FC2ブログ

一本の樹から・・・。



実は、9月13日(土)の朝に嬉しいことがあったのです。

いつもハシバミ収穫ポイントの近くで、偶然「ツノハシバミの優良木」を見つけたのです。
【優良木】の定義は、特にないが、自分の中では、「1カ所で50個以上採れる樹」と勝手に決めている。

「1本」ではなく、「1カ所」としたのには理由があります。

ハシバミの場合、ハシバミもツノハシバミも【株立ち状=根元が茸のホウキダケのように複数の樹が末広がりに枝を広げている様子】になっているのです。

次のサイトをチェックしてみてください。


【株立ち状】は、ツノハシバミよりもハシバミの方が顕著である。
中には、10~20本まとまって生えている場合も見られる。

おっと。今日初めてハシバミの記事を読まれた方は、「ハシバミ」と「ツノハシバミ」の違いが分からないかもしれませんね。

検索して調べてみても結構ですし、当ブログの「はしばみ」の書庫をチェックしてみてもらえばお分かりいただけると思います。

実の区別は次の1枚から・・・。


左のドングリのように実が顔を出しているのがハシバミ。

右と上の実全体が「とんがりコーン」のような総苞で包まれているのがツノハシバミ。ツノハシバミの総苞には、ガラス質の小さな棘が密集しているので、刺さないようにゴム手袋をはめて収穫する必要があります。

実のサイズは、
ハシバミ > ツノハシバミ
となっています。

樹の写真を撮らなかったので、記憶が不確かなのだが、樹(or幹)の本数が1~3本だったように思う。もし、1本の樹だとしたら、【超優良木】ということになる。

なぜならば、1カ所・5分で下の写真のくらい採れたのだ。


1本の樹(1カ所)でこんなに採れました。

この密度は、私のハシバミ採集歴の中でも屈指のものだ。50個ぐらいあるだろう。

某TV局の「日本珍百景」のように
【2015ツノハシバミ優良木】に認定!!

これからも、ハシバミ採集の傍ら、ハシバミの【優良木】を発掘していきたい。

2015 アケビの収穫 ①


ワクワク、ドキドキの季節になりました。

そうです。雑木林のアケビの季節です。

ここ数年の【アケビ採りのポリシー】は、次の通り。

① 最低ノルマ、100個。
  (自己ベストは、300個超)
② 1に収穫を楽しみ、2に恵みを分けて   
  あげ、3に味わう。

今年の1回目の収穫は、9月12日(土)。
全然アケビを採る予定ではなかった。
目的は、【ハシバミの採集】だった。
ハシバミを採っていたら、ついでに採れてしまったのだ。

まるで、「採ってください。」と言わんばかりに、ハシバミの樹の近くに生っていたのである。


今年1回目の収穫は14個。
ハシバミ採りのおまけだった。

1個は、もう口が開いていた。
野鳥が食べる前に、私が収穫できた。
ラッキーかもね。

明日からの5連休。
うまくいけば、100個の大台に乗る
かもしれないが、明日19日は
雨の予報になっている。

しかも5連休の予定はもう決まっている。
明日は、歯医者の予約が入っている。
一日は盛岡に出かける。
一日は、実家の母の介護。

雑木林に足を運べるのは2回。
時間も限られている。

雑木林に向かった場合、ここ3年は
【ハシバミ採り優先】となっている。

何故ならば、軽井沢の知人から
大量のオファーが入っているためだ。

以前だったら、
①アケビ ②ハシバミ ③サルナシ 
だったのが、

①ハシバミ ②アケビ
と逆転しているのだ。

サルナシは、完熟にはもう少し時間が
かかるので、収穫はもう少し先になる。

欲張って、ハシバミもアケビも
両方採りたいと思っている。

明日19日は雨&歯科通院。
20日以降の天気に期待するとしよう。

アケビ君、ハシバミ君。
もうすぐ会いに行くから
待っていてくれたまえ。


国会異常事態 【参院特別委、怒号の中で可決】



いやはや。これが国会なのか?

子どもに見せられない醜い姿だ。

怒号の中での【特別委員会採決】

与党は、何が何でも今日中に参議院本会議で可決したいらしい。

国民をなめているのか?

こんなことが許されていいのか?

特別委員会の理事会の会場をすり替えるという姑息な手段を使い、しかも内閣不在の中での怒号乱れ飛ぶ中での可決。

これが議会なのか?

国権の最高機関の会議の姿なのか?
子どもにどう説明すればいいのか!!



【参院特別委、怒号の中で可決】
Yahoo!ニュース(2015年9月17日)

日本テレビ系(NNN)(2015年9月17日)

これまでの動き

朝日新聞デジタル

NHK

中日新聞(2015年9月17日)

国会前は反対集会

テレビ朝日系(ANN)(2015年9月17日)

NHK(2015年9月17日)

法案の論点は

Yahoo!みんなの政治

関連トピックス



憲法学者、ノーベル文学賞受賞の大江健三郎氏、坂本龍一氏など各界の著名人が、そして多くの国民が国民が反対を表明している最中、滅茶苦茶な国会審議で強行採決しようとしていることに理解できない。

怒髪天を突き、怒り心頭である。

国民をなめるんじゃない!!

























国民の怒りを思い知れ!!





今夜の気分は、‘ We Built This City ’



珍しいこともあるものだ。

秋場所で、横綱白鵬が初日から連敗。
横綱になってから初なのだそうだ。
どうした白鵬!!

膝を痛めて休場となるかもしれないとか。
大横綱も怪我には勝てないか~。

これで、今場所の優勝の行方は、照の富士と鶴竜の両力士が有力となった。
私の予想では、ズバリ鶴竜の優勝と予想する。

今や大相撲は国技ではなく、モンゴル勢のコンペの場と化している。

白鵬もどんどん優勝回数が増えてしまい、モティベーションの維持に苦しんでいるのではないだろうか?

照の富士に次ぐ、新星が登場してもいい。

<大相撲秋場所>白鵬の休場濃厚 左膝の痛み訴え

 大相撲で歴代最多の35回の幕内優勝を果たしている横綱・白鵬関(30)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が、秋場所3日目の15日から休場することが濃厚になった。休場すれば、大関だった2006年11月の九州場所以来で横綱昇進後は初となる。(毎日新聞)

左膝の違和感訴え

日刊スポーツ(2015年9月14日)


もう一つ驚いたニュースは、阿蘇山の噴火だ。

桜島に続いて、阿蘇山・・・。

日本列島の火山全体が活動期に入ったのだろうか?

原発の再稼働などしている場合ではないと思うのだか・・・。

電気が止まれば、冷却できずに、福島原発の二の舞になってしまう・・・。

30年後、50年後、日本を滅ぼすのは、暴走した原発なのかもしれない。

A総理は、10年後、20年後の日本の未来に対して責任を取れるのだろうか?

取らないだろうなあ~。

国会まで、安保法案反対の大規模デモが連日行われていても、聞く耳持たず・・・。

「おごる平家は久しからずや。」

今に、国民の鉄槌がくだるであろう。
17,18日辺り、国民の怒りはピークに達するかもしれない。



久々に、「今夜の気分は・・・」シリーズ復活といきましょう。


Starship - We Built This City


Starship と言えば、あと2曲は外せない。

Starship - "Nothing's Gonna Stop Us Now" (愛は止まらない)
- ORIGINAL VIDEO - HQ



Starship - Sara



3曲とも好きだなあ~。

ノリがいいのは1曲目。ドライブのスタートにも持って来いの曲。

2曲目は、映画マネキンの主題歌。

3曲目は、女性の名前がタイトルの曲。
この曲も聴かせます。










私は彼らのアルバムを3枚持っています。

そうです。

今夜の気分は、‘We Build This City’
なのです。

Have a good music time.

お気に入りのおかず



大相撲秋場所が始まった。

何と、初日、横綱白鵬に土が付いた。
解説の北の富士勝昭さんが、「盤石」と言っていた矢先の出来事だった。
白鵬ほどの大横綱でも、初日の心理は特別なのだろうか? それとも対戦者の「隠岐の海」の≪待った≫にエキサイトしてしまったのだろうか?
いずれにしても、優勝候補の白鵬に土が付いたことで優勝の行方が面白くなった。

TVを観ていて、「おやっ?」と思った。

画面の向正面に①野球解説者の張本勲氏と②元NHKアナウンサーの向坂さんと③ラグビー監督で早稲田実業の幸太郎君の父親の清宮氏がいるのを発見したからだ。

女子バドミントンの決勝がどうなったのかも気になる。

男子バレーのワールドカップは、今夜は対イタリア戦。2セットを連取され、3セットめも苦しい展開。どうやら0-3で敗れそうな情勢。善戦しているのだが、イタリアは強い。

今夜はサーブミスが多かったように思う。

「レセプション」という用語が頻繁に出てくるが、どうして「レシーブ」と言わないのだろう? 

「チャレンジ」というビデオ判定もバレーボールの常識になっているらしい。

NEXT4なる新しい若き力の台頭があった男子バレー。まだ強敵が残っているが、ベストを尽くして戦ってほしい。

応援を続けたいと思う。





小胡瓜の漬物とイカの塩辛

塩辛では、八戸マルヨ水産の
「浜育ち」が岩手県&青森県では
人気です。




私は、子どものころからずっと
この「浜育ち」を食べています。




モロヘイヤ



どちらも美味いんだなあ~。


ご飯が進みます。

食欲の秋、美味しいご飯をいただきます。

2015 ハシバミの収穫


「越水」に「線状降水帯」。
次々に、聞き慣れない用語が出てくる。

今回の大雨による被害の際に耳にしたことばだ。

記録的な大雨によって鬼怒川の堤防が決壊し大きな被害が出た。

まさかここも 連日の堤防決壊

2015年9月11日(金) 22時26分掲載
大雨の影響で渋井川の堤防が決壊し、浸水した宮城県大崎市の住宅街=9月11日午前11時37分(共同通信社ヘリから)(河北新報)

<関東・東北豪雨>「まさか、これはダメ」水没に悲鳴 宮城

◇田園地帯。大崎市流れる渋井川が決壊

 「まさか、ここでも」。茨城県など北関東地方に大きな被害をもたらした南北に連なる「線状豪雨」が、今度は東北地方を襲った。河川はまたもや未明になって次々と氾濫。住宅街や周囲の水田を次々とのみ込み、住民の多くはなすすべもなく、救助を待った。(毎日新聞)
[記事全文]

死者3人、23人が不明

10日には鬼怒川の堤防決壊

Yahoo!ニュース
産経新聞(2015年9月11日)


本当に、50年、100年に一度の大雨だ。

決壊した堤防から注ぎ込む大量の水にはなすすべがない。

何だか、4年半まえの3.11を思い出すような嫌な光景だ。

怖ろしい・・・。

被災されたみなさんに心よりお見舞い申し上げます。

行方不明の方の安否が心配だ。

早く雨が止み、復旧活動が進むことを切に願う。



今年初めて「ハシバミ」を収穫した。
昨年は不作だったが今年は平年並みか、豊作のように思われる。

小雨の中、傘も差さずに正味1時間の収穫作業だった。

首尾はご覧の通り。



撮影 9月6日(日)

籠2つにそれぞれ半分ぐらいずつ。

計量してみたら、1820g もあった。

採ったばかりで水分が多いこと、総苞や葉も付いていることを割り引いても、乾燥後1000g程度にはなるのではないかと思う。

今年転勤した職場の仲間全員に6日に収穫したハシバミを試食してもらった。
全部で80粒ぐらい提供(差し入れ)した。

そして、その反応は、
「美味しい!」
「香ばしい!」
「初めて食べた~!」
「ワインのつまみに合いそう!」
「ご馳走様!」
などと好評だった。

これで、今年新たに20人以上にハシバミを知ってもらったことになる。

ハシバミについて発信し、普及活動を続けていこうと思っている。


これは、ドングリのように顔(実)をのぞかせているハシバミ。

熟すと落果してしまいます。落果すると、採集が面倒になりますので、できることなら樹に生っているいる内に収穫することをお勧めします。



こちらはツノハシバミ。総苞にガラス質の棘があるため、素手でさわると危険です。ゴム手袋をはめて収穫することをお勧めします。

ツノハシバミは、ハシバミに比べてしつこく枝先に残っています。ですから、ハシバミに比べて収穫期間は2倍長いと考えていいでしょう。

私は、上のハシバミ、ツノハシバミの2種類とも収穫しています。


大きさは、ハシバミ > ツノハシバミです。

次に、食べ方を紹介します。


撮影 安田陽介氏(京都)

食べるときは、上の写真のようにペンチの裏側の部分で殻にヒビを入れて割って食べるのがよろしいかと思います。



割るとこうなっています。(撮影安田氏)



2014年収穫のハシバミ。ツノハシバミは不作で採れませんでした。
今年は、これの倍は楽々採れそうです。



ハシバミを乾燥させて皿に入れてみました。これを割って食べるのが極上の贅沢なのです。

私のお気に入りのスローライフです。
堪りません。



ツノハシバミの球果
ハシバミよりも小さい。



生のツノハシバミ



まるで、ピーナツみたいでしょう。


さあ、今年もハシバミ採りに
勤しむといたしましょう。

全国のみなさんも、お近くの雑木林で
ハシバミの実を探してみませんか?


ニゲラの種が採れました!!


強力な台風18号の被害が次々と明らかになっています。

台風が巨大化&強力化していますね。これも温暖化の影響と言われています。

集中豪雨で、1か月分以上の雨が1日に降ったら、どこでも土砂災害に見舞われます。

200mmを超えたらもう危険ですね。

事実、岩手県北部のわが町も、1999年10月末に220mmを超える大雨となり、洪水被害に見舞われました。

あれからもう15年経ちます。

今は日本のどこに住んでいても、自然災害に遭う可能性があります。

ひとたび集中豪雨が襲えば、もう土砂災害の危険に晒されます。

被災された皆さん、お見舞い申し上げます。

こうも簡単に次々に台風が上陸したり、影響に振り回されたり・・・。

今年は、ありがたくない台風の当たり年。
「今年は」が「今年も」や「毎年」にならないことを祈ります。















種の採集時期を過ぎてしまいました。
もう半分以上こぼれてしまっています。
失敗しましたね~。

砂利の上に芽を出しているのは
ニゲラのこぼれ種から発芽したものです。



今年のニゲラの種はこれくらい。
例年の半分ぐらいでしょうか?

わが家の Welcome Dog の
Andy 君です。



こぼれ種からたくさん発芽しています。


週末が雨続きで、なかなか採れず
半分くらい種がこぼれてしまいました。

来年の春、いち早く咲くことでしょう。

というわけで、大量に採れたニゲラの種をご希望の方に差し上げたいと思います。

福岡県の風さん、岐阜県のリカちゃん、
大阪の橋本さん、埼玉県の中林さんなど
これまで4名の方にお送りしています。

ニゲラの種を希望される方は、
ゲストブックの□内緒のチェックを入れて送り先(住所、氏名、電話番号)を
お知らせください。

幼稚園、保育園、学校、会社、事業所
関係者の方でも結構です。

ニゲラが大好きです。

全国にニゲラの愛好者を増やして
いきたいと願っています。


あなたも庭でニゲラを
育ててみませんか?


ヤマボウシ

雑木林が呼んでいる!!


松尾芭蕉の「漂泊の思い止まず・・・」の心境に似ているに違いない。

そうなのだ。

ハシバミ、アケビの季節が今年もやって来た。

初収穫は、8月29日(土)。ほんの数個。
⇒本日記事にしました。

   初ハシバミ   

どうぞ、ご覧ください。

2回目の収穫は9月6日(日)。
籠1個分。かなり大量。1kを上回っていると思う。我が家の計量器は1kgまでしか測れないで、重量オーバーで測定できないと思う。何回かに分けて測定しなければならない。


撮影はしたが、まだUPしていない。
(画像の取り込みやリサイズがまだ済んでいない。)

近いうちにUPしたいと考えている。

そこで、今回は、ハシバミとアケビのショットをお届けするとしよう。



ハシバミ
(まるで団栗みたいでしょう)
熟すと総苞が開いて自然に落果します。



ツノハシバミ
袋状の総苞に包まれています。
総苞はガラス状の細かい棘で
覆われていますので、素手で触ると
棘が刺さって痛いので要注意。
ゴム手袋をはめて収穫するのが
お奨めです。

お菓子の材料に使われる
ヘーゼルナッツは「西洋ハシバミ」と
呼ばれ、輸入されています。

ハシバミは、
「国産の純和風のヘーゼルナッツ」
と言うことができるかもしれません。



これが輸入物のヘーゼルナッツ



山形県寒河江産高級あけび
1箱2、200円



私が採った大量の天然のアケビ
135個以上あると思います。






昨年9月末に産直で入手した花のように
美しい形をしたアケビ。
アケビ道45年の私も初めて見る美しさでした。
一生に一度の出遭いだと思います。

今年は、どんなハシバミやアケビに遭えることだろう。

ああ、雑木林が私を呼んでいる。



【 兄弟ブログの紹介 】
 
(10年5か月、記事数約2100のブログ。
ヤフージオログからの引っ越しブログ。
その後、随時更新しています。)
 
(26年5月3日開設の自然の恵み専用ブログ)
 
どうぞ、よろしくお願いいたします。


初ハシバミ


昨年はツノハシバミが凶作だった。

今年はどうやら平年作が期待できるようだ。

昨年のハシバミの記事はこちら。
      ↓


【おまけ】



今年のわが町のハシバミの様子を紹介しよう。


まずは、ハシバミ





ちがう場所のハシバミ






左下がハシバミ、
それ以外のがツノハシバミ。


撮影 8月29日(土)



今年はツノハシバミも採れそうだ。
去年は10個ぐらいしか採れず
散々な結果に終わったのだった。
(※去年の記事参照)

今年は、車を止めてからわずか1分で
幸先よく7個採ることができた。

今年はハシバミ&ツノハシバミ合わせて
初の ≪収量1000g超え≫
達成できるかもしれない。

期待が膨らむ初収穫であった。

今後が楽しみ、楽しみ!!





プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム