で転倒。ノーミスの演技とはならなかったものの、スケーティング技術や表現力が高く評価されて2位以下に10点以上の大差をつけて表彰台の真ん中に立った。

 シニア転向2年目のGPシリーズ初戦を制した宇野は「他の人の失敗ではなく、自分の実力を出し切って勝てたのでうれしい」と笑顔を見せた。終盤の転倒については「目指すところは完璧な演技。大きなミスをしたので少し悔しい」と話した。

羽生選手のグランプリシリーズでの滑りに注目です!



さて、本題です。

昨日書いた山口聖子さんの「手鞠十二か月」の紹介がと中でしたね。

続きです。

10月・・・菊





11月・・・コスモス



11月・・・モミジの葉



12月・・・クリスマスリース



いかがでしたか~?

素敵ですよね~。

他の作品も紹介します。



赤トンボ









夜桜



姫てまり

観ていて楽しくなりました。

山口さんから、許可をいただいて撮影させていただきました。ブログ掲載も許可いただいています。

山口さん、作品を紹介させていいただきました。
ありがとうございました。
今後もお元気でご活躍ください。


手鞠作家 山口聖子さんの昨品展




突然ですが、昨日22日の全国気温ランキング。


順位 都道府県 地点 観測値 昨日までの
観測史上1位の値 昨日までの
10月の1位の値 統計開始年 備考 ℃ 時分 ℃ 年月日 ℃ 年月日
≪日最低気温の低い方から≫
1岩手県薮川-4.405:40-27.61988/02/17-8.11993/10/281976年
2北海道 上川地方占冠-4.303:53-35.82001/01/14-8.41977/10/281977年
3北海道 日高地方中杵臼-3.705:40-26.72010/02/04-7.22004/10/281978年
4北海道 十勝地方本別-3.603:17-29.12012/01/28-6.32004/10/281976年
5北海道 釧路地方白糠-3.502:51-29.21978/02/17-6.42015/10/261977年
6北海道 網走・北見・紋別地方滝上-3.405:42-35.21978/02/17-7.61977/10/281977年
7北海道 十勝地方ぬかびら源泉郷-3.303:02-30.81978/02/17-7.12004/10/281976年
北海道 十勝地方足寄-3.303:20-29.42000/01/27-7.32004/10/281977年
9岩手県区界-3.205:53-22.52006/02/04-6.21993/10/281993年
10北海道 十勝地方陸別-3.103:19-33.22000/01/27-9.22004/10/281977年



岩手県の藪川は、北海道を押さえて、日本一寒かったのです。
9位にも、岩手県区界が入っています。
岩手県は、このように寒い土地なんです。

わがK町も、最低気温がー0.4度で、初の氷点下を記録しました。

これからは、霜の朝が増えていくことでしょう。

そうなると、服装はもう≪冬モード≫になります。
毛糸の帽子、防寒手袋、防寒靴が必要になります。

冬の準備をしていかなければなりませんね~。

みなさんも冬への備えを怠りなく・・・・・。



22日(土)八戸の整形医院に出かけてきました。

このところ、首と背中の痛み&腕の痺れが酷いのです。
連日、湿布と痛み止めの薬のお世話になっています。
左腕がずっと痺れています。もう半年ぐらい続いています。それに、我慢の限界ということで、整形医院の門を叩いたというわけです。

レントゲンの結果、5番と6番の頸椎の間にズレがありました。それが、痺れと痛みの原因のようです。どうやら1年ぐらいの長丁場の治療になりそうです。

これで毎週土曜日が八戸通いになりそうです。
やれやれ・・・・・。

PCの前に居る今もかなり痛みがあります。
夕食後の薬も飲んでいるのですが・・・。
痛み止めもありますが、あまり効果がでないようです。
早く、効果が出てほしいものです。

痛みの軽減を切に願います。



八戸の三春屋で、 「それぞれの彩 ふたり展」 
やっていましたのでのぞいてみました。

平成28年10月20日(木)~25日(火)
八戸 三春屋 4階 美術工芸サロン

  「和ごころ夢てまり」 山口 聖子(東京都在住)
  沼畑 優  阿房宮窯 創作陶器

まず、山口聖子さんの作品 「手鞠十二か月」から。


1月



2月



3月




4月




5月




6月



7月



8月



見事な手づくりの手鞠作品です。
この「手鞠12か月」は、1個の手毬に12か月の模様が編み込まれています。

見事な作品でしたね~。

9月以降は、次回紹介いたします。


秋は、鍋料理!!


昨日22日の岩手県は寒かったですね~。

わが町も、初の氷点下。 -0.4度。
3回目の霜の朝でした。 盛岡市は、初霜でした。

岩手県の藪川は、日本一寒かったようです。

NHKの岩手県のニュースを紹介します。

盛岡市玉山薮川 最も寒かった

22日朝の県内は内陸部を中心に冷え込み、盛岡市玉山薮川では氷点下4度4分と全国の観測地点で最も低い気温となり、盛岡市では初霜を観測しました。
盛岡地方気象台によりますと、岩手県は晴れて地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で、県内36か所の観測地点のうち、35か所で今季一番の冷え込みとなりました。
22日朝の最低気温は、盛岡市玉山薮川で氷点下4度4分と全国929の観測地点で最も低くなりました。
また、宮古市の区界高原で氷点下3度2分、葛巻町で氷点下1度5分、遠野市では氷点下1度2分など、県内9か所の地点で氷点下を記録しました。
この冷え込みで盛岡市では去年より1日早く初霜を観測しました。
気象台によりますと、22日夜から23日の明け方にかけては気圧の谷の影響で、県内はくもりや雨となることから、寒さは22日よりやわらぐ見込みだということです。
(10月22日 19時31分)





今回は、今月の我が家の鍋料理を2つ紹介します。



ごま豆乳鍋


キムチ鍋=辛くて、美味い!!

これまた大好きです!!
わが家のキムチ鍋は、烏賊が入ります。
〆は、ラーメンでした。
美味しくて、何杯もお代わりをしてしまいました。
その結果、この日体重を量ってみたら、
昨夜よりも1kgも多くなってしまいました。

50代後半、あまりお代わりを
するべきではありませんね。

気を付けなくっちゃね。

体重を元に戻すのに1週間かかりました。

みなさんは、どんな「鍋料理」が好きですか?

情報&ご意見をお寄せくださいな。

あけび料理


10月11日、岩手国体が終了しました。

開催県ということで、軟式野球の応援にも出かけて来ました。

岩手県は、天皇杯&皇后杯とも2位という大躍進でした。

2016年10月11日

 以下のように順位が確定しました。
 
≪ 岩手県選手団成績 ≫

           天皇杯
  皇后杯
           2位

   2位

            1924点
    981点


選手のみなさん、関係者、応援されたみなさん、県民のみなさん、それぞれ大変お疲れ様でした。



岩手国体マスコットキャラクター


こくっち(雑穀のこくからです)
とふっち(豆腐からです)
そばっち(蕎麦からです)
おもっち(おもちからです)
うにっち(雲丹です)


全国のみなさん、ご声援ありがとうございました!



さて、本題です。

今年もアケビを160個以上採っているのですが、去年から「アケビの皮料理」が食卓に並んでいます。

今年の料理は、これです。



右側:アケビの味噌炒め



「きんぴらごぼう」 ならぬ 「きんぴらあけびの皮」


どちらもいけます。

ネットでも調べて、もっとアケビ料理を
増やしてい行きたいと思います。

アケビを毎年100個以上収穫するんですから
アケビ料理のレシピも多い方がいいんです。

以前、記事を2度書いたことがあります。






どちらも「いただきもの」でしたが、
今回のは我が家の料理です。

みなさん、アケビ料理のレシピを
ご存知でしたらご紹介くださいな。

また、アケビ料理を食べたことの有無、
アケビ料理情報もお知らせくださいな。

あけび、大好き!!


花巻に行って来ました!!



体育のいかがお過ごしですか?

NHKでは、2020 TOKYO OLIMPIC GAMES に向けて、12時間の特別番組をやっているようです。

今日は、秋本番を前に、≪夏の片づけ≫をしました。

①よしずの片付け
②コスモスの片付け Part1
③倉庫の整理
④義母の家の周りの草刈り
⑤義母の家のアケビの収穫
⑥夏物衣料の片付け

そんなわけで、 ≪片付けSunday≫ です。

体育の日なので、運動をする方が多いでしょうが、片付け作業も結構体力を使うので、これもまたいいでしょう。

みなさんは、どんな体育の日をお過ごしでしょうか?

天気がいいので、外出、イベント参加&見学、ウォーキング、トレッキングにも絶好だと思います。

素敵な3連休最後の日をお過ごしください。



9月の連休に花巻に出かけて来ました。
そのときの様子を数回に分けてレポートします。


1回目は、宮沢賢治童話村です。
今年は、宮沢賢治生誕120年なんです。




ここが「童話村」のエントランスです。















3枚目の写真を見てください。
「月夜のでんしんばしら」の絵と似ているでしょう?



宝石のようなものがたくさ~ん。
夜にはライトアップが美し~いのです!!

残念ながら、午後2時台に訪問しましたので、
ライトアップはまだでした。
それでも十分楽しめました。

ライトアップの画像や動画は下のサイトを
チェックしてみてください。


掲載画像の容量がいっぱいになりました。

次回に続きます。


フェンスのあけび


今朝は、岩手県の最高峰である岩手山が初冠雪しました。

朝寒いなあ~、と思ったら、さっそく≪初冠雪≫のニュースです。

「この冷え込みで八幡平の紅葉が見ごろ」とニュースが伝えていました。
今週から、「紅葉情報」がニュースに加わりました。

八幡平へは何度も行っているのですが、「体育の日前後が紅葉の見ごろ」というのが自分の中ではあります。

これから、岩手県北部では、稲刈りが本格化し、紅葉が見ごろになっていきます。

いよいよ紅葉シーズン突入です。



今回は、白いフェンスにたわわに実ったあけびを紹介します。

名付けて、「フェンスのあけび」です。












撮影 10月3日 早朝


口が開いているものや、熟しているものを中心に収穫してみました。


ところが、このあけび君たちが絡みついている白いフェンスは、義母の家の隣のO医院のフェンスなのです。

私が数年前食べて、その種をスイカの種のように吹き飛ばしたものが、発芽して、フェンスに絡みついてしまったのです。

もっと早くに気が付けばよかった・・・。

それで、毎年 Doctor O氏に、迷惑料として、あけびを差し上げているのです。

籠には、18個入っています。

それでも、まだほんの一部です。

まだ、全部数えていませんが、50個ぐらいは生っていると思います。その内の18個ですから、まだ十分に楽しめます。

この日の収穫は、22個でした。(4個食べました。)

前回、9月25日に収穫したのが115個。
そして、今回22個。

115 + 22 = 137 (個)

ということになります。

毎年、収穫最低ノルマを100個にしていますので

まあこんなもんでしょう!!

土の栄養がいいせいなのか、山で収穫した
あけびよりも甘かったですね~。

Doctor も喜んでくれるでしょう!!

これで、2016あけびレポート第2弾を終わります。

                   続く・・・。







国体応援に行って来ました!!



岩手国体真っ最中です。

今年は、オリンピックイヤーなので、アスリートも国民も盛り上がっています。

先日盛岡市で行われた競泳では、萩野公介選手や瀬戸大也選手らメダリストが出場し、大いににぎわいました。

明日は、北上市で男子陸上1000mの決勝があります。ケンブリッジ・飛鳥選手や山縣選手が対決します。
日本新記録が出る可能性だったあります。
盛り上がることでしょう。

私は50代後半なので、生きている間にもう一度岩手県での国体を迎えることはないでしょう。

先日、国体を応援してきました。

競技種目は、軟式野球です。

16回まで、0-0で勝負がつかず、17回はタイブレークとなりました。

一生懸命なプレーに、熱い声援を送って来ました。




最初で最後の体験になるかもしれませんね。

お隣の二戸市では、剣道が行われています。

今年、岩手県は、国体の成功のため、
県民が一丸となって応援しています。

岩手国体の成功を祈っています。




岩手国体マスコットキャラクター


こくっち(雑穀のこくからです)
とふっち(豆腐からです)
そばっち(蕎麦からです)
おもっち(おもちからです)
うにっち(雲丹です)




みなさんも、国体観戦でもいいですし、
観光でも、旅行でも結構です。

ぜひ、岩手へおいでくださいな。

おでゃんせ、岩手へ。

ツノハシバミ



今朝の最低気温は、6.5度。
この秋で一番寒かった。

そして、最高気温は、17.5度。
20度に届かないのだから、秋本番です。
これからは、稲刈りがピークになっていくころです。

今日は、この秋に撮影したツノハシバミを紹介します。


















これらを撮影したポイントは、二戸市某所。

撮影はしたのですが、収穫に向かったとき(9月22日)には、もう他の人に採られたあとでした。 残念・・・。

こちらは、土日、祝日しか採集に向かえませんからね。
地元の方が平日に足を運べば勝負になりません。

かと言って、あまり早くに、未熟な実を採りたくはありません。

仕方ありませんね。

私ではなくても、誰かが山の幸を手にすることができたのですから、ツノハシバミの樹にとっては役目を果たすことができたことになります。

来年は、ここのポイントをもう1週間早くチェックしてみることにいたしましょう。

現在、ハシバミの実は全部落ちて、ツノハシバミの実が少し残っている程度です。

今年は、ツノハシバミは不作でした。
花の時期に、遅霜に当たってしまったようです。
来年の収穫に期待することにいたしましょう。

ハシバミ・・・。  天然の美味しいナッツ。

世界3大ナッツの一つなんですよ。
(註:世界3大ナッツとは、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ)

ハシバミは、ヘーゼルナッツの仲間になります。
(厳密に言うと、ツノハシバミとハシバミ〔アジアン・ヘーゼル〕とは、違う種類なのですが、ハシバミというくくりだと同じ種類になります。)

いつか、ハシバミの栄誉についての特集記事を書きたいと思っています。

不作ながら、昨年の1/3程度の収穫はできました。

使い道は、①軽井沢の友人へ送る ②ハシバミのPR活動に役立てる ③自分で食べる の3つです。

パーセンテージとしては ①70% ②20% ③10% でしょうか?

有効に活用したいと思います。

只今、発送に向けて少し乾燥中です。

今年も高級ナッツのハシバミを少し分けていただきました。雑木林の恵みに感謝です。

冬になったら、コタツに当たりながら、ハシバミをつまみにお酒をいただきたいと思っています。

退職したら、【ハシバミ伝道師】として、全国を駆け回りたいなあ~、などと夢想しています。

ありがとうございました。




プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム