FC2ブログ

ススキの極上ショット!!



今日の予想最高気温は1度。

あわや真冬日か? 
というくらいの寒い一日です。

吹雪になったり、日が射したり・・・。

よく分からない天気です。

寒いことだけは確かです。

路面が凍結していて、先ほど(7:45頃)散歩がてらポストに郵便物を投函してきたのですが、滑りそうになりました。

8時頃に郵便物の回収があるからです。

寒い12月の引き締まる寒さを体感してきました。

これが北国の12月です。

今日は八戸に出かけて来ます。

全国のみなさん、

Have a nice day.



本題に移りましょう。

友人の【中林さん】のナイスショットを
ご覧ください。











何も説明が要りませんね。

美しいですね~。

中林さんのオリジナル記事はこちら。

中林さん、写真と記事を紹介させて
いただきました。

ありがとうございました。



ワォ~!!


やれやれ~っ。

今度は、【杜撰な運営費の見積もり】だという。どうしてこんなに次々と腹立たしい事態が続くのだろう。

五輪招致を勝ち取るために、都合のいい嘘で固めた計画とプレゼンだったということか!!

①福島原発の‘Under control’⇒嘘
②迷走の盗作エンブレム問題
③新国立競技場の建設費膨張による
白紙撤回

そして、今回の


東京五輪の運営費1兆8000億円 当初見込みの6倍  12月18日 19時12分



5年後のオリンピック・パラリンピックに向けて組織委員会が準備や運営に必要な費用を試算したところ、およそ1兆8000億円と当初の見込みの6倍に上り、組織委員会の財源だけでは大幅に不足することが分かりました。不足分は東京都や国が補填(ほてん)することになっていて、今後、公的な財政負担がどこまで膨らむのかが焦点になります。
組織委員会が5年後の大会の準備や運営を行うのに必要な費用は立候補段階では3000億円程度と見込まれていましたが、関係者によりますと組織委員会が先月新たに試算したところ、当初の見込みの6倍にあたるおよそ1兆8000億円に上ることが分かりました。
内訳は、仮設の競技会場の整備費などが3000億円、会場に利用する施設の賃借料などが2700億円、警備会社への委託費などセキュリティー関連の費用が2000億円、首都高速道路に専用レーンを設けるための営業補償費など選手や大会関係者の輸送に関する経費が1800億円などとなっています。費用の大幅な増加は、首都高の営業補償など当初、想定していなかった経費が加わったことや、資材や人件費の高騰なども要因だということですが、立候補段階での見通しの甘さが浮き彫りになった形です。
一方、組織委員会がチケット収入やスポンサー企業などから集められる資金は4500億円程度と見込まれ、このままでは1兆円以上が不足します。組織委員会は経費の削減とともに東京都や国の事業として実施できるものがないか検討を進めることにしていて、最終的に不足分を補填することになる都や国の財政負担が、今後どこまで膨らむのかが焦点になります。

費用は組織委・東京都・国が分担

5年後のオリンピック・パラリンピックに必要な費用は、主に、組織委員会や、東京都、それに国が分担して負担することになっています。このうち競技会場については国がメインスタジアムの新しい国立競技場を整備しますが、総工費に設計費など関連費用を含めた1581億円のうち、国がほぼ半分の791億円程度を負担し、東京都も4分の1の395億円程度を負担する方針を決めています。また東京都は大会後も施設を残す競技会場の整備などを担当し、これだけで合わせて2241億円を支出する予定です。そして、組織委員会は、大会後に取り壊す仮設の競技会場の整備をはじめ、会場の警備や、選手の輸送などといった大会の準備・運営を担当することになっていて、立候補段階ではその費用は3000億円程度と見込まれていました。
しかし、組織委員会が試算したところその費用は1兆8000億円に上ることが分かり、国や東京都が競技会場の整備で負担する費用を合わせると2兆1000億円以上に上ることになります。

財政負担の拡大避けられず

組織委員会は今後、費用を削減できないか検討を進めるとともに東京都や国の予算で実施できるものがないか役割分担の見直しを進めることにしています。都や国の事業の対象になる可能性があるのは、会場やインフラなど大会後も残され、都民、国民が利用できるもの、また、交通インフラの整備など大会開催による都民活動への影響を抑えることにつながるものなどが考えられています。組織委員会は来年5月にIOCに予算の計画を提出するため都や国との協議を急ぐことにしていますが、最終的に都や国が不足分を補填することになっているため公的な財政負担の拡大は避けられない情勢で、都民、国民が納得できる説明がこれまで以上に求められます。

前回大会でも巨額の公的資金

前回、2012年に開催されたロンドン大会でも、準備や運営、それに競技会場の整備などにかかる費用が当初の見込みの3倍近くにあたる2兆1000億円余りに膨らみ、組織委員会が財源不足に陥り、巨額の公的資金が投入されました。ロンドン大会では組織委員会が大会の準備や運営を担当し、宝くじの売り上げやロンドン市などが拠出する公的資金で競技会場やインフラの整備を行う計画でした。しかし、組織委員会がチケット収入やスポンサー企業からの収入などで集めた資金は4300億円余りにとどまりました。このため当初、組織委員会が負担することになっていた競技会場などの警備や、開会式や閉会式などを開催するための費用は公的資金でまかなわれ、競技会場などの整備費と合わせて最終的に投入された公的資金は、1兆6700億円余りに上りました。

専門家「賛同得るには説明責任を」

オリンピックなどスポーツイベントの運営に詳しい早稲田大学スポーツ科学学術院の原田宗彦教授は運営費などが大幅に増加したことについて「オリンピックの招致の段階では国内の支持、IOCの支持を取り付けなければならず、非常に小さめの数字でまとめることが多く、今回の東京も当初、小さくまとめたことがこの結果につながったと思う」と指摘しています。そのうえで、前回のロンドン大会でも開催費用が当初の3倍に増えたことを例に挙げ、「東京も予算額が増えてもしかたない面はあるが、6倍というのはかなりの膨らみ方で、若干見通しが甘かったと思う」と話しています。また、資金の不足分については東京都と国が補填することになっていることから、原田教授は「組織委員会の財務状況が破綻することはないと思うが、都民、国民の賛同を得るために組織委員会は納得できる計画を立て具体的な数字について十分な説明責任を果たしていかなければならない」と指摘しています。



本当に呆れてしまう。
どこまで、恥さらしをすれば気が済むのか。

これじゃ、「オリンピックなんていらない。オリンピックのこんなにお金がかかるならそのお金を生活支援に回して欲しい!」と願う方が大勢出てくると思う。

1兆円以上資金が不足するという。不足分は、東京都と国が補填することになると思う。そうなると、血税の投入だ。

やれやれ、これで国民のオリンピック歓迎ムードは、一気に覚めてしまうのではないか。

「TOKYO オリンピック2020」が、だんだん喜べない状況になってきた。

この責任をいったい誰が取るのだろう?

当初の見積もりの6倍なんて、酷過ぎる。

リオ五輪の準備の遅れが心配のネタになっているが、それに負けず劣らず東京五輪も醜聞に塗れてきた。

国民は複雑な思いで、東京五輪の準備の進捗状況を見つめている。

こんなにケチがつき続けているのだから、罰が当たって、大失敗五輪とならなければいいのだが・・・、と危惧するのは私だけだろうか?

まさに、【ワォ~!!】の仰天ニュースだ。




そんなわけで、【ワォ~!!】な

ショットを3枚・・・。











当事者はたまったもんじゃ

ありません。

東京五輪が失った信用は大きい!!


ジャンボ梨と軽井沢のビール!!



今年を表す漢字一文字が 【安】 になったそうだ。

どうも、釈然としない。

【流行語大賞】 のときにも感じたのだが、的を射ているようには思えないからだ。

テロが横行した一年だった。

「テロ」を意味する【殺】や「恐怖」からの【恐】【怖】の方が相応しいような気がする。




今年の漢字は「安」

≫ その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」が15日発表され、「安」に決まった。この日午後2時過ぎ、京都・清水寺で森清範貫主が縦150センチ、横130センチの越前和紙に広島県産の熊野筆で力強く揮毫(きごう)した。


 はがきやウェブサイトを通じた公募で決まる「今年の漢字」。2015年は全国から12万9647票が集まった。今年は『安保関連法案』が審議され、採決に国民の関心が高まったことや、世界で頻発するテロ事件や異常気象など、人々を不「安」にさせた年、ピン芸人・とにかく明るい安村の「安心してください 穿いてますよ」のフレーズが流行するなどが理由に挙がった。
 「今年の漢字」は、12月12日の「漢字の日」に一年を振り返り、漢字一字に込められた奥深い意義を認識する機会を持つことを目的に始まり今年で21回目。昨年は消費税率が17年ぶりに5%から8%引き上げられ、税について考えさせられた年であったことから「税」が選ばれた。
 そのほか、2位「爆」、3位「戦」、4位「結」、5位「五」、6位「賞」、7位「偽」、8位「争」、9位「変」、10位「勝」となった。



不【安】や【安】全が脅かされたという点では、合点がいくが、一文字だと、う~んと唸ってしまう。

ましてや、時の総理大臣の苗字などは相応しくない。

【流行語大賞】と【今年の漢字】の2つとも興醒めである。



≪ 歴代 今年の漢字 ≫






≪ 今年の漢字は、、、安 ≫


「今年の漢字」は1年の世相を1字で表すもので、毎年、京都市の清水寺で日本漢字能力検定協会が発表。森清範貫主が「清水の舞台」で越前和紙に特大の筆で揮毫する。2位は「爆」、3位は「戦」だった。

安全保障関連法案の審議に全国が注目したほか、相次ぐテロや異常気象で人々を不「安」にさせたことなどを理由に挙げた人が多かったという。







前置きが長くなってしまった。

本題に戻るとしよう。

今日の記事は、これです。



大きな梨。重さ845g。
「にっこり」という品種らしい。
食べるのが大変だった。




生協で注文した軽井沢の地ビール。

「水曜日のネコ」のネーミングは
どこから来たのだろうか?

どれも個性的な味でした。

岩手の地ビールなら、
「銀河高原ビール」と
「ベアレンビール」が
好きだね~~~。

今日はこの辺で・・・。


「豆すとぎ」



気分転換にブログを書いています。

「仕事からの逃避」でしょうかね。

今日は、干し柿を6個食べました。
昨日も5個ですから、明らかに≪過食≫ですね。

何せ、
私がこの世で一番好きな食材は

≪ 柿 ≫

なんですからね。

干し柿だって、大好きです!!

体重計に乗るのが怖い!! ですね。



さて、本題です。

「かもめの鼻くそ」「じゃがいも」に続くは、
「豆すとぎ」 です。

(「豆しとぎ」の方が共通語に近いでしょう)
岩手県北部、青森県南部では
「豆すとぎ」の方が多く使われています。


簡単に言うと、大豆を使った「ずんだ」のような食べ物(おやつ)です。

岩手県北部では、冬場の郷土料理は、
「へっちょこ団子」と「豆すとぎ」なのです。

12月5日(日)、どこかのおばあさんが、
「豆すとぎ、どうですか?」と、飛び込みで行商(訪問販売)に回っていたのです。

「豆すとぎ」も、好きなので、即買い上げることにしました。

1本300円でした。






何だかんだ言いながら、
毎年食べていますね、「豆すとぎ」。

北国の美味しい冬の郷土料理です。

今年も味わうことができました。

ご馳走様でした。

北海道から「大地の恵み」が届きました!!



ブロ友が40名前後います。

友だち登録をしているみなさんのことです。

ヤフーブログ以前の「ヤフージオログ」を含めると60人前後になると思います。

ブログを通して、より親しく交流している方もいらっしゃいます。

その一人に、北海道にお住いの≪孝遊子さん≫がいらっしゃいます。

実は、孝遊子さん、大変な大手術を経験なさっています。

「50年以上アケビを食べていない」と聞いて、10月にアケビやK町産のサルナシジュースをお送りしたのでした。

そうしたら、11月末に北海道からこんな素敵な物が届いたのです。








「びっくりぽん!」でした。

≪ジャガイモ10kg詰め≫をいただいたのは初めてです。

「りんご」や「みかん」「梨」「たまねぎ」は経験があるのですが、「ジャガイモ」は未体験でした。

煮物やカレーライス、味噌汁などに美味しくいただいています。

≪孝遊子さん≫ありがとうございました。

孝遊子さんの書かれた記事はこちら。




 岩手在住のブログトモ友❝トリトン(→http://blogs.yahoo.co.jp/nfpmp827/27474459.html)❞さんから、岩手の秋の自然の恵み~アケビ・ハシバミ・ツノハシバミ+サルナシジュースが届きました。
 アケビは四国に在住していた学生時代、チャリンコで四国一周しているとき、高知県の山の中で一度食べたきりでした。そのことをトリトンさんのブログにコメントしたことから、今回、親切に送っていただいたのです。
 ツノハシバミは北海道にもあるのですが、その果実は食べたことはありませんでした。ハシバミは自生していないので、これまた、初めて食しました。共に、日本製のナッツといったところです。
 トリトンさん、有難うございました。さっそく味見させていただきました。

届いた岩手の秋の自然の恵み

 左下:アケビ、中央上:サルナシジュース、右上:ツノハシバミ、右下:ハシバミ、


アケビ拡大



ハシバミ(左)とツノハシバミ

 
≪孝遊子さん≫、ありがとうございました。

お元気でお過ごしください。


カモメの鼻くそ!!


寒い一日でした。

最低気温が、-4.2度。

午前9時でも、外は氷点下でした。

朝から、女房殿が騒がしい。

「お父さん、ニュース観た?羽生君は?」
「まだ、観ていないよ。今起きたところ。これからチェックするよ。」

チェックしてみた。

何と、またまた世界最高記録を更新しての、異次元の強さでGPファイナル3連覇!!

ピックアップ フィギュア

  • (スポーツナビ)

    羽生V3、世界歴代最高得点も再び更新 驚異の330点超え

     ≫ フィギュアスケートのグランプリファイナルが日本時間13日、スペインのバルセロナで行われ、男子フリースケーティングでは、羽生結弦(ANA)が、再び世界歴代最高得点を上回るフリー219.48点、合計330.43点で優勝。前人未到の3連覇を達成した。

     羽生は11日のショートプログラム(SP)で世界歴代最高得点となる110.95点をマーク。フリーでも冒頭の4回転サルコウ、続く4回転トウループを鮮やかに決め、後半の4回転トウループからの連続ジャンプもきれいに下り、自身の持つ322.40点の世界最高得点を更新した。

     2位はハビエル・フェルナンデス(スペイン)でフリー201.43点、合計292.95点。3位はSP4位だった宇野昌磨(中京大中京高)がフリーで自己ベストを10点以上更新する190.32点、合計でも276.79点を出した。村上大介(陽進堂)はフリー152.02点、合計235.49点で6位だった。
  • フィギュアスケートのグランプリファイナルが日本時間13日、スペインのバルセロナで行われ…(スポーツナビ)
羽生世界記録再更新の要因 ジャンプの質向上、演技点も上乗せ 羽生が涙 衝撃の330・43点にフェルナンデスもひれ伏す [フォトギャラリー]GPファイナル第3日(男女フリーほか)



羽生、史上初の3連覇! 世界歴代最高得点も再び更新 驚異の330点超え

順位選手名国名得点
1位
羽生結弦

日本
330.43
2位
ハビエル・フェルナンデス

スペイン
292.95
3位
宇野昌磨

日本
276.79
4位パトリック・チャン
カナダ
263.45
4位金博洋
中国
263.45
6位村上大介
日本
235.49



初出場・宮原、自己ベストで2位表彰台 優勝はメドベデワ 真央は6位

順位 選手名 国名 得点
1位
エフゲーニャ・メドベデワ

ロシア
222.54
2位
宮原知子

日本
208.85
3位
エレーナ・ラジオノワ

ロシア
201.13
4位アシュリー・ワグナー
米国
199.81
5位グレイシー・ゴールド
米国
194.79
6位浅田真央
日本
194.32

詳細

総括


フィギュアスケートのグランプリファイナルが日本時間13日、スペインのバルセロナで行われ、女子フリースケーティングでは、宮原知子(関西大中・高スケート部)が自己ベストを更新する140.09点、合計208.85点で、初出場で2位に入った。優勝は12日のショートプログラム(SP)でトップにたった16歳のエフゲーニャ・メドベデワ(ロシア)。フリーもトップの147.96点を出し、合計222.54点だった。

逆転優勝を狙った浅田真央(中京大)はSPに続きジャンプにミスが出てフリー125.19点、合計194.32点と6位と巻き返しはならなかった
 
【採点表】女子FS(外部、PDF)

滑走順

3:宮原知子(日本)
4:浅田真央(日本)
5:エレーナ・ラジオノワ(ロシア)

初出場・宮原、自己ベストで2位表彰台 優勝はメドベデワ 真央は6位

順位 選手名 国名 得点
http://spo.c.yimg.jp/im_siggOA3vFMXK6ZoXD0xCtLF06g---x180-y180-q70/sports/sportsnavi/channel/figure/151213_fig_miyahara01.jpg
初優勝で2位表彰台に上った宮原                    
1位
エフゲーニャ・メドベデワ

ロシア
222.54
2位
宮原知子

日本
208.85
3位
エレーナ・ラジオノワ

ロシア
201.13
4位アシュリー・ワグナー
米国
199.81
5位グレイシー・ゴールド
米国
194.79
6位浅田真央
日本
194.32

総括

フィギュアスケートのグランプリファイナルが日本時間13日、スペインのバルセロナで行われ、女子フリースケーティングでは、宮原知子(関西大中・高スケート部)が自己ベストを更新する140.09点、合計208.85点で、初出場で2位に入った。優勝は12日のショートプログラム(SP)でトップにたった16歳のエフゲーニャ・メドベデワ(ロシア)。フリーもトップの147.96点を出し、合計222.54点だった。

逆転優勝を狙った浅田真央(中京大)はSPに続きジャンプにミスが出てフリー125.19点、合計194.32点と6位と巻き返しはならなかった。
 
【採点表】女子FS(外部、PDF)

滑走順

3:宮原知子(日本)
4:浅田真央(日本)
5:エレーナ・ラジオノワ(ロシア)

【プロフィール】浅田真央





羽生選手は、もはや≪神のレベル≫ではないでしょうか?

異次元の強さです。
よくぞ、ここまで精進したものです。
大、大、大 天晴れ!! です。

宇野選手もお見事!!
シニアデビューして、いきなりのGPFで
3位は凄い!!

【女子】
宮原選手の2位も、天晴れ!! です。
真央さんは、残念でしたね。
1年のブランクは、別な意味でプレッシャーとなったことでしょう。



今日は、これです!!




以前、「カッパの鼻くそ」という記事を書いた記憶があるのだが、検索しても見つからなかった。

ブログを3つ持っているので、別のブログだったかもしれない。

遠野で買ったものだった。

調べてみたら、「鼻くそシリーズ」として人気なのだそうだ。

俳優の石丸謙二郎二さんもブログで記事にしているようだ。↓





鼻くそシリーズには、いろいろなバージョンがあるらしい。

「鬼」「天狗」「なまはげ」「馬」「熊」「お猿」「ガマ」「ゴリラ」「らっこ」「秋田犬」「ライチョウ」「鹿」・・・。

日本全国、様々な「鼻くそ」があるものである。

白いバージョンでは、「○○のフンシリーズ」なるものもあるらしい。

私は、岩手に住んでいるので、確認したのは、「カッパ」と「かもめ」の2つ。

みなさんの地域でも、「鼻くそシリーズ」「フンシリーズ」がありましたら、情報をお寄せくださいな。

はっち市 2015レポート ③ 灯匠 亜理子(アリス)


フィギュアスケートの羽生結弦選手が、またまた快挙を達成した。

スペインで開催されているグランプリファイナルのショートプログラムで、自身の記録を更新する世界記録を樹立した。

羽生、また世界歴代最高得点更新!驚異の110点超えでSP首位 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース




 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルが10日(日本時間11日)、スペインのバルセロナで開幕。日本勢3選手が出場した男子のショートプログラム(SP)は史上初の3連覇を狙う羽生結弦(21=ANA)が110・95点の世界歴代最高得点をマークして首位に立った。

【写真】自己ベストで3位発進の本田真凜の華麗な演技

 11月のNHK杯ではSP、フリーともに世界歴代最高得点をマークし、前人未到の300点超えを果たした羽生。この日のSPでも冒頭の4回転サルコーに成功。続くトーループの4回転―3回転も決め、最後のトリプルアクセルも鮮やかに着氷を決める完璧な演技で自身の持つ記録をさらに4・62点更新した。

 ハビエル・フェルナンデス(24=スペイン)が91・52点で2位、金博洋(18=中国)は86・95点が3位。ファイナル初出場の宇野昌磨(17=中京大中京高)は86・47点で4位、村上大介(24=陽進堂)はシーズンベストの83・47点で5位だった。

 浅田真央(25=中京大)と宮原知子(17=関大高)が登場する女子SPは11日(日本時間12日)、男女フリーは12日(同13日)に行われる。



ひょっとすると、先日樹立したばかりの世界最高得点=322.40を更新するかもしれない。期待は膨らむばかりだ。

私の女房殿は、大の≪はにゅうファン≫。
かく言う私は、将棋の≪はぶファン≫。

苗字は同じ≪羽生≫なのだが全然違う。







































世界最高のスケーター ⇒ 羽生結弦
史上最強の将棋棋士 ⇒ 羽生善治









































羽生結弦選手には、世界最高記録の
更新を期待しよう!!



本題に移りましょう!

はっち市2015のレポートの第3弾です。

今回は、昨年も紹介した「灯匠・亜利子さん」です。

瓢箪を使った見事なランプシェードの数々をご覧ください。
































今年も大勢のお客さんで、賑わっていました。

私は、昨年このお店で、DVDとシーグラスの小物を買っています。

ご主人(最後の写真、中央眼鏡の男性)も私のことを覚えていてくださって、

「トリトンさん、いらっしゃい。今年もPRよろしくお願いいたします。」とブログもHNも私の事もしっかり覚えていてくれました。

嬉しくなりましたね~。

はっち市には、こんなクラフト職人さんとの会話も楽しめるのです。

一生ものの瓢箪のランプシェードはいかがですか?



灯匠 亜理子(とうしょう ありす)
工藤 勇人(はやと)

瓢箪ランプ、シーグラスランプ、海栗ランプやピアスをつくっている 灯匠 亜理子(トウショウアリス) 青森県青森市より2回目の参加です。   「全ての作品に海辺の漂流物を使ったビーチコーミング、アートです。

世界に一つの瓢箪のランプシェード、大切な方への贈り物にいかがですか?

今回は、「灯匠 亜理子さん」特集でした。

ありがとうございました。

続く・・・。



リカさん、カモシカを撮る!!



作家の野坂昭如さんが亡くなりました。
85歳でした。

ご冥福をお祈りいたします。







今日も寒い一日でした。
12月ですから、仕方ありませんね。

今日はこんな話題で行きましょう!

ブロ友の「リカさん」(高山市在住)が、ニホンカモシカのナイスショットを撮られましたので、紹介します。








見事なショットでしょう。

リカさんは、カモシカショットの達人です。

オリジナル記事はこちら。 

どうぞ、チェックしてみてくださいな。

私も何度もニホンカモシカと遭遇していますが、写真を撮れた試しがありません。

さすが、「リカさん」です。

私もこんなショット、撮ってみたいなあ~。


リカさん、紹介させていただきました。



ありがとうございました。

ごま豆乳鍋&玉子かけご飯!!


寒い朝でした。

最低気温が、-7.8度。 
この冬一番の寒さ!!
堪りませんね~。

しっかり着込んで、出勤しました。

岩手県内でも、3,4番目に寒いわがK町です。(因みに、岩手県で一番寒いのは、盛岡市玉山区藪川です。藪川は、毎年年に、5~6日は、北海道を押さえて日本一の最低気温は記録しています。)

これからは、寒さ対策の体調管理と安全な雪道運転が不可欠です。

何とかこの多忙な師走を乗り切って、無事に新年を迎えたいものです。



健康には、睡眠と食事と運動が大切ですね。特に、食事も大きな要素の一つです。

最近の食卓の風景を少しばかり紹介します。



ごま豆乳鍋。好きだなあ~。

(ミツカンの「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆ」を使用)


お次は、これです!!


卵のタカムラさん(新潟)の「玄たま」



美味しい玉子です。



ある日の朝食=玉子かけご飯


バランスの良い食事を摂って
何とか師走を乗り切ります!!


はっち市2015 レポート ② パーカッショニスト 渡辺亮さん


寒い日曜日です。

本日の最低気温は、-0.8度、予想最高気温は、2度の気象情報です。

一日の気温の温度差が3度未満という温度変化の少ない日曜日となっています。

氷点下の朝が常になってきましたので、プランターや鉢の花々を室内に移動させなければなりません。

寒い冬は室内で過ごさせてあげましょう。

そして、片付けた玄関には【雪かき用具】を置くことになります。

これから4か月間植物達も室内生活になります。(プランター、鉢の置き場所にこまるんだよなあ~。)

春まで、私がお世話をしてあげましょう



漫画家の水木しげるさんが亡くなりました。




「墓場の鬼太郎」(ゲゲゲの鬼太郎)、「悪魔くん」、「カッパの三平」、「妖怪図鑑」・・・。

たいへんお世話になりました。

NHKの連ドラ『ゲゲゲの女房』は、全話視聴しました。

ご冥福をお祈りいたします。



本題に移りましょう!

「はっち市2015」のレポート第2弾です。

今回は、パーカッショニスト&妖怪画家の
渡辺亮さんです。

(このサイトが詳しく載っています)










特別に楽器を生演奏していただきました。















たくさんの人が訪れていました。

私も妖怪の絵に興味があったり、
水木しげるさんのファンだったので
しっかりと拝見させていただきました。

はっち市2015三階「ギャラリー3」は、
渡辺亮さんの作品と類家けんじろうさんの作品がコラボした不思議な空間でした。

この後、渡辺亮さんにブログで
紹介させていただいたことを
連絡しようと思っています。

渡辺亮さん、これからもお元気で
ご活躍ください。

続く・・・。
















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム