FC2ブログ

清鮨でランチ!!


10月も最終日になりました。
明日からはもう11月です。
早いものですね~。

一日早く10月のカレンダーをめくって、
11月のカレンダーを飾っています。

2日が休みだったら・・・、と思われた方が多いのではないでしょうか?

11月3日は、文化の日。
芸術の秋ですね~。

今日の過ごし方は、①ガーデニング(コスモスの片付け、②町文化祭の鑑賞、③八戸市南郷区の紅葉狩り、④新蕎麦のランチ でした。
そして、夕食は、大好きな⑤ごま豆乳鍋。

今年は、これまでで一番多くコスモスの花が咲きました。来年は、今年の種がこぼれて、今年の倍以上の花が咲くのではないでしょうか。

「コスモス畑」、「コスモス屋敷」も悪くないなあと思っています。

町文化祭のレポートは、後日にいたしましょう。

紅葉狩りについては、近日中にUPの予定です。

そろそろ車のタイヤ交換をしなくちゃなあ~、と思っています。先週の日曜日(25日)に町内でも、初雪が観測されているからです。転ばぬ先の杖、雪対策は早めの備えが必要です。

④新蕎麦のランチは、写真撮影はしませんでした。

⑤ごま豆乳鍋は、秋~冬に何度も食すと思いますので、その内に・・・。



さて、本題に移りましょう。

10月10日に盛岡に出かけた際、以前から気になっていた盛岡市高松の≪清鮨≫でランチをいただきました。この≪清鮨≫大盛り丼で岩手では有名なお店です。

「清鮨」さんについては、たくさんの方が記事にされていますし、グルメ情報でも紹介されています。

以下は、「清鮨さん情報」です。








そのときのレポートです。


清鮨の外観。 



入口に狸が居ます。



これが噂の清鮨名物のてんこ盛り。
私は、「海鮮丼」(850円)をいただきました。



見よ、このてんこ盛り。
強烈です。ご飯が見えません。



女房殿はを「刺し身定食」チョイス。
これで、たったの980円。
食べきれずに私が応援しました。


というわけで、私も女房殿も夕飯が入りませんでした。

≪盛岡に「清鮨」あり!!≫です。

花巻マルカンデパートのソフトクリームと
清鮨のてんこ盛り丼ものは
食べてみる価値十分です。

全国のみなさん、盛岡に来たときは
高松の「清鮨」。
そして、花巻に来たときは、
マルカンデパートのソフトクリームを
ぜひお試しあれ~~~!!



【 兄弟ブログの紹介 】
 
(10年5か月、記事数約2100のブログ。
ヤフージオログからの引っ越しブログ。
その後、随時更新しています。)
 
(26年5月3日開設の自然の恵み専用ブログ)








スポンサーサイト



この植物の名前を教えてください!!



今日は、盛岡出張でした。
雨でなくて良かったです。傘を持たなくていいからです。

出張のときは、購入するものがあります。
それは、『週刊将棋』です。来年の3月30日号で、≪休刊≫が決定しています。

30年以上も続いてきたのにとても残念です。出張の楽しみが減ってしまいますし、将棋情報の入手方法も減ってしまいます。

記事を繰り返しじっくり読むには、やはり「週刊将棋」か、「将棋世界」です。

近いうちに、「週刊将棋」の思い出の記事を書きたいと思っています。

盛岡駅で、果物農家の方がリンゴや梨を販売していました。

何種類か試食しました。

りんご:「ふじ」「ぐんま名月」「きたろう」
⇒群馬名月が一番美味しかったですね。
なし:「ラ・フランス」「バラード」

買うとしたら、「ぐんま名月」ですね
1個200円でした。

すでに、『清次郎の寿司弁当』を三人分買っているし、ビジネスバッグ、B4サイズ紙バッグを持っていましたので、りんごは買いませんでした。

毎年、サクランボとりんごは10品種以上食べています。

今年すでに、りんごは次の8種類食べています。フジ、ジョナゴールド、きたろう、黄林、ぐんま名月、紅月、シナノゴールド、紅玉です。10種類なんて軽いものです。今年は20種類に挑戦します。

≪紅月≫は、今年初めて食べました。
今後、シナノスイート、未希ライフ、つがる、紅岩手、はるか、青林、黄王、星の金貨、こうこう、むつ、さんさ、などを食することができると思いますので、20種類を超えそうです。

この中で一番高いのは、「はるか」ですかね。1個500円~1000円します。

一番食べるのは、「フジ」と「シナノゴールド」でしょうか?

いつか、≪りんご特集≫の記事も書きたいと思います。



さて、本題に移りましょう。

先日、「つぼけ」を買った一戸町(岩手県北部カシオペア連邦内の一つ)の産直「サラダボウル」で見かけた植物です。


生け花の「花材」にするのでしょうか?
単なるディスプレイ用なのでしょうか?

この光沢のある黒い実の正体を教えてください。

よろしくお願いいたします。



ツタの紅葉


♪ ツタのからまるチャペルで~ ♪

有名なフレーズですね。

子どものころ、「カラマルチャペル」を一つの単語だと思っていました・・・。

「カラマルチャペル」を喫茶店の名前か、建物の名前だと思っていたのです。

「絡まるチャペル」だと分かったのは、高校生か、大学生の頃だったでしょうか?

『ツタ』という植物を一番意識させてくれたのは、この歌です。








また、ツタの『付着根』のメカニズムの凄さに感動している自分が居ます。

ツタ好きが高じて、書庫に「ツタのある風景」を設けてしまいました。

今日は、10月24日(土)に撮影したツタの写真をご覧ください。



カラフルなツタの葉










撮影 10月24日 八戸市某所

某所としても、八戸市民の方ならすぐ
どこかなのか分かりますよね~。

ねぇ~、朝市さん。

よく見てみると、葉の一枚一枚が紅葉の色付き違うように思える。


霜の朝


風の強い日曜日です。

わが町にも、強風注意報が発令されています。

連日のように最低気温が、2度前後でもう何度も霜が降りています。

ちょうど、10月24日は、二十四節季の「霜降」でした。暦の通りですね。

10月23日には、最低気温がー2.3度まで冷え込みました。この秋一番の寒さでした。

その厳しい寒さの朝のショットです。
どうぞ、ご覧ください。



ルピナス






セイヨウタンポポ



クローバー(シロツメクサ)



オオハンゴンソウ(特定外来植物)



刈取り後の田んぼの藁



ハキダメギク



大根畑



キャベツ



住宅向かいの畑もご覧の通り



エノコログサ



23日朝の最低気温


本日25日札幌では初雪を観測しました。

今、買い物から帰って来た女房殿が、「K町でも雪が降ったそうだよ!」と言いながら、居間に入って来ました。

どうやら、町内でも標高の高い場所では、雪が舞ったようです。

ということは、札幌と同じ日にわが町でも初雪の観測ということになります。

いよいよ冬本番ですね。

今日のわが町の最高気温は、たったの7.5度でした。これじゃあ、雪も降るわけだ~。

気をつけないとね・・・。

みなさんもご自愛くださいませ。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~

今夜TVを観ようと思っている方には申し訳ないのですが、フィギュアスケートアメリカ大会の結果が分かったようです。

【男子】
金 マックス・アーロン(米)
銀 宇野昌磨(17歳)
  (シニア初挑戦、2014ジュニア優勝)   
銅 ジェイソン・ブラウン(米)

宇野昌磨選手、凄い!!


【女子】
金 エフゲニア・メドべジェワ(ロ:15歳)
  (シニア初出場、2014ジュニア優勝)
銀 ゴールド(米)
銅 宮原知子 (17歳)

宮原選手もよく健闘しました。

女子で優勝したエフゲニア・メドべジェワ選手は強い!!とてもシニア初挑戦とは思えない完璧な演技でした。演技構成の斬新さと完成度の高い演技・・・。
さすが昨年のジュニアチャンピオン!!

昨年のグランプリファイナル覇者のエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)選手をも脅かす存在になりそうです。

復帰する浅田真央選手にとっても強敵になりそうな新星の登場です。女子フィギュア界には早熟なロシア選手がたくさんいて、ロシアの選手層の厚さを感じますね。

「つぼけ」三色


「つぼけ」って知っていますか?

竹などで編んだ籠のことです。

岩手県北部では、「つぼけ」と呼びます。

既に、2個持っているのですが、3個目を購入しました。

来年、軽井沢の友人が【ハシバミ採りツアー】のために来訪するかもしれないからです。

2個では足りないのです。

それに、私は、この「つぼけ」を、アケビ採り、ハシバミ採り、サルナシ採り、サクランボ狩りにも使用しています。

今年何か、【MYつぼけ】でサクランボ狩りをしましたからね。

そうです。あの例の「一日限りのサクランボ採り放題」の日のことです。

3kg以上採りましたからね。
思わず顔がほころんでしまいました。

さて、話を元に戻して、先日、岩手県北部の一戸町小鳥谷にある産直、「小鳥谷サラダボウル」で見かけた「つぼけ」を紹介します。










あなたは、どの色がお気に入りですか?

私は、①番のつぼけを購入しました。

値段は、たったの 650円 です。

一生使えるんですから、安いものです。
どこかのおばあちゃんが一生懸命真心を込めて作ったものなのでしょう。

来年、アケビやハシバミをたっぷり詰め込んであげますからね。

ブロ友の「リカさん」なら、③番がお似合いだと思いますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。


ハイキュー!!セカンドシーズン好評放送中!!


アニメの記事は初めてかもしれない。

みなさんはご存じだろうか?

















少年ジャンプ連載の人気漫画「ハイキュー!!」のことである。

≫『少年ジャンプNEXT!』(集英社)2011 WINTER、『週刊少年ジャンプ』(集英社)2011年20・21合併号にそれぞれ読切版が掲載された後、『週刊少年ジャンプ』2012年12号より連載中。話数カウントは「第○話」。2015年5月時点で、累計発行部数は1400万部[1]。連載開始時のキャッチコピーは「劇的青春」。
現在に至るまで様々なバレーボール大会とのコラボレーションが行われている[2]
連載当初から小説化・VOMIC化など様々メディアミックスが行われている。2014年4月から9月にかけてMBS・TBS系全国ネット「日5枠」でテレビアニメ第1期が放送された[3][4]。2015年10月よりテレビアニメ2期となる『ハイキュー!! セカンドシーズン』を放送中[5]。アニメ版からはOVA劇場アニメテレビゲームTCGなどが派生した。2015年、「ハイキュー!! 頂プロジェクト2015」として、アニメ1期総集編の劇場公開[6]や舞台化(同年11月中旬より)[7]などが行われている。

あらすじ

宮城県立烏野高校排球(ハイキュー=バレー)部のエースであった「小さな巨人」に憧れ、バレーボールを始めた小柄な少年・日向翔陽は、類稀なる運動神経とバネを持っていたが、中学のバレー部には自分以外の部員がいなかった。中学3年、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初で最後の公式戦で、日向は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄に惨敗してしまう。影山にリベンジをするべく、憧れの烏野高校排球部に入部した日向。しかし烏野の体育館には、その影山の姿があった。初めは反発し合っていた二人だが、それぞれの持ち味を生かしたトスを見ないクイック攻撃、通称・変人速攻を編み出し、独りでは見ることのできない「頂の景色」を見るため、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指していく。








この「ハイキュー!!」なかなか面白い!
累計発行部数が1600万部突破というのだから、かなり売れている作品らしい。

現在、第2シーズンが10月3日からテレビ放映されている。不幸にして、岩手県の民放のIBCでの放送がなく(第1シーズンは放送あり)、第1話を見逃がしたのだが、昨日Gaoで、1,2話を視聴することができた。

実は、この「ハイキュー!!」の作家が、わがK町の出身なのである。

私も町民の一人として、古舘氏を応援している。

このコミック「ハイキュー!!」18巻を全巻持っているのである。

≪百聞は一見に如かず≫と申しますので、ご存知ない方は「ハイキュー!!」を一度視聴してみてくださいな。

いろいろな放送局がありますが、私が視聴しているのは、下のチャンネルです。


 【BS11】
http://www.bs11.jp/common/images/program/broadcasting_time.png
毎週日曜日 深夜0時30分~1時00分
毎週月曜日 午後6時30分~7時00分


作品「ハイキュー!!」と作家の古舘春一氏を応援しています。

みなさんも「ハイキュー!!」をよろしくお願いいたします。

2015 アケビの収穫 ⑤&⑥


今年もたくさんアケビを収穫しました。

例年と違うのは、秋の雑木林巡りの
エネルギーと時間の配分が


アケビ<ハシバミ



となったことです。

7割がハシバミ、3割がアケビ、1割がサルナシですね。

今年は、サルナシは1回しか味見していません。ですから、実際は1割どころか5%以下かもしれません。

これまでのアケビの記事は以下の通りです。




弟子と雑木林へ!! 



2015 アケビの採集 ③ の記事まで、アケビの収穫数は以下のようになっていました。

14 + 20 + 56 + 4= 94
(9月21日時点)

そして、第4弾は、上の「弟子と雑木林へ!!  」でした。9月22日の出来事でした。

94 + 20 + 3 = 117

(3個は、熟れすぎていて林の中で試食し
ププププッと種を吹き散らしました。)

今回はそれに第5弾と第6弾を加えます。

収穫場所は、義母の家(=女房殿の実家)です。

何と、以前私が吹き散らしたアケビの種が芽を出し、実を結ぶようになっていたのです。

紫陽花の群生の間に、健気にも実を結ぶようになったのです。

現在、その紫陽花の群生の上に【アケビ棚】を製作中です。

その採れたアケビが下の写真たちです。


14個。いつもお世話になっている義母の隣りのO医院のみなさんに差し上げました。この写真を撮影した後、雨が降り出しました。残りのアケビの収穫は、延期することにしました。

小雨の中、近くを通りかかった近所におばさんにも7個あげました。(未撮影)

117 + 14 + 7 = 138

熟れすぎている3個を試食しました。
当然、食べた後は、プププププッ です。

138 + 3 = 141

そして、10月4日(日)には、前回、義母の庭の紫陽花の中に生っていて、小雨のため収穫を延期したアケビを収穫しました。今年最後のまとまった収穫となりました。


21個ありました。

141 + 21 = 162

2日後、ぶらっと立ち寄った道路沿いの藪の中でアケビを2個見つけました。

162 + 2 = 164

というわけで、今年のアケビの総収穫数は、164個 となりました。

今年も雑木林からたくさん自然の恵みを分けてもらいました。

自然の恵み=アケビ に感謝です。

ありがとうございました。


ハシバミ大量収穫


15日の朝は、-0.2度を記録しました。
もちろん、この秋一番の冷え込みでした。
そして、【初霜】を観測しました。

何と、岩手県では、盛岡市玉山区藪川のー1.8度に次いで2番目の寒さでした。

寒い!!!!!!!

さて、本題に移りましょう。

9月21日、シルバーウイークの3日目、今年4回目のハシバミ採りに出かけました。ちょっと前の話になりますが、その時のレポートとなります。

朝6時半に家を出て、2時間半の成果が以下の写真です。


籠に2つとちょっと!!
3つに分けているのは、収穫場所ごとに区別しているからです。

今回の収穫は、自己ベストとなりました。
3つ合わせて、総苞込みで、何と約4kgありました。ほとんどがツノハシバミでした。

去年は、ツノハシバミ12個という凶作でした。

今年はこんなに採れて、思わず顔が緩んでしまいます。

【ハシバミハンター】の私が生まれて初めて、【本気採り】をしたというわけです。
というか、実際のところ、これまでに今年ぐらい本気でハシバミ採りをしたことがなかったのです。

先日、BSでの放送が終了した、NHKの朝ドラの【あまちゃん】ならば、【ウニの本気獲り】にあたりますかね。

今年は、秋の雑木林巡りの内、8割のエネルギーと時間をハシバミ採りに注ぎ込みました。

例年なら、アケビ6割、ハシバミ3割、サルナシ1割ぐらいの配分です。

それなのに、今年はほとんどのエネルギーをハシバミ採りに費やしているのです。

主な理由は、軽井沢の知人のオファーに応えるためです。



グリーンの小さい方の籠を広めの段ボール箱に入れ替えました。大きめの物は、オオツノハシバミです。



ブルー/グレーの大きめの籠も白い広めのバスケットに入れ替えました。乾燥させるためです。(現在はすっかり乾燥しています。)







これが9月21日に収穫した全ハシバミです。自分で言うのもなんですが、これだけあると【壮観】です。ハシバミのビジネスでも始めようかしら・・・。(笑)

しばらく玄関先置いておきましたが、来客のほとんどの方が、大量のハシバミを見て目を丸くしていました。

「こんなにたくさんのハシバミ、見たことがありません。よく採りましたね~。」と。


これまでのハシバミの収穫は、乾燥させた堅果の状態で、500gぐらいが最高記録でしたが、今年は軽く2kgを超えそうです。ハシバミもツノハシバミもたくさん採れました。

きっと、知人も喜んでくれることでしょう。

他に、茨城のブロ友にも発送する予定になっています。ツノハシバミとハシバミの両方を庭に植えてみたいという申し出でした。

わが町には、ハシバミもツノハシバミも両方とも自生しているの、嬉しくなります。

中には、同じ道路の並びの20mの範囲内で、ハシバミとツノハシバミの両方が採れるポイントもあります。

【ハシバミの宝庫】 と
呼べるかもしれませんね。

更に、この日は、ツノハシバミの優良木を3本見つけました。その内の2本は、高枝切り鋏を使わずに、立って収穫できるという絶好のポイントです。しかも、3本総てが、200個超(1本)、100個超(2本)という優良木です。

(※優良木=私が勝手に作った定義で、種類に関わらず50個以上実を付けるハシバミの木のこと。)

全国の方をご案内して、見せてあげたいくらい見事に実が生っています。

軽井沢の知人には、来秋【ハシバミ狩りツアー】のご案内をしたいと考えています。

アケビ、ハシバミ、サルナシを通して、全国の方と知り合いになりました。

ありがたいことです。

自然の恵みに感謝ですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。


弟子と雑木林へ!!


ラグビー日本代表の戦いは見事だった!!

勇気と感動を与えてくれた。

ありがとう、ラグビー日本代表!!



プロ野球は、セパそれぞれCSのファイナルステージを戦う2チームが確定した。

個人的には、パリーグはソフトバンクVS日本ハムを観たかったのだが、ロッテが何勝できるか見守りたい。

セリーグは、ヤクルトの優勝で決まりでしょう。ヤクルトを応援したい。

私は、巨人も原監督も嫌いだ。金塗れの金権球団とスキャンダル監督は好きになれない。

阿部選手は、だんだん腹が見事になってきたね~。あの腹ではキャッチャーは無理でしょう。また、走れないでしょう。野球賭博の震源地の球団でもあるし、優勝したら罰が当たるよね。



将棋の里見香奈さんが3冠に復活しました。嬉しいですね~。


≫ 将棋の第37期女流王将戦三番勝負(囲碁将棋チャンネル主催)第2局が13日、東京・将棋会館で指され、挑戦者の里見香奈女流名人(23)が香川愛生女流王将(22)を116手で破って連勝、3期ぶりに奪取した(通算4期目)。女流王位とともに、約1年半ぶりに3冠に復帰した。

 これに先立ち里見は12日、女性として初めて男性に交じってプロ棋士(四段)を目指す奨励会三段リーグに臨んで2局指したが、いずれも敗れた。

 三段リーグは半年間で計18局対局し、上位2人が昇段する。現在30人が来年3月までしのぎを削る。里見は女性だけのプロ制度の女流棋士として活躍しながら2013年12月、プロ棋士養成機関の奨励会で三段に昇ったものの、体調不良でリーグ戦を休場していた。

 里見は「女流3冠に復帰したからといって、棋力が向上しているかは分からない。(三段リーグも含め)その時の感情でダメにしてしまうこともある。日々の積み重ねで安定して力を出したい」と語った。 (毎日新聞)

がんばれ!! 里見香奈女流三冠!!



さて、本題です。
行方不明だった、デジカメの8GのSDカードが見つかりました。ラッキ~!!

9月の5連休だった某日、町内の知人Kさんを連れて、【アケビ採り】に出かけました。Kさんは、アケビを採るのは今回初めてでした。

「20個以上は保証します!」と私。

2時間半、町内の某雑木林を二人で歩き回りました。その結果、アケビだけでなく、ツノハシバミや栗、天然サルナシにも恵まれました。おまけに、国の天然記念物のカモシカまで目撃しました。

Kさんには、ハシバミの樹の見分け方を徹底的に教授しました。場所も数カ所教えたので来年からは、一人で採集可能だと思います。

それでは、この日のKさんの首尾と私のアケビを紹介いたしましょう。



Kさんが採ったアケビ
30個以上はあります。
初めてにしては上々の出来です。

アケビの実はもちろん、
皮も炒めて食べたそうです。
アケビの皮はゴーヤーよりも苦いです。
でも、【苦美味い】のです。




Kさんが採ったツノハシバミと栗
右下と下中央はオオツノハシバミ





この日の私のアケビの収穫。
ちょうど20個でした。

この日を持って、雑木林での
アケビの収穫は終了としました。
(まだ採れるのですが大半は口が開いて
鳥の餌になっている場合が多いのです。)


そして、この日から、Kさんは私の弟子第3号となりました。もう一人でアケビもハシバミも採集可能です。あとは経験を積むのみです。

Kさん、この記事読んでいますか?
来年からの独り立ち、応援していますよ。






「書の二人展」 ~「はっち」にて~


【体育の日】、いかがお過ごしでしたか?

今日は、大きな買い物がありました。

①女房殿の車の夏タイヤの購入
②私の車の冬タイヤ(スタットレスタイヤ)の購入
③母(83歳)専用のTVの購入

かなりの出費となりました。

タイヤの出費は、安全&命に関わりますので仕方がありません。

③は親孝行ですから、当然です。



体育の日でしたが、NHKの90分番組を3本録画しました。

①「まれ」総集編 前編
②「まれ」総集編 後編
③「あまちゃん」総集編 後編

DVDプレーヤーの残量を増やすのが大変でした。何せ、4時間半分の録画スペースを作らなければなりませんからね。

これまで録画した番組を消去&ダビングして、整理してやっと録画容量を確保しました。

ところが、残念なことに、「まれ」の前編の録画中に不具合が生じて(「停電等が起きた可能性があります」と表示されていました。)開始から7分間分が録画されていませんでした。涙をのんで、前編分を消去しました。再放送の再録画に賭けるしかないでしょう!

③の「あまちゃん後編」は録画に成功し、これで8月に放送した前編と合わせて、「あまちゃん総集編・完全保存版」の完成です!!

「あまちゃんファン」&「朝ドラファン」の私は、完全視聴(全話視聴)ぐらい当然です。
「ゲゲゲの女房」から全話視聴記録が続いています。

どうしたことか、10月5日から放送が開始した、「どんど晴れ」の1週間分の再放送が土曜日にないのがどうしてなのかわかりません。

【どんど晴れ完全保存版】を作ろうを思っていた矢先のつまずきに、出鼻を挫かれた思いです。

おかげで、10月10日(土)放送分を見逃がしてしまいました。朝7:15放送分を録画しておいたのですが、(夕方1週間分をまとめて録画するから、まあっ、いいか~。)と思って、観ないうちに録画を消去したら、夕方の1週間分の放送がなかったのです。その代わり、『大地の子」の1話の放送をしていましした。
『どんど晴れ』は、1週間分まとめての再放送がないの?

あとで、NHKに問い合わせてみようと思思います。

困りますよね、「リカさん」!!



本題に移りましょう。

昨日は、「山本まゆみ色鉛筆画展」特集でした。

本日は、こちらです。

松橋渓雨 木村翠川 
『書の二人展』

どちらも大ベテランの女流書家さんでした。

和服で会場にいらしていました。

お祝いの豪華な花がたくさん飾ってありました。

一部を紹介します。



「孤鶴舞」








見事な作品群でした。

松橋渓雨さん、木村翠川さん、

展覧会のご盛況おめでとうございます!

ありがとうございました。

文化の秋ですね~。
「はっち」で素敵な作品を
鑑賞することができました。

そうそう、「はっち」では、
11月21日(土)~23日(月)
恒例の【はっち市】が開催されます。

今年もまた張り切って
取材に出かける予定です。





プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム