FC2ブログ

Yストア駐車場のあけび


「千代の富士」が亡くなりました。

ご冥福をお祈りいたします。




≫大相撲の元横綱千代の富士の九重親方(本名・秋元貢)が31日、東京都内の病院で死去した。61歳だった。

【写真】九重親方、還暦と思えぬ肉体美披露

 同親方は2015年名古屋場所を全休し、膵臓(すいぞう)がんの手術を受けた。その後は職務に復帰していたが、最近はがんの転移が見つかったとされ、闘病を続けていた。

 九重親方の略歴は以下の通り。

 ◆九重貢(ここのえ・みつぐ)元横綱千代の富士。本名は秋元貢。1955年(昭30)6月1日、北海道松前郡福島町生まれ。70年秋場所初土俵。75年秋新入幕。81年秋から横綱に。通算1045勝。優勝31回。三賞7度。金星3個。89年には国民栄誉賞に輝いた。91年夏場所限りで引退後、年寄陣幕襲名。92年4月に九重を襲名し部屋の師匠に。08年2月に理事初当選。広報部長、審判部長、巡業部長などを経て、12年2月から事業部長。15年名古屋場所を休場し、膵臓(すいぞう)がんの手術を受けていた。家族は夫人と1男2女。現役時代は183センチ、127キロ。



北の湖に続いて、千代の富士も・・・。

昭和の2大横綱が逝ってしまった・・・。

寂しいことです。






ピアニストの中村紘子さん死去

≫ショパン国際ピアノコンクールで4位に入賞し、世界各国のピアノコンクールの審査員も歴任した世界的ピアニスト、中村紘子(なかむら・ひろこ、本名・福田紘子=ふくだ・ひろこ)さんが26日に大腸がんのため死去していたことが28日、分かった。72歳だった。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は夫で作家、庄司薫(しょうじ・かおる=本名・福田章二)氏。

中村紘子さんの演奏は、生で聴いたことがあります。

驚きました。 病気には勝てませんね。 惜しい方を亡くしました。

とても残念です。  ご冥福をお祈りいたします。



湿った話になりましたが、本題です。

先日、八戸市の帰りに、南郷区にあるYストアに立ち寄りました。

そこの駐車場には、立派なアケビ棚があるんです。



















もうアケビ君たちはこんなに大きくなっているんですね。

私の採集ポイントも、チェックしておかないとね。

アケビ採り、今年も期待できそうです。(最低ノルマは100個です。)

秋が楽しみだなあ~。


スポンサーサイト



「遊書」 杉本敦子色紙展Ⅴ


連日曇り&雨の岩手県です。

今日も傘が必要でした。

梅雨明けはいつになるのでしょうか?

関東地方がまだ梅雨明けしていませんので、東北地方はもっと先ですね。

私の予想では、31日(日)辺りが梅雨明けとなるのではないかと思っています。さてどうなりますやら・・・。



本題です。

先日、八戸市「はっち」で、「杉本敦子色紙展」がありました。その時の様子をレポートいたします。













































どれも素晴らしい作品ばかりで感動いたしました。

今回紹介したのはその一部です。


関連ブログ等はこちら。






私の去年の記事はこちら。↓


杉本さんの作品展は、昨年も拝見いたしました。
今年も案内状をいただきましたので、張り切って色紙展を鑑賞&撮影させていただきました。

もちろん、撮影もブログへの掲載も了解をいただいております。

杉本さん、今年も素晴らしい作品の数々をありがとうございました。

来年も都合がつけば、駆け付けたいと思います。

みなさん、いかがだったでしょうか?

ご感想をお寄せくださいな。


道路沿いの花たち


本日2本目の記事です。

今日は、全国高校野球岩手県大会の決勝戦です。

まだ、両校とも無得点です。(14時現在)

第1試合5回裏

一関学院0-0盛岡大付



   


さあ、甲子園行の切符を手にするのはどちらの高校でしょうか?



本題です。

住宅から、20m以内の道路沿いに咲いている花を撮影してみました。

毎日出勤のときに見かけている花たちです。

換言すれば、住宅隣りにある畑の持ち主、Yさんの畑の縁に咲いている花たちです。























ルピナスもこんなに種を付けています。

こぼれ種から来年もたくさんの花をつけることでしょう。

ニゲラだけでなく、ルピナスもかなりたくさんの種を付けることが分かりました。




ルピナス

花はいいですね~。

遠くに出かけなくても、身近なところに
綺麗な花はたくさんあるものですね。


ありがとうございました。

☆ ちょっと一休み ☆ 


曇りの日曜日です。

毎日TVで、NHKの気象情報をチェックしていいるのですが、連日、気象予報士の南さんが、「北日本の三陸沿岸では、【やませ】の影響であまり気温が上がらず・・・」と【やませ】という気象用語を使用して、気象情報を伝えていました。

【やませ】って、ご存知ですか?

岩手県北部、青森県八戸市と隣接するK町に住む私は、毎年その【やませ】の影響を受けて過ごしています。

昨日の最高気温が、22度台、今日もそれくらいです。

西日本では、35度以上の「猛暑日」となっているのですが、【やませ】の影響を受ける三陸沿岸の地域では別世界の気温状況となっています。

仙台も、わが町と同じような気温です。
仙台も【やませ】の影響を受けている土地ということになります。

やませ - Wikipedia

やませ(山背)とは、春から秋に、オホーツク海気団より吹く冷たく湿った北東または東風(こち)のこと。特に梅雨明け後に吹く冷気を言うことが多い。 やませは、北海道東北地方関東地方太平洋側に吹き付け、海上と沿岸付近、海に面した平野に濃霧を発生させる。やませが長く吹くと冷害の原因となる。なお、オホーツク海気団と太平洋高気圧がせめぎあって発生する梅雨が遷延しても冷害となる。

概  要


やませ(鵜ノ巣断崖麓

夏季にオホーツク海気団から吹く北東風は冷涼・湿潤なであり、海上を進む間にを発生させ、太平洋側の陸上に到達すると日照時間の減少や気温の低下の影響を及ぼす。ただし、脊梁山脈(奥羽山脈など)を越えるとフェーン現象が発生するため、日本海側では日照時間の増大と気温上昇となる。歴史上も出羽は豊作、陸奥は凶作という場合もあり、秋田民謡生保内節では、東風は宝風として唄われている。「やませ」は、農作物や漁獲に悪影響を与えるこの風の太平洋側の呼称である。また、やませが続いた場合、大阪と東京の気温差が10℃以上になることもある。
やませが吹き付ける範囲を「影響範囲」とすると、北海道の影響範囲では元々稲作をおこなわず、牛馬の牧畜や畑作がなされており、やませが長く吹き付けても農業への影響は少ない。青森県の太平洋側(南部地方など)から三陸海岸の影響範囲も畑作や牧畜が中心で、北海道と同様にやませの影響は折込済みである。また、関東地方の太平洋岸の影響範囲も畑作・牧畜中心であり、且つ、やませが到達する回数自体が少ないので、「冷害」とはなりづらい。
影響範囲で最もやませの影響を受けるのは、稲作地である岩手県の北上盆地・宮城県の仙台平野・福島県の浜通り北部である(青森県の津軽平野や福島県中通りも影響を受ける場合がある)。
現代の東北地方のの栽培方法は、春季はビニールハウスなどで育苗し、気温が上がると露地栽培が可能となるため晩春に田植えをし、夏季の高温を利用して収量を確保する(昭和40年代前半くらいまでは田植え時期が現在より遅く、初夏にさしかかるころに行われ、稲刈りは晩秋頃であった)。
夏の盛りは、現在の東北地方における稲の開花時期に当たるが、この時期にやませが長く吹き付けて日照時間減少と気温低下が起きると、収量が激減して「冷害」となる。
江戸時代はが産業の中心であったこと、江戸時代を通じて寒冷な気候であったこと、また、現在ほど品種改良が進んでいなかったことなどのため、盛岡藩仙台藩を中心に、やませの長期化が東北地方の太平洋側に凶作を引き起こした。凶作は東北地方での飢饉を発生させたのみならず、三都(江戸・大坂・京)での米価の上昇を引き起こし、打ちこわしが発生するなど経済が混乱した。戦後は冷害に強い品種がつくられ、飢饉に至ることはなくなった。しかし、一億総中流以降、首都圏をはじめとする大消費地のブランド米志向が顕在化し、冷害に弱くとも味のいい品種(コシヒカリササニシキなど)が集中栽培される傾向が進んだため、再び冷害に弱くなって「1993年米騒動」が発生した。その反省から、冷害対策は「多品種栽培」が趨勢となった。近年は、米の市場価格下落のため、ブランド米志向に再び戻りつつあり、「1993年米騒動」の再来が危惧されている。














週間天気予報を見ましたが、1週間曇りの予報で、まだ梅雨明けしそうにありません。

ひょっとすると、梅雨明けが8月にずれ込む可能性があります。そうなると、日照不足で作物の生育が遅れてしまいます。

  【冷害】 という2文字が頭をよぎります。

【やませ】 と密接な関係のある地域では、梅雨明けがずれ込むことがあれば、即冷害と直結するケースが少なくないのです。

特に、稲の場合、受粉できなければ実らないのです。

暑いどころか、涼しい日が続いているこの頃。

その涼しさが気になります。



さて、本題です。

庭を回っていたら、こんなお客さんに気づきました。



アマガエル君がいました。

乗っている葉は、「ハタザオキキョウ」の葉です。

獲物を待っているのでしょうか?

生き物は、たくましく生きているんですね~。


ハタザオキキョウ



19歳の女子大生が偉業達成!!

世界7大陸最高峰制覇の女子大学生「サポートに感謝」

 
 世界7大陸の最高峰を日本人として最年少で登頂した19歳の女子大学生、南谷真鈴さんが21日に記者会見し、周りのサポートに感謝のことばを述べました。
 早稲田大学2年生の南谷さんは今月4日、北アメリカ大陸の最高峰で標高6190メートルのデナリに登頂し、日本人として最年少の19歳で7大陸にある最高峰の登頂にすべて成功しました。これまでの日本人の最年少記録は22歳の男性でした。
 21日に、東京・渋谷区で記者会見した南谷さんは「悪天候が回復するなどチャンスにも恵まれました。達成したときは爽快感と満足感を感じました。一緒に登頂したメンバーなど周りのサポートがあったので達成できました」と感謝のことばを述べました。
 世界7大陸の最高峰のうち、最も標高が高いエベレストに登頂した日本人は、南谷さんで169人目、女性では18人目となりますが、10代で登頂に成功したのは南谷さんが初めてだということです。今後の目標について南谷さんは、来年3月にスキーで北極点を目指すなど、今後は登山以外の活動にも取り組みたいと話していました。
(NHKニュース)




すごいことですね。

19歳で・・・。   驚きです!!

おめでとうございます。  「天晴れ!!」 です。

NHKニュースのHPに行くと
動画も観ることができます。

興味ある方はチェックしてみてください。



ロシアの陸上選手がリオ五輪に
出場できないことになったが、当然のことだと思う。

国家主導のドーピングを行ってきた報いは
受けなければならない。

気の毒に思わないわけではないが
不正なドーピングに対して
強い措置が必要だと思う。

陸上競技が「黒」裁定であったため
ロシアの他の競技の選手の出場も
出来なくなる可能性が高い。

おそらくロシアが参加できない事態に
なるのではないかと予想している。

気の毒ではあるが、仕方のないことである。

恨むなら、
そんな不正で、危険なドーピングを
国家の威信をかけて
どっぷりと繰り返してきた
国家とプーチン大統領を恨むべきであろう。

ことはそれだけ深刻だということだ。

近いうちに、
ロシアをリオ五輪に参加させないという
裁定がくだることだろう。



さて、本題です。

昨年、ブロ友の「リカさん」に教えていただいた
「ハタザオキキョウ」。

わが家のハタザオキキョウが咲きましたので
紹介します。















雨上がり、雫が光っています。


今年は、花の名前が分かっているので
一層親しみが湧きます。

今年も綺麗に咲いてくれてありがとう。


薔薇が咲いた!!


岩手県では、一番早い小学校で今日1学期の終業式があったそうです。ということは、明日から夏休みが始まる小学校があるということです。

梅雨明けはまだですが、一足先に子どもたちが待ちに待った夏休みの到来ということになるんですね。

19日は「土用」でした。

明日22日は、二十四節季の「大暑」です。
ところが、現在わが町には低温注意報が出されています。「大暑」なのに、「低温注意報」とはね。
やれやれです。






明日は、半袖では肌寒いかも知れません。



さて、本題です。

美味しい食堂の記事の次はわが家の花についてです。



「ラディアント・パフューム」という品種です。





庭の薔薇。
20cmぐらいの剪定した枝を挿し木だけのものが
こんな花をつけるほどに生長しました。

♪ 薔薇が咲いた~。 薔薇が咲いた~。 ♪

思わず口ずさみたくなりますね。

薔薇が咲くと、それだけで HAPPY です。


美味い食堂発見!!


「海の日」いかがお過ごしでしたか?

私は、マラソン大会の応援に出かけて来ました。

西日本は、梅雨明けしたそうですね。

これから、猛暑が続くことになります。
高校野球の選手とその応援団が熱中症にならないことを祈ります。

三連休だったという方も多かったのではないでしょうか。

昨日17日(日)は、生憎一日中雨模様でした。

一昨日16日(土)、折爪岳のヒメホタル観賞会に参加して来ました。


ヒメボタル観賞 

二戸市の東方、北上高地の北端に位置する折爪岳は、標高852.2mの独立峰で、1962年に県立自然公園に指定されました。かつては南部藩と八戸藩の境界であり、頂上の展望台からは、岩手山、八甲田連峰、八戸港などを望む360度の大パノラマが広がります。
山頂から中腹では、7月上旬から中旬にかけて、東北最大級ともいわれる百万匹の「ヒメボタル」が飛び交います。
真夏の森の夜。たくさんの黄色い光が揺らめく様は、幻想的で大自然の営みを感じさせてくれます。
ヒメボタルのメスはオスより小さく、2~3秒に1回、またたきながら発光するのが特徴です。オスは、1秒に1回の割合で規則正しく発光します。それはやがて群れをなし、夏の夜空に向け、小さな光を一斉に輝やかせます。
森の中の幻想的な光の世界をたっぷりと楽しんでください。


これについては、別の機会に記事にしたいと思います。



本題です。

八戸市南郷区(南郷区役所向)で美味しい食堂を見つけました。





【ひるめし屋情報】

八戸市南郷市野沢黒坂10-4 (南郷区役所向い)
TEL  0178-82-3328
営業時間 11:00~15:00
定休日(水)


中でも、私がはまっているのが土日限定の天婦羅定食です。











揚げたての天婦羅が9つ入って、このボリューム、この価格。しかも、美味い!!

さらに、ご飯とみそ汁はお代わり自由!!
食後には、珈琲付き。

お得ですね~~~。






気に入りましたね~。

毎週通っても構わないくらいです。







因みに、女房殿は醤油ラーメンでした。





サラダがついてきます。嬉しいなあ~。









いかがですか?

これから、張り切って通いたいと思います。
目下、月2回のペースで通っています。

ご意見&ご感想をお寄せください。

ありがとうございました。

そよ風のケルシュ



最近、グルメの記事が続きます。

先日、今年社会人になった息子が、「父の日」に合わせて、私の好物のビールを買って帰省しました。

8種類ぐらいのビール(先日記事にした「エビス・マイスターのその中に含まれています)を買ってきたのですが、その中に珍しいものが入っていました。

【その風のケルシュ】

何て素敵なネーミングなのでしょう。

これは飲まずにいられませんね。

早速飲んでみました。





初夏の限定商品なのだそうだ。

美味かった!!

私は、このビールを気に入りました。




晩酌のテーブルに・・・。




「銀河高原ビール」は、好きなビールだ。

年に何回か飲んでいる。

まだ飲んだことが無い方は一度試してみてほしい。





今回もまたまたビールの記事でした。

ありがとうございました。

サクランボ狩り (2回目)


少し前の記事になります。



今年2回目のサクランボ狩りの様子です。
(6月25日〔土〕のことになります。)
























このみずみずしさ・・・。






毎食、こんな感じで食卓にのぼります。

上の写真のサクランボの品種は、
「紅さやか」(上)と「佐藤錦」(下)です。
どちらも甘くて美味しいで~す。

☆ し ・ あ ・ わ ・ せ ☆





エビス マイスター



どんどん時が過ぎていく。

もう今日は、7月12日だ。

オリンピックまで、とうに1か月を切っている。

夏の高校野球地方大会が始まっているl。

岩手県では、今日、優勝候補で昨夏の優勝校・花巻東が初戦で姿を消すという番狂わせがあった。


そして、こんなニュースもあった。




東京都知事選は、自民&公明が推す増田寛也氏と野党連合が推す鳥越俊太郎氏の対決となりそうだ。


【鳥越氏、安倍首相を「世界中にうそ」と非難 福島第1原発「コントロール」発言で】

会見する鳥越俊太郎氏

≫ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が12日、都内で東京都知事選(14日告示)に立候補すると正式に表明した。原子力発電政策についての考え方について問われた際、東京五輪・パラリンピック招致の際に安倍晋三首相が福島第1原発からの汚染水が「アンダーコントロール(管理下)」にあると述べたことを「世界中にうそをついた」と断罪した。

 原子力政策全般については「微妙な問題」としつつ、東日本大震災を受けての福島第1原子力発電所事故は「とんでもない災害を背負い込んだ」と所感を語った。その上で、「今でも汚染水は解決していない。汚染水の問題はアンダーコントロールと世界中にウソをつきました。今でも汚染水をタンクに詰め込んで並べている」と主張した。

 自身が視察したデンマークの例を挙げ、「海上にダーンとすごい風力発電の風車が立っているんですね。こうやっている国もあって」と力説。「ひとたび原子力災害は発生したら人間の手には負えない。いっぺんになくしてしまうのは難しいと思う。廃炉の技術がないと思う。できるだけなくしていく方向にしたいと思う」と段階的に脱原発を進めていくべきと語った。
(デイリー・スポーツ)




久々の更新です。

今回は、ビールの記事です。



ちょっとピンボケでした。ごめんなさい。





恵比寿ビールは、好きなビールです。
新しい商品は、チェックすることにしています。

「恵比須・マイスター」、いいんじゃないでしょうか?

みなさんは、どんなビールが好きですか?

ご意見をお寄せくださいな。


















































































































































































































































































































































































プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム