FC2ブログ

八戸 お庭えんぶり!!

 
いやあ~、乾いたアスファルトの上を運転できるというのはいいですね~。
 
通勤路の内、95%以上の道路が除雪され、ここ2日の気温上昇で乾いてきている。
 
ありがた~~~い。
 
恐怖の運転から、しばし解放された~。
 
このまま、ずっと乾いていてほしいものだ。
 
もう、道路には雪が積もらなくていいからね。
(いや、そうあってほしいと願うのである。)
 
 
ここ4日の最低気温の推移。
 
22日(土)-17.1℃
23日(日) -7.3℃
24日(月)-14.9℃
25日(火)-13.0℃
 
以前寒い日が続いている。しかし、日の出は日に日に早くなっている。
 
ゆっくりと「光の春」が冬のベールを静かに剥がしにかかっているようだ。
 
 


 
 
本題に移ろう。
 
私の尊敬する写真ブロガーさんの≪jazzphotoさん≫が撮影された八戸市更上閣で行われた「お庭えんぶり」のショットを紹介しよう。
 
まずは、更上閣の説明から・・・。
 
 
 
 
 
 
 
続いて、えんぶりについて。
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
お待たせいたしました。
 
jazzphotoさんが撮影されたショットをご覧くださいな。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
いいですね~。
 
私も「お庭えんぶり」の撮影に行きたい!!
 
しかも、jazzphotoさんは、大雪の悪路を六ヶ所村から八戸まで往復して撮影されたのです。
 
すごい根性と情熱です。
 
えんぶりの素晴らしい摺りと祝福芸をご覧ください。
 
 
jazzphotoさんのえんぶり関係の記事はこちら。 ↓
 
 
 
 
どうぞ、チェックしてみてください。
 
 
jazzphotoさん、またまた紹介させていただきました。
 
ありがとうございました。
 
私も、えんぶり撮影デビューしてみたいものです。
 
 
 
スポンサーサイト



本日、最低気温更新!!

 
 
信じられますか。
 
2月22日に今年の最低気温を更新してしまうなんて・・・。
 
 
今朝の最低気温は、-17.1度。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
「雨水」を過ぎてから、記録するのはちょっと異常です。
 
今朝の最低気温更新で、今年のわが町の最低気温ランキングは次のようになりました。
 
 
 
今年のわが町の寒さランキング。
 
1位 -17.1度 (2月22日)
2位 -16.2度 (1月15日)
3位 -15.7度 (1月18日) 
4位 -15.6度 (2月 6日)
 
去年は、-19.8度だったと思います。 
 
そして、今日の全国寒さランキングをチェックしてみました。≪tenki.jp 22日の全国のアメダス気温ランキング(日最低)より≫
 
長野県野辺山 -24.0℃ 06:20
道北占冠-21.9℃   00:30
道北幌加内-20.4℃02:40
道東陸別-20.2℃01:50
道央喜茂別-19.4℃02:40
道北江丹別-19.3℃01:10
道南新和-19.2℃06:40
道北達布-19.0℃06:50
道南中杵臼-18.9℃06:20
10道北幌糠-18.6℃06:20
 
17.
岩手県薮川      -17.1℃   05:20
21.岩手県 K町   -16.6℃   06:40
(※ tenki.jp では、-16.6℃ となっていますが、実際は-17.1℃です。tenki.jpは、10分刻みの計測となっていますので、誤差が生じます。)
 
上のデータのように、全国ランキングで、藪川が17位、私の住むK町が21位となっています。
 
コピペしたのですが、表扱いなので、データ様式が少し壊れてしまっています。
 
 
因みに、22日(土)の東北地方の寒さランキングでは、1位~4位を岩手が独占しています。岩手は寒い!!
(サイズが小さくて済みません。拡大できませんでした)
 

 
薮川  -17.1℃  05:20
岩手県K町-16.6℃06:40
岩手県遠野-14.3℃06:10
岩手県二戸-13.8℃03:30

 
 
つくづく、(わが町は寒いなあ~)と実感してしまいます。
 
 
 
気象情報をチェックするには、次の2つが便利です。
 
 
 
 
 
 
私は、いつもこの2つをチェックしています。
 
みなさんもどうぞ、チェックしてみてください。
 
便利ですよ~~~。
 
 
   
今日も2時間雪かきをしました。
 
大雪の後遺症は、1週間たった今でも続いています。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

玄関先は、こんな雪の山。
 
 
 
 
 

1週間ぶりに開通したカーポートまでの道。
1時間の作業時間でした。
このカーポートが倒壊しそうで冷や冷やでした。
倒壊しなくて良かったなあと思っています。
 
 
 
 

道路までは、ご覧の通り雪の回廊です。
 
 
 
 
いかに雪が多かったということですね。
 
 
今回は、最低気温の更新と
大雪から1週間レポートでした。
 
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
 
 

Break 2

 
今朝のわが町の最低気知って、驚いた。
 
-17.1度。
 
なんと!! この冬一番の寒さだ。
 
どうして、二十四節季の「雨水」を過ぎた2月22日にこんな寒さを記録するのだろう。
 
まだ、全国最低気温ランキングをチェックしていないが、北海道も相当冷え込んだのだろう。
 
時間が無いので、気象情報については、後に回そう。
 
この1週間、≪雪かき≫と≪悪路運転≫で疲れ切った体を休められる休日がありがたい。
 
今回も、またまた break time です。
 
 
 
 
 

中央の薄ピンクの大きな花は
「キングプロティア」というのだそうです。
 
ブログの友人、「朝市珈琲さん」から
教えていただきました。
 
 
 
 

松ぼっくりも銀色のスプレーを吹き付ければ、
りっぱな花材になります。
 
 
 
大雪から1週間たった土曜日です。
 
みなさん、素敵な週末をお過ごしください。
 
 

気分転換!!

 
泣きたくなるような道路!!
 
運転したくない!!
 
そう思ったのが、今夜の道路。
 
 
 
二戸に用事があって、二戸市経由で帰宅した。
 
二戸市内の道路は、大雪から復旧してきたようだ。除雪が進んだ結果、車がすれ違うことができるし、道路が乾いているところもかなりある。
 
アスファルトの上を走れる幸せを噛みしめる。
(何て快適なんだ~!!)
 
用事を済ませ帰路につく。快調に二戸市内を進む。そして、二戸市とK町との境の「猿越峠」を過ぎ、どんどん下っていく。ところが、旧S小学校付近から、圧雪凍結がクラッシュした悪路となる。
 
まるで、深さ20~30cmの発砲スチロールの粒を敷きつめた箱の中を泳いでいる(運転している)ような感じ。
 
 
車の腹は擦るは、車は左右に大きくダンスしながら進むは、危険だ。すれ違う車との距離が20~30cmぐらいしかないところもある。振れが大きくなれば、接触となる。
 
対向車とぶつからないように、何度も車を止めてやり過ごす。こんな運転を何kmも繰り返す・・・。
 
結果論だが、今日二戸経由で帰ったのは失敗だった。
こんな運転をすることになるなら、来るべきではなかった。ここは私の本来の通勤路ではないが、毎日ここを通らざるを得ない方もいる。
 
知り合いが何人もここを通って通勤している。気の毒に思う。砕けた雪片を除雪してもらえたらどんなに助かることか・・・。
 
いつもなら30分で着くのに、1時間以上かかった。
時速25~35kmのノロノロ運転だ。
 
自宅に着いて、疲れ切ってしまった。
 
除雪の進捗度は、60%だろうか? それとも40%?
 
いずれにしても、早い復旧を望む。
 
普通にアスファルトの上を運転したいものだ。
そもそも車の運転というのはそういうものなのだから・・・。
 
 
スノーボードの竹内選手が銀メダルを獲得したそうだ。
おめでとう!!
 
 


 
 
ソチオリンピックたけなわだが、疲れ切った体にはブレイクが必要だ。
 
そこで、ちょっと気分転換。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
年末に宿泊した八戸のホテルでのショットから。
 
 
明日は今日よりも道路が走りやすくなっていますように・・・。
 
 

経験したことのない大雪!!

 
 
銀メダルおめでとう、葛西選手!!
 
 

 

不屈の男に、女神ほほ笑む=葛西、完成された空中姿勢〔五輪・スキージャンプ〕

時事通信 2月16日(日)5時15分配信
 
≫鍾乳石のように長い年月をかけて、葛西の完成された空中フォームはでき上がった。足を肩幅より大きく開いてスキー板をV字にし、手のひらを下に両腕を広げる、独特の姿勢だ。41歳のベテランは「モモンガみたいでしょう? 」とおどけながら、「飛行機をイメージしているんです」と説明する。
 2006年トリノ五輪当時は、空中で両腕をピタリと体に付けていた。その後、少しずつ腕を広げていった。20代の頃から、葛西の強化に関わってきた北星学園大の佐々木敏教授は「ヤジロベエのように、左右のバランスが取れた空中姿勢は、ジャンプ台の規模が大きいほど生きる」とうなる。9日のノーマルヒルは8位だったが、一回り大きな台で、五輪で自身初となる個人のメダルにたどり着いた。
 並みの選手だと、空中で手を少し広げただけで、バランスを崩してしまうという。さらに、足の開きは板の揺れにつながり、力の入れ方を間違えば、すぐに飛型点の減点につながる。鍛え上げた体と天性のバランス感覚、研ぎ澄まされた技術が融合し、世界に一つの飛型が生まれた。
 1月のワールドカップ(W杯)で10季ぶりに勝ったのは、ラージヒルより大きい、ヒルサイズ200メートルのフライングヒルだった。ただ、フライングヒル以外の成績を見ても、昨季のW杯個人16戦で10位以内が3度だったのに対し、今季は14戦で13度。不惑を迎えても進化を続ける男は、どんな台にも適応できるようになっている。
 長く続けられる理由を問われると、「特にないんだけど…。あえて言えば、(五輪で)6回も悔しい思いをしていることかな」。長野五輪ではけがに泣き、団体金メダルメンバーになれなかった。膝や腰の故障にも苦しんだ。それでも、無念の思いを糧に、努力を続けた41歳。ジャンプの女神が、ようやくほほ笑んだ。(時事)
 
 
◆本人は悔しさも
銀メダル獲得の葛西「6対4で悔しい」 ジャンプ男子ラージヒル個人コメント - スポーツナビ(2月16日)

◆かつての盟友の解説は
自然体のテイクオフ、運を味方につけたジャンプ 船木和喜が葛西の銀メダルを解説 - スポーツナビ(2月16日)

◆個人ラージヒルで銀メダル

ノルディック・スキー - Yahoo!ニュース
[映像]スキージャンプ男子ラージヒル - gorin.jp

 
男子団体ジャンプも期待いたしましょう!!
 
がんばれ、日本!!
 
 


 
 
さて、本題です。
 
発達した低気圧のため、大雪の被害が出ています。
 

大雪や大雨 全国で12人死亡
2月16日 18時06分

 
 NHKが各地の放送局を通じて午後5時現在でまとめたところ、今回の大雪や大雨の影響で、全国で12人が死亡し2人が意識不明の重体となっているほか、32の都府県で合わせて1650人がけがをしました。
 山梨県と長野県、それに福島県では大雪で自宅が倒壊するおそれがある住民など合わせて2151人が避難しています。
 大雪などによる建物の被害は福島県や神奈川県、山梨県など14の都と県で少なくとも340棟に上っています。
 
 


 
 
東北地方も例外ではなく、わが町でもこの2日間で、90cm位雪が積もりました。
 
暴風雪も伴い、吹き溜まりになっているところでは、1mを超えています。
 
50年以上生きていますが、これまで経験がない大雪となりました。
 
 
 
 

朝玄関を開けたら、雪に埋まっていました。
フェンスの高さは、120cmはあります。
積雪1m以上と報告したのもお分かりでしょう!
 
 
 
 

カーポートの上の雪も半端じゃありません。
 
 
 
 

ミシミシと音を立てていました。
中央部が窪んでいます。
危険な状態にあります。
倒壊の危機です。
 
倒壊すれば、車2台がペシャンコになってしまいます。
そうなれば、被害は、400~500万円になります。
 
 
カーポートの上には、何tもの重さの雪が乗っかっているわけです。いつ中央部から崩れるか分かりません。
 
朝食後、すぐにカーポートの雪下ろしに取り掛かりました。
 
 
 
 

車がこんなに埋もれています。
 
 
 
 

 
せっかく午前にカーポートの雪下ろしと道路までの雪かきを終えたのに、13時半過ぎに、またこの有様。
 
玄関の屋根からの落雪あって、通れなくなってしまいました。この雪の除去に30分もかかりました。
 
 
 
女房殿と力を合わせて、何とか2台の車を救うことができました。
 
夏には、新しくカーポートを建て替えなければならなくなるでしょう。これくらいの雪でも倒壊しないもっと頑丈なものを・・・。 痛い出費です。
 
 
これで、何とか明日も出勤できます。
県土の広い岩手県では車無しでは生活ができません。
 
もし、こんな大雪の朝に、臨時の代車で職場まで運転するとなると、交通事故になる可能性が大です。
 
無事に職場まで辿り着く自信がありません。
 
カーポートが倒壊する前に、雪下ろしが間に合って本当に良かったです。
 
事実、今日、町内でもカーポートが雪の重みで倒壊し、駐車してあった2台の車がペシャンコになったという情報が入りました。
 
危機一髪でした。我が家も同じ運命になっていたかもしれません。
 
そのお宅は、知人の家で、わが家よりも後から家を建てています。
 
≪白い悪魔≫ だと思いました。
 
 
生まれてからこのかた経験したことのない大雪となりました。
 
この雪で、いったいどれくらいの国民が被害にあったことでしょう。
 
冠婚葬祭、イベント、大学受験、外出・・・。
 
どれだけの影響が出たことでしょう。
 
 
 
「今回の大雪や大雨の影響で、全国で12人が死亡し2人が意識不明の重体となっているほか、32の都府県で合わせて1650人がけが・・・」(NHK午後5時調べ)
 
 
記録的な大雪被害。
 
個人的にも記録的なことになっている。
 
 
◆ 今日の雪かき時間:7時間(過去最高)
◆ 腕がだるくて力が入らない⇒初
◆ 着替え3回⇒初
◆ 雪が多くて、捨て場所がない:これまでで一番。
◆ 家屋(カーポート含む)倒壊の危機⇒初
 
 
そんなわけで、 「疲労困憊」 です。
 
 
 
天気予報を見ると、夜9時から朝9時まで≪雪マーク≫
 
明日の朝の積雪はいったい何cmなのか?
 
また、20~30cmなのか!?
 
 
≪オリンピックよりも雪かき!!≫
 
NHK将棋トーナメントも視聴することができなかった。
午前4時間、午後3時間、計7時間の雪かき・・・。
雪かきは重労働・・・。
 
女房殿と力を合わせて、やっと終えた今日の雪かき。
 
北国の冬はまだ続く。
 
先週の日曜日(9日)は、50cm超の積雪。
あのときの雪は粉雪で軽かった。
ところが、今日の雪は重い雪。雪かきが大変だった。
しかも、1m超なのである。
腰を痛めなかったのが幸いだ。
 
明日の積雪がそんなに多くないことを祈りつつ、PCを閉じます。
 
 
 
 
以上、北国岩手、大雪レポート でした。
 
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
 

【将棋】 連勝記録編

 
ソチオリンピック、連日熱戦が続いています。
 

ソチ五輪5日目 金メダル獲得に期待

2月11日 6時45分 (NHK)

 ソチオリンピックは大会5日目の11日、スキー、ジャンプ女子が行われ、17歳の高梨沙羅選手に今大会、日本勢で初となる金メダル獲得の期待がかかります。
スキージャンプ女子は、今大会から採用された新種目で、日本時間の12日、午前2時半から1回目が始まり、日本からは高梨選手と伊藤有希選手、山田優梨菜選手の10代の3人が出場します。
 高梨選手は今シーズン、ワールドカップで13戦10勝と圧倒的な強さを誇っていて、オリンピックの初代女王を目指します。
 このほかスノーボードは、男子ハーフパイプの予選から決勝までが行われ、日本選手最年少となる15歳の平野歩夢選手などにメダルの獲得が期待されます。
スピードスケートは、女子500メートルが行われ、2大会連続の出場となるエースの小平奈緒選手がこの種目で自身初となるメダルを狙います。
 カーリング女子では、日本は予選リーグの2試合を行い、初戦で韓国と、第2戦ではデンマークと対戦します。
 


 
 
日本選手、今朝の男子スピードスケート500mは惜しかったですね。
 
 
 

加藤5位、長島6位でメダル獲得ならず オランダ勢が表彰台独占

スポニチアネックス 2月11日(火)1時15分
 
スピードスケート男子500メートルで5位に入った加藤
 ◇ソチ五輪 スピードスケート男子500メートル決勝(2014年2月10日)

 
 ソチ五輪は10日、スピードスケートの男子500メートルが行われ、前回バンクーバー五輪銅メダルの加藤条治(29、日本電産サンキョー)は、2本合計69秒74で5位、バンクーバーで銀メダルの長島圭一郎(31、日本電産サンキョー)は70秒04で6位に終わり、メダル獲得はならなかった。

【写真】2回目を終え、手を合わせる長島圭一郎

 優勝はオランダのミッシェル・ムルダーで、3位までをオランダ勢が独占した。

 1本目5位の加藤は、2本目18組でアウトスタート。好スタートを切り、1本目を上回る34秒77を記録したがメダルには届かなかった。

 1本目の19組で登場した長島は、カーブワークもよく、優勝候補のミッシェル・ムルダーと互角のレースを展開で3位。2本目は最終20組で登場し、インスタート。スタートからスピードが乗らず、タイムも35秒台で1本目を上回れなかった。

 3度目の五輪となる及川佑(大和ハウス)は15位、初出場の上條有司(日本電産サンキョー)は20位に終わった。
 
【関連記事】
 
 
国民の期待は勝手なもの。アスリート本人たちは、この日のために血の滲むような労苦を重ねてきている。
 
特に、エースやメダル候補者の重圧は相当なもの・・・。
 
勝負はときの運。いいときも悪いときもある・・・。
 
長島選手、加藤選手、本当にお疲れ様でした。
 
 


 
 
さて、本題に移りましょう!
 
またまた将棋の話題です。NHKETV「将棋フォーカス」からのネタです。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
28連勝とは、たまげた記録です。
 
神谷7段に敬意を表します。(2枚目にUPを1枚)
 
あの羽生3冠、山崎7段でも22連勝なんですからね。
 
2位の丸山9段の24連勝も大したものです。
(丸山9段は、名人2期、棋王1期獲得している)
 
 
連敗記録では、加藤一二三9段の21連敗。
加藤9段は、史上初の元祖中学生プロ棋士。
以下にあるような輝かしい記録を持っている。
 
 
名人1期(第40期-1982年)
十段 3期(第7期-1968年度・19期~20期)
王位1期(第25期-1984年度)
棋王2期(第2期-1976年度~3期)
王将1期(第28期-1978年度)
    【 計 8期 】
 
そのかつての名人が、現在順位戦では、C級1組で苦戦している。研究の進んだ現代将棋の世界では、過去の名人経験者であっても、C級でも容易に勝たせてくれないのだ。(※C級1組での成績 1勝8敗)
 
加藤9段の25年度の戦績 21 戦 6 勝 15 敗 (0.286)
 
将棋界の栄枯盛衰を感じさせるデータです。
 
今回は、将棋界の連勝記録と連敗記録を特集してみました。
 
ご覧いただきありがとうございました。
 
 
 
 
 

花巻マルカンデパート 絵手紙 その2

 
 
ソチオリンピックが淡々と進んでいる。
 
一番惜しかったのが、女子モーグルの上村愛子さんの4位。私は、銅メダルだと思ったんですがね~。美しい滑りでした。
 
一番金メダルに近いと言われているのが、女子ジャンプの高梨沙羅さん。
 
それから、男子フィギュアの羽生結弦さんと女子フィギュアの浅田真央さん。
 
男子スノーボードの平野歩夢君。
 
男子スケート500mの2人。メダルを狙ってほしいですね。がんばれ、長島&加藤選手。
 
日本選手に勢いをつけてほしいものだね。
 
がんばれ、日本!!
 
 


 
 
本題に移りましょう。
 
花巻マルカンデパートの絵手紙第2弾です。
 
どうぞ、ご覧ください。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

「おらほの街のオアシス 
マルカン食堂の風景
 
でした。
 
 
 
お付き合いいただきありがとうございました。
 
 
 

雪かきSunday!!

 
連日、ソチオリンピックの報道が過熱している。
 
私も、今朝は、女子モーグルの上村愛子さんの結果が気になっていた。
 
5:50に起きて、すぐ結果をチェックした。
 
残念ながら、惜しくも4位だった。
 
朝食後、NHK総合で女子モーグル決勝6人の滑りをじっくり観戦してみた。
 
6人中トップに滑って、高得点。3人滑り終わって1位。
メダルへの期待が高まる。(しかし、4位だった結果をこの時点では知っている。)
 
(これから滑る3人が上村さんの上位に行くのかあ~)と思いながら、画面を見つめる。
 
カナダの姉妹が上位に行き、最後は世界チャンピオン米のハナ・カーニーにも抜かれ、惜しくも3位となった。
 
私は、素人だが、3位のハナ選手は、少なくともミスが3回はあったのだが、それでも上村選手よりも上という判定には納得しかねる。多くの視聴者がそう思ったのではないかと思う。
 
今までで最高の滑りをした上村選手に惜しみない拍手を送りたい。
 
たいへんお疲れ様でした、上村愛子選手!!
素晴らしい滑りでした!!
 
 

上村愛子「達成感マックスです」最後の五輪で4位=ソチ五輪モーグル

≫ ソチ冬季五輪のフリースタイルスキー女子モーグル決勝が現地時間8日、当地のロザ・フトル・エクストリーム・パークで行われ、5大会連続の五輪出場となる上村愛子(北野建設)は6人で行われたスーパーファイナルまで進み、最後の滑りは20.66ポイント(ターン:10.6、エア:4.20、タイム:5.86)で4位となり5大会連続の入賞となった。(スポーツナビ)
[記事全文]
 
 


 
 
続いて、大雪関連のニュースを2本。
(NHK NEWSwebより)

関東甲信・東北太平洋側で大雪

2月9日 13時20分

 
発達した低気圧の影響で、関東甲信地方で記録的な大雪となったのに続き、東北の太平洋側でも大雪となっています。
東北の雪は次第に弱まっていますが、気象庁は交通への影響、それに屋根からの落雪などに十分注意するよう呼びかけています。
気象庁によりますと、9日未明にかけて関東甲信地方に大雪をもたらした発達した低気圧が三陸沖へ進んでいる影響で東北北部の太平洋側を中心に雪が降っています。

正午の積雪は、岩手県宮古市で27センチとなっています。
仙台市では9日朝、積雪が昭和11年以来78年ぶりに35センチに達するなど記録的な大雪になりました。
東北の太平洋側の雪は次第に弱まっていますが、北部を中心に9日夜にかけて降り続く見込みです。
沿岸では夕方にかけ大しけが続く見込みです。
気象庁は路面の凍結や吹雪による交通への影響に十分注意するよう呼びかけています。

一方、関東甲信地方では8日から9日未明にかけて記録的な大雪となりました。
東京の都心の積雪は8日夜遅く、昭和44年以来45年ぶりに27センチに達しました。
関東甲信地方は、広い範囲で雪が残っているため交通への影響に注意が必要なほか、晴れて気温が上がり、雪がとけ出していて屋根からの落雪にも十分注意するよう呼びかけています。
 

大雪 全国で7人死亡1000人以上けが
2月9日 12時20分

 
NHKが各地の放送局を通じてまとめたところ、雪の影響で愛知県や石川県などで男女合わせて7人が死亡し、千葉県で1人が重体になっているほか、30の都府県で1000人以上がけがをしました。
 
このうち愛知県長久手市では9日午前0時半すぎ、乗用車が道路脇の歩道に乗り上げ、看板の鉄柱に衝突し、運転していた50歳の会社員の男性が全身を強く打って死亡しました。
また、愛知県小牧市では9日午前7時すぎ、トラックが横転して、道路ののり面に転落し、運転席にいた40代とみられる男性が死亡しました。
いずれの現場も8日の雪が残って、路面が凍結していたということで、警察はスリップが原因ではないかとみて詳しい状況を調べています。
また、8日は、石川県小松市で軽乗用車どうしが正面衝突し、90歳と88歳の女性2人が死亡したほか、長野県で2人、茨城県で1人が交通事故で死亡し、8日から9日にかけて4つの県で合わせて7人が死亡しました。
また、千葉市若葉区では雪かきをしていた69歳の男性が自宅の玄関先で転倒し、頭を強く打って意識不明の重体で病院に運ばれました。
このほか、9日午前11時現在で神奈川県で193人、東京都で136人、埼玉県で120人が千葉県で97人がけがをするなど、全国30の都府県で転倒や屋根の雪下ろし作業中の落下、交通事故などで少なくとも1051人がけがをしました。

一方、スリップ事故も各地で相次ぎ、35の都府県で5300件に上っています。
 
 


 
 
都心で、45年ぶりの積雪27cm。仙台で、78年ぶりの積雪35cmという記録的な大雪。
 
この大雪のため、全国で7人が死亡、1000以上が怪我をし、スリップ事故も5300件以上発生したという。
 
これらの数値は、ありがたいことではないが、時間と共にさらに増えていくことになるだろう。
 
交通機関の乱れも深刻だ。昼のNHKニュースを観て、空、新幹線&在来線、高速道&一般道とも、ものすごいことになっていることが改めて分かった。
 
早く大雪が収まってほしいものだ。
 
 
こちらはと言えば、朝5:50起床。ソチオリンピックの競技の結果をチェックして、いざ雪かきへ。
 
30cm弱の積雪。幸い粉雪で軽い。
 
そこで、下の除雪用具の中から「雪はね」をチョイス。除雪機は、今年はまだ出していない。
 
 
 

「撮影 2011年1月1日」
 
≪我が家の除雪用具勢揃い!!≫
 
左奥から順に、①雪はね1 ②雪はね2 ③スノープッシャー
手前左から ④スノーダンプ ⑤除雪機(ヌノーラピッド君) 
今日活躍したのは、②柄が黒くポリカーボネート製の雪はね。雪が軽い場合は、スノーダンプよりも効率がいい場合がある。雪が重い場合は、迷わずスノーダンプを使用する。
 
「雪はね」は、「軽い雪を遠くまで放り投げられる」という利点がある。
 
本当は、雪かきの模様を撮影して、Youtubeにでも、投稿すれば様子を分かってもらえるのだろうが、軽い雪は大助かりだ。(ある意味北国の住人は≪雪かきのプロ≫なのである。)
 
しかし、これには条件がある。
 
①腰を痛めていない。
②疲労が溜まっていない。
③時間に余裕がある。
 
今日は、日曜日だったことが幸いした。
 
これが平日なら、そうはいかないところだ。
 
午前7:30頃、町の除雪車も通り、ホッとする。
 
 
結局、1時間程度で雪かき終了。因みに、昨年の12月28日の積雪40cmのときは、午前中いっぱいかかった。それを思えば、早い方だった。
 
正に、朝飯前の作業だった。
 
ところが・・・。
 
 
実は、この記事。午前中に上村愛子さんの記事を途中で、ストップしていた。
 
「≫私は、素人だが、3位のハナ選手は、・・・」以降は、午後から書き足したものである。
 
雪は、朝からずっと降り続いている。
 
そのため、細目に雪かきを4度行った。
 
10cm・・・。
5cm・・・。
7cm・・・。
3cm・・・。
 
計25cmの追加除雪だ。
 
ということで、気象情報の予想通り、積雪は50cmに達したことになる。
 
明日は月曜日。出勤が心配だ。もう一度除雪車が入ってくれないと、車の出動が難しくなる。
 
夕方と明日の朝も雪かきをしなくてはならないだろう。
 
腰の方もそろそろ悲鳴を上げてきた。
 
もう今日5回も雪かきをしているのだ。
 
北国生活を50年以上しているが、50cmを超す大雪は毎年あるわけではない。30cm程度なら年2~3回。
 
50cm超なら、年1回あるかないかだ。
 
昨年2月にも60cm超の大雪が1回あったので、2年連続となる。(2013年12月28日も40cmの大雪)
 
やれやれである。雪になれている北国の住人でも、雪かきが多いとさすがにくたびれてしまう。
 
今日は、早めにお風呂に入って体を休め、明日に備えることにしよう。
 
東京都知事選もオリンピックも気になるが、明日の朝の雪の方がもっと心配だ。
 
ソチオリンピックでの日本選手の活躍を祈りながら、ペンを置く(キーボードを叩くのを終える)としよう。
 
どちら様も寒さ、大雪にご注意なさってくださいな。
 
 

ホッとする絵手紙 

 
寒い日が続いています。
 
東京でも積雪・・・。
 
NHKの今日のニュースから2本紹介しましょう!
 
 

都心の積雪10センチ超に 平成10年以来  2月8日 16時17分

 
発達中の低気圧の影響で、関東甲信や東北の各地で雪が強まり、東京の都心は16年ぶりに10センチを超える積雪を観測しました。
これから9日にかけて雪の量はさらに増え、風も強まる見込みで、気象庁は大雪や暴風に警戒するよう呼びかけています。
気象庁によりますと、東日本の南岸にある発達中の低気圧の影響で、東海から東北にかけての広い範囲で雪が降り、この時間、関東甲信を中心に雪が強まっています。
午後4時の積雪は▽長野県松本市で47センチ、▽甲府市で38センチ、▽前橋市で18センチ、▽福島市で16センチ、▽千葉市で13センチ、▽横浜市で10センチ、▽仙台市で7センチなどとなっています。
東京の都心でも12センチとなり、平成10年1月以来16年ぶりに10センチを超える積雪を観測しました。
太平洋側では沿岸部を中心に風も強まり、静岡県御前崎市では午後1時半ごろ最大瞬間風速が28.7メートルに達しました。
横浜市でも午後2時半前に18.9メートルの最大瞬間風速を観測するなど次第に風が強まっています。
低気圧は8日夜、関東の南岸に近づいたあと、9日にかけてゆっくりと三陸沖を北上すると予想されています。
このため、これから関東甲信と東北の太平洋側ではさらに雪が強まって、9日にかけて降り続く見込みです。
9日の昼までに降る雪の量は、いずれも山沿いの多いところで、関東甲信と東北で50センチ、中国地方と近畿、それに東海で30センチなどと予想され、関東の平野部では25センチと近年にない大雪となるおそれがあります。
また、あすにかけての最大風速は関東の陸上で25メートル、東海の陸上で18メートル、近畿と東北の陸上で15メートル、最大瞬間風速は陸上で30メートルから35メートルに達し、東海と関東、それに東北の太平洋沿岸は大しけになる見込みです。
気象庁は、大雪や暴風、高波に警戒するとともに、路面の凍結や積雪、吹雪による交通機関への影響などにも十分注意し、無理な外出は控えるよう呼びかけています。
 

大雪 23都府県で2人死亡326人けが
2月8日 17時20分

NHKが各地の放送局を通じて8日午後4時現在でまとめたところ、路面の凍結によるスリップ事故とみられる交通事故で、石川県小松市で女性2人が死亡したほか、雪の影響で歩行中に足を滑らせて転倒して骨折するなど、23の都府県で326人がけがをしました。
このうち、午前9時25分ごろ、小松市の国道で、特別養護老人ホームの送迎用の軽乗用車と反対車線の軽乗用車が正面衝突し、デイサービスに通うために乗っていた90歳と88歳の女性2人が死亡しました。
双方の車を運転していた女性2人もけがをしました。
現場の路面は凍結していたということで、警察はスリップ事故の可能性があるとみて調べています。
スリップ事故は各地で相次ぎ、24の都府県で1400件以上に上っています。
このほか、▽神奈川県で48人、▽群馬県で43人、▽埼玉県で38人、▽東京都で33人がけがをするなど、全国23の都府県で雪の影響とみられる交通事故や転倒で少なくとも326人がけがをしました。
 
 


 
 
北国では、10cmの積雪などなんてことないのですが、普段雪の降らない地域では大事なんですね。
 
≪1400件以上のスリップ事故≫
 
≪326人の交通事故や転倒による怪我≫
 
もっと増えることでしょう。
 
みなさん、気をつけて外出・歩行なさってくださいな。
 
みなさんは、今回の積雪、寒波でお変わりありませんか?
 
 


 
 
こんな寒い日々では、ホッと温まりたいものですね。
 
1月の花巻出張で、立ち寄ったマルカンデパートの階段の壁に掲示されていたものです。
 
なかなか味があっていいじゃないですか。
 
それでは、ご覧くださいな。
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
いかがでしたか。
 
花巻マルカンデパートには、昭和に逆戻りしたようなレトロな雰囲気の大衆食堂があります。
 
今回の絵手紙は、偶然見かけたものです。
 
ラッキーでしたね。
 
 
 
特に、大阪のitiさん、いかがでしたか?
 
岩手の同好者の作品ですよ。
 
 
寒い日々、こんな絵手紙でほっこり温まってください。
 
 
 
 

【将棋】 羽生3冠、3期連続名人に挑戦へ!!

 
寒い一日だった。
 
最低気温は、-15.6度。 最高気温―3.3度。
 
今年のわが町の寒さランキング。
 
1位 -16.2度 (1月15日)
 
2位 -15.7度 (1月18日) 
 
3位 -15.6度 (2月 6日)
 
いかがだろうか?
 
なかなかの寒さでしょう。
 
因みに本日の全国アメダス観測地点寒い順ランキングは以下の通り。
 

1. 
道北中頓別-26.7℃

2.
道東陸別-25.2℃

3.
道北占冠-24.7℃

4.
道東生田原-24.6℃

5.
道南穂別-23.8℃

6.
道東本別-23.5℃

7.
道東大樹-23.3℃

8.
道北歌登-22.3℃

9.
道央千歳-22.2℃

10.
道東足寄-21.7℃

 
 
 
【岩手県上位3地点】

20.
岩手県薮川-19.7℃

44.
岩手県区界-16.8℃

53 岩手県 K町 -15.6℃  
                      (tenki.jpより)
 
 
 
上の数値から、私が住んでいるK町が岩手県屈指の極寒の地であることがおわかりいただけるだろう。
 
因みに、岩手県で一番寒い「藪川」は、本州一の極寒の地と言われている。
 
年に数回は、北海道を押さえて、≪日本一寒い土地≫となっているのだ。
 
北海道も寒いが、岩手県もかなり寒いのである。
 
明日は、そんな寒い中、一日中スキー場で震えていることになる。しんどいなあ~。
 
 


 
 
本題に移ろう。
 
将棋の話題である。
 
 
羽生三冠、森内名人への挑戦権獲得 3年連続
 
 
 

 
 
 
森内俊之名人への挑戦権を10人のトップ棋士が総当たりで争う第72期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の8回戦が5日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で5局一斉に指された。
 ここまで7戦全勝で首位を走る羽生善治三冠が初黒星を喫して7勝1敗。しかし、2敗で追っていた渡辺明二冠も敗れて逆転優勝の可能性がなくなったため、9回戦を待たずに羽生三冠の3年連続の名人挑戦が決まった。
 一方、B級1組への降級をめぐる残留争いは8回戦を終えた段階で、屋敷伸之九段、郷田真隆九段、三浦弘行九段、久保利明九段の4人が当事者となった。谷川浩司九段はすでに降級が決まっている。最終9回戦は3月7日、静岡市で一斉に指される。
 
 8回戦の結果は次の通り(左が勝ち)。
深浦康市九段(5勝3敗)―羽生善治三冠(7勝1敗)
三浦弘行九段(3勝5敗)―渡辺 明二冠(5勝3敗)
久保利明九段(4勝4敗)―郷田真隆九段(3勝5敗)
佐藤康光九段(4勝4敗)―屋敷伸之九段(3勝5敗)
行方尚史八段(5勝3敗)―谷川浩司九段(1勝7敗)
                                              
 
  
 《羽生三冠の話》 できれば勝って決めたかった。この結果が残せたのは幸運。せっかく名人戦出場の機会に恵まれたので、力いっぱい頑張りたい。
                      (朝日デジタルより) 
 
 
私は、羽生名人のファンである。
 
頼むぞ、我らが羽生さん!!
 
森内名人・竜王から、名人位を奪取だ!!!!!
 
応援しています。
 
 
次なる注目は、王将戦7番勝負の行方と3月7日の「将棋界の一番長い日(A級リーグ最終戦)」だね。
 
将棋は楽しいなあ~。 
 
ねっ。ぶな太さん、銀桂さん。
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム