FC2ブログ

トマト大好き!!


6月28日、
今日で ≪結婚30周年≫
となります。

山あり、谷あり、
いろいろなことがありました。

二人の子どもたちも社会人です。

明日から、31周年に向けての
一歩が始まります。

女房殿と協力して、
実りある日々を紡いでいきたいと
思っています。

結婚30周年記念のショットは
下の2枚にします。



わが町のシンボル



わが家のニゲラ




さて、本題です。

トマトが大好きです。
夏場は、箱で買います。
毎日、朝晩たっぷりと
トマトをいただいています。




24個入り、税別980円です。
1200円を割ったら、箱で買っています。
1000円割れなので、当然買いです。
今年は、もう3箱目を購入しました。
もちろん、食べきれないので、義母や
義姉家族にも分けています。

毎日トマトを食べられるなんて幸せです。

みなさんは、トマト好きですか?

スポンサーサイト



サクランボ狩り (1回目)



21日は、 「夏至」でした。


暦の上では、もう 夏 なのですね。


23日(木)、岩手県北は寒い一日でした。


天気は雨、最高気温は14.8度でしたので、
半袖では過ごせない気温でしたね。


まあ、仕方ないでしょう。


梅雨の時期はこんなものです。



ちょっと、遅くなりましたが、18日(土)に
今年1回目のサクランボ狩りに出かけて来ました。


昨年は、サクランボ狩りに3回でかけました。


今年もそれくらいになると思います。

「佐藤錦」は、まだちょっと早いようでした。



食べごろなのは、「紅さやか」でした。


それでは、レポートいたします。




場所は、八戸市南郷区の森観光サクランボ園(0178-82-3267)です。



上のパンフレットは、27年度のものです。

1カ所変更がありました。それは、

≪2時間食べ放題≫ ⇒ ≪1時間食べ放題≫

です。

料金が倍になったことになります。

でも、今までの料金が安すぎたのです。


普通の方なら、1時間で十分です。


でも、本気でサクランボ狩りをする私には、
1時間ではちょっと足りません。


美味しいもの、完熟なものを選りすぐって摘みます。


1kg採るのに、結構時間がかかるのです。


1回目の18日は、味見程度でしたが、次回は、
親戚&知人、子どもたちに4箱発送する予定です。


2時間は、欲しいですね~。


まあ、時間いっぱい奮闘することといたしましょう。



ほお~らね。2時間が1時間に変更されています。



紅さやか





「紅さやか」は、完熟のものもありました。


「佐藤錦」と「紅さやか」を併せて摘み取りました。


もちろん、通は、脚立を使って樹の頭頂部を狙います。


そこの方が甘いのです。

つまり、立って採れる場所よりも、
樹の上部の枝の方が甘味が強いのです。


これからサクランボ狩りに出かける方は、
参考にしてみてください。



私が摘み取ったサクランボ
800gで、1200円
黒っぽいのが完熟の「紅さやか」で
他は、「佐藤錦」です。



UPしてみました。



ある日の朝食
当然、デザートはサクランボです。



今年のサクランボ狩りの勝負は、
6月25日と7月2日だと思っています。

次回・2回目は、6月25日の予定です。

楽しみで~~~す!!


二人展 キスカヤ・ケニー 編



昨日に続き、 「坂本智史とキスカヤ・ケニー 深潭を描く」展をレポートします。

『 エアーブラシの日! ~ 坂本智史とキスカヤ・ケニー 深潭を描く』

2016.6.18(土)~19(日)
八戸 彩画堂(本八戸駅前) Art Force Gallery
Tel 0178-24-4222


現在、午後3時50分。
あと、40分ほどで、展示会は終了となります。

今回は、キスカヤ・ケニーさんの作品を中心にお届けいたしましょう。

























キスカヤ・ケニーさん



来場者と話をするケニーさん


私自身、八戸「彩画堂」で展示会を観るのは
初めてのことであった。


2人の画家のコラボ、

素敵な異空間だった。


坂本さん、ケニーさん、

この記事をご覧いただけましたか?

今後のお二人の活躍を応援しています。

また、次の展示会でお会いいたしましょう!

全国のみなさん、お二人の作品を
ご覧いただきありがとうございました。

感想をお寄せください。

坂本智史とキスカヤ・ケニー 深潭を描く 展


充実した一日でした。

午前 : ガーデニング、サクランボ狩り(1回目)

午後 : 二人展鑑賞 
      「坂本智史とキスカヤ・ケニー 深潭を描く」

サクランボ狩りの記事は、後日UPいたします。


それでは、さっそく 「坂本智史とキスカヤ・ケニー 深潭を描く」展のレポートとまいりましょう!


『 エアーブラシの日! ~ 坂本智史とキスカヤ・ケニー 深潭を描く』

2016.6.18(土)~19(日)
八戸 彩画堂(本八戸駅前) Art Force Gallery
Tel 0178-24-4222


以下は、坂本智史さんの紹介の一部です。












坂本さんのYoutubeの動画を3本紹介します。

VISIONs


Satoshi Sakamoto's art show in Hachinohe city, "The four elements in oil paintings"


UNAWANG oil on canvas 2007




それでは、坂本智史さんの独特な
アートの世界を堪能ください。



























来場者に説明する坂本さん




HIROSHIMA 2002~2015





CODAMA 2006



いかがでしたか?

二人展は、八戸市の本八戸駅前「彩画堂」の
2Fギャラーリーで、19日(日)16:30まで行っています。

八戸近郊にお住いの方、日曜日に出かけてみては
いかがでしょうか?

次回は、もう一人の画家 キスカヤ・ケニーさんの作品を中心に特集します。

お楽しみに!


初さくらんぼ



毎年出かける観光サクランボ園のOPENは、6月18日(土)です。

張り切って、≪さくらんぼ狩り≫に出かけてきます。

その前哨戦として、12日(日)に、園のオーナーに会って、様子をチェックしてきました。

数個試食させてもらいました。

「紅さやか」という早生品種でした。

甘かったですね~。

「佐藤錦」は、まだ色付きが足りないと感じました。
今年も「完熟」の頃を見計らって、収穫したいと思っています。そして、知人や2人の子どもたち(娘&息子)にも発送したいと考えています。

「道の駅なんごう」に立ち寄って、今年初のサクランボを買いました。



ハウス栽培の「紅さやか」270円でした。






となりには、イチゴもありました。





同じ「紅さやか」でも、
産直「ヤッサイ南郷」で買ったものよりも、
観光サクランボ園で試食したものの方が
甘かったですね。

だから、私は、「観光サクランボ園」で「さくらんぼ狩り」をするのがすきなんですよね~。

18日が楽しみです。

レポートをお待ちください。





わらび



少し前のことになりますが、良質のふとっちょ蕨を
収穫しました。






義母と義姉夫婦におすそ分けして、
自宅でもいただきました。

山菜は、苦味があるものが多いのですが、
その苦味がいいんですね。わらびもそうですよね。

みなさんは、今年蕨をいただきましたか?

情報をお寄せくださいな。


ニゲラの花が咲くころ・・・


今年もニゲラの季節がやって来ました。

わが家の庭のニゲラ、どうぞご覧ください。
































花が散ると、やがて、ウズラの卵大の
バルーン状になります。

不思議ですね~。





光と遊ぶ



6月10日は、「入梅」でした。

東北地方の梅雨入りももうすぐでしょう。


今日は、カラフルな画像をご覧ください。

1 Splash Display’



2 immersive shadow



3 光の波紋 / 森脇裕之

光に手をかざすと、きらめく光が波紋のように広がります。まるで、魔法使いになったような神秘的な体験のひとときを。



八戸美術館で開催された「魔法の美術館」に行ったときのショットです。







楽しいイベントでした。

たくさんの子どもたち&家族連れで溢れていました。


明日は、盛岡の某会議に出かけてきます。

うまくいくと、「チャグチャグ馬子」の行列を観ることができるかもしれません。

それでは、また。



赤い宝石!!



今朝もマイマイガの幼虫を駆除しました。
これで、トータルが108匹になりました。
大きいものでは、6cmにも達しています。

自宅の敷地内だけで、100匹を超えるんですから、
今年は大発生とまでいかなくても、≪中発生≫と
言えると思います。

もういい加減うんざりしてきました。
でも、もうピークは過ぎたと思います。
あと1,2週間の辛抱でしょう。

やれやれですが、我慢、我慢・・・。



今月中旬には、観光サクランボ園がOPENすると
思います。

 サクランボ、大好きです。

OPENが待ち遠しいです。

そこで、今回はサクランボの画像を3枚UPします。





私が手取りした完熟サクランボ(佐藤錦)











まるで可愛らしい赤い宝石ですね。

もうじき素敵な初夏の味覚に会えます。

嬉しいなあ~~~~~。




人の横顔をした・・・



5日は、「芒種」でした。

洗車とガーデニング三昧の1日でした。









今回は、こんなショットをご覧ください。




自然は、何とも不思議なものですね~。

小枝がまるで「毛細血管」のようです。

葉をつけたらどんな樹形のなるのでしょうか?

興味あるなあ~。



プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム