FC2ブログ

京都・西谷堂の『ぐーどすえ』

 
京都展、第3弾となります。
 
今回でお仕舞いとなります。
 
今回紹介するは、西谷堂さん どす。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
今回京都展にいらしていた、責任者(社長?)の富永さん。
いろいろとお話を聞かせていただきました。
 
趣味の写真では、京都府教育長賞受賞作品など、自慢の写真コレクションも見せていただきました。お互い写真が趣味だったんです。
お菓子を買いに立ち寄ったのに、二人で写真談義になってしまいました。
 
写真のブログへの掲載をお願いすると、上のポーズで快くポーズを取ってくださいました。
 
富永さん、お菓子、美味しく賞味させていただきました。
 
最高でした。また、来年京都展でお会いいたしましょう!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

          このパッケージがまた素敵です。
 
 
 
 

美味いのなんのって。ほっぺたが落ちそうでした。
 
 
 
 

「抹茶水ようかん 超どすえ」 もいいどすえ。
                                     6月9日撮影
 
 
 
 
「ぐーどすえ」は、食べログの評価で、 「京都で一番美味しい金つば」 との評価を得ているようです。
 
このほかにも、丁稚ようかん も有名です。 
 
おそらく、京都の友人、としおもちさんも京都感考さんも大好きな和菓子屋さんだと思います。
 
 
全国のみなさん、西谷堂の和菓子、美味しいどすえ。
 
京都に行かれたときには、ぜひお食べやす。
 
 
西谷堂さんを、どうぞ、御ひいきに。
 
スポンサーサイト



京都展の昼食は・・・

 
京都展第2弾は、ランチの話題です。
 
いろいろ食べたいものはありましたが、時間が限られていましたし、落ち着いて食べるスペースがありませんでした。
 
京料理 濱登久さんの「ひょうたん弁当」や 下鴨茶寮さんの「京のみやび弁当」、左近さんの「はもちらし弁当」も食べてみたかったのですが、今回はこれにしました。
 
 
 
お好み焼き 京みやこ  「京ねぎ焼き」
 
 
 
 

 
 
 
 
 

買ったのは、手前の商品。「京ねぎ焼」
 
 
 
 
4人掛けの丸テーブルで食べたので、落ち着かなく、撮影する雰囲気でもなかった。隣のテーブルではよその人たちも食事中だったし、味わうどころか、急いで流し込んだという感じ。
 
せっかくの京都のお好み焼きだったのだから、本当はもっとじっくりと味わいたかった。
 
主催者の「三春屋さん」に要望したいものだね。
 
もっと落ち着いて食事のできるスペースを用意していほしい、と。
 
今度出かけたときに、イベント担当者に直に伝えようかとも思った。
 
食べてみたいものはたくさんあるけど、過食になるし、賞味期限の関係で一気に食べなければならなくなる。これまで、家内と二人で食べるのが大変だったことが何回もあるので、最近は、2~3軒でストップすることにしている。
 
湯葉弥さん の湯葉 だけは例外で、毎回買って食べている。
 
まあ、短時間でも、ちょっぴりでも京都気分を味わえるところが大好きなんだなあ~。
 
京都の方がこの記事を読んだら、笑ってしまうようなたわいもない記事だなあと我ながら思ってしまう。
 
次回は、お土産編。 続く・・・。
 
 

2012年 ニゲラ咲く!!

 
 
友人からニゲラ情報が届くと嬉しい。
 
最近、「ニゲラ愛好者拡大キャンペーン」なるものを勝手に実施している。
 
日本中に、ニゲラ愛好者を増やしたいと考えている。
 
だって、あの劇的なダイナミックな花の変化、なかなか他の花では見られないじゃないですか?
 
我が家のニゲラが咲いたのは、6月5日ごろだったと記憶している。
 
九州の方よりも、遅いのは当然だ。何せ北国岩手なんですからね。
 
 
下のような写真の感じである。撮影した時期が遅かったので、もうすでに、第2期のバルーン生成期に突入しているようだ。
 
 
 
 
 

なんとも個性的な花の姿なこと・・・。
 
 
 
 

花びらも役目を終え、散り始めます。
 
 
 
 

花びらが全部落ちて、これからバルーンが膨らみます。
 
 
 
 

今が盛りの花もあります。
 
 
 
 

水色の花だってがんばっています。
 
 
                                 1~3枚目  撮影 6月18日 晴れ
4,5枚目  撮影 6月20日 雨の朝
 
 
 
 
我が家には、こぼれ種からのニゲラがたくさん咲いています。
 
種がたくさん採れて、困っています。
 
そうだ!!
 
 「全国ニゲラ愛好会」 を立ち上げればいいじゃないか!!
 
というわけで、会員を募集いたします。
 
取りあえず、20名ぐらい募ろうかと考えています。
 
現在、会員は3名です。あと15名は募集したいところですね。
 
 
 
会員希望者には、9月以降になって種が採れたら、種を無料で郵送して差し上げたいと考えています。
 
取りあえず、現段階では、先着15名ぐらいのところで、「ニゲラの種をほしい方」「ニゲラを育ててみたい方」を募集いたします。
 
希望される方は、「ゲストブック」欄に、内緒の□にチェックを入れて、連絡先を書き込んでください。
 
種を発送した場合には、こちらからご連絡いたします。
 
時期は、9月末以降になるかと思います。
 
 

 
 
 
ニゲラの劇的な変化については、この方のブログの写真をご覧になるのが最適かと思います。
 
 
 
東京にお住まいの Yさんの運営するブログ 

季節の花 300    です。

 
花の写真が10000点以上ある、まるで図鑑のような優れたブログです。
 
私は、Yさんを花博士と思って尊敬しております。
 
ぜひ、チェックしてみてください。
 
 
ニゲラ   
 
 
そして、あなたも、花やニゲラの愛好者になっていただけましたら幸いです。
 
 
 

八戸で、藁鳰発見!!

藁鳰!?
 
何それ? 何て読むの?
 
 
そう思われた方が多かったことでしょう。
 
藁鳰(わらにお)と読みます。
 
 
16日(土)、八戸の病院に通院する途中で、車を運転しながら偶然見つけたのである。
 
 
にお(にほ)について、大辞泉では、次のように記述している。
 
  1. にお〔にほ〕

    刈り稲を円錐形に高く積み上げたもの。稲むら。稲にお。《 秋》「山国の―木菟(づく)に似て脚もてる/たかし」
 
つまり、「脱穀したあとの稲藁を円錐形に高く積み上げたもの」ということだ。
 
脱穀する前の刈り稲を積み上げたものなら、何回も見ているし、興味があるので、ここ数年取材を繰り返しているところだ。
 
ところが、そんな私が今回のこの藁鳰を見たのは初めてだったのだ。
 
さっそく、通院の帰り道、突撃取材に向かった。
 
 
 
≪藁鳰(わらにお)≫
 
高さは、高いほうが1m50cmぐらい。
向こうに写っているのは、取材に応じてくれた農家のSさん。
 
Sさんの話によると、昔はもっと高く積み上げて、5m以上の高さのものもあったそうだ。
 
積み上げておいて、必要なときに使ったそうだ。
因みに、Sさんのお宅では、昔馬を飼っていたそうだ。
敷藁にも使ったということだった。
 
 
なるほどね。
刈り稲のほかに、藁で積み上げた鳰もあったんだ。
私が知らなかっただけだったのだ。
 
新しい発見があったことと取材して疑問を解決できたことに満足した30分間であった。
 
 
 
 

6月16日撮影
 
 
 
こんな八食センターからそれほど離れていない高架橋の近くで、日本の伝統的な稲作文化に関わる新たな発見に出会うとは夢にも思わなかった。
 
 
ラッキーであった。
 
 
 
 
 
 
 

 
二戸市金田一の穂鳰(ほにお)    21年10月撮影
 
 
 
お米は大好きだ。毎日欠かさずいただいている。
 
お米に感謝し、農家のみなさんに感謝し、日本の伝統的な稲作文化に敬意を表して記事を終えることとする。
 
 
 

初夏の京菓子 

 
 
京都絡みでいきまっせ。
 
京菓子は、京菓子でも、初夏の京菓子は一味違います。
 
まずは、ご覧いただきましょう。
 
 
 

 
 
 
 

(C)京都感考
 
 
 
涼やかですね~。
よく見ると、金魚が泳いでいるんですね。
菓子職人の腕前に脱帽です。
 
 
撮影されたのは、京都にお住いのブログの友人、京都感考さんです。
 
いつも京都の行事や季節感を教えてもらっています。
 
写真の左上の文字をクリックするとオリジナル記事に飛ぶことができます。
どうぞ、ちぇっくしてみてくださいな。
 
ありがたいことです。
 
京都感考さん、毎度おおきにぃ~。
 
 

京都展をのぞいてみました!!

 
 
憧れの京都・・・。
 
「京都展がある」と聞けば、自然に足がそちらに向きます。
 
 
先日、八戸市の三春屋で、 「第16回 おこしやす大京都展(6月6日(水)~12日(火) を開催していましたので、立ち寄ってみました。
 
楽しみにしているイベントの一つです。
 
なぜなら、古都京都の伝統の技と老舗、銘店の味が勢揃いし、京の風情と奥深さを心ゆくまで堪能できるからです。
 
京舞の撮影会は、6月6日(水)、7日(木)の平日開催だったので、撮影できませんでしたが、銘店街の味の方は一部堪能できました。
 
私は、京湯葉や生八橋 が好きなので、よく利用しています。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

  京都観光推進ポスター
 
 
 
 

6日・7日には、ここで京舞披露と写真撮影会があったそうどす。
 
京舞を披露しはったのは、18歳の「美恵菜さん」という可愛らしい舞妓さんやったそうどす。
 
祭りの後と言いますか、想像力を働かせるしかありません。
 
撮影したかったなあ~。
 
因みに、左端の長椅子の紙袋は、私が買ったお土産です。
 
 
 
 

素敵な扇子がズラリ!! ええわね~。
 
 
 
 

京の半生菓子 「高野屋貞広」さん のお菓子。
どれも美味しそうで目移りしちゃいますね。 
 
 
 
 

                                   <6月9日撮影>
 
 
まるで、お菓子の宝石箱です。
好きなものを15個詰めて、1050円なそうです。
女性客に人気なようでした。
みなさん、次々に買い求めていました。
 
 
 
私は、ここでお昼を食べて、お土産をいくつか買いました。
 
そちらについては、次回レポートいたします。
 
京都の気分をちょっと味わうことができました。
 
ニコニコ顔で帰宅したのは言うまでもありません。
 
帰宅後、我が家の夕飯の食卓には 「湯葉弥さんの湯葉」 が並びました。
 
美味しかったですね~。
 
 

埼玉 初夏の花々

 
 
6月サクランボの季節です。
 
今日は、いつもの産直に寄って、チェックしてみたいと思います。
 
 
天気は曇り。青空だと良かったのになあ~。
 
今日は、以下の写真たちでお楽しみください。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
撮影されたのは、お馴染みのさいたま市にお住まいの へいへいさん です。
 
見事なショットですね~。 癒されます。
 
写真上の赤い文字をクリックすると、オリジナル記事に飛ぶようにしてあります。どうぞ、オリジナル記事もチェックしてみてください。
 
へいへいさん、紹介させていただきありがとうございました。
 
彩の国・埼玉、花盛りの季節ですね。
 
 
みなさん、素敵な週末をお過ごしください。
 
 

Glee - Journey Medley  

 
 
  

                        フィン(男性)は左上    レイチェル(女性)は右下
         この二人のデュエットが最高なんです。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
録画して、30回以上観た番組がある。
 
Glee - Journey Medley だ。
 
 
 
Glee Journey Medley Full Performance Official Music Video 
 
 
 曲目は、以下の3曲。
   
          ≪ 曲 名 ≫              ≪ アーティスト ≫      ≪glee キャスト≫
Faithfully
(フェイスフリー)

Journey
レイチェル,フィン&
ニュー・ディレクションズ
Journey
ニュー・ディレクションズ
Journey
ニュー・ディレクションズ
 
  
 
それでは、glee の説明を少しばかり・・・。
 
 
 
 
 
 
大好きな journey の曲のメドレー。 もう、最高!!
 
レイチェル役の リー・ミシェル のヴォーカルは圧倒的だ。
 
私に騙されたと思って、一度上の動画を視聴してみてほしい。
 
そして、視聴後のコメントをいただけたらとても嬉しい。
 
コメントをお待ちしている。
 
 

昭和記念公園のポピー

 
 
雨の月曜日です。
 
東北南部まで梅雨入りしたそうですが、東北北部も梅雨入りしたかのような天気です。
 
昨日日曜日は、実家の母(80歳)に会ってきました。大分記憶のほうも不確かになってきました。兄弟姉妹や家族の写真に名前を書いてプレゼントしてきました。喜んでいました。
 
また、午前中は、庭の草取りをしました。スギナがドバーッと繁茂してきました。草取りのし甲斐があります。オオバコ、ヒメジョン、タンポポ・・・。
 
強敵(ライバル)たちは、元気です。こちらも根気強く闘わなければなりません。初冬まで、ライバル達との闘いは続きます・・・。
 
どんよりとした雨上がりの曇り空。また雨が落ちてきそうです。
 
 
 
 
週の初め、こんな写真をお楽しみください。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

                           (C)多摩の四季
 
 
 
 
ブログの友人、多摩の四季さんが撮影されたものです。
 
ポピーは、ケシの仲間なそうです。
 
最近、違法ハーブのニュースが話題になっています。
 
こんな美しいポピーとケシの花が同じ種類なんですね。
 
意外な気がします。
 
何はさて置き、美しい花々には癒されます。
 
多摩の四季さん、紹介させていただきありがとうございました。
 
オリジナル記事は、こちら。
 
 
昭和記念公園のポピーその③
 
 
昭和記念公園のポピー
 
 
三部作となっています。どうぞ、チェックしてみてください。
 
 
梅雨の日本列島ですが、今週も元気にお過ごしください。
 
 

ええわ~!

 
 
日常のさり気無い風景にふと足を止めて見入ってしまうことってありませんか?
 
今回のショットもそんな風景です。
 
まずは、ご覧ください。
 
 
 
 
 

なんと、花の器は水車の再利用なのだそうです。
 
 
 
 
 

                                     (C)リカちゃん
老舗の店先に藤の花。風情がありますね~。
 
 
 
 
場所は、岐阜県高山。
 
撮影者は、ブログの友人、リカちゃん。
 
こんな景色を見せられたら、旅をしたくなりますね。
 
高山は訪れたい観光地候補の一つです。
 
オリジナル記事はこちら。
 
 
猫ちゃんワンちゃん    6月1日
 
 
どうぞ、チェックしてみてください。
 
リカちゃん、紹介させていただきました。
 
ありがとうございました。
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム