FC2ブログ

南郷サマージャズフェスティバル2014

行ってきました。
 
 
南郷サマージャズフェスティバル2014
 
 
今年は、何と記念すべき25周年。四半世紀の歴史を刻むジャズフェスとなる。
 
 
 

 
 
 
 

出演者とタイムテーブル

オープニング
13:00~
13:30
スイングベリー・ジャズ・オーケストラ
第1部
14:00~
14:50
大和田 慧
第2部
15:05~
16:05
寺久保エレナクァルテット
第3部
16:35~
17:45
日野皓正 h factor
第4部
18:00~
19:10
Take6
第5部
19:25~
20:35
デビッドマシューズオールスターズ
with ギラ・ジルカ
 
 
 
詳しくは、下の2つをチェック!!
南郷ジャズフェスティバル Facebook
 
南郷ジャズフェスティバル Twitter
 
 
 
 

 
 
 
 

パンフレットの表紙
 
(裏表紙は感謝状になっていて、25周年に対する観客一人一人への感謝の気持ちが表れている。スタッフの熱意が伝わって来る。)
 
 
個人的には、何と言っても「TAKE6」に会いたかった。
 
今回、彼らは日本で公演を行うのは国内で3箇所だけ。東京、大阪、そして、八戸市南郷。
 
天下の≪TAKE6≫が、わざわざ南郷まで足を運んでくれるのだ。
 
これを見逃がす手はない!!
 
 
 
司会者の小川もこさんが話していた。
 
「大阪公演のチケットは13,000円。
南郷JAZZのチケットは、前売券5,000円。みなさんは、何と5000円で、グラミー賞10回受賞のTAKE6の生演奏を観られるんですよ~。これってすごいことじゃありませんか~?」と。
 
同感である。その司会の小川もこさんが感動して、ステージで涙を流していた。
 
 
 
 
 
私も、今回のJAZZフェスを詳細にレポートすると3~5時間もかかるので、手短にレポートするとしよう。
 
カメラは持ち込み禁止なので、今回は自前の撮影ショットはなし。
 
オフィシャルカメラマンは、おそらくプロの方だろう。TAKE6や日野皓正さん、デビット・マシューズさんらを自由に撮れたらいいだろうなあ・・・、などと空想してしまう。
 
とても暑かったし、熱かった!!
 
 
何と、7月26日(土)の八戸市の最高気温は、34.9℃。 この夏一番の暑さ。
 
そんな炎天下の中、8時間以上ジャズフェスの会場に居たことになる。
 
今回で、5回目の南郷ジャズだが、これほど暑かったことはない!!
 
 
公式titterから、ジャスフェスの様子を紹介してみよう。
 
 
出演者総出演、曲名を忘れるほどに続くジャムセッション。類家心平と日野皓正の灼熱バトル。南郷サマージャズフェスティバル最大の盛り上がりを見せるセッションが先ほどから20分以上続いています。
 
TAKE6のステージは市民コーラスと来場客も加わって「花は咲く」の大合唱で幕を閉じました!さぁ、25周年の南郷サマージャズフェスティバルは「デヴィッドマシューズオールスターズwithギラジルカ」で幕を閉じます。スタンダードナンバーの数々をお楽しみください!
 
デビッドマシューズさんは今年、音楽生活50周年。マンハッタンジャズクインテットは30周年。南郷サマージャズクインテット25周年!この記念すべき夜に、デビッドマシューズオールスターズが誕生!これからの展開が楽しみですね!
 
今年はチケットブースでの入場=感謝状の贈呈式です。25年分の感謝を込めてご来場の皆様全員に感謝状の贈呈があります。感謝状はプログラムと一緒にお渡ししますので、いつもと同じようにご入場ください。
 

 
 
いかがだろうか?
 
南郷JAZZの様子が、多少イメージできただろうか?
 
上にも書いたのだが、詳しくは、公式facebookと公式titterをご覧いただきたい。
 
 
一番忘れられないのが、TAKE6のステージ。 最高でしたね!
 
彼らの美しいハーモニーと超一流のパフォーマンスを生で観られたのですから・・・。
 
そして、3,11の復興支援のため、彼らはサプライズを用意してた。
 
何と、「花は咲く」を英語と日本語で歌ってくれた。八戸市民の代表41人と会場3000人の観客とともに・・・。
 
私も会場で、TAKE6と一緒に「花は咲く」を歌った。
 
そして、彼らは、来年も、再来年も、ずっと八戸市南郷に来ると約束してくれたのだ。
 
 
おい、おい。それってすごくないかい?
 
TAKE6が毎年南郷JAZZにやって来るって?!
 
それなら、私も毎年通いますぜ!!
 
全国のみなさん、来年も南郷JAZZにTAKE6が参加するそうですよ~~~~~。
 
ぜひ、南郷サマージャズフェスティバルにお出でいただきたい。
 
ここまで記事を書くのに2時間かかっている。
 
続きは、別の機会にするとしましょうか。
 
        
 お休みなさい 
 
 
スポンサーサイト



シーグラスアート展

 
昨日は暑かったですね~。
 
岐阜県多治見市では、39.3℃を観測したそうです。
 
体温よりも気温が高いんです。
 
具合が悪くなりますよね。
 
どちら様も暑さに気をつけてくださいな。
 
 
暑中お見舞い申し上げます
 
 
 


 
さて、本題です。
 
7月19日(土)の八戸七夕まつりの続編です。
 
 
今回は、同じ「はっち」の中で開催されていた「シーグラスアート展」についてご紹介いたしましょう。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
シーグラスアートですか?
 
綺麗なものですね。
 
目の保養になりました。
 
 
詳しくは、下のサイトをチェックしてみてください。
 
 
 
岩手県は、昨日で全部の小中学校の終業式が終わり、小中学生はすべて夏休みに突入しています。
 
子どもたちにとっては、楽しい夏休みでしょう。熱中症や水の事故に気をつけて楽しく安全に過ごしてもらいたいと思います。
 
大人の私たちは、熱中症に気をつけて過ごして参りましょう。
 
みな様、素敵な週末をお過ごしください。
 
 
 

八戸七夕まつり

7月19日(土)、歯のリコールのため八戸市の歯医者に出かけた。
 
何のことはない、簡単に言えば、「歯の定期検診」のことである。
 
行ってみれば、ちょうど「八戸七夕まつり」の最中だった。
 
浴衣を来た女性の方がかなり歩いていた。
 
夕方には、歩行者天国になるそうだ。
 
撮影するなら夕方なんだろうけど、歯医者⇒昼食(八戸ワシントンホテル三十三間堂)⇒ぶらぶら探索⇒はっち 
 
 
という行程になった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(お奨め ↓)
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
後半の方は、「はっち」内の七夕飾りのショットとなった。
 
八戸に用事がある場合は、たいてい「はっち」を覗いている。
 
いろいろなイベントをやっていて、撮影&取材にはピッタリなのである。
 
友人の「朝市珈琲さん」もいろいろなイベントをプロデュース&後援&支援なさっておられる。
 
       ブログはこちら ↓
 
 
 
本日の朝市珈琲 7/20(SKE48が) ⇒何でも、SKE48のメンバーが突如八戸の朝市にやってきたそうだ)
 
 
八戸の街は好きだね!!
 
いつも新しい発見がある。
 
 
八戸のいろいろなイベントを
記事にしている私も
ある意味では、≪八戸サポーター≫
になるのかもしれない。
 
 
そうでしょう、朝市さん?
 
みなさんも≪八戸≫に
遊びにおでゃんせ!!
 
 

ユスラウメ その4

 
3連休いかがお過ごしでしたか?
 
私は、歯医者の通院、ヒメホタル観賞会への参加などがありましたね。
 
夏の全国高校野球岩手県大会では、ベスト4が出そろいました。花巻東、盛大付属、盛岡三高、専大北上の4校です。岩手県代表はどの高校になるでしょうか?
 
 
 
続いて、梅雨明け情報です。
 
「海の日」の21日、九州北部と山口県、近畿、東海の各地方がそれぞれ梅雨明けしたとみられると、気象庁が発表した。関東甲信の梅雨明けも平年なら21日で、気象庁の担当者も「間もなくでしょう」と話す。(朝日デジタル)
 
 


 
☆混迷、マレーシア航空機撃墜事件。
  遺体回収もままならぬ・・・。
  ロシアへの国際的批判強まる!!
 
☆泥沼、イ軍ガザ侵攻! 死者多数!!
 
「国際人道法を順守し市民の保護に当たるよう求める」。 NHK(7月21日)

難航する停戦の仲介

朝日新聞デジタル(7月20日)
 
無益に尊い人命が奪われていく。
世界各地で続く紛争と対立。
 
何とかならないものだろうか・・・。
 


 
 

3回目の収穫(7月13日)
 

4回目の収穫。(7月15日)
 
Eさん、大変お世話になりました。
ご馳走様でした。
 
☆ ユスラウメの恵みに感謝 ☆
 

久慈市・五丈の滝

 
友人の≪越後・写楽さん≫が滝のショットの記事を書かれていた。
 
 
 
 
私も、滝の記事を書きたくなった。
 
そこで、今回の記事は、「久慈市・五丈の滝」にしてみました。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
この五丈の滝は、久慈市小袖地区にある。
 
そう、あの「あまちゃん」のロケ地の小袖海岸なのである。
 
夏休みに、あまちゃんのロケ地に行かれる予定がある方は、ぜひ立ち寄ってみていただきたい。
 
 
 

黒美人スイカ

 
≪黒美人スイカ≫なるものを食されたことがあるだろうか?
 
私は、つい最近、初めて食べてみた。
 
評価は、≪美味い!!≫
 
いけるじゃないか!!
 
半世紀以上も生きてきて、初めて食べた味である。(実は、今月の8日に、誕生日を迎えたばかりである。)
 
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
美味かったのでまた買ってみようと思う。
 
せっかく出会ったスイカなので、少し調べてみた。
 
 
 
 
 
みなさんのスイカにまつわるエピソードや情報をお寄せいただきたい。
 
 

 
 
 
【 兄弟ブログの紹介 】 
 
     (10年5か月、記事数約2060のブログ。      
  5月3日にヤフージオログから引っ越し。) 
 
(26年5月3日開設の自然の恵み専用ブログ)
 
どうぞ、よろしく!!
 
 

ビワの実

 
九州南部も梅雨明けしたそうです。
 
東北地方の梅雨明けはいつでしょうか?
 


 
FIFAサッカーWCブラジル大会もドイツの優勝で幕を閉じました。
 
興奮して、睡眠不足の日々を過ごされた熱心なファンの方もおられたことでしょう。
 
世界中が注目し、お祭り騒ぎになった1か月でしたね。
 
 
衝撃的だったのは、オランダVSスペイン戦とドイツVSブラジル戦でしたね。
 
まさか、あんなに大差になるとは思いませんでした。
 
日本が、「WC優勝」を公言するには、時期尚早ですね。世界との力の差はまだ相当開いていると思います。
 
 
世界レベルのハイレベルなサッカーの真髄を観させてもらいました。
 
ドイツの優勝、おめでとう!!
 


 
なかなか、記事を更新できない7月です。
 
それもそのはず、ここ3日間の万歩計の数値を紹介いたしましょう。
 
 
14日(月) 約21000歩
 
15日(火) 約17500歩
 
16日(水) 約19000歩
 
 
毎日、くたくたです。肉体労働だなあ~。
 
そんな長い1週間となっています。
 
 
 
さて、本題に戻りましょう。
 
今日は、義母の自宅のビワの実を紹介します。
玄関の風除室の中で、鉢植えで栽培していたものです。
 
「記念に撮影してほしい」と頼まれたので、今回の運びとなりました。
 
義母は、84歳。
近くに一人で住んでいます。
 

 
 

 
 
 
 
 

撮影 7月6日(日)
 
 
 
義母のおかげで、毎年ビワの実を味わうことができます。
 
ご馳走様でした。
 
みなさん、ビワを食されますか?
 
ビワにまつわる思い出や情報をお寄せくださいな。
 
 
 

☆ トリトンとatomとbabykiwi ☆

 
 
2014年5月3日(土)、ヤフーブログが3つになった。
 
ハンドルネーム(以下HN)は次の3つ。
 
 
①トリトン
 
②atom
 
③babykiwi
 
 
HNからも、私が手塚治虫のファンであることがお分かりだろう。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

これが「さるなし」。別名babykiwi.
キウイとさるなしは、同じ仲間だ。
 
そして、ブログも3つ。
 
 
 
(HN:トリトン)⇒ご存知トリトンブログ
 
 
 
 
≪新しく仲間入りした兄弟ブログ≫
 
 
(HN:atom)
 
(HN:babykiwi)
 
 
どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

誕生日、出張、クリーニング!!

 
ついにその日が来てしまった。
 
7月8日(火)、私の55回目の誕生日だ。
 
知人に教えるときは、こんな風に告げている。
 
「私の誕生日は、7月8日。七夕の次の日だよ。覚えやすいでしょう!」と。
 
 


 
朝から、忙しかった。
 
その日は、研究会への出張の日だった。
 
資料の入った紙袋に、出張用BagにPC。荷物は3つ。 重い!!
 
 
 
救いは、クールビズでネクタイを締めなくていいことぐらい。
 
やれやれだ・・・。
 


 
出張終了!! 
いつもよりも、2時間以上早く帰宅できる。
 
なにせ、片道2時間かけて参集している仲間もいる。往復で4時間だ。移動時間も考慮していく分早く終わるように設定してあるのだ。
 
急いで、帰宅し、某所へ向かう。
クリーニング店だ。
誕生日割引で、クリーニング代が半額になるのだ。
年に1回のラッキーデーなのだ。
冬物スーツにウィンドブレーカー等を出した。
女房殿は4月生まれ。私は7月生まれ。
この年2回の誕生日、わが家では、大量のクリーニング用の衣類をクリーニング店に持ち込むのを常としている。
 
特に、4月には、冬物衣料やスキーウェアがあるので、半額は助かる。
スキーウェアのクリーニング代は結構高いのだ。
 
そんなわけで、今回のタイトルは、上の
「誕生日、出張、クリーニング!!」と
なったのである。
 
本当は、誕生日の7月8日に記事を書こうと思ったのだが、7月はブログの記事更新には鬼門の月の一つ。
 
忙しくて、記事を書くことができなかった。
そんなわけで今日になったのである。
 
誕生日用の記念の画像は、これにしよう。
 
 

 
 
 

撮影 7月6日
 
私が5日に直に摘んだ
極上の「佐藤錦」である。
 
ほっぺたが落ちるくらい
甘くて美味しい!!
 
糖度は、20%を軽く超えている。
 
今年収穫した最後の
サクランボたちだ。
 
直摘み900gの中から
選りすぐったサクランボたちなのだ。
 
因みに、観光サクランボ園では、
次のような入れ物にサクランボを
収穫する。
 
 

「つぼけ」 または 「かっこべ」 と
呼ばれている。
ちょっと、可愛らしい入れ物だ。
 
実は、私もこの入れ物を
自宅に2個持っている。
 
秋に、アケビやさるなし、はしばみを
収穫するときに使うのである。
 
今年も、今から秋の雑木林の
味覚の収穫が楽しみである。
 
今回は、誕生日特集ということで
大好きなサクランボのショットを
紹介してみた。
 
最後まで、ご覧いただき
ありがとうございました。 
 

今年最後のサクランボ狩り!!

7月5日(土)、3回目のサクランボ狩りにでかけました。
 
場所は、八戸市南郷区の≪森観光農園≫ ℡0178-82-3267  です。
 
ところが、行ってみると、森さん(おじいさん)が「サクランボは今日でお終いです。」と言うではありませんか?
 
確かに、OPENしたときよりも実の数は減っているが、まだ4分の1ぐらいは残っています。
 
「明日もまだ営業できるんじゃないんですか?」と私。
 
「いいや。もうお終いだ。サクランボの質が落ちてきているから・・・。」ということだった。
 
それを確かめに、入園料を払って、園内のサクランボをチェックする。
 
確かに、「佐藤錦」の樹の実が収穫されて残り少なくなってきている。
 
だが、脚立を使えば、まだ樹の上の方の実はたくさん採ることができる。
 
実は、サクランボは樹の上部の方が甘くて美味しいのだ。
 
つまり、立って採れる場所よりも、脚立を使って高いところを採った方が甘くて美味しいのである。
 
園内には、10種類のサクランボが植えられているのだが、早生品種や「佐藤錦」は残り少なかった。
 
「南部錦」「伊達錦」「サミット」「南陽」あたりが残っていた。
 
サクランボの品種については、以下のサイトをチェックしてみてほしい。
 
 
わりと、分かりやすく説明してある。
 
 
 
 
私は、脚立を使って残り少ない「佐藤錦」を味見し、ほおばりながら籠に収穫する。
 
確かに、いろいろな品種を自由に採れるからこそ≪サクランボ狩り≫なのであり、採れる品種が減ったら、普通料金での営業はできないとご主人が判断されたのかもしれない。
 
それが、観光農園のご主人、森さんの「流儀」なのだろう。「お客さんにいろいろな種類の美味しいサクランボを食べてもらいたい」と考えているのだろう。うなずける部分がある。
 
いざ、実際に食べてみると、 ≪超甘い≫のである。
 
「佐藤錦」の≪完熟サクランボ≫なのだ。
 
1回目、2回目のときよりもさらに甘くなっている。
 
糖度が20%を超えているんじゃないかと思われるほどの甘さだ。
 
糖度計で糖度を測定してみたいものだ。
 
ほっぺたが落ちるくらい甘くて美味しい。
 
残念ながら、一般の方は、この甘~い ≪完熟サクランボ≫を食べたことがないだろうなあ~。
 
観光サクランボ園に足繁く通うからこそ、出遭える味=ご褒美なのである。
 
 
 
 

販売されていた「サミット」1kg入り
2、500円。 大粒だ。
ピカピカ光っているね~。
 
 
 
 
 

これが、樹で完熟の「サミット」
 
 
 
 

そして、こちらが完熟の「佐藤錦」
 
写真のものは全部甘くて上物です。
撮影後は、籠に収穫しました。
 
 
 
失礼だが、観光サクランボ園で
売られている1kg2、500~
3、000円の「佐藤錦」よりも、
私が摘んだ「佐藤錦」
(1kg1,500円)の方が
甘くて美味しいのである。
 
私が摘んだサクランボの
重量は、900gだった。
 
1kg1、500円なので、
本来ならば1、350円なのだが、
最終日&常連客割引サービス
ということで何と750円だった。
 
極上の完熟佐藤錦900gを
750円で手に入れることができた。
 
夕飯のデザートに
女房殿も、義母も食べてニッコリ
大満足の味だった。
 
 
これだから≪サクランボ狩り≫
は止められないんだよね~。
 
 
今年のサクランボ狩りはこれで終了。
 
また来年が楽しみ~~~~~!!
 
 
森観光農園さん、
大変お世話になりました。
 
また、来年も家族&親戚、知人に
美味しいサクランボを
贈らせていただきますよ。
 
そして、私自身もサクランボ狩りを
楽しませていただきます。
 
どうやら、森観光農園さんは、翌日の
6日(日)から、≪ブルーベリー≫の
方に、営業の軸を移したようでした。
 
今度は、ブルーベリーを
買いに来ようかなあ~。
(去年も買いに来ているんです)
 



サクランボ


 大~好き!!
 
今年もお世話になりました!!
 
 
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム