FC2ブログ

世界の宝

 
 
スキーに出かけた27日(日)に気になるニュースがありがました。
 
大相撲で横綱日馬富士が全勝優勝を果したのです。
 
すでに、14日目に優勝は決まっていたのですが、千秋楽は自身3度目の全勝優勝を賭けて東の正横綱白鵬との対戦でした。
 
結果は、鋭い立会いから両差しに成功し、終始攻めての完勝でした。白鵬は敗れて3敗となりましたので、ライバル横綱に3差での文句なしの優勝となりました。
 
大関時代2場所全勝優勝を果たして、横綱に昇進して、初の横綱としての先場所は9勝6敗で異例の横審から「注意」をもらったことは記憶に新しいところでした。
 
幕の内最軽量の横綱。武器は、鋭い立会いとスピード。
全盛時代の千代の富士を彷彿させる取り口。一番怖いのは軽量ゆえの怪我。
 
四股名「安馬」時代から応援している力士。一場所一場所がギリギリの攻防となるだろうが、頑張ってほしい。
 
天晴れ、日馬富士!!
 
 
ぜひ、この軽量横綱の見事な活躍、精進ぶりを称えたくてペンを取りました(キーボードを打ちました)。
 
来場所も活躍を期待しています!!
 
 


 
 
本題に移りましょう。
 
≪子どもは世界の宝物≫ですね。
 
今回はそんな世界の子どもたちの笑顔をドドーンとご覧ください。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
世界中の子どもたちの笑顔が輝く未来を築くためにも、大人がもっとがんばらなければなりませんね。
 
 
スポンサーサイト



下倉の壁

 
 
27日、スキーに出かけてきました。
 
これが去年書いた記事です。
 


 
 ≪八幡平リゾート 2つのスキー場!!≫
 
 


 
今年も行ってきました。
 
 
 
そして、今年も滑ってきました。 「下倉の壁」
 
 
 

                     
                   これがダイヤモンドコースの上部。
             最大斜度37度。平均斜度22度。
通称 「下倉の壁」 
 
 

なだらかに見えますが、実際はもっと急です。
 
 
上の写真1本の木から見下ろした景色は、
37度どころか、70度ぐらいに感じます。
恐怖感さえ覚えます。
 
「下倉の壁」を2本滑ったのですが、
1本目で2回転倒してしまいました。
 
まだまだ修行不足です。
 
シーズン初めてのスキーにしては
この斜面はちょっときつかったですね。
 
 
 

これも別な年の「下倉の壁」
 
 
 
ちょうど、私と同じ岩手県は、釜石にお住いの
カッキーさんが今日下倉スキー場の記事を
書かれておられましたので紹介いたします。
 
 
 
 
 
≪下倉スキー場コース図≫
 

頂上付近網掛けの部分が「下倉の壁」
 
 
≪パノラマスキー場コース図≫

こちらは午前に滑りました。
 
おかげで、腿の心地よい筋肉痛に耐えております。
 
スキーは楽しいなあ~。
 
また来年も来ようっと。
 
ビジターのみなさんもスキーの経験や
お気に入りのスキー場など
スキー情報をお寄せくださいな。
 

冬 山中湖からの富士山

 
 
1月最後の土曜日、いかがお過ごしでしょうか?
 
日本海側の降り続く大雪が心配です。
 
1mも積もったら、大変なことになります。
 
天気予報では、「新潟県が一番降り積もるでしょう。」と予報士が告げていました。
 
あまり降らないこと、被害が大きくならないことを祈っています。
 
 
わが町でも今朝の積雪30cmも覚悟しましたが、起きてみたら≪5cm≫でした。5cmぐらいなら、ほうきでも掃くことができます。
 
降り積もった雪の量に応じて、除雪5兄弟の除雪用具を使い分けています。
 
おおむね、少ないほうから次のようになります。
 
  ほうき ⇒ スノープッシャー ⇒ 雪はね ⇒ 
 
  除雪機(スノーラピッド君) ⇒ スノーダンプ 
 
 
それで、今朝は「ほうき」となったわけです。
 
天気予報の予想最低気温はー12度でしたが、実際はー7度でした。
 
18日にー20度を経験していますので、-10度より上の気温じゃ、へっちゃらです。
 
慣れとは恐ろしいものですね。-7度でも驚かないんですからね。
 
今も雪が降っています。今日の天気予報では「一日雪降り」です。午後にも雪かきが必要になることでしょう。
 
みなさん、寒さ対策を十分なさってお過ごしくださいな。
 
 


 
昨日、春の選抜の出場校が発表されました。
 
みなさんのお住まいの都道府県では、どんな学校が出場となったのでしょうか?
 
地元の高校球児は応援したくなりますね。
 
北国からも多くの高校が出場します。
 
ビニルハウスの中、壊れた体育館、工場の倉庫・・・。
 
劣悪な環境の中で工夫して練習を積み重ね、今回の出場を勝ち取った北国や被災地の高校があります。
 
健闘を祈りたいし、応援したいと思います。
 
がんばれ、高校球児!!
 


 
 
今回は、埼玉県にお住まいのブログの友人 中林さん が撮影された nice shots をご覧ください。
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
オリジナル記事はこちらです。
 
ぜひご覧ください。  
 
  
中林さん、写真と記事を紹介させていただきました。
 
ありがとうございました。
 
 
富士山は大好きです。
 
日本のシンボルであり、日本人の心の山ですね。
 
素敵な週末をお過ごしください。
 
 
 

【将棋】 竜王 渡辺明

 
 
今年1本目の将棋の記事です。
 
渡辺竜王が出演するというので、BS日テレの「コージ魂」とかいう番組を観てみた。勿論初めてである。
 
将棋を知らない芸能人が天下の渡辺竜王にあれこれインタビューする番組であった。
 
インタビューするなら、少しは勉強してから収録してもらいたいものだと思った。
 
番組を観ていて、失礼な質問や態度が度々あり、不快になった。
 
そこは渡辺竜王である。穏やかに大人の対応をしていたが、内心は不愉快に思ったこともあったのではないだろうか。
 
素人に将棋の奥深さが分かるわけがない。知的な素晴らしい文化である将棋が【お笑いの俎上に載せられた】ように感じて悲しくなった。
 
質問者の態度は、興味半分、もの珍しさという感じだった。
 
客間に土足で上がられたような気分になったのは私だけだろうか?
 
ぶな太さん、春さん、どう思われますか?
 
 


 
 
今回は、竜王渡辺明さんについて少し記事を書いてみたい。
 
将棋について言えば、私は羽生三冠王のファンである。彼が中学生でデビューして依頼ずっとファンなのだ。7冠達成の偉業を共に祝福したものだった。
 
確か、1996年2月14日だったと思う。
 
 
 
続いて、渡辺竜王についてである。
 
 

渡辺 明 - 棋士紹介:日本将棋連盟

現在は、竜王のタイトルだけであるが、今年中に3冠になる可能性がある。
 
現在王将戦の真っ最中であり、佐藤王将に先勝している。また、棋王戦の挑戦者にもなり、郷田棋王との5番勝負を控えている。
 
どちらも、奪取すれば、たちまち3冠王になってしまうというわけだ。
 
将棋ファンは、固唾を呑んで行方を見守っている。
 
 
 

 
将棋の7大タイトルの内、賞金がもっとも高額な竜王位を9連覇中である。
 

 
※将棋7大タイトル賞金  (Yahoo! 知恵袋より)
 
竜王戦 3900万円 読売新聞主催
名人戦 2500万円 毎日新聞・朝日新聞共同主催
棋聖戦 1000万円 産経新聞
王位戦  750万円 北海道新聞・中日新聞・西日本新聞・神戸新聞・
              徳島新聞主催
王座戦  500万円 日本経済新聞主催
棋王戦  500万円 共同通信社主催
王将戦  300万円 スポーツニッポン新聞・毎日新聞主催

名人戦の賞金は、毎日・朝日共同主催が決定後、2500万円より上がったと推定。
棋聖戦のランキングが3位から6位に下がったということは、賞金額が6番目になったと推定。300万円、又は400万円。
 
 
その他の棋戦は
朝日杯将棋オープン戦…1000万円(以前は2000万円)
NHK杯戦…非公開(囲碁が500万円だから将棋も500万円か?)
銀河戦…非公開?
JT杯将棋日本シリーズ…500万円
新人王戦…200万円
 

 
 

 
 
 

 
最強棋士羽生3冠王に唯一勝ち越している棋士。
 
 
これで、いかに渡辺竜王が強い棋士であるかがお分かりいただけたかと思う。
 
羽生ファンの私としては、非常に恐ろしい棋士である。
近い将来、羽生さんと渡辺竜王が将棋の最高位である【名人位】を賭けて戦う日がやって来るはずである。
 
将棋ファンは、その日を今から待ち望んでいる。
 
当面は、王将戦とA級リーグ(名人位挑戦者決定リーグ)の行方を見守っていきたい。
 

ありがとう、6000コメント!!

 
 
「大寒」の日曜日、いかがお過ごしでしょうか?
 
1月18日(金)、岩手県K町の最低気温は、-19.5度
でした。
 
もちろん、この冬一番の寒さでした。ここ数年でも一番の寒さだと思います。
 
暦の通り、とても寒い「寒中」の≪ど真ん中≫を過ごしております。
 
 
今日は日曜日。
 
午前は、NHK将棋トーナメント 森内名人 VS 藤井9段戦を観戦して、午後は全国都道府県対抗駅伝(男子)を観戦しています。
 
地元の声援を受けて、懸命に力走する選手の姿に感動しっぱなしです。
 
また、ETVでは、午後3時から卓球の日本選手権男子決勝があります。
 
 
1月20日 (日) 午後3:00~午後4:00   Eテレ(021)
 
 
 
 
興味のある方はどうぞご覧ください。
 
卓球出身の私には見逃せない番組です。
 
 
昨日、女子では、オリンピック後、右腕の手術を経て初めての国内での大会に臨んだ 福原愛選手が見事2連覇を果たしました。おめでとう、愛ちゃん!!
 
手術の結果を心配していました。良かったね。
 
 
実は、愛ちゃんと娘が同い年なんです。
(因みに、マー君≪楽天≫、斉藤佑樹投手≪日本ハム≫も同い年です。)
 
 
 
相撲は、≪中日8日目≫になっています。
 
日馬富士が全勝でUターンできるかどうか注目です。
 
 


 
 
前置き長くなりました。本題に移りましょう。
 
実は、12月31日大晦日に、≪6000コメント≫に達していました。
 
≪年末年始のあいさつ≫とごちゃごちゃになってしまうと思い、記事にするのは少し落ち着いてからと思っていました。
 
それで、今日になったということです。
 
 
 
それでは、改めまして・・・。
 
 
12月31日、≪6000コメント≫達成
 
 
となりました。
 
ありがとうございました。
 
これもみなさんのおかげです。
 
今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
因みに、6000番目のコメントをくださったのは、長年のブログの友人、カシオペア連邦にお住まいの タンさん
でした。
 
 
タンさん、またまた切り番のコメントでしたね。
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
12月25日には、80000Hitsを突破したばかりでした。
 
記事はこちらです。
 
 
 
 
 重ね重ねありがとうございます。
 
 
それでは、6000コメントを記念しての画像は
 
次のショットにいたしましょう。
 
 
 
  ≪青の世界≫
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
ブログの友人、 多摩の四季さん 
の撮影されたショットです。
 
多摩の四季さんのブログは下の通りです。
 


多摩の四季

多摩(東京西部)の花散歩 (*^^)v 気まぐれ更新中(^^)/
 
 


 
上の写真は、下の記事より掲載させていただきました。
 
 
多摩の四季さん、ありがとうございました。
 
 
ビジターのみなさん、これまでたいへんありがとうございました。
 
今後ともよろしくお願いいたします。
 
  
 
 
≪お知らせです。≫
 
プロフィールの写真は、『はしばみ』という日本の天然のナッツです。ピスタチオみたいな味です。秋には雑木林に分け入って、このはしばみの実を採るのを楽しみにしています。詳しくは、書庫の「はしばみ」をご覧ください。
 
 
 

北国の冬!!

 
 
1月18日朝の最低気温はー19.5度でした。
 
もちろん、今年一番の冷え込みで、岩手県内の観測点の中では、藪川のー21.1度に次ぐ、2番目の低さでした。
 
岩手県はもちろんのこと、本州でも2番目だと思います。
 
 
 
 

 
 
 
 
出勤のため、愛車に乗り込んでエンジンをかけたら、下の写真の表示が出ていました。
 
 

 
 
 
 
外気温は、-20度。19.5を四捨五入すれば20度になるのは分かっていましたが、初めて目にする「-20度」という表示に、昨日18日朝の寒さを改めて痛感しました。
 
こんな極寒の中、震えながら職場に向かったのでした。
 
手袋を外して、急いで撮影しましたのでボケています。
ごめんなさいね。
 
 
 
 

  我が家の『除雪五兄弟』 (撮影2011-1-1)
 
このときは積雪は60cm近くありましたね。
大雪のため、大規模な停電になり、
大晦日~2日まで3日間停電になりました。
とても大変な大晦日、正月だったことを覚えています。
全国的にも、記録に残る豪雪被害が出た年でした。
 
 
写真右下の除雪機は、 「スノーラピッド君」
 
大雪の際はとても強い味方です。
私も若くはありませんので、大雪のときは出番です。
 
 
詳しくは下の記事をご覧ください。
 
スノーラピッド君デビュー!! (2011‐01‐01)
 
 
 
 
15日朝の積雪が約30cm。
 
18日朝の最低気温がー19.5度。
 
 
 
でも、こんなことは毎年のことなんです。
 
この厳しさが北国の冬なんです。
 
北国の住人はこの厳しい冬に耐えながら生活し、
暖かい春を待ち望んでいるのです。
 
 
厳しいけれど、私たちはこの北国で生きていきます。
 
寒さなんかに負けてはいられません。
 
強くたくましく生きていきます。
 
ゆみさん、四季の風さん、孝遊子さん、
春さん、タンさん、aki-105さん・・・。
 
同じ東北&北海道エリアの北国の住人として、
この寒さを乗り越えて生きてまいりましょう!
 
 
 
  PS.今日と明日は大学入試センター試験ですね。
 
   がんばれ、受験生!! 応援しています!!
 
 

Colorful Birds

 
 
Coffee Break です。
 
グルメレポート2連発の後ですから、食べ物を離れて、こんなのはいかがでしょうか。
 
 
今回は、カラフルで美しい鳥たちをご覧ください。
 
 
 
 

 
 Victoria Crowned Pigeon.
 
 
 

 
Woodpecker
 
 
 
 

 
Keel-billed Toucan
 
 
 
 
神は、鳥たちにこんなにも美しい色を与えてくれたんですね。
 
Oh,beautiful!
 
 

二軒目は、「えんの蔵」さん

 
 
盛岡の夜のグルメレポート、2軒目です。
 
「味勢」さんを出て、駅前のホテルに向かいました。
 
途中で、もう一軒寄ろうかなあという気分になりました。
 
「ブリのしゃぶしゃぶ」と「ほっけ焼き」を食していますので、もうそんなには入りません。
 
でも、もう少し何か食べたくなりました。
 
そこで、次に寄ったのが、「えんの蔵」さんです。
 
某ビルの最上階にありました。
 
日本庭園もあり、お洒落なお店です。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
お通し&日本酒
 
今回は、いつもの「南部美人」にしました。
「南部美人」は、5枚目の写真のお酒です。
 
 
 
 
 

 
タラ白子の天ぷら・・・旨い!! 絶品!!
 
白子は地域によっていろいろ呼び方があるようです。
 
北海道でタラの白子は「タチ(タツ)」、青森県では「タヅ」、岩手県宮城県では「きく」「きくわた」、秋田県山形県福井県では「だだみ」とよばれ、京都では『雲子(くもこ)』と呼ばれることが多い。
 
 
 
 

 
カニ雑炊
ご飯も少し食べたかったんです。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

店の中はこんな感じ。とてもお洒落です。
スタッフは全員和服姿でした。
 
私が座ったのは日本庭園が見える窓側の席でした。
 
また、入りたいと思ったお店でした。
 
盛岡の方なら、ご存知でしょうね。
 
ゆみさん、あたりなら利用されたことが
あるんじゃないでしょうか。
 
 
 
ちょっと、久々の盛岡の夜ということで、美味しいものばかり食べすぎ(飲みすぎ)たようでした。
 
当然ながら、ホテルに戻って、お風呂に入って、そのままバタンキューでした。
 
 
これで、盛岡の夜のグルメレポートを終わります。
 
もし、盛岡にお出での機会がありましたら、今回の記事を参考にしていただければ幸いです。
 
次回は、夜景のショットを紹介いたします。
 
 
 

「味勢」でブリのしゃぶしゃぶを賞味す!!

 
お待たせいたしました。
 
盛岡での夜の味覚のレポートとなります。
 
実は、夕飯の場所は決めておりました。
 
それは、盛岡市大通の「味勢」さんです。
 
 
 
 
 

岩手県は盛岡一の飲み処 味勢 - paw.hi-ho.ne.

 
 
「居酒屋」
名称  盛岡 味勢 (アジセイ)
 
所在地   〒020-0000  岩手県盛岡市大通1-3-6
交通アクセス 盛岡駅徒歩10分/大通商店街/サンビル向い
営業期間   営業時間 : 17:00~24:00

定休日 : 無
駐車場  なし
お問合わせ   019-653-6611 (12:30~翌1:00)
 
写真: 海鮮料理と無制限飲み放題が大好評の『味勢』!
    1~4階まで様々な個室をご用意!
 
 
 


 
 
事前に、TVの「山・海・漬」でチェックしておいたのです。
 

めんこいテレビ/山・海・漬 - 岩手めんこいテレビ

放送された回はここ ↓
 
 
 
駅前のホテルから、大通り1丁目を目指す。
 
 
 
 
「『山・海・漬』を観ましたよ。TVで観たのを食べたくて来ました。」
 
「それなら、ブリのしゃぶしゃぶですね。あいよ。」
 
関西弁の威勢のいい声が返ってくる。
 
いいねえ~。こんな感じの居酒屋好きだなあ~。
 
 
 
 

お通しの「ふろふき大根」 & ビール(スーパードライ)
 
撮影する前に一口飲んでしまいました。
 
 
 
 

これで、一人前。果たして食べられるのか?
 
お勧めは、半分刺身で。半分しゃぶしゃぶで。
 
その通りにいただく。 旨い!!
 
 
 
 

しゃぶしゃぶのつもりが、入れすぎて、「ブリ鍋」になってしまいました。
 
カウンターでいただいていた。目の前で包丁を振るっていた板長さんから、写真のような姿を見て、
 
「あららっ。お客さん。『食べる分少しずつ入れて』って、言ったでしょう。それじゃあ、ブリ鍋になってしまったよ。」
 
とお叱りを受けてしまう。
 
しゃぶしゃぶ部分は少なくなって大半がブリ鍋になってしまったが、それでも十分旨かった。
 
初めての、「ブリのしゃぶしゃぶ体験」でした。
 
こんなにブリをたくさん食べたのは生まれて初めてでした。
 
 
 
 

 
次に頼んだのが、日本酒です。
 
奈良の「春鹿」(超辛口)をいただきました。
 
 
 
 

 
  下段、左から2番目のお酒です。
 
下段、右から2番目はいつもいただいている岩手県北の銘酒、「南部美人」です。
 
通の方なら、全部飲んだことがあるんじゃないですか?
 
ねえ、トリトン親父さん。
 
 
 
 

 
食べきれるかどうか心配していたのに、全部食べてしまい、上の「ほっけ焼き」を追加いたしました。
 
 
 
ほっけは大好きなんです。
 
もう、大満足の盛岡の夜でした。
 
うわさ通りの素敵な居酒屋でした。
 
女房殿も「ぜひ、行ってみたいわ。」と言っていたので、今度女房殿ともう一度来たいと思います。
 
 
 
これで、盛岡の夜の味覚編≪その1≫を終わります。
 
続く・・・。
 
 
 
 
 
 

我が家の七草粥

 
11日夜盛岡出張から帰ってきました。
 
二戸駅に着いて、車を運転して来たのですが寒かったですね~。
 
今回の出張での【別の楽しみ】=食事&夜景 については後で少しずつレポートいたしますのでお楽しみに!
 
大好きな岩手山にも会いましたが、あいにく雲がかかっていました。
 
時間にゆとりがなく、岩手山の撮影は叶いませんでした。
 
撮影は、次回のお楽しみ・・・ ということで。
 
 
 


 
 
今朝も寒かったですね。
 
-10度にこそ届きませんでしたが、-9.8度でした。
 
ほとんどー10度ですね。
 
このところ連日、-10度前後の厳しい冷え込みが続いています。
 
ずっと真冬日ですので、体のほうが参ってしまいます。
 
 
プラスの気温が懐かしく思える日々です。
 
どうやら、今日は最高気温が1度の予報ですので、何日ぶりでしょうか? 久々の真冬日脱出の一日となりそうです。
 
 
東北南部以南にお住まい方には信じられないことかもしれませんね。
 
真冬日でないだけど、少しホッとするという北国の住人のささやかな望みなのです。
 
 


 
 
さて、本題に移りましょう。
 
我が家でも【七草粥】をいただきました。
 
そのときの写真です。取り込みとリサイズができませんでしたので、ちょっと遅くなってしまいした。
 
疲れた胃腸には、ちょうどよい優しい夕食となりました。
 
四季の豊かな日本に住んでいます。
 
二十四節季や節句にも心を留めて過ごしていきたいなあと思っております。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
3連休という方もいらっしゃるでしょうね。
 
連日お仕事という方もいらっしゃるでしょう。
 
ご苦労様です。
 
素敵な週末をお過ごしくださいな。
 
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム