FC2ブログ

ワラビ

 
ワラビは好きですか?
 
今年食べましたか?
 
私は毎年食べています。
 
 
 
 

 
撮影 5月18日
 
 
 
10分でこんなに採れました。
 
太くて美味しそうなワラビです。
 
全部美味しくいただきました。
 
自然の恵みに感謝ですね。
 
 
京都の安田陽介さん、私も毎年いただいていますよ。
 
夫婦喧嘩はしていませんけどね。(笑)
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



あけびの花

 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

撮影 5月11日(日)
 
 
 
 
どれが雄花で、どれが雌花かお分かりだろうか?
 
 
ごちゃごちゃ集まっているのが雄花で、棒状の突起物があるのが雌花である。
 
異種の雄花の花粉を人口受粉すれば大きな実がなると聞いたので、来年は人工受粉にも挑戦してみたいと思う。
 
今年もたくさんのあけびたちが私を待っている。
 
私も雑木林での収穫の秋が待ち遠しい。
 
 
 
 
 
 
 

フジの季節

 
今日の最高気温は、31℃の真夏日。
 
真夏日は2日連続。今年の最高気温。
 
堪らない暑さだった。
 
みなさんのお住いの地域では、いかがでしたか?
 
「今年の夏は冷夏!?」と言われています。
 
あまり嬉しくないのですが、私もそう思っています。冷夏になるだろう・・・と。
 
 
今日の歩数計の数値も16000歩。
相変わらずハードな日々が続いている。
 
 
岩手県北部の田植えは最終盤です。田植えを終えていない田んぼが数えるくらいになりました。
 
おそらく、明日の土日でほとんどの田んぼが田植えを終了することでしょう。
 
そして、爽風の日々が2週間ほど続けば東北地方も梅雨入りでしょうね。
 
そして、「やませ」の日数が今年は多くなり、冷夏となるのではないかと予想しています。
 
梅雨や冷夏の話は、少し置いておいて、爽やかなショットを観たいですね。
 
 
それでは、ご覧ください。
 
私の尊敬する写真ブロガー、≪盛岡らくださん≫の撮られた1枚です。
 
何という美しさでしょう。
 
そのまま、絵葉書やカレンダーにできるほどの高画質です。
 
完成度の高さが写真の腕前を物語っています。
 
 
 
 

 撮影 盛岡らくださん
 
 
 
 
まるで、メルヘンのような、映画のワンシーンみたいは、一度見たら忘れられないほどの印象的なショットです。
 
さすが、らくださんですね。
 
こんなショットが撮れたら気持ちいいでしょうね。
 
 
 
らくださんのブログはこちら。 ↓
 
 
 
ハイグレードなショットが満載です。
 
どうぞ、訪問されてご覧になってみてください。
 
らくださん、またまた紹介させていただきました。
 
ありがとうございました。
 
お元気でご活躍くださいませ。
 

今夜の気分は ‘Conga’

 
‘Chic’の次は、これです!
 
圧倒的な彼らのステージをお楽しみください。
 
 
 
 
 
Gloria Estefan & Miami Sound Machine Conga HD,16 9
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
お後がよろしいようで・・・。
 
 

彩雲を撮りました!!

 
5月24日(土)、偶然≪彩雲≫を撮影することができました。
 
初めてのことです。
 
ラッキーでした。
 
まずは、ご覧ください。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
撮影5月24日(土)
 
 
 
 
では、この≪彩雲≫とはどんなものだろうか。
 
 
彩雲を見ると、「吉兆」と言われています。
 
 
 
 
 
 
 
 
ところがその一方で、地震の前兆という意見もあります。
 
先日の5月5日に関東地方の震度5の地震がありました。その前日の5月4日にも彩雲が多くの人に確認されていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
彩雲を見たのは、昨日24日。
 
今のところは、大きな地震発生の報告はない。
 
(だが、AKB48の握手会イベントで刃物を持った男がメンバーらに切りつけ、3人が負傷するという事件があった。)
 
 
午後7時のNHKニュースでもトップで報じられた。
 
この会場は、岩手県に住む者には馴染みの会場である。
 
私の場合でも、大相撲の夏巡業を3度、元PoliceのリーダーのStingのコンサート、恐竜展、ラン展、東北大学教授・川嶋隆太さんの講演など何度も足を運んでいる場所だ。
 
ショックである。
 
 
迷惑な事件である。怪我をされた3名の方の早い回復をお祈り申し上げる。
 
 
 
 
土曜出勤だった昨日はイベントで27000歩も歩き回り、疲労困憊だった。
 
そのため、今日は骨休みをしていた。
 
ガーデニングをしたり、「NHKの将棋フォーカス」や「将棋トーナメント」を観たりして過ごした。
 
 
私は、今回目撃した≪彩雲≫は吉兆ととらえたい。
 
今日は、特に変わったことはなかったが、明日以降何か素敵なことがあれば嬉しいなあ~。
 
 
先週は、気温の変化の大きい週だった。
今週は、どうだろうか?
 
みなさん、今週も体を大切になさってお仕事に励んでくださいませ。
 
 
 

AKB側「入山、川栄の命に別状なし」 公式文書で説明

 25日午後4時55分、AKB48が岩手県滝沢市で握手会イベントを行っていたところ、のこぎり状の刃物を持った男がメンバーらに切りつけ、川栄李奈(19)と入山杏奈(18)、男性スタッフ1人が負傷した。県警は殺人未遂容疑で青森県十和田市の無職の男(24)を現行犯逮捕した。AKBの運営会社AKSは25日夜、マスコミにけがの状況などを説明する文書を発表した。(デイリースポーツ)
 
 

今夜の気分は ‘Chic’

 
私の大好きな音楽。
 
どちらかと言えば、洋楽ファンかな。
 
今日は、こんな曲が聴きたくなった。
 
 
 
 
Good Times - Chic (1979)
 
 
 
 
Chic - le freak - 1978
 
 
 
 
 
Chic ~ I Want Your Love
 
 
 
 
Chicのアルバム、持っています。
 
 
 
 

 
 
 

 
この3曲の中で一番好きなのは、3曲目の ‘I Want Your Love’ ですね。
 
軽快なサウンドに、メロ~な女性ボーカル・・・。 素敵です。
 
ナイル・ロジャースのChic Soundが世界の音楽シーンを席巻しましたものね。
 
デビュー曲の‘le freak’も衝撃的でした。
 
‘Good Times’の乗りも大好きです。
 
どうぞ、1978~1979年にタイムスリップして、Chic Soundをお楽しみください。
 
なんたって、今日の気分は ‘Chic’ですからね。
 
みなさんの‘Chic’の曲の印象やご感想、思い出などのコメントをお寄せくださいな。
 
 
 
 
 

森と水とチューリップフェスティバル ④

 
昨夜の羽生3冠の名人奪還、4冠復冠の心地よい余韻にまだ浸っています。
 
深夜にBSPで放送されたダイジェスト版を観ました。
 
あれから詰ましてしまうんですね。
正に、神がかっていましたね。
将棋の神様に愛されていますね、羽生さんは。
 
次は、棋聖戦5番勝負ですね。挑戦者は、またまた森内竜王です。6月2日に第1局がスタートします。
 
 


 
 
本題に移りましょう。
 
「森と水とチューリップフェスティバル」の第4弾です。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

ハウステンボス
 
 
 
 

フォステリーキング
 
 
 
 

 
 
 
 
 

ホワイトバレー
 
 
 
 

 
 
 
 

撮影 5月11日(日)
 
 
 
 
 
 
1弾~3弾の記事はこちら。
 
 
 
 
 
 
たくさんある品種とても覚えきれません。
 
名前と写真を一緒に撮影して覚えるのも一つの方法かもしれませんね。
 
上の「ハウステンボス」なんていう品種は面白いかもしれません。印象に残る形をしていますからね。
 
 
美しい花を見ていると、自然に顔がほころんできますね。
 
それが花の魅力の一つなのでしょう。
 
見ているだけで幸せな気分にしれくれる。
 
ありがたいですね~。
 
続く・・・。

【将棋】 羽生3冠、名人復位&4冠復冠!!

この記事を書く日を待ちわびていました。
 
もうご存知の方も多いと思いますが、改めて記事にして紹介したいと思います。
 
毎日新聞の記事を2本。
 
 
 
 

名人戦:羽生4連勝で4冠に 新たな「平成伝説」誕生

毎日新聞 2014年05月21日 20時58分
 
http://img.mainichi.jp/mainichi.jp/feature/images/20140522k0000m040075000p_size5.jpg
感想戦で対局を振り返る羽生善治新名人(右)と森内俊之前名人=千葉県成田市の成田山新勝寺「奥殿」で2014年5月21日午後8時38分、武市公孝撮影
 
 
 
 
 
 
 新たな「平成伝説」の誕生−−。千葉県成田市の成田
 
 
≫山新勝寺「奥殿」で20、21日に行われた第72期名人戦七番勝負第4局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、同市後援、成田山新勝寺、ANAクラウンプラザホテル成田協力)。「昭和」を代表する大山康晴十五世名人対升田幸三実力制第四代名人と並ぶ史上最多の9回目の顔合わせは、挑戦者の羽生善治王位(43)が森内俊之名人(43)を4連勝で降し、4期ぶり通算8期目の返り咲きを果たした。
 羽生と森内の名人戦は、幾多の死闘を繰り広げてきた。森内は十八世名人、羽生は十九世名人の資格を獲得。本局で両者の対戦は127局(羽生の70勝57敗)となる。
 第69期に森内が羽生から4勝3敗で奪取して以来、羽生がA級順位戦で好成績を上げても、森内にはね返される年が続き、両者の対決に一区切りついた印象もあった。
 ところが、今期の羽生はA級順位戦を8勝1敗で勝ち抜き、3期連続の挑戦権を獲得。4期連続となった対決は定評のある森内の受けを、羽生の強烈な攻めが打ち破ったシリーズといえる。
 第4局も羽生の攻めが、森内の受けを上回った。当初、羽生の攻めは焦らされた観があり、森内は的確な受けから反撃に転じ、控室も「森内有利」との見方が大勢を占めた。しかし羽生が巧みな攻めを続けて、森内のミスを誘って勝ち切った。
 森内は前期七番勝負から約1年間好調を維持して迎えただけに、わずかな誤算が生じて敗戦するパターンが続いた。
 1月から3月の王将戦七番勝負で渡辺明王将(30)に敗れた羽生だが、充実の指し回しで名人位に復活。羽生が名人を含む4冠を獲得したのは、2010年3月に王将を失うまで、名人・王座・棋聖と共に保持して以来だ。6月から棋聖戦五番勝負が幕開けし、羽生に森内が挑むことが決まっている。幼年時代から対決してきた両者が、さらなる「平成」の伝説を刻み続けるのは間違いない。
 
 

名人戦:羽生、4戦全勝で奪取 史上初3回目返り咲き

名人戦:羽生、4戦全勝で奪取 史上初3回目返り咲き
(終局後両対局者のインタビュー動画付〈10分間〉)
 
毎日新聞 2014年05月21日 20時19分
http://img.mainichi.jp/mainichi.jp/feature/images/20140522k0000m040071000p_size5.jpg
4連勝で4期ぶり通算8期目の名人返り咲きを果たし、感想戦で対局を振り返る羽生善治新名人=千葉県成田市の成田山新勝寺「奥殿」で2014年5月21日午後8時50分、武市公孝撮影
≫千葉県成田市の成田山新勝寺「奥殿」で繰り広げられた第72期名人戦七番勝負第4局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、千葉県成田市後援、成田山新勝寺、ANAクラウンプラザホテル成田協力)は21日午後8時18分、111手で挑戦者の羽生善治王位(43)が森内俊之名人(43)を破り、4戦全勝で名人位を奪取した。残り時間は羽生48分、森内1分。
 羽生の名人位獲得は4期ぶり通算8期目で、大山康晴十五世名人の18期、中原誠十六世名人の15期に次ぐもので、木村義雄十四世名人、森内と並ぶ歴代3位タイ。3回目の名人返り咲きは史上初。自身の持つタイトル通算獲得最多記録を87に伸ばした。他のタイトル(王位、王座、棋聖)を含めて4冠となる。
 森内は竜王の1冠になった。
 羽生新名人の略歴 1994年、米長邦雄名人(当時)に4勝2敗で勝って初めて名人を獲得。3連覇のあと失冠。2003年に返り咲くも翌年失冠。08年から3連覇。十九世名人の有資格者。【山村英樹】
 羽生新名人の話 難しい将棋も多かったが、こういう形(4連勝)で勝てたのは幸運でした。自分なりに今までと違う感じの将棋を指せたらと思ったら、こういう結果になった。積極的に動ける時に動きました。(返り咲きについては)まだ実感がわきません。
 森内前名人の話 七番勝負に入っても今まで通りに指していたつもりでしたが……。流れで力将棋になったことが多かったが、チャンスらしいチャンスがなく、内容的に押されていました。
 
 


 
 
 

 
あの絶対的な強さを誇った渡辺竜王を圧倒して竜王位を奪取した好調森内名人・竜王相手に4-0のストレートでのタイトル奪取はお見事の一語。
 
正に、神がかり的な強さである。
 
 
続けて、王位戦7番勝負で両雄がまたまた対峙する。
 
今度は、羽生さんが王位保持者、森内竜王が挑戦者として・・・。
 
森内名人の挑戦を退けて、4冠保持してほしいと願っている。
 
羽生ファンにとっては、最高の一日となった。
 
そうでしょう? 
銀桂さん、たもさん、ぶな太さん。
 
上に挙げた3名は、私同様大の羽生ファンなのである。
 
嬉しいなあ~!!
 
それでは、恒例のクラッカーでの祝砲といきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
  
 名人復位&4冠復冠!!  
 
 
 
 
 
 

津軽三味線 柴田三兄妹 三味線LIVE!!

 
日曜日、いかがお過ごしですか?
 
岩県北部は、午後から晴れて来ましたが、肌寒い一日となっています。
 
 
午前中は、ガーデニングをしました。
 
①クンシランの移植
②ガザニアの株分け移植
③デルフィン・パキラ・カミーラの株分け移植
④パキラの支柱立て
⑤薔薇(ハニー・キャラメル)の支柱立て
⑥カポックの剪定
⑦庭の草取り
 
 
※ クンシラン、

ガザニア、デルフィン・パキラ・カミーラ、パキラ、カポックについては、検索して調べてみてください。
 
 
そんな訳で、大好きな将棋の番組、「将棋フォーカス」「NHK将棋トーナメント」もろくに観ないで、ガーデニングに勤しんでおりました。
 
「将棋トーナメント」で、山崎7段が勝利する最後の15分ぐらいを観たくらいです。
 
今週も忙しいですから、今日を逃すと時期を逸してしまいます。
 
午後からは、「新しいよしずの購入」にホームセンターに出かけます。
 
休日は、有意義に使わなくちゃね。
 
 
「五葉あけび」の雄花を採りにいけないなあ~。(人工授粉用、収穫を増やすため)
 
 
仕方ないですね。
 
 


 
 
本題に移りましょう。
 
「森と水とチューリップフェスティバル」のステージ部門編です。
 
実は、5月11日(日)の外出の目的はこれだったんです。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
長兄 雅人さん
 
 
 

 
長女 佑梨さん
 
 
 
 

 
次女 愛さん
 
 
 
 

 
雅人さんの迫力ある演奏!!
 
 
 
 

 
 
 
 
 

演奏を終えられた柴田三兄妹さん
 
三味線を手に決まっています!!
 
 
 
 

Zoom Up Version で
 
撮影 5月11日 フォリストパーク
 
 
 
 
この後、たくさんのファンの方から次々にに頼まれて、写真を15枚ぐらい撮影しました。
 
 
柴田三兄妹さん、人気です!!
 
上に掲載したwebsiteやブログ、
YouTubeなどをぜひご覧ください。
 
 
そして、柴田三兄妹さんの素晴らしい
三味線演奏の世界をご堪能ください。
 
 
柴田三兄妹さん 
魂の籠った素敵なライブ演奏
ありがとうございました。
 
 
続く・・・。
 

風車のある風景

 
 
フォリストパークのショット、第2弾です。
 
今回は、「風車のある風景」と題して特集します。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
1年前にも撮影したのですが、やはりここに来たら、風車とチューリップは撮影しなくちゃね。
 
 
天気がいい、チューリップが綺麗!!
 
ただそれだけで十分でした。
 
Happyな気分になりました。
 
 
続く・・・。

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム