FC2ブログ

河童の鼻くそ

 
今日で、8月も終わりです。
 
「台風や豪雨災害に日本中が襲われた」という印象が強い8月でした。
 
みなさんのところでは、被害はありませんでしたか?
 
ブロ友で高山にお住いのリカちゃんからは、「高山の被害の様子」のレポートがありました。     ↓
 
 
 http://blogs.yahoo.co.jp/ke3330 (リカちゃんのブログ)
 
 
 
岩手県北部のわが町も、1999年10月29日の豪雨災害で、洪水被害に遭いました。
 
 
ところで、明日の「防災の日」を前に、NHKでは、昨日30日(土)と今夜NHK特集で、「巨大災害」の番組がありまう。
 
 
下は、昨日30日に放送されたもの。
 
 
 
今夜31日は、第2週です。
 
NHKスペシャル 巨大災害 第2集「スーパー台風 “海の異変”の最悪シナリオ」
 
2014年8月31日(日) 午後9:00~午後9:50(50分)
 
≫日本列島に記録的な豪雨や土砂災害をもたらす、強力な台風が相次いで襲来している。最新の研究からは、台風が突如強大化し、「スーパー台風」へと発達する「急速強化」とよばれるメカニズムの存在が明らかになってきた。そして、これまで経験したことのないような暴風と高潮が日本を襲う「最悪のシナリオ」も見えてきた。番組では、最新の科学によって浮かび上がってきた、新たな台風の脅威に迫る。【司会】タモリ
 
 
日本国民必見の大切な番組です。
 
どうぞ、視聴&録画なさってください。
 
 


 
 
8月最後の記事は、やや異質ですがこの記事にしてみました。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
まず、名前が面白い!!
 
味はともかく、「これは買って食べてみなくっちゃ」と思いましたね。
 
≪河童の鼻くそ≫ですからね。
 
「鼻くそ」を食べるの? と思われるかもしれませんが、お菓子ですからね。
 
 
遠野のお菓子なようです。
ピーナツをココアで包んでありました。
 
味は、まずまずでしたね。
 
どうぞ、全国のみなさんも遠野や岩手にお出での際は、「河童の鼻くそ」を試してみてくださいな。
 
明日から9月ですね。
 
関東以西では、2学期が始まるのでしょうか?
 
北東北の岩手や青森では、8月20日前後にもう2学期が始まっています。
 
 
穏やかな秋の日々が続いてほしいものです。
 
秋と言えば≪味覚の秋≫が楽しみです。
 
 
スポンサーサイト



女流棋士 香川愛生さん

 
女流棋士の世界も勢力地図が変わってきている。
 
少し前までは、里見香奈さんの独壇場だったのだが、最近群雄割拠状態になって一層面白くなってきている。
 
 
女流の≪6大タイトル≫の保有状態を見てみよう。
 
 
 

http://www.shogi.or.jp/kisen/images/female_subtitle.jpg

マイナビ女子オープン
 
リコー杯女流王座戦
 
 
ユニバーサル杯
女流名人戦
http://www.shogi.or.jp/kisen/images/kisentop-jyo_meijin.jpg第40期女流名人
里見香奈
(5期連続)
 
 
女流名人戦/詳細情報 女流名人戦中継サイト
 
 
 
女流王位戦
 
女流王位戦/詳細情報 女流王位戦中継サイト
 
 
 
霧島酒造杯
女流王将戦
 
 
 
 
 
大山名人杯
倉敷藤花戦
 
 
 
 
 
ご覧の通り、6つのタイトルを4人の女流棋士が分け合っているのだ。
 
詳しくは、日本将棋連盟のホームページを参照してほしい。
 
 
 
友人で大阪にお住いの≪銀桂さん≫は、女流王将・香川愛生さんのファンである。
 
彼女は、立命館大学の学生さんである。
 
 
 
 
http://www.shogi.or.jp/player/ph_joryu/2014kagawa.jpg
Manao Kagawa
 
女流王将
香川 愛生
女流棋士番号40
 
 
今期、ただ一人NHK将棋トーナメントに女流棋士1名枠を実力で勝ち取り、女流棋士代表で参加したが、惜しくも1回戦で
 
熊坂学五段に敗れて姿を消した。
 
銀桂さんもとても残念に思っていることだろう。
 
 
 
 
 

NHK杯での香川愛生さん
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

女流王将 香川愛生
 
 
 
 
女流棋士では、特に、里見香奈2冠と
香川愛生女流王将の活躍に
注目している。
 
 
清水市代女流6段にも
頑張ってもらいたい。
 
かつての女流棋界での第一人者だった。
タイトルの1つでも奪取してもらえれば
さらに、女流棋界が面白くなる。
 
男性棋士ばかりでなく、
女流棋士の活躍にも注目である。
 
 
 

古屋敷の千本桂

 
町内に樹齢600年という桂の巨木がある。
 
書庫に「巨樹・古木」の項を設けておきながら、開店休業状態だった。
 
機会があれば、更新していきたいと思う。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
巨樹・古木には、何百年も風雪に耐えた圧倒的な存在感がある。
 
神々しさがある。
きっと神が宿っているに違いない。
 
昨年、≪福島の滝桜≫と出遭ったきたが
その圧倒的存在感・生命力に衝撃を受けたことを覚えている。
 
この≪古屋敷の千本桂≫も見事な枝ぶりをしている。
 
岩手県&青森県の巨樹&古木を巡るもの悪くない。
 
いつか、≪屋久島の縄文杉≫に会いたいと思っている。
 
 

heiheiさん登場!!

 
 
いい写真を観ていると、心が洗われた気分になったり、笑顔になったりする。
 
そんな素敵な写真を毎日投稿し続けているのが、さいたま市にお住いの友人の heiheiさんだ。
 
 
今日は、heiheiさんの作品を3枚紹介してみよう。
 
 
 
 

 
 
 
 
サギソウ

 
 
 
 
終わる夏 散る花

 
 
 
 
 
どれもうっとりしますよね。
 
さすが≪heiheiさん≫です。
 
憧れてしまいます。
 
 
TVの「大曲の花火大会」を横目で観ながら、キーボードを叩いています。
 
 
≪heiheiさん≫のブログはこちら。↓
 
≪heiheiさん≫、またまた紹介させていただきました。
 
いつもありがとうございます。
 
お元気でお過ごしくださいな。
 
 

正解はこれです!!

 
久しぶりに、陽射しのある一日でした。
 
雨や曇りばっかりの1週間でしたからね。
 
最高気温も、29.7度で、ほぼ30度という土曜日でした。
 
今日は、2月16日の大雪で壊れたカーポートの建て替え工事のため、一日家の中で過ごしていました。
 
午前9時から午後4時まで、工事業者の方が作業をしていました。
 
今度は、1mの積雪でも大丈夫な頑丈なものにします。
 
カーポート工事は痛い出費です。
軽自動車が買えるくらいのコストがかかります。仕方ありませんね。
 
 
 
 
今日は、クーラーを使わずにはいられない暑さでした。それでも、雨でなくて良かったと思います。
 
 
午後には、全国中学生水泳大会を観ました。この中から未来のオリンピック選手が出てくるんだなあと思いながら、若い選手の泳ぎを見守っていました。
 
(今日は昨日までと違って静かだなあ~)と思っていたら、今日は甲子園大会がお休みだったんですね。
 
道理で、静かだったわけです。
 
普段の休日だったら、高校野球中継がBGM代わりに流して過ごしていますからね。
 
高校球児も、頂点まであと2試合。
準決勝と決勝を残すのみ。
敦賀気比と大阪桐蔭の対決が注目ですね。
 
 
みなさんは、いかがお過ごしでしたか?
 
今夜は、午後7時から、NHK-BSで「大曲の花火大会」をLIVE中継で観ようと思っています。
 
 
 


 
 
さて、それでは、前回の記事の解答をお知らせいたします。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
二戸市出身の世界的なグラフィックデザイナー・福田繁雄さんの作品です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高山にお住いの友人・リカちゃん、正解でした。 お見事です!!
 
 
 
これらの写真は、二戸市に出張した際に撮影したものです。
 
 
因みに、作者の福田繁雄さんは≪高校の大先輩≫にあたります。
 
 
柔軟な発想をされるんですね。
 
芸術家は、凡人には思いつかない発想で作品を造られるですね。
 
大先輩に敬意を表して、この記事を捧げます。
 
 
 

何に見えますか?

 
広島県を襲った豪雨災害。
 
大変なことになっている。
 
NHKの最新のニュースの記事を紹介してみよう。
 
 

広島の大規模土砂災害 死者39人不明7人に

局地的な豪雨で広島市内の各地で住宅が土砂に巻き込まれる被害が相次ぎ、警察によりますと、新たに3人の死亡が確認され、これまでに死亡が確認されたのは39人となりました。
このほか、7人の行方が分からなくなっていて、警察や消防が捜索を進めています。
このうち、広島市安佐南区の八木地区では、住宅の裏山が広い範囲にわたって崩れ、複数の住宅が土砂に巻き込まれる被害が出ました。
警察によりますと、八木地区では、左官の鳥越勇司さん(46)と、星野藤夫さん(79)、真鍋美千子さん(68)が死亡するなど、これまでに24人の死亡が確認されたほか、5人が行方不明になっているということです。
また、安佐南区の緑井地区では、岡村健二さん(89)と澤本範子さん(77)、それに、広島市都市交通部長の竹内重喜さん(54)が死亡するなど、合わせて6人が死亡、1人が行方不明となっています。
消防によりますと、緑井地区では、住民から「10棟前後あった建物がなくなっている」という通報が入っているということで、消防が現場で確認をしようとしていますが、近づくことができない場所もあるということです。
安佐南区の山本地区では、住宅の裏山が崩れて子ども2人の行方が分からなくなり、消防が捜索した結果、平野都翔ちゃん(2)と、兄の平野遥大くん(11)の兄弟の死亡が確認されました。
さらに、安佐北区の可部東地区では、安佐北消防署の消防司令補、政岡則義さん(53)が、被害に遭った住宅での救助活動中に死亡し、政岡さんが救助しようとした畑中和希ちゃん(3)も死亡するなど、合わせて3人の死亡が確認されました。
安佐北区の可部町桐原では1人が死亡、安佐北区の三入南でも1人が行方不明となっています。
これまでに確認された広島市内での死者は39人、行方不明者は7人となっています。

8月21日 0時14分


 
 
驚いた・・・。
 
朝のニュースでは、行方不明者3名だったのに、夕方のニュースでは、死者・行方不明者を合わせると40名を超えていた。
 
 
眠っている間に、土砂に巻き込まれたらどうすることもできない。
 
 
日本全国、いつ、どこで、災害に遭うか分からない。
 
日頃から、用心しておくに越したことはない。
 
避けられない場合は、それはもう天命なのかもしれない。
 
 
≪一生懸命生きよう! 死ぬ時まで…≫
 
 
そんなフレーズが脳裏に浮かんだ。
 
 
 
被災されたみなさん、心よりお見舞い申し上げます。
 
実は、わが町も1999年10月29日、豪雨災害に見舞われ、川が氾濫し、洪水被害に遭った。そのときの様子が今の広島のように全国に報道された。
 
街の中央部が床上浸水した。
 
ライフラインもストップした。
 
復興に数年かかった・・・。
 
他人事とは思えない。
 
 
突然、節度なく降り続ける豪雨。
 
豪雨による災害・・・。
 
 
日頃から備えておくしか手が無いように思う。
 
気象に振り回されず、穏やかに暮らしたいものだ・・・。
 


 
 
本題にうつるとしますかね。
 
 
 
 

何に見えますか?
 
 
 
実はこれ、芸術作品なんです!!
 
 
リカちゃん、親父さん、そして、全国のみなさん、≪創造の翼を広げて≫奮って、応募(大袈裟ですね。コメントぐらいかな?)してみてください。
 
正解は、次回の記事で発表します。
 
 

新しい家族

 
8月5日、新しい家族が仲間入りしました。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
Welcome dog のコーギー君です。
 
コリウスの前で、ハイ、ポーズ!!
 
玄関が明るくなったような気がします。
 
よろしくね、コーギー君!!
 
 

プリンス・アイス・ワールド 2014 その2

 
盆が去りました。
 
岩手県北部では、寒い日が続いています。
 
 
過去2日の最低気温。
 
15日 18.8℃
16日 20.0℃
 
そして、今日の予想最高気温は、21℃。
 
残暑どころか、すっかり秋の気配。
 
ニュースでも、9月下旬~10月上旬の気温と報道していました。
 
ひょっとしたら、もう30℃を超す日はないかもしれない岩手県北部です。
 
今日帰省して、明日から仕事という方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
道中お気をつけくださいな。
 
 
京都で大雨の被害が出ているようです。
8万人に避難指示の気象情報を目にしました。
 
 
最近の大雨は、節度なく、一気に降るケースが増えてきたように思います。
 
 
日本全国、どこが被災地になるか分からない状態です。
 
みなさん、お気をつけください。
 
 


 
 
「プリンス・アイス・ワールド 2014」の続編です。
 
前回、「時間があったら続きを書きます」と書いていました。今回のがそれに当たります。
 
 
     前回の記事 ↓
 
生 羽生結弦君!!  (8月13日)
 
 
 
 
 

過去のアイスショー参加者の写真や
サインが展示されていました。
 
オリンピック金メダリストの荒川静香さんや今回不参加だった高橋大輔選手、
休養中の浅田真央選手の写真も・・・。
 
 
 
 
 

休憩時間の様子
 
この幕から出演者が出入りします。
 
 
 
 
 

会場の様子 (テクノルアイスパーク新井田)
 
 
 
 
チケットには、カメラの持ち込み禁止と書いてあったのに、開演前、休憩時間、ショー終了後の撮影制約はない様子でした。
 
イチデジは、車の中です。
 
羽生選手や町田選手、鈴木選手、村上選手を撮影することは叶いませんでした。
 
何せ、≪アイスショー初心者≫だったもので、その辺の事情が分からなかったのです。
 
ただ、カメラ持ち込み禁止でも、携帯やスマホの持ち込みを禁止しているわけではないので、カメラ性能のいい最近の機種では、規制になっていないと思います。
 
携帯やスマホで、ファンのみなさんが、パチパチッ撮影していました。
 
花束を渡したり、握手をしているS席のみなさんが羨ましく思えました。
 
料金が高いのは、身近で観られること、花束を手渡せること、握手ができることのと特権だということが分かりました。
 
この辺の事情を分かったうえで、次回のアイスショー(たぶん行くことになると思います)への戦略を練りたいと思います。
 
 
 
私はカメラ派なため、携帯での撮影はほとんどしません。そのため、携帯での撮影技術はさっぱりです。
 
 
 
≪生≫羽生選手を近くで撮影したかったものです。
 
次回、開演前&休憩時間&終了後の撮影に期待したいものです。
 
 
5月10日に、八戸市のテクノルアイスパーク新井田で行われた「プリンス・アイス・ワールド 2014」の続編でした。
 
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
 
お盆終了後の日曜日、素敵な時間をお過ごしくださいな。
 
 
 

コスモスが咲きました!!

今日は、終戦記念日でした。
 
朝からずっと雨、そして寒い一日でした。
 
気温は、最高気温が18.8℃。
 
20度に届かなかったのですから肌寒い一日でした。半袖では、寒かったですね。
 
今日は、日本中が≪祈りの日≫ですね。
 
みなさん、いかがお過ごしでしたか?
 
 
 
私は、雨の中、実家の墓参りに出かけてきました。
 
今日は、大雨注意報が出されました。
 
車の窓が見えなくなるほどの猛烈な雨でした。
 
車の出入りのために傘をさしても、出入りの際濡れてしまいました。
 
仕方ありませんね。
 
ですから、墓参りは、傘をさして、長靴を履いてとなりました。
 
みなさんは、どんなお盆をお過ごしでしょうか?
 
 


 
 
さて、本題に移りましょう。
 
本当は、8月上旬に記事にする予定でしたが、時間が取れず今日になりました。
 
 
庭のコスモスが咲いたのは、7月下旬か8月上旬です。
 
最初に咲いた一輪を撮ろうと思っていたのですが、なかなか取れず、こんなに遅くなってしまいました。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

撮影 8月12日
 
 
 
 
北国岩手では、コスモスの開花や紅葉では、関東地方よりも早いのです。
 
福寿草、チューリップ、タンポポ、桜などの開花は遅いのですがね。
 
コスモスの花が咲くと、秋近し・・・の感が強くなります。
 
8月7日は、立秋でしたからね。
 
季節は、少しずつ秋へ・・・。
 
明日、2人の子どもたちがそれぞれの生活地へ帰ります。
 
そして、お盆も終わります。
 
 
 
18日(月)から、仕事モードです。
 
明日で、盆気分とお別れして、17日に切り替えですね。
 
みなさん、どんなお盆をお過ごしでしたか?
 
その土地ごとに過ごし方が違うのでしょうね。お盆の風習も違うことでしょう。
 
みなさんのお盆の過ごし方情報をお知らせください。
 
 

 
 
終戦から、69年。
 
二度とあんな戦争は御免です。
 
しかし、ときの総理は≪超タカ派≫。
 
危険な法案が次々と可決されてきた。
 
かつての戦争の前の状況と似てきていると戦争を知る高齢者が語っている。
 
不戦の誓い、平和への祈り・・・。
 
 
   
   合 掌   
 
 
 
 

生 羽生結弦君!!

 
何を隠そう、≪羽生結弦君のファン≫である。
 
 
私でなく、女房殿が・・・。
 
 
3か月も前のことなのだが、5月10日(土)、八戸市にアイススケートショーを観に行った。
 
 
アイススケートのショーを観に出かけるのは初めてのことだった。
 
理由は2つ。
 
①羽生選手が、男子では、フランスのヤグディン以来のフィギュアスケート3冠という快挙を達成した。オリンピックチャンピオンの羽生選手が八戸にやって来るというので、「これは是非観に行こう!」ということになった。
 
②女房殿が羽生選手の熱烈なファンなのである。
 
 
会場は、テクノルアイスパーク新井田。
 
 
アイスショーの正式名称は、「プリンス・アイス・ワールド 2014」と言う。
 
何と、ソチオリンピックのシングルに出場した6名の内、高橋大輔選手と浅田真央選手以外の4名が参加しているのだ。
 
 
何と言っても、一番のお目当ては、≪羽生結弦選手≫だ。
 
 
 
 
 

会場のテクノアイスパーク新井田
 
 
 
 

 
 
 
 
 

当然、TV局も取材に来ています。
 
 
 
 
ところが、当然のことなのだが、こういうコンサートやショーでは、カメラの持ち込みが禁止なのである。
 
つまり、≪撮影禁止≫なのだ。
(後で、そうでもないことが判明したのだったが・・・。)
 
上の3枚は、開場前に、イチデジで撮影したもの。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
下の5枚は、アイスショーが始まる前にコンデジで撮影したもの。
 
豪華なお祝いの花がたくさん並んでいた。熱烈なファンからの花なのだろう。
 
みなさん、花の前で、パチパチッと記念写真を撮っていた。混んでいて、並ばないと撮影すらできない状態だった。
 
私のイチデジは、車に置いてきている。
仕方なく、コンデジで撮影したというわけだ。
 
 
ショーの様子は、画像ではお伝えすることができない。撮影禁止なんでねぇ~。
文章なら、多少できるのだが、時間があれば・・・、である。
 
 
 
この日は、暑かったのだが、スキー場にでも行く様な≪防寒完全武装≫で会場に入った。
 
 
 
感想は・・・、 とても良かった!!
 
感動&興奮した!!
 
 
 
何せ、羽生選手、町田選手、鈴木選手、村上選手など、オリンピックに出場した日本のTOP選手の滑りを≪生≫で観ることができたのだから・・・。
 
(因みに、一番注目されていて、歓声の大きかったオリンピックチャンピオンの羽生選手は、2度転倒したのだった・・・。転倒後、頭を掻いて苦笑いだった。羽生選手も人の子なのだ。)
 
転倒する羽生選手を生で観られるというのも滅多にないことだろう。
 
残念だったのは、S席(15、000円以上)だと、選手に花束を渡したり、握手することができるということだった。
 
それを知ったのはショーが終わってからだった。S席の観客が握手をしたり、花束を渡すのを恨めしく思いながら眺めていた。
 
 
女房殿に、「お父さん、どうしてS席のチケットを買わなかったの?」と問い詰められる私であった。
 
「ああ、羽生君と握手できたのに・・・。」と女房殿はとても残念がっていた。
 
女房殿は、「また来年も羽生君を観たいわ。」ともう思いは来年に向いているようだった。
 
 
5月は、フォリストパークのチューリップ特集が続いて、紹介する機会がなかったので、今回の記事となった。
 
みなさんは、アイスショーをご覧になったことがありますか?
 
情報をお寄せくださいな。
 
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム