FC2ブログ

はっち市点描③ 恐竜の島

 
 
はっち市レポート、第3弾です。
 
今回は、「恐竜の島」です。
 
 
 
 
 
子どもの頃の夢の一つが、
「古生物学者」になることでした。
 
「未知の恐竜の化石を発掘して
自分の名前をつける・・・」
そんな途方もない夢を抱いていました。
 
ですから、自然科学の中では、
地学も気象も好きです!
 
生物学も好きですね。
一方、物理学は苦手です。
 
古生物学者になるという夢は
実現しませんでしたが、
今でも化石好きのおじさん、
化石堀りおじさんです。
 
これがNHKの「あまちゃん」だったら、
「琥珀掘りのゲンさん」ですね。
 
恐竜大好きなんです。
 
映画「ジェラシックパーク3部作」は、
名作だと思っています。
スピルバーグ監督を尊敬しています。
 
 
 
 
 

作者の中山雅秀さん(仙台市出身)
 
 
 
 

巨大なトリケラトプス 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

上の写真の中にあるキーホルダーを
今年もゲットしました。
 
さて、私の買ったものはどれでしょう?
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
いかがですか?
 
とてもよくできているでしょう?
 
素晴らしい作品の数々です。
 
中山さんのHPはこちら ↓
 
 
どうぞ、チェックしてみてください。
 
 
 
恐竜模型に興味がある方、中山さんと
連絡を取りたい方、お問い合わせは
下記まで、メールでどうぞ!
 
メール dino@live-trip.com
 
 
 
 
 
 
 
 
因みに、昨年書いた記事はこちら。
 
 
 
 
 
 
「はっち市」は、楽しいなあ~。
 
 
続く・・・。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



はっち市点描② アフリカの貨幣

 
 
「はっち市」が今日でお終いになりました。
 
 
 
会場:八戸ポータルミュージアム はっち
 
開催期間:11/22(土)~24(月)
 
※開催時間は22日(土)12:00~20:00、
23日(日)・24日(月・休)10:00~18:00
 
 
 
 
 
 
 
 
第2回は、「アフリカの貨幣」です。
 
 

これが貨幣です。
貨幣というよりも、刃物か、
武器に見えませんか?
 
 

 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
 

 
 

何とも言えない味のある樹。
何だか「浜辺に流れ着いた流木」みたい。
 
ブロ友の朝市さんによると、
このYの字の樹は倉庫に上がるための
階段なそうです。
 
考えましたね~~~~~。
 
 

 
 

 
 
「アフリカの貨幣展」いかがでしたか?
この部屋だけ別世界でしたね。
 
興味深かったです。
 
ブログの友人の「朝市珈琲さん」も記事を書かれておられるので紹介します。
 
どうぞ、チェックしてみてください。
 
次回は、「恐竜の島」を紹介します。
 

はっち市点描① 灯匠 亜理子

 
今回から、『はっち市2014』をレポートします。
 
第1回は、灯匠 亜理子さんです。
 
 
唯一無二の≪瓢箪ランプシュード≫に
魅せられました。

灯匠 亜理子

瓢箪から作りひとつひとつストーリーを描き作られるランプやシーグラスアクセサリーは初参加の灯匠 亜理子。  
青森県青森市より参加です。  
 
灯匠 亜理子 - はっち市
 
亜理子は、「ありす」と読むのだそうです。
私は、「『ありこさん』ですか?」と尋ねて、「ありす」と読むことを教えられました。
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

ブースもご覧の賑わいでした。
 
撮影 26年11月22日
 
 
 
1つの穴をあけるのに、小⇒大、仕上げへと5回も作業を繰り返すのだそうです。
気の遠くなるような作業ですね。
 
匠の技に脱帽です。
 
瓢箪ランプシェードは結婚祝いや新築祝い、誕生祝いなど贈答品にも喜ばれるということです。
 
Shaddyギフトだけでなく、こんな唯一無二、世界に唯一つのアート作品もご贈答にいいんじゃないでしょうか?
 
連絡先は、以下のsiteをチェックしてみてください。
 
 

「はっち市2014」 始まる!!

 
 
『はっち市2014』が
今日からスタートした。
 
 
 
 

 
 
 

「はっち市って何?」と聞かれます。

一言で説明するなら、「全国の作家さんがはっちに集まる、おっきな市です!」という事になります。
 
「市」にでかけると、私たちは、作品と、人と、さまざまなやりとりに出会いワクワクします。
 
「はっち市」は店が並ぶだけでなく、テーマに関連する作品展や音楽から、当時の人々がプレゼンテーションしたかったメッセージを引き出すLIVEやトークイヴェンを企画したり、館内に託児所や模擬市役所窓口などを設けたり、夜20時まで開店してみたりブースに何丁目何番地という住所を割り当てたり、様々な実験をしながら、三日間だけ出現する「はっち」という町を、どれだけ楽しんでもらえるかという「はちのへ市」のプレゼンテーションなのです。
どうか、あなたの目で確かめてください、今年もはっちでお待ちしてます。
 
はっち市って何?より引用)
 
 
 


 
会場:八戸ポータルミュージアム はっち
 
開催期間:11/22(土)~24(月)
 
※開催時間は22日(土)12:00~20:00、
23日(日)・24日(月・休)10:00~18:00
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Youtubeで2012年の動画を見つけた。
 
雰囲気を感じてほしい。 
 
 
 
 
 
 
「はっち市」へは、3年連続出かけている。
 
今年は、4回目。
 
「はっち市」の魅力を何回かに分けて、
レポートしてみたいと思う。
 
 
お楽しみに!!
 
 
 
 
 

Have a break.

 
 
町の文化祭で見かけました。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
何の実?
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
1枚1枚心がこもっていますね。
 
 
 

紅葉 2

   
 
どうぞ、ご覧ください。 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
11月20日の朝の最低気温は、
-5.8度でした。
 
寒い、寒い・・・。
 
 
寒さに慣れていくしかない北国の11月。
 
 

ツタのある風景 in 八戸

 
モミジの紅葉も綺麗だが、ツタの紅葉も悪くない。
 
 
今回は、ツタ特集でいってみましょう。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

この紫がかった色がなかなかいい。
ちょっと珍しいような気がするが
実際のところどうなのだろうか?
 
 
 
 

倉庫の窓がすっかり
ツタで覆われている。
 
まるで、『ツタ屋敷』の感がある。
 
 
 
 
ツタを住宅の壁に這わせると
壁が劣化しないのだろうか?
 
逆に、ゴーヤや朝顔などの
緑のカーテンのように
夏の陽射しを和らげる
効果があるのだろうか?
 
 
始めたきっかけや何年ぐらいになるのか
所有者に聞いてみたいものだ。
 
 
『ツタ屋敷』には、何故か
心惹かれてしまうのである。
 
 

紅葉

 
13日は、日中から雪となり、積雪となりました。盛岡でも初雪が観測されました。
 
 
ところが、マズイことになったんです。
そうです。冬用タイヤにまだ交換していなかったんです。
 
14日の朝はアイスバーンの可能性がありました。急いで帰宅して午後7時。果たして、GSはまだ開いているだろうか?
 
ギリギリセーフで間に合ったものの、先客が3人。4番目となった。
 
交換することが急務で、贅沢なことは言っていられない。
 
何とか、タイヤ交換ができてホッとする。
 
しかし、積雪に間に合わなかったのは何年ぶりだろうか?
 
例年、間に合ってきたのに、今年は油断してしまった。
 
アイスバーンをノーマルタイヤで走行するなど、無謀なことはしたくない。
 
事故に遭う可能性大である。
 
幸い、14日の朝は路面は凍結していなかった。安堵したドライバーが多数いたことだろう。
 
女房殿は、13日が盛岡出張で、帰宅が午後7時過ぎ。タイヤ交換は諦めていた。積雪にならなくて良かった~!!
 
それでも、かなりの交通事故が発生したのではないかと想像する。
 
これから、雪道運転のスリルと隣り合わせの通勤ドライブが始まる。
 
気をつけて運転せねばならない。
 
全国のみなさんもご注意くださいな。
 
 


 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

八戸市南郷区カッコーの森エコーランド
せせらぎ遊歩道
 
 
 
青空をバックの紅葉は映えますね。
 
好きだなあ~。
 
 
イチデジが入院中だったので、コンデジでの撮影です。
 
紅葉のピークをちょっと過ぎたあたりでしょうか?
 
今年の紅葉写真の第1回ですね。
 
花巻の旅シリーズが予想以上に長くなってしまったため、遅くなってしまいました。
 
最後までご覧いただきありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 

おまけ!!

前回で終わりにしようと思っていたら、まだ紹介し忘れたものが何枚かあったので、「おまけ」として掲載いたします。
 
 
これまでの花巻の旅の記録はこちら。
 
          ↓
 
 
 
 
 
賢治縁の「下ノ畑」を遠視する
 
マルカンソフトを家族でいただく!!
 
 

イーハトーヴ館近くの防火水槽の標識
 

ぎんどろ公園内のモニュメント
作品名は忘れてしまいました。
 

雨ニモマケズ
 
 

保存会もあるんですね~。
応援したくなります。
 
 

「風とゆききし 雲からエネルギーをとれ」
『農民芸術概論綱要』より
 
 
 
 
 
 

ピンボケですみません。
岩手の「わんこきょうだい」です。
詳しくは、下のサイトをチェック!!
 
 
 
 
 
 

 
 

 
お後がよろしいようで・・・。
 
最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。
 
 
 
 

【 国宝 合掌土偶 】

 
土偶に興味がありますか。
 
私は興味津々です。
 
それが【国宝】となれば、尚更です。
 
みなさんも歴史の教科書で目にしたことがあるのではないでしょうか?
 
 
 
八戸市に、国宝の合掌土偶があります。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
撮影26年11月8日(土) 「はっち」にて
 
 
 
下の2枚は、八戸市の「はっち」内にある
レプリカ。ちょっと可愛らしくなっています。
 
 
 
 
 
 
「国宝の合掌土偶」のサイトや記事はこちら。    ↓
 
興味のある方は、ぜひチェックしてみてっください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
八戸にお越しの際には、『是川縄文館』まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?
 
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム