FC2ブログ

残暑お見舞い申し上げます。

 
「経験したことのないような大雨。」
 
この言葉、今年何回聞いたことでしょう。
 
今日は、その「経験したことがないような大雨」が秋田県と岩手県を襲いました。
 
 

岩手・雫石で258ミリの雨 観測史上1位

 北日本では、9日朝早くから雨脚が強まり、非常に湿った空気のぶつかった秋田県や青森県、岩手県では、断続的に猛烈な雨が降った。(日本テレビ系(NNN))
[映像ニュース]
 
 
降水量一覧表 - 気象庁

「1時間に100ミリ」ってどれくらいの雨? / 雨の降り方と災害の危険度 - THE PAGE(8月9日)

雨量の表現を知る
 
 
恐ろしいことです。
 
梅雨明けはしましたが、記録的な大雨が続いています。
 
いい加減にしてほしいものです。
 
岩手県雫石町では、洪水のため立ち往生したバスに流されてきた乗用車がめり込みました。
 
100mm/hを超す大雨は恐怖です。
 
本日、気象庁は、秋田県と岩手県に最大級の警戒情報を発令しました。
 
 
 

◇猛暑日は今年最多に
猛暑日201地点で今年最多 高知県四万十市で39℃超え - ウェザーマップ(8月9日)


NHKニュースは次のように報じている。

東北豪雨 引き続き厳重な警戒を(NHKニュース)
8月9日 17時18分

 
大気の状態が非常に不安定になって、東北北部では局地的に猛烈な雨が降り、秋田県と岩手県では、半日で平年の8月、1か月分の雨量を上回る記録的な大雨となりました。
夕方になって雨は弱まっていますが、東北北部と北海道では、10日にかけて激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は引き続き土砂災害や低い土地の浸水などに厳重な警戒を呼びかけています。
気象庁によりますと、湿った空気の影響で北日本は大気の状態が非常に不安定になって、9日朝から各地で猛烈な雨が降りました。
秋田県鹿角市では、午前11時前までの1時間に108.5ミリの猛烈な雨を観測したほか、岩手県雫石町付近では、レーダーによる解析で午前11時半までの1時間におよそ100ミリの雨が降ったとみられます。
鹿角市では、この半日の雨量が290ミリを超え、平年の8月、1か月分の2倍近くに達する記録的な大雨になりました。
気象庁は秋田県と岩手県では、「これまでに経験のないような大雨になっている」として、最大級の警戒を呼びかける情報を発表しました。
秋田県と岩手県では、土砂災害の危険性が非常に高くなっている地域があり、秋田県と岩手県では川の水位が非常に高くなっている地域があります。
夕方になって雨は弱まっていますが、東北北部や北海道には引き続き、活発な雨雲がかかっています。
このあとも大気の不安定な状態が続くため、東北北部と北海道では、10日の朝にかけて雷を伴って激しい雨が降るところがあり、このあとしばらくの間、局地的に1時間に50ミリの非常に激しい雨が降るおそれがあります。
10日の夕方までに降る雨の量は、東北北部と北海道のいずれも多いところで80ミリと予想されています。
気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、川の氾濫などに厳重な警戒を呼びかけています。

 
早く、大雨が止み、復旧活動が始められるようになってほしいものです。
 
 

 
本題に移りましょう。
 
今日は、大雨の中、出張に出かけました。
 
あまり出かけたくない気象状況でした。
 
無事に帰って来られてホッとしています。
 
8月7日は、「立秋」でした。
 
暦の上では秋になりました。
 
西日本では、猛暑続きです。
 
夜7時のNHKニュースでは、最高気温が40度の予報が出されていました。
 
以上です。
 
今日は、最高気温が28度に達しませんでした。
 
真夏日は、3日でストップです。
 
 

リッフェルゼーに写る逆さマッターホルン
 
 
 
 
まだまだ暑い日が続きます。
 
みなさん、ご自愛くださいませ。
 
 
 
残暑お見舞い申し上げます。 
 
 
 

絵手紙 夏の風景

 
 
2日連続の真夏日でした。
 
「遅い梅雨明け」、「涼しい夏」とばかり、書いてきましたが、やっと夏らしくなりつつあります。
 
岩手県北部、わが町の最高気温の推移。
 
蒸し暑かった昨日6日は、31.4度。雷雨がありました。
 
昨日より青空が広がった今日7日は、31.8度。
(予報では、29度でした。)
 
ようやく、8月になって初めて真夏日を記録しました。
 
明日から1週間の週間天気予報では、最高気温が30度を超える日はありません。
 
さて、どうなることでしょうか?
 


 
本題に移りましょう。
 
「夏」をテーマに、絵手紙を3枚紹介いたします。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
ブログの友人で、大阪にお住いの itiさん の絵手紙です。
 
itiさんは、連日1枚ずつ絵手紙を公開されています。
味のある温かい絵で私は大好きです。
 
ブログを訪問すると、12枚の素敵な絵手紙があなたを待っています。
 
どうぞ、訪問されてみてくださいな。
 
itiさんのブログはこちら。↓
 
 
itiさん、絵手紙を3枚紹介させていただきました。
ありがとうございました。
どうぞ、夏休みをお楽しみくださいな。
 

大湊ねぶたまつり 

 
 
6日は、「秋田竿灯まつり」(8月3日~6日)の最終日。
 
 
 
 
そして、「仙台七夕まつり」(6日~8日)の初日です。
 
 
 
 
東北の夏祭りが熱く開催されています。
 
 
さて、【東北夏祭りシリーズ】第3弾は、≪大湊ねぶたまつり≫です。
 
ねぶたまつりと言うと、「青森ねぶたまつり」を連想されるかもしれませんが、ねぶたまつりは青森市でばかり行われているわけではありません。
 
 
それでは、【大湊ねぶたまつり】の様子をご覧ください。
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
いかがでしたか?
 
撮影されたのは、ブログの友人で青森県にお住いの
≪jazz‐photoさん≫です。
 
尊敬するブロガーさんの一人です。
 
一つ前の記事、 新作立佞武多 陰陽 梵珠北斗星 -青森県五所川原市- も彼が撮影したものです。
 
プロの写真家と言っても過言ではない腕前です。
 
青森県、茨城県で何度も写真展を開催されておられます。
 
詳しくは、彼のブログ JAZZの普段着写眞館 - エキサイトブログ をご覧ください。
 
jazz‐photoさん、またまた紹介させていただきました。
 
ありがとうございました。
 
オリジナル記事は、こちら。 ↓
 
 
みなさん、どうぞチェックしてみてください。
 
 
熱いぜ、東北の夏祭り!!
 
燃え上がれ、東北の夏祭り!!
 
 

新作立佞武多 陰陽 梵珠北斗星 -青森県五所川原市-

 
 
夕方から雨が降り出し、蒸し暑い夜です。
 
湿気が多く、さっきエアコンの除湿を ON にしました。
 
エアコンを使用するのは、この夏(5月末以降)今日で3回目です。
 
それだけ、涼しい夏だったことを証明しています。
 
 


 
【東北夏祭りシリーズ】第2回は、五所川原市の立佞武多(8月4日~8日)です。
 
 
私はまだ一度も生では見たことがありません。
 
そこで、私の尊敬するブロガーさん、Jazz-photoさん
の撮影された 
 
新作立佞武多 陰陽 梵珠北斗星 -青森県五所川原市- (クリックしてください)
 
の記事と写真を紹介いたします。
 
Jazz-photoさんは、報道カメラマンの資格も持っている方で、茨城と青森では有名な方です。
 
現在、仕事の関係で4月から青森県でお仕事をされておられます。
 
私も何回か、オフ会をご一緒させていただいております。
 
では、2013年の新作立佞武多 【陰陽 梵珠北斗星】
をご覧ください。
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
立佞武多ついては、以下のwebsiteをチェックしてみてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
Jazz-photoさん、写真と記事を紹介させていただきました。
 
ありがとうございました。
 
 
Jazz-photoさんのブログはこちら。
 
ぜひ、チェックしてみてください。 ↓
 
 
 
今年の夏は、何か所の夏祭りを撮影されるのでしょうか?
 
記事を楽しみにしております。
 
 
短い東北の夏。
 
だからこそ、燃え上がれ、東北の夏祭り!!
 
 
完全燃焼、祭りは爆発だ~~~~~!!
 

八戸三社大祭

 
8月3日、ようやく東北も梅雨明けしました。
 
遅い梅雨明けでした。何でも、5番目に遅い梅雨明けだったとか・・・。
 
何年か前は、梅雨明け宣言なして終わった夏もありました。その年は冷害の夏、寒さの夏でした。
 
作物も不作、大変な夏でした。
 
『寒さの夏はおろおろ歩き・・・。』 だったのです。
 
異常な干ばつや集中豪雨は困りますが、夏はそれ相応に暑くないとね。
 
昨日、TBSの「サンデー・モーニング」で『極端気象』なる気象用語を聞きました。ご存知でしたか?
 
私は初めて聞きました。
 
(気象予報士の資格を取ろうかなあ~)とも思っている私なのですが、知らない用語でした。
 
「異常気象」が恒常化している昨今です。
地球温暖化は、全世界に地球規模で影響を与え続けているということです。
 
データ上でも、50mm/h 以上の豪雨の回数も激増してそうです。
 
今年の豪雨、異常でしたよね。
 
50mm/h がバケツをひっくり返したような雨。
 
100mm/h だと、【恐怖を感じるほどの豪雨】なのだそうです。
 
そんな豪雨があちこちで降ったということになります。
 
【節度ある穏やかな雨】であってほしいものです。
 
 


 
 
今日のわが町の予想最高気温は29度です。
お隣の二戸市の予想最高気温は30度となっています。
 
こんな夏の陽射し、3週間 or 1か月ぶりでしょうか?
 
今日は、タオルと水筒が離せない1日となりそうです。
 
猛暑続きの西日本のみなさんには申し訳ありませんが、今日から暑さ対策が必要になりそうな岩手県北部です。
 
みなさん、ご自愛くださいね。
 


 
本題に移りましょう。
 
8月1日~3日は【八戸三社大祭】でした。
7月31日は前夜祭、昨日8月4日は後夜祭でした。
 
 
今日は、八戸のブロガーさん、「朝市珈琲さん」が撮影された三社大祭のショットを紹介します。
 
 
 
 

「青山会」の山車、「幻夢龍宮・浪漫絵巻」
 

 
八戸職員互助会の~名前長いですよ~
「十二代成田屋市川団十郎に捧ぐ・親子の絆霊験記・成田山分身不動」
 
 
 
 
 
 

 
「最優秀賞」に輝いた吹上山車組の
「春の六条院」光源氏舞楽の宴
 
 
 
 
 
 
 

八戸中心街を進む山車と左比代虎舞
 
 
 
 
 

朝市珈琲さんが所属されている
左比代虎舞チームのスタート前の風景
 
 
 
 
いかがでしたか?
 
八戸三社大祭の雰囲気を感じていただけましたでしょうか?
 
オリジナル記事はこちら。↓
 
 
 
 
朝市珈琲さん、写真と記事を紹介させていただきました。ありがとうございました。
 
 
 
今回は、「祝、梅雨明け記念 八戸三社大祭特集」でした。
 
ありがとうございました。
 
 
 

納涼スイカアート!!

 
 
夏と言えば「スイカ」です。
 
スイカと言えば、普通食べるものですね。
 
でも、こういう使い方もあります。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
スイカは大好きで、毎年いただいているのですが、こんな作品を見ると、スイカに対するイメージが変わってきますね。
 
食材としてだけでなく、アートの素材としてのスイカという見方もできるということです。
 
暑中見舞い代わりに、納涼スイカアートを鑑賞ください。
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム